2016年11月28日

2016 鈴鹿サンデーロードレース 最終戦 NGK杯 参戦報告

Team ALTEC 参戦報告

2016年 鈴鹿・近畿選手権シリーズ 鈴鹿サンデーロードレース 最終戦

第52回 NGK杯

鈴鹿サーキット フルコース

11月27日(日)鈴鹿サーキットにて鈴鹿サンデーロードレース 最終戦 NGK杯が開催されました。

今回はST600 ナショナルクラスに小谷 JP250クラスに中澤の2名が参戦しました。
残念ながらST600ナショナルクラスの安福とJP250クラスの薦田は事前の怪我等の影響により不参加。 J-GP3クラスの鍔田は金曜日の練習走行での転倒による怪我でリタイヤとなりました。

■ JP250 クラス

#31 中澤 皓平 

UNLABEL Team ALTEC YS精機  ホンダ CBR300R

予選:総合 19位 / NAT 13位 決勝:総合 10位 / NAT 6位

11/25(金) スポーツ走行  天候 曇り コンデョション ドライ

中澤は前回から載せ替えたエンジンの感触を確認しながらベストタイム付近で走行する。 マシンはここ数戦安定しており問題はないのだが、思うようにタイムが伸びない。 マシンセッティングはエンジンマッピングの微調整が必要な程度で問題は無く、ライディングの修正に重点をおいた走行となった。

11/26(土) 予選 天候 くもり コンディション ドライ

この日は早朝から車検後、練習走行枠は無く予選のみ。  予選開始直後から数周は良い位置につけある程度タイムが出始めたのだが、その時点で集団から離れてしまいタイムアップが出来ずペースダウン、再度集団を探すものの地方選の短い予選時間では万事休す、タイムアップ出来ず、総合19位クラス13位で予選を終える。 決勝に向け厳しい状況となった。



11/27(日) 決勝 予選  天候 曇り コンデョション ウェット

前夜から降った雨はほぼ止んでいる状態だが路面はフルウエット。 レインタイヤでの走行となる。 今年最後、来年は車輛変更を予定している為CBR300R 単気筒での最後のレース。 雨を得意な中澤、ここまでスペアパーツの問題等々から苦しい面もあったが思い切りレースを楽しむように伝えグリッドを後にする。 NGK杯は路面温度の低さからウォームアップラップが2周あるが、特にレインコンデョションでは余計にタイヤを冷やしてしまう、その辺を注意しつつのウォームアップを終え、全車グリッド整列、レッドライト転倒と思った矢先、#29 中村選手が手を上げ、マシンをピットロードに押し出す。 本来であれば中村選手はそのままピットスタートとなり、スタートが切られるハズなのだが、オフィシャルの判断が遅れ、スタートディレイ、ウォームアップ1周やり直し且つ、レース周回数が一周減算と言う事に。 元々8周のレースがウェット宣言によって2周減算されて6周のレースが5周と言う短いレースに。 無事ウォームアップを終え、全車整列レッドライト消灯、レーススタート。  中澤はスタートを決め、10位までジャンプアップ。 これが第三集団となり#13藤村選手 #8 横山選手と終始8位争いとなるが、ストレートスピードに勝る藤村選手が少しづつ抜けだし。 一時は横山選手の前に出るものの最終ラップを勘違いした事もあり最終的に10位でチェッカー、ナショナルクラス6位入賞と言う結果となった。

■ ナショナルST600 クラス

#46 小谷 咲斗 

Team ALTEC NECTO T-Craft  ヤマバ YZF-R6

予選: 3位 決勝:優勝

11/25(金) スポーツ走行  天候 曇り コンデョション ドライ

小谷は4耐以降殆ど練習する事が出来ないまま、11月の練習走行一日を走行したのみで迎えた最終戦。
マシンの仕様を普段の小谷車から4耐時に近い状態の仕様にしての初走行日。 スタンダード改リアサスペンションの状態では解消しきれなかったフロントのチャタもかなり良くはなったが、根本的に何かがおかしい。 20分2本しかない中でセッティング変更を繰り返すが、問題の根本的な解決策を見いだせないままで走行を終える。

