2011年01月07日

RKのレガシー・火編

こんにちわ、zaifirです。
今回は火のレガシーで必要なやつを紹介します。(私個人の考えですのでご了承ください)




まずはルーンのレガシーから(武器)

絶対必要なレガシー


fire skill damage
これは純粋に火のダメージをすべて上げてくれます。最初の攻撃とDoTの両方があがります。


warthof flame damage over time
こっちは火のスキルのDoTのみ強くします。上のレガシーよりダメージの上がり方が弱く、両方付いてこその火ルーンです。


battle attuned skill power cost
すべての攻撃スキルのパワーコストを下げてくれる、とてもありがたいレガシーです。



次は二つ紹介しますがどっちもいいレガシーです。一つはダメージ用でもう一つはデバフ用、どっちをつけるのかは、皆さんにお任せします。両方つけてもいいのですが、多分伝説武器のポイントが足りないと思います。


chill of winter damages
これは氷スキルを強くするレガシーですが、火RKやっている時は大体皆さんも氷を使っていると思います。

chill of winter debuff duration
氷のすべてのデバフの持続時間を伸ばしてくれます。昔は私もつけていたのですが、確かにありがたみは感じていました、しかしレジられることが多いです氷スキルのデバフは・・・




次はバッグのレガシー。
必要なレガシーは少ないので、やりやすいと思います。



writ of fire
こちらは
Image:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireを強化してくれるレガシー、かなり使いますので、絶対必要といえましょう。


essence of flame damage
こちらはImage:Essence of Flame-icon.png Essence of Flameを強化してくれるレガシー。
Image:Writ of Fire-icon.png Writ of Fireが何段階目に入ってることによって、Image:Essence of Flame-icon.png Essence of Flameが強くなっていきます、なので両方付いてるのがベストです。


self motivation power return
ヒールでも紹介しましたが、Image:Self-motivation-icon.png Self-motivationの気力回復を強化してくれるレガシーです。どの属性だろうと必要だと思っています。



あったほうがいいレガシー
絶対ではないので、なくても大丈夫です。


ceaseless argument power cost
これはRKが一番使うスキルImage:Ceaseless Argument-icon.png Ceaseless Argumentのパワーコストを下げてくれます。火RKでも火と氷以外に一番使うスキルだと思いますので、あって損はないと思います。

火はこれで終わりです。


runekeeper at 18:46コメント(0)トラックバック(0) 
RK火記事 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字