2010年02月26日

ルーンキーパーについて 特性 火編

こんにちは、GRDでモリアインスタンスをやりまくって、64までいけるんじゃないか? って思ってるzaifirです。



今回は火特性の説明になります。



まずImage:Master of Connotation-icon.pngMaster of Connotation、こちらは敵の全てのスキルへの抵抗を-480付けてくれます。




次はImage:Linnod of Subtlety-icon.pngLinnod of Subtlety、こちらはImage:Calming Verse-icon.png Calming Verseの持続時間を30秒延ばし、攻撃脅威を-10%を更に与え、+10%のすべての攻撃スキル・ダメージを与えてくれます。




Image:Frost-burn-icon.pngFrost-burn、こちらはImage:Writ of Cold-icon.png Writ of Coldで敵を攻撃するとImage:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireの持続時間をリセットさせ、詠唱時間を-2秒にします。Image:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireが最大になれば、後はImage:Writ of Cold-icon.png Writ of Cold撃つだけでいいということです。





Image:Overflowing Confidence-icon.pngOverflowing Confidence、こちらはImage:Self-motivation-icon.png Self-motivationを使った時に30秒間、全スキルの気力コストを-20%のバフが付くようになります。




Image:Tale of Rage-icon.pngTale of Rage、こちらは火スキルを使えば使うほど、どの火スキルをつかっても、すべての火スキルを強化するバフがRKに付きます。このバフは5段階まであり、1段階目で+3%の火攻撃力、合計で+15%+になります。ちゃんと火を使わないとそのうち消えるので、どんどん使わないといけません。(バフの持続時間が何秒だったか忘れちゃった、分かる人がいたらコメントお願いします




Image:Conflagration of Runes-icon.pngConflagration of Runes、こちらはImage:Fiery Ridicule-icon.png Fiery Ridiculeの強化特性です。他に火スキルが敵に付いていれば+40%のダメージになり、更にその数で更に強化されます。一つの火スキルが敵に付いてると+10%のダメージも付き、5個付いてれば+50%のダメージになります。
つまり、Image:Fiery Ridicule-icon.png Fiery Ridiculeを入れる前に一つでも火スキルが入っていれば、合計+50%になり、火スキルが5個付いてれば合計90%になります。





Image:Writ of Blazing Fire-icon.pngWrit of Blazing Fire、こちらはImage:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireの持続時間が来ても1段階下がるようにしてくれます。さらにImage:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireの待機時間を-2秒になります。(Image:Frost-burn-icon.pngFrost-burnと組み合わせるといいでしょう。)






Image:Scathing Retort-icon.pngScathing Retort、こちらはImage:Smouldering Wrath-icon.png Smouldering Wrathを敵に使うと-1000以上の火抵抗のデバフが付くようになります。




そして最後は伝説特性、Image:Mystifying Flame-icon.png Mystifying Flame、こちらはImage:Distracting Flame-icon.png Distracting Flameの攻撃力を2倍近くにし、更に敵にtactical抵抗を-1040付き、そしてスキル待機時間を-30秒付きます。(つまり、スキル待機時間が1分から30秒になるわけです) さらにこのスキルは連続で撃ててもダメージは重ならないのですが抵抗のデバフは重なります。しかし気力コストが高い為、あんまり連続で使わないことをお勧めします。




火は以上となります。

runekeeper at 18:33コメント(0)トラックバック(0) 
RK火記事 | RKの特性

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字