11/26(土) 予選 天候 くもり コンディション ドライ

この日は車検及び予選のみ、予選までの時間でミーティングを重ね、考えられうるセッティング変更を施し予選を迎える。 予選結果は3位と悪く無いのだが、1、2位とのタイム差が大きく、マシンの状態も問題は解決方向ではあるものの、予想はしていたが異常に重く、曲げにくいセッティングとなり流石の小谷も腕上がりしてしまう状況。 決勝に向けて暗雲が立ち込める。 また予報では決勝は雨、小谷はR6でのレインタイヤでの走行は一度も経験が無い。 セッティングデータも当然無い。 チームの総合力が問われる


11/27(日) 決勝 予選  天候 雨 コンデョション ウェット

ナショナルST600の決勝まで雨は降り続け、時間と共に雨量が増え、路面温度も下がる状況。各クラスレース時のみならずウォームアップラップでの転倒も非常に多い状態

何れにせよ、R6でレインタイヤを履いた経験が無い小谷にとってはNGK杯特有のウォームアップ2周は幸運と言えるかも知れない。 車輛のセットはこれまでのドライでのデータとチームの経験値でセット、コースインゲート開放後、ゆっくりとサイティングラップに出て行く小谷。 来年の全日本挑戦の為に国際ライセンスに昇格する為には表彰台が最低条件、サイティングラップも当然のように無駄に出来ない。 グリッドに付いた小谷の顔からは迷いは消えていた。サスはOK、水温のみ微調整をしてグリッドを後にする。

ウォームアップラップ、#74 ケミン・クボ選手とハイペースで2周を走行。 この時点でチームもマシンがギリギリ間に合った事を確信 グリッドに付き、レッドライト消灯 レーススタート

抜群のスタートを決めた小谷、ホールショットを奪い、そのまま逃げる、 2番手にはクボ選手。 しかし3周目位まで小谷の方が早く、マージンを気付く。 4周目位からコンディションに慣れてきたかクボ選手がファーステストで追い上げてくるものの、小谷も同様にファーステストを出しながら一進一退、差が詰まったり離れたりの6周目 クボ選手がファーステストで小谷一気に追い付き、シケインで前に、かなり無理のある進入だった事もあり最終コーナーでリアを滑らせたクボ選手がハイサイドで転倒。 バイクが小谷の目の前で滑走、誰もが当たると思った刹那、渾身のブレーキングでギリギリ接触を避けた小谷。 この時点で2位との差は20秒 残り3周 ペースダウンするものの、それでも2位以下の選手と同等以上のタイムで走り切り、最終的に22秒の大差をつけて嬉しい初優勝となった。

総 評

中澤は予選の結果が全てだったと言うレースとなったと思います。 それが実力と言えばそれまでですが、それでも年間を通して間違いなく成長し続けたと感じる事が出来る決勝レースでした。 
小谷は殆ど練習も出来ず、諸事情にて結果的に3レースしか出れないシーズンとなりましたが3位、4位(4耐)、優勝とマシンが思うように仕上がらない状況でも結果を出し、ライダーとしての能力をしっかりと見せてくれました。
残念ながら今回リタイヤとなった安福、薦田、鍔田もそうですが、間違いなく常に成長しつづけたと感じてます。
チームの主目的である部分にある程度の結果が出せたと感じておりますが、リザルトと言う面ではやはりまだまだ、今シーズンは終了しましたが。 シーズンエンドはシーズンインです、来シーズンからTeam ALTECはステージを一段上げる事になります。 後日正式発表いたしますがこれまで以上に大変なシーズンとなります、全ての面でこれまで以上の努力が必要になってきますが、Teamとして目的、目標にむかって誠心誠意頑張ってまいりますので、今後も宜しくお願い申し上げます。

Team ALTEC 

監督 山本 幸正



runnerupracing1991 at 15:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月07日

2016 MFJカップ 鈴鹿 参戦レポート

Team ALTEC 参戦報告

第48回 MFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿
2016 鈴鹿・近畿選手権シリーズ第6戦 鈴鹿サンデーロードレース 第6戦

