2008年08月23日

コメント返し

コメント返しです。

Angel's Home
>連続更新お疲れ様&ありがとうございます。最近Angel's Home成分が不足がちな
ので目いっぱい補給させてもらいました。ついでにいくつか疑問になった部分を
、26の最後でヨルムンガルドが追いかけるのはラーマ「たち」ではなくラ−マの
みでは?後、27での最後では、ラエが先導するより、ルクスが先導したほうが自
然な気がします

さっそくコメントがいただけて嬉しい限りです……!
ラーマ「たち」ではなくラーマのみ、という事ですが、彼の肩にはハヌマーンが乗っているので、「たち」にしました。
あと、ラエはその前の話でルクスの補助をしたりと、何となくポジション的に部下的立場かなあ、と思いましたので、罠がないところでは護衛的な感じにしてみようと思い、先導させるようにしました。その前の小屋への接近では、ルクスの方が罠などの対処に慣れているので実戦経験を重視し、ルクスに先を行かせました。
と、まあこんなところです。いかがでしょうか。
詳しく読み込んでいただいたようで、ありがとうございます。
これからもAngel's Homeを楽しんでいただけると幸いです。

runlid at 00:09│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takk   2008年09月13日 22:17
一応書きけるようにはなってますが、書き込んでもいいんですかね。
 感想コメントに返信があったので回答ありがとうございました。ただそのせいで余計に疑問が増えてしまったので、これだけ答えてくれるとありがたいのですが。
 そもそもレコンやルクス達が来たのってラエさんの護衛を頼まれてたからだった気がしたんですよね、ウリエルから。それ考えると、ラエちゃんがルクスを守ってたら本末転倒もいいところじゃないかと思ってしまうわけで。いつの間にか、ルクスの部下みたいになっちゃてるラエさんですが、軍人として出された指令はやっぱり完遂しなきゃならないわけで。やっぱりルクスさんはちゃんとラエさんを先導すべきだと思うのですよ。下手なことをすると後でウリエルが怖そうだし。
 ほんとによろしければ、回答よろしくお願いします。
2. Posted by runlid   2008年09月21日 18:09
詳しいコメントありがとうございます。
ルクスの立場なのですが……実は、ルクスは余りレコンの状況を知らない、というイメージでいます。ノリで連れてこられたというか。
という訳でウリエルの恐ろしさも分かってません。純天使という事だけ知っていて、あとはあまり何も知らないのです。『ラエと過ごせ』と言われたのでラエと過ごしている、というだけでして…。
後、ルクスとしては『頼まれた』という認識でいます。おそらく『王子と娘』のエリック殿下に命じられたなら絶対に守ると思うのです。ソフィアに対するように。
しかしウリエルはレコンに頼みごとをした『人外のなんか凄そうな奴』であり、騎士としてその命を遂行するべき主ではないので、軍人として…という認識はありません。プライベートですし…。
対してラエは幼いころに軍隊教育を受けた、というような設定です。まだ小出しにしている設定ですが、ウォルアにおいては軍隊=騎士団ではありません(軍人≠騎士)。
軍隊はソフィアの祖父母が参加した戦争(内戦)で活躍した事は活躍したのですが、普段は騎士団の少し下ぐらいの組織で、だいぶ縮小されています(その他関係がややこしく、詳しく解説するには図がいると思うので省略します)。
ラエはその関係を素直に守っているわけです。また、ラエは一応家政婦なので、ウリエルの客であるともいえるルクスを守る責務も感じています。前衛をつとめられるだけの実力もあると自負しており、そのための十分な力も持っています。
というわけで、ラエのそういう『過去から響く何か』による一面を出したいのであのような記述にしました。
と、まあこんな感じですが、……どうでしょうか。
3. Posted by takk   2008年09月22日 23:19
詳しい説明をありがとうございます。裏設定をばらすような感じになっちゃって心苦しいのですが、大いに納得できました。これからも執筆がんばってください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