2010年02月16日

ルーンキーパーについて 攻撃part3雷編

こんにちわ、zaifirです。
ヒールpart2Image:Glorious Foreshadowing-icon.png Glorious Foreshadowingの説明が足りなかったので追加しておきました。こんなに大事な事を忘れるとは情けない



さて雷ですが、雷の主な攻撃特徴としてはクリティカル率と倍率にあります。
そして、スキルを強くする特性もありますが、他の特性セットと違う所はスキルを撃つと自分にバフが付くところです。(それで特性の説明も長くなるんだよね~)




最初はImage:Ceaseless Argument-icon.png Ceaseless Argument このスキルは雷RKの人なら一番使っているスキルでしょう。気力コストが一番低く、連続で使えて、ダメージは最低でも200出ます。特性を入れますと、攻撃する時に10%の確率で+10%の雷攻撃が付きます。(一番愛用しています。)



Image:Scribe's Spark-icon.png Scribe's Spark、こちらはImage:Ceaseless Argument-icon.png Ceaseless Argument の強化版だと思ってください。ただし連続で出せません。しかし攻撃アイトゥンが上がってれば上がってるほど強くなります。(1アイトゥンにつき+2%の攻撃力、このスキルのみに有効です。)そして特性を入れますと、10%の確率で1950のpenetrate resistance をつけてくれます。これは敵のスキル抵抗を減らすものです。多分ですが、これで抵抗を減らし、そしてダメージが大きく出やすくなるかと思います。




Image:Shocking Words-icon.png Shocking Words、このスキルは素晴らしいスキルです。雷の中で2番目のダメージを誇り、そしてなんと言ってもスタンが付いてます。中立の時は0%のスタン率ですが、1攻撃アイトゥンごとに+7%のスタン率が追加されます。全快の場合63%の確率ですが、伝説アイテムのlegacieのスタン率を全快でつけてあげると83%となり、敵はほぼスタンしてくれます。私の中では攻撃用の伝説アイテムのスタンlegacieは絶対になってます。(このスキルの特性はありません)




Image:Essence of Storm-icon.png Essence of Storm、こちらのスキルはダメージは普通なのですが、1攻撃アイトゥンに付き+3%のクリティカル率が付きます。残念ながらこのスキルにのみ有効です。そして一番ありがたいのはクリティカルが出た場合、そのクリティカルが2倍になります。だからこのスキルではよくクリティカルが出て、そして大ダメージを与えてくれるのです。私の見方ではクリティカルは通常の攻撃の2倍、もし普通の攻撃が100とすればクリティカルで200になります。そしてこのスキルだけその200が400に変わるわけです。(このスキルに特性はありません)




Image:Vivid Imagery-icon.png Vivid Imagery、こちらは自分を中心に広がる範囲スキルで、3体に対してダメージとDAZE効果をもたらします。スキル待機時間は5分です。
このスキルは伝説特性のImage:Perfect Imagery-icon.png Perfect Imageryで変わります。特性ありですと更にダメージを与え、スキル待機時間を5分から3分に短縮し、さらにRK本人に+30%のクリティカル率のバフを与えます。




そして最後はこちらImage:Epic Conclusion-icon.png Epic Conclusion、こちらが雷で一番強いスキルであり、諸刃の剣でもあります。こちらはlegacieありで大体1000ダメージを出します。そしてこのスキルにImage:Closing Remarks-icon.png Closing Remarksという特性を入れるとImage:Harsh Debate-icon.png Harsh DebateImage:Thunderous Words-icon.png Thunderous Wordsが自分に付いてる場合+100%の攻撃力が付きます。(このスキルのみ有効)一つですと+50%の攻撃力が付きます。(上は特性です、スキルと同じ絵なので分かると思います)このスキルのクリティカルはすごいものがあります。普通のクリティカルでも3000ぐらいで、バフが二つとも付いてれば大体5000は出ます。このスキルの最大クリティカル ダメージは未だにわかりません、私は6000を何回か出したことがあります。
しかし、このスキルの嫌なところがあります。それは、使った後10秒間はすべての攻撃スキルの気力コストが+50%になります。これが私の言っていた諸刃の剣です。使った後は下手に大きなスキルが使えません。(もちろん気力にまったく問題ない人は別ですが)私はとどめようによく使っています。もし、まだまだ戦いが続きそうなのに使った場合、消えるまでImage:Ceaseless Argument-icon.png Ceaseless Argumentを使う事をお勧めします。


雷は以上となります。
次は特性セットについて書こうと思います。



ScreenShot00239さて、どこでしょう?分かりやすすぎるかな?w


runekeeper at 20:29 
RK雷記事 | RKの攻撃スキル

コメント一覧

1. Posted by Lith   2010年02月17日 00:18
わーい私の好きな雷が来た。
DoTとAoEがあまり好きではない(タゲを取りたくない)ので、Vilyaで42まで育てた時はほとんど雷でした。
攻撃側ゲージがたまるとより強くなるというのは、全く気づいてなかったです。

いやーここ新たな発見があって面白い。
次回も楽しみにしてます!
2. Posted by zaifir   2010年02月17日 02:29
lithさん、コメントありがとう^^

雷はソロにはもってこいだよね、だけどタゲ取りたくないなら火がいいかも、特性を4個入れると1アイトゥンに付き、脅威マイナス1だから最大で-19になるよ。ま、ダメが強すぎるとどうしても取っちゃうけどね
3. Posted by penthand   2010年02月18日 10:14
おー雷解説だ。わーい。
WDNと行動してること多かったので序盤でクリるとハネる雷系にはうとかったのですだ。
こないだ初めて行ったPvPエリアで初めて雷特性ライン作りました(笑)
あちらではまた違った技術が必要なのが面白いですね。

SSはDDのどこかじゃないかと思うんだけど…1Bossの天井?
4. Posted by zaifir   2010年02月18日 18:00
penさんコメントありがとう^^
クリティカルで敵がすぐ来るなら最初の3秒だけ攻撃しないでやってみるといいよ、俺はそうしてる。

SSの場所はね、大当たりだよ!!
1stBOSSの天井だ、さすがだね^^