鈴鹿サーキット フルコース

 11月5日(日)鈴鹿サーキット フルコースにてMFJグランプリ スーパーバイクレース in 鈴鹿 2016 鈴鹿・近畿選手権シリーズ第6戦 鈴鹿サンデーロードレース 第6戦が開催されました。

今回はJP250クラスに中澤、CBR250R DREAM CUPに大伴の2名が参加しました。

■ CBR DREAM CUP

#3 大伴 賢 

UNLABEL Team ALTEC ASH ホンダ CBR300R

予選:36位   決勝:29位 


■ JP250 クラス

#312 中澤 皓平 

UNLABEL Team ALTEC YS精機  ホンダ CBR300R

予選:B組 総合11位/NAT 7位 予選総合:総合 30位 / NAT 17位 決勝:総合 31位 / NAT 18位



11/3(木) スポーツ走行  天候 晴れ コンデョション ドライ

 中澤は初の全日本MFJカップだが気負った所も無い、車両はここにきて順調に仕上がり、事前テストででたトラブルも解消し、ここの所非常にシビアだった燃調も安定しており走行時間を一杯に使い走行。

 追い風や、全日本と言う事で早い車輛が多く走行しておりその影響もあるが、ロガー上のトップスピード、エンジン回転数はアベレージで過去最高を記録しており、車両は順調に仕上がっているが想定しているタイムには程遠いタイムしか出ず、車載映像、ロガーデータ、コース外からのチェックで確認出来たポイントを入念に確認しウィークポイントの洗い出し、対策を入念にミーティングする。



11/4(金) 特別スポーツ走行 天候 晴れ コンディション ドライ

 この日は一本しか走行が無いが、予選前最後の走行、タイムを上げておきたい所だが、やはり思ったようにタイムが上げられない。 自己ベスト付近のタイムは問題なく出せる状態だが、非常に厳しい。 


11/5(土) 予選、決勝  


予選  天候 晴れ コンデョション ドライ

 今回は決勝グリッド44台に対して66台が出走の為、予選はA,B二組に分かれての走行となるのだが、A組みに早い車輛が多く割り当てられており、B組の中澤は予選の組立が難しい状況であった。 実際A組の最終予選通過者はA組27番手に対してB組は17番手であった。 

 そんな状況ではあったが、最終ラップになんとかベスト更新2’38“170で予選を30位で通過、問題のあった個所の修正を短期間である程度掴み、タイムアップの手ごたえをつかんでの予選となる。

 但し、タイムアップが出来るようになると、これまで問題の無かった足回りのセッティングに問題が出始め、決勝までに決勝でのタイムも想定しての変更を行う。 



決勝  天候 晴れ コンディション ドライ 

 全8周のレース。 

 中澤はスタートこそ悪くなかったものの、ギア抜けが発生し思うように加速出来ず一周目を28位で通過するも、スタートの時点でクラッチトラブルとミッショントラブルが発生してしまい、思うように全走者をパス出来ない苦しいレースとなってしまった。 幸い事前に変更した足回りのセッティングは良く、7周目の多重クラッシュにより赤旗中断、そのままレース成立となり6周目にベストラップを更新出来たものの、31位と言う結果となった。 



総 評

 今回はトラブルにて残念な結果となってしまいました。 このトラブルは未然に防げた物で私としても非常に悔しく、自分自身に本当に腹立たしい気持で一杯です。 
 
 しかし、このトラブルが無かったとしても予選までの状況からすればこれがライダーの今の実力だと認めざるを得ない。 

 レースに当たっての想定タイムは練習で6秒台にはいれておき、予選、決勝で4〜5秒と言うのが私の想定でしたし、決して無理なタイムとは思っていません。 決勝中、トラブルが発生している状況でのベストタイム2’37”906や、セクタータイム、最高速等々を分析しても十分可能なタイムだと分析しております。
 
 今回のトラブルや足回りのセッティングに関しても、事前練習でタイムが出せていない事が大きな要因であり、今後の大きな課題であると思います。 勿論ある程度タイムアップを想定した設定でのセットは出来ますが、今の状態だとそれをすると余計にタイムが出せなくなる為、勉強と考えチームとしてあえて行っていません。

