船橋で走る壮年ランナーFのブログ

船橋の海老川近辺で走っている壮年ランナーのブログです。月間走行距離はだいたい550kmぐらい

あえてブログ的充電をしているところ





キクチさん、全力さん、なんかサンキューです。

 

キクチさん、全力さんというお二方のプロレスだったからこそ、乱入したくてうずうずしちゃって乱入しちゃった次第なんですよ(笑)。僕はただ楽しませて頂いただけです(笑)。乱入したくなるやり取りっていいっすね。「おれもまぜてーー」みたいなね(笑)。自分は割とそういうときに突撃したくなるタイプではあります(笑)。



「なんかこれ面白そうだぞ」っていう匂いがするとどうもいってみたくなっちゃうんですよね。そういう精神があの最初のはてブロ駅伝突撃につながっているんでしょうけど。あれは本当に行ってよかったね。しみじみ思う。誰も会ったことない、ブログで交流すらしていない状態でよくいったもんだなとは思うけど(笑)。



でもあのはてブロ駅伝への参加がなければ僕は今頃もう走っていなかったかもしれない。大げさではなくそのぐらいあの時走ることについて大スランプに陥っていて走るのが嫌になっていたので、あの日のはてブロ駅伝のみんな、そしてそこに立ちはだかった足柄男塾の皆様やあの日のキクチさんとの邂逅等に救われたなとは思う。これはお世辞じゃないよ。ほんとなんだよ。



僕が何度も何度もこのブログではてブロ駅伝に言及しているのがその証だよ(笑)。






さて、ブログをちょいとお休みしていたのはタイトルのとおりで。ちょいとブログ的充電をしたかったので更新していなかった次第。



なんでブログ的充電をしたかったのかというと、そろそろレースに出るつもりなので、その前に少しお休みをしておきたかったという次第。ほら、このブログ読んでらっしゃる方ならお分かりだと思いますけど、このブログのレースレポ、うざったいほど長く、ポエム全開でしょ(笑)。



あれはあれで少々エネルギーを使うものなので、ちょいと充電したかったんですよ(笑)。



あとはマラソンモードに切り替えていこうかなみたいな気持ちの切り替え的な部分もあるかな。とはいえくっだらないことは相変わらず書いていくと思いますけどね(笑)。くっだらないネタだけは頭の中にたくさんあるんですよ、時として半年ぐらい前に思いついたネタを書いたりすることもあるぐらいに(笑)。



走る方は調子がどんどん上がってきています。走ることのワクワがまた戻ってきた感じ。ハーフサブ70PJで一番いい練習ができていた時の感触が戻ってきつつあります。「明日はどんなタイムで走れるかな」っていうワクワクがね。幾分朝方は暑さが和らいできたというのもあるんですけどね、調子がよくなっているおかげか暑さ的なきつさはあまり感じなくなってきつつあります。これ結構いい傾向です。



とはいえ、今エントリーしているレースに出るかどうかはもう少し状態をみて最終的に判断しますが、今のところ出る確率の方が高くなってきたかなあというところ。もちろん、出るからには「それなりのタイム」を出すつもりですし、それができない状態ならば出ないです。今のところ「それなりのタイム」を出せる公算が高まってきたので、こうしてブログでも宣言していますし、そしてブログ的充電に入っていた次第です。



というか、もう少しブログ的充電をしていようとは思います。1週間ぐらいかな?まあそんなに長くはないです。



ただ指をくわえて皆様の快走を眺めているつもりはないです。そろそろ頃合いかなと思っているので、いいタイミングで初戦に入って、その後続く今シーズンのレースを一つ一つ大事に走りたいです。走れることへの感謝、サポートしてくれる家族への感謝、五体満足で動けていることへの感謝、たくさんのお仕事をくださるクライアントの方々への感謝。そういった感謝をもって一つ一つのレースを走りたいと思います。



それではもうほんの少しお休みしますけど、すぐにまた戻ってきます。その時まで、こちらはもっとワクワクできる走りができるよう、めいいっぱいランニングの調子を上げていきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

