2011年02月15日

lotro JP のみなさんこんにちわ、zaifirです。


最近皆さんUPD情報が少なくてイライラしてるんじゃないかな?
や、そりゃMNSやHNT、BURのUPD情報は流れたけどさ、その他の職にはあんまり関係ないじゃない?

そこで、色々情報を探した結果なんと!!新しいインスタンスの情報が見つかったんだな~これが^^


まずその1、皆さんも新しいインスタンスは全部エネドワイに出来ると思ってるんじゃないかな?
それが大間違いなのだ!!

今回新しい65用インスタンスが出来る場所は北連(North Downs)、フォロヘル(Forochel)、トロルの森(Trollshaws)、どこかまったくわからんOatbarton(新しい地域か?)、そしてエネドワイなのだ!!

3人、6人、12人用に分かれております。3人用はどこかわからんOatbarton、北連(North Downs)。

6人用はトロルの森(Trollshaws)、フォロヘル(Forochel)。

12人用はやはりエネドワイになった、情報は完全に間違ってはいなかった。
そして唯一場所がわかったのはエネドワイである。
みんなも一回は行ったことがあるはずの場所、MOBが居るのになぜか入れない場所、それがここだ!!

新インス





*クリックすると大きく表示されるよん。


しかし、情報はここまでじゃない
なんと各インスタンスの動画も発見したのだ


残念ながら、見えるものはかなり限られており、ほんのわずかしかみれない。
これで全貌を暴いてしまったと思っているあなた、病院へ行ってください、病気です。
これで全貌だけではなく、クリア方法までわかってしまったあなた、IQテストを受けて東大へ行ってください、天才です。



どこかわからん場所Oatbarton









北連(North Downs)







フォルヘル(Forochel)






トロルの森(Trollshaws)






エネドワイ(Enedwaith)






重要なお知らせはこちら。
今週の金曜日8時ぐらいにテストサバで新インスタンスを試そうと思います。そこで手伝ってくれる人、やってみたい人を募集。

クライアントはこちらからDLできます。 Bullroarer client.

今持っているキャラをテストサバにそのまま持っていけます。

こちらからコピーしたいキャラを選択するだけです。http://my.lotro.com/charactercopy


参加したい方はコメントで教えてねー、ではでは。


runekeeper at 20:32コメント(6)トラックバック(0) 

2011年01月24日

さて、今日はメンテなので、せっかくだからRKについて書きますかね。(いつもRKでしょう)という突っ込みはありで!!

みんないつも”なしで”って言うからちょっと抵抗してみた。




RKが難しい、スキルが多すぎる、どう戦えばいいかわからない、とかをよく聞きます、そして言われます。そこで簡単な説明をさせてもらおうと思います。



まず、RKはCHNみたいにいきなり突っ込んで戦うとかはしません。
一番やり方が似てるのはHNTです。

敵を遅くしてから攻撃するとか、2匹いると罠を張るとか、戦う前に準備をするのが基本です。




ではまず最初からそう言うやり方が出来るわけじゃない、ということを認識してください。早い時期で出来るはずですけどね。



Chilling Rhetoric-icon.png Chilling RhetoricRune of Restoration-icon.png Rune of Restorationを持っている上で説明しますね。



1匹の場合:雷の範囲ギリギリから攻撃します。
最初に入れるのは何でもOKです。1匹は普通負けません。




2匹の場合:火と氷の範囲ギリギリから撃ちます。
最初に撃つのは接近しか出来ないMOBにするのがベスト、撃つスキルはChilling Rhetoric-icon.png Chilling Rhetoric、このデバフのおかげ、で何秒かは安全にもう1匹のMOBと戦えます。もし心配でしたら攻撃する前にRune of Restoration-icon.png Rune of Restorationを使ってください。




3匹の場合:まずRune of Restoration-icon.png Rune of Restorationを使います。
次は接近しか出来ないMOBにChilling Rhetoric-icon.png Chilling Rhetoricを入れます。
すると他の2匹が向かってきますが、攻撃したMOBだけあなたに攻撃するでしょう。
なぜなら、石のヒールで攻撃されておらず、Chilling Rhetoric-icon.png Chilling Rhetoricも入っていないMOBは石を脅威とみなし、石を攻撃するからです。

*注意:範囲は絶対に入れないこと、範囲を入れたら石の脅威の意味がなくなります。



Chilling Rhetoric-icon.png Chilling Rhetoricの特性が手に入ったら使ってください、1匹の時でも使えるようになります。特性があると攻撃しても移動速度-30%に切り替わり、完全解除されなくなりますので。

runekeeper at 21:38コメント(1)トラックバック(0) 

2011年01月22日

こんにちわ、zaifirです。

最近私がわかる言語でRKの説明が載っているブログを発見しました。(日本語じゃないからねw)

そこでびっくりする内容が書いてありました。一応確認しなきゃと検証しましたが、本当でした。


ではご説明

まずWord of Exaltation-icon.png Word of Exaltation、皆さんも知っているRKのバリアです。特性を入れて最大8秒と書きましたが、実は先があったんです。ヒールアイトゥン3レベル毎に+2秒が追加されるのです。レベルは9まであるので最高で+6秒、加算すると14秒も持ちます。ヒールレベルを最大にしてから使った方がいいってことですね。



次はAll Fates Entwined-icon.png All Fates Entwined、これはFS全体の10%のダメージ転送スキル、私もそれだけだと思っていましたが実はまだ先がありました。それはこのスキルを発動時は詠唱妨害をされなくなるという効果です。いくらMOBが攻撃しても吹き飛ばし以外であれば、詠唱バーがグングン進みます。SGの3rdボスにはかなりいいです。(特に最後の幽霊と骨の時は)



こんなすばらしい効果があるとは、特性を考え直さなきゃいけないかもしれませんね。

runekeeper at 12:10コメント(0)トラックバック(0)