 但し、予選まで39秒台がやっとだった状況から、判明した走行に対する問題点を短い間にある程度修正し、予選も決勝も最後まで諦めず(予選も決勝もラストラップがベストラップ)に取り組んだ姿勢は高く評価出来ますし、今回の経験は中澤にとっても大きな物です。
 
 鈴鹿選手権は幸いにも最終戦NGK杯が残っております、最終戦も同じフルコースでの開催ですので、今回の悔しさと経験は最終戦でしっかりとはらします。

Team ALTEC 

監督 山本 幸正



runnerupracing1991 at 14:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月02日

ご連絡

超々御無沙汰しております。

もうなんだか多忙な事もありますが色々あり過ぎて・・・

ブログの更新をさぼってしまっておりました。

ここ一カ月の事はまた書かなければいけませんが

取り急ぎご連絡

明日から多分来週の月曜日までお休みとさせていただきます。

MFJグランプリ 全日本ロードレース最終戦  MFJカップ JP250と併催のサンデーロード CBRカップに参戦の為明日から鈴鹿です。

御迷惑おかけいたしますが、宜しくお願いたします。

鈴鹿な皆さま、明日から宜しくお願いいたします。 


先ほど積み込み完了しました。

image
 

runnerupracing1991 at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月07日

ふぅ

おできが益々酷い事になってきてます、イベント終わったら病院行ったほうがいいかもなぁ(汗)

CBR300R ニューエンジン搭載して、後はカウルつけて磨くだけ

image

ふぅ

今日も電話対応やら、あれやこれやと中々作業開始出来ず、やっとここって感じですが、予定はなんとかクリア出来そう。

本当は今日中にもう一基CBRのエンジン降ろしたかったんですけどね・・・・・


え〜っと9日の伊勢志摩パールロードで開催のバイクフリーミーティングですがなんとか天気もいけそうなので無事開催されます。

皆さま是非是非お立ちより下さい。

UNLABEL マフラー

ASH オイル

VIPRO’S 

ブース出します。

ウチの現役車輛も展示します。

サービスとしては希望の方にはVIPRO’S チェーンルーブ グレサージュ もしくは レイキッシュの施工と
クリーンイノベーターによるヘルメットクリーニングを予定してます。

この機会に是非体験してみて下さい!!
 

runnerupracing1991 at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月06日

部品発注したらって話!!

必要な部番を問屋さんに連絡して見積もりをとったら、何点か存在しないとの回答だったので、
各年式調べまくり、互換性があると判断した部番で再度見積もりしたら、全部在庫有り

と言う事で発注したのが月曜、

でっ火曜日、問屋から一部の部品が輸入車部品なのでフレ番と車種名を連絡してくれとの事

さくっと返答

んで、水曜日 問屋「メーカーからこの部品はこのフレ番では売れないと返事がきたけど?」

はぁ〜? って事でクレームを入れるもどうにもならないとの事

いやもう、なんやねんと言う状況 折角R125でインポートミニが熱くなってきてるのに、メーカーが足引っ張ってどないすんねんと

とにかく部品を入手しないとどうにもならない

推察した結果、どうも並行輸入車輛のフレ番では部品を出さないと言う結論に

なので、国内正規販売車輛のフレ番をレース仲間に教えて貰い

再度問屋に発注

んで、今日

問屋「この番号でもあかんて言うてきた・・・、どないする?」

もうね何がなんやら、情報によれば今年の頭までは普通に部番だけで入手出来たらしいのに

問屋が粘って聞いたところ正確な情報は執拗に言わないのだけれど、どうも輸入業者に直接注文したら

購入出来るからそっちで注文してくれ的な事をいうてたらしい。

それって、ようは○○ストの事っちゃうんかい?

で、問屋と検討した結果、部品問屋にはこの手の部品は卸さない可能性が契約上あるから、正規販売店とか

が国内正規品のフレ番で発注すれば出るんちゃうかと?