吉田香織選手のフォームを間近で見て思ったこと




フルフルさんのブログ記事「模倣して洗練する」をみて、「吉田香織選手のランニングフォームに憧れてます」みたいなことが書かれていて、なんとなくそれにインスピレーションを受けての今回の記事。



それと、フルフルさん、自己ベストおめでとうございます!!!。あの気温の中で自己ベストを出したのは本当にすごいと思います。ブログから良いオーラが出てる気がします。前に「貧乏ランナーけんいちさん」が言ってたなあ、自己ベストを出す人のブログからは良いオーラが出てるって。今のフルフルさんのブログにはそれを感じます。本当に。



上記のリンク先に掲載されているフルフルさんのランニングフォーム、めっちゃかっこいいです。全然速そうに見えない僕のしょうもないランニングフォームよりも、よっぽど格好いいです、マジで。







吉田香織選手のことは、多分このブログを読んでらっしゃる方はほとんどご存知だと思いますので、これといった紹介みたいなものは省きます。一言で言うなら、可愛くてめっちゃ速い女子選手です(笑)。




僕は、これまで10kmレースやハーフのレースで吉田香織選手と同じレースに出場した時は、いずれも同じ集団で並走したりしていて、とりわけ2017年12月のいすみ健康マラソン(ハーフマラソン)が一番記憶に残っております。なのでそのいすみ健康マラソンのときの記憶で書かせて頂きます。



この2017年12月のいすみ健康マラソンは、僕的には肉離れ故障明けの割と強行出場みたいな感じで出た大会でした。



スタートは割とゆったりと無理せずに入って、最初の1kmは確かキロ3分30秒ぐらいだったかな。ああそうそう、ちなみにこのレースではGPSウォッチではなく、すっげえ安い小学生が使ってそうなスポーツウォッチ的なもので走っているので、正確なペースはよくわかってないです(笑)。



で、その最初の1km過ぎたあたりで集団を形成する感じになり、その集団の中に吉田香織選手がいました。同じ集団は他には高校生や大学生の学生ランナーばかりで、大人のランナーは最終的には僕と吉田香織選手ぐらいだったんじゃないかなあ。



で、その集団のペースがそんなに速くなくて余裕があったこともあって、隣にいた吉田香織選手のランニングフォームを結構じっくりと見ていたんです。



一度あえて後ろに下がって後ろから見てみたんですけど、踵が尻につくぐらいにすごい蹴り上げて走っているのが非常に印象的でした。ものすごい蹴り上げることで、ストライドを生み出しているような感じに見えました。



で、横から見てみると、腕をすごく後ろに引いているのも印象的でした。なので、そうやって腕を大きく引いて踵が尻につくぐらい蹴り上げる走りをすることで、大きなストライドを生む、いわゆるストライド走法の走り方をしていると見受けました。吉田香織選手、見た目は可愛らしい感じなんですけど、走り方はパワフル系だなあと思いました。他のレースで見た時もだいたい同じように感じましたね。こういった走りをするには筋力が必要そうに思いますので、補強トレーニングとかやってそうにも思いました。



なので、結構エネルギーを使う走り方なんじゃないかなあと思います。そのためなのか、走っているときの呼吸音がすごく大きいです。もっと端的に言わせてもらえば、すごい「ゼーハー」うるさいです(笑)。


僕は練習の時の彼女の走りというのは全く知らず(動画とかでも見たことはないです)、レースでご一緒したときの走りしか知りませんが、本当に呼吸音がひときわ大きくて、最初はすごいびっくりしましたね。これで最後までもつんだろうかって(笑)。でまあ、結局これで最後までもっちゃうわけだから、そういう走り方なんでしょうね。



なので、「楽に走っている」「軽やかに走っている」というような印象は、レースで間近でみた限りではないですね。あの走り方は結構体への負担が大きそうだなあと思います(練習やジョグではもっと違う楽な走り方をされているのかもしれませんが)。実際脚の故障を結構されてきたようで、いすみ健康マラソンのフィニッシュ後に色々とそういったお話も聞かせて頂きました。








