2006年02月15日

コメント返しです。二件。

コメント返しをさせていただきます。

王子と娘
>メイン主人公の二人の恋愛はとても微笑ましく、読ませていただきました。エリ
ックに恋敵が出来ればなお楽しいかもvと思いつつ楽しませていただきました。
ただ脇キャラに押されがちになっていてちょっと残念にも思ってしまいました。

感想、有り難うございます。楽しいと思っていただければ幸いです。
脇キャラ……といえば、あの二人でしょうか。
なんだかお気に入りになっていて、今や影の主人公、になってしまっています。
その内、重要な役割を与える予定です。

Angel’s Home
>いつも楽しく読ませて頂いております 1つ気がついたのが三章での話数が数字と
表示とで違っています。そして8は題名が6になっていますよ〜

楽しく読んでいただければ光栄です。
8話のやつは直しておきました。
申し訳ありませんが、話数が数字と表示とで違う、というのはよく分かりませんでした。
気が付き次第直しますが、よかったらコメントをお願い致します。

runlid at 23:08│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