ちなみにこのいすみ健康マラソンでのレースは、8kmぐらいまで同じ集団で、そいでそこから一度吉田香織選手がペースを上げそうな気配を見せて、それに反応した学生ランナー二人がポンっと前に出て、僕がそれについていくというような展開になって。


で、僕とその学生ランナーの計3人でぐんぐんペースを上げていって、吉田香織選手を引き離したので、「今日は勝てるかも」って思ったんですけどね、15kmあたりから僕は大失速をしてキロ3分40秒とかしょうもないペースをたたき出す始末。



そうしていたら、残り2km(19km地点)あたりで後方からあの大きな「ゼーハー」が聞こえてくるわけですよ(笑)。で、いよいよ残り1kmぐらいのところで追いつかれて、何とか頑張って食らいつこうとしましたけど、ダメでしたね。さすが吉田香織選手、強かったです。最後の走りを後ろから見ていましたが、後半の走りは、前半よりも脚の蹴り上げが弱まっているように見えました。吉田香織選手でも後半は疲れてきて蹴り上げが弱まるんだなあとも思いました。



数秒差で負けて、フィニッシュ後、色々とお話をさせて頂きました。フィニッシュ後で疲れているだろうに、すごく丁寧に受け答えしてくださって、好印象しかないです。



またレースが再開されて、一緒に走る機会があれば今度は勝ちたいですね。そういったことも楽しみの一つとして励みに、この状況下でもしっかりとトレーニングを続けて強くなりたいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今の10kmペース走の目的と狙い




今日、今このブログを書く直前、何を書くか迷った。いくつかのお題候補があって、直前になってどうしようか迷った。結局今日はマラソンブログっぽいものにしたけど、直前まで迷ったもう一つのお題候補はだいぶ内省的というか、割と内容的にはネガティブなもの。



別にネガティブだから避けたわけじゃないんだけど、なんとなく今日はいいかなって思って。






ハーフサブ70PJを掲げてから、10Kmペース走を4月から今日まで必ず毎週土曜日にやっています。もう土曜日にこの10Kmペース走というのはずっと固定していて、雨の日も・強風の日も・うーんと暑い日もずらさずに土曜日には10Kmペース走。場所は長津川調整池。



僕は割と10Kmペース走というのを好んでいます。ハーフペース走も嫌いじゃない。不整地ファルトレクは結構すき。LSDは嫌い。嫌いっていうか多分これまでほとんどやったことがないです。うん、今日までLSDをほとんどやったことがないというお題でいつか一度書いてみたいですね。ロングジョグはもちろんたくさんやってきたけど、LSDみたいなペースで長く走るっていうのはほとんどやった記憶がないです。だからといってLSDを批判するわけではありませんが、単純に自分の性格に合わないからやっていないだけで、それだったらロングジョグでいいじゃんとなっているからなんですけど。



で、話を10Kmペース走に戻すと、これまで自分のラン歴において、この10Kmペース走というのは割と重要な土台となっています。このブログで何度か書きましたが、例えば以前2015年~2016年ぐらいに尻尾ランナーと競っていた頃、よく長津川調整池で10Kmペース走をやっていました。その頃はTTのようなそうでないような微妙な匙加減でやっていましたけど、少しずつTTではなくペース走の感覚になっていったと思います。




で、今年4月からまた10Kmペース走をやっているのですけど、この設定ペースには一応自分なりに考えがあってやっています。今ハーフサブ70を目指しているわけですけど、そうしたハーフサブ70のターゲットペースはキロ3分19秒となります。このキロ3分19秒というペースに近いペースで気温補正を考慮して走る、というような感じ。



具体的にいうと、5月下旬にキロ3分24秒で11Kmペース走を走りました。この時の気温が22度だったので、ダニエルズの計算機で気温補正をすると、キロ3分20秒で11Km走ったと同じぐらいの負荷というようになります。



先週土曜日のペース走は、10Kmを3分31秒ペースで走っていますが、これも気温31度だったので、気温補正をするとキロ3分21秒で10Km走ったと同じぐらいの負荷となります。



そういう風に、気温補正を考慮して、ハーフのターゲットペースぐらいで10Kmペース走の感覚で走るというのを目的にしてやってきました。この狙いとしては、ハーフのターゲットペースで一定の距離を走るというのをひたすらに身体に叩き込ませるというのもあります。ターゲットペースに対して楽に走れる感覚を持たせたいというようなね。実際に、それは割と継続してある程度達成することができていたと思います。




理想をいうと、寝起きでハーフのターゲットペースで12~13Kmのペース走ができると、かなり実現が見えてくると思っていますが、果たしてそこまで持っていけるのかどうか。今は気温が暑くて暑くてもうぎりぎりの持久戦の様相を呈していて、本当にぎりぎりのところで踏みとどまっています。暑さでしんどくて正直、いつ崩壊してもおかしくはない防衛ラインでぎりぎり踏みとどまる日々です。決して楽に踏みとどまれているわけではないんですけど、多分もうあと1週間ぐらい踏みとどまれれば何とか幾分楽になってくるのではと思います。



もしあと2週間この暑さが続くようならほぼ間違いなく今の防衛ラインは崩壊するので、あと1週間というところです。そこで踏みとどまれれば、そこからまた走るのが楽になってくるかなと。そうして9月から少しづつペースを上げていって、12月~1月あたりに、上に書いたような、寝起きでハーフのターゲットペース(キロ3分19秒)で12~13Kmのペース走ができればなと思います。



目標というよりは願望というレベルのお話ですけどね。ただ、ちょっと大きく言わせて頂くと、ハーフサブ70PJで一番手ごたえのあった気温22度で寝起き11Kmペース走をキロ3分24秒でやれたときの感覚は、本当に楽に走れていたので、涼しくなってあの感覚で走れるようになってくれば、決してできないことは無いのではという気持ちもあります。





という、マラソンブログっぽいお話。いやあすげえ真面目にマラソンブログしちゃったよお。いつもくだらないことや、女子中学生の夜中のポエムみたいなこと書いている人物とは同じ人物とは思えないぐらいに(笑)。まあこんな感じで、これからも時にはマラソンについて真面目に書いたりしますけど、いきなりまた「鬱っぽいブログ」とか、「おれのプロレス人生」みたいなものも書くと思いますが、それもどうぞよろしくです(笑)。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

プロフィール

runnerF

船橋で走る中年ランナーFのブログ
・年齢:39歳
・性別:男性(白髪、髭、メガネ)
・身長及び体重:176cm 57kg
・走歴:2018年12月時点で5年
・走っている場所:船橋の海老川近辺、長津川親水公園
・月間走行距離:550km前後
・陸上競技経験:なし
・よく履くランニングシューズ:ジャパンブースト3、アディゼロSub2、ジャパン4m、ペガサスターボ
・座右の銘:一寸の虫にも五分の魂
・所属チーム:海老川の力

【自己ベスト】
フルマラソン:2時間36分47秒
30km:1時間47分51秒
ハーフ:1時間12分49秒
10km:33分6秒

趣味的なもの
プロレス観戦(FMW、W★ING)、映画鑑賞

2019年~20年シーズンの結果
6/15ベジタブルマラソン立川
10km 34分11秒

7/28 はてブロ駅伝(城南島リレーマラソン)
42.195km 2時間29分37秒

8/4 行田公園100kmリレー(トルネードと海老川の力)
約100km 4時間53分3秒

10/20 高島平ロードレース
10km 34分32秒

10/27 手賀沼エコマラソン
ハーフ 1時間15分9秒

11/10 船橋市民マラソン
5km 16分33秒

11/24 つくばマラソン
フル 2時間36分47秒

12/8 香取小江戸マラソン
10km 33分50秒

12/22 ジェフRUNRUNフェス
ハーフ 1時間13分3秒

1/12 習志野マラソン
10km 33分16秒

1/19 鎌ヶ谷マラソン
10km 33分6秒

2/9 守谷ハーフマラソン
ハーフ 1時間12分49秒
今後のレース予定

3/20 柏の葉 春らんRunマラソン
フルマラソン
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文