と言う事で現在販売店様に注文して明日の回答は如何に?といった状況

ほんまに出〜へんような事になったらどうしよう? ってかキレるでほんま!! 


runnerupracing1991 at 20:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

今週月曜から今日までの作業記録(汗

数日まえから右下腹部にオデキ?が出来てそれが丁度パンツのヒモやベルトのあたりで、こすれ巨大に腫れあがってしまって何をするのも痛ぁ〜いあるふぁです。

最近のALTECガレージはとにかく待ったなしな状態でひぃーひぃーです。

そんな今週月曜はR125のエンジンをバラシテ、部品発注(この部品で非常に腹立たしい状態に陥っておりますがその辺は後の方で)

とりあえず有りもののステーを組み合わせてスタンドにオンして

image
 
今回は腰上OHなのでサクサクバラし。

image


なんと言うかマジェとかその辺のエンジンパーツを流用して作ったエンジンって感じですね。

4バルブ、シングルカムの構成はなんだかKSRやモンキーのスーパーヘッド見たいな感じ(^^)

にしても久々にボアのちっちゃいピストンとご対面はなんだか新鮮な感じでした、バルブは想像通りの小ささ。

image

image
(洗浄済ヘッド)

町乗り転用だった事もあるでしょうが、前後方向のあたりがかなり。

後気になったのはつるっつるのシリンダー内壁ではなく

ピン方向左側の縦スジ(あえてキズとは言わない程度なので)

image
 
原因は恐らくは向上組立時からピストンピン穴にダレがあった模様

image
 
こういう事ってあるんですよねぇ〜、だから新車バラシは大事だっ!! と声を大きくして言いたい。

で部品待ちの間 9日の準備開始

先ずはGP3車輛

洗車磨き上げもあるんですけどね、もともとデータロガーを積む予定だったので作業開始

image
 
しかし、やっぱりレーサーはかっこええ!! しかもこの車輛は後フロントダブルディスクと前後アクスル大径化とデロルトECU&メーターさえつければもうMOTO3!!

萌えるは(笑)

しかも今回憧れ?の2Dを!!  前後ブレーキ液圧センサー、GPSなんかも付ける

image

2Dはまだ問題があって仮組状態で機能しないけれど、ある程度フィッティングまで完了

ストロークセンサーのボールジョイントもラジコン用で探して無事ゲット!!

image

 image

9日のイベント展示には比較用にほぼスタンダードな↓の車輛も丁度入庫してるので持って行こうかな?

image

こっちはこっちでやっぱりレーサーはええ!!

で、APE100ST、NSF100SPも軽く組み治したりして、磨き上げ完了


image

image
 
 
でっ、現在CBR300Rの作業中

とりあえずエンジンおろして

あれこれ洗車に邪魔な部品はずしたりして

今ここ↓

image
 
雨のレースの後なので先ずは各部洗車グリスアップ!!

流石に真っ暗闇の中で洗車してもな〜んも解らんので明日は洗車から!! 

runnerupracing1991 at 20:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月28日

ワールドスーパーバイク SS300

ドルナが2017シーズンからWSBKでFIM SS300 スーパースポーツ300の開催を発表しましたね。

テクニカルレギュレーション
も併せて詳細に発表されてますが、結構納得、排気量等々ちがっても重量やECUで性能差を埋める方向で若手育成、将来的にSTK1000やSBK1000にって言う内容。

これだとアジアや全日本からのスポット等の話も出てくるだろうし、SBK日本ラウンドが開催されればワイルドカードも!!  若手の目標が増えるし、夢が膨らみます!! あっ、レギュ次第では勿論おっさんも(笑)

CBR600RRの件やら、ユーロ4の事やらで600は無くなる方向だろうなぁ、でっSS300になっていくんじゃ
ね?とたまたま昨日店にきていたAUTOSHOP K’sのK山君と話しをしてたら翌日に発表になりました。

詳細はまたそのうち書きますが、これは非常に楽しみなクラスになりそう

ARRCもMFJももっと言えば日本政府も是非是非歩調を合わせて欲しいなぁ!!

またしてもガラパゴスは勘弁願いたいものです。 

runnerupracing1991 at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

まずは一基

もう9月も終わるんですね。

早過ぎる感が否めませんが・・・・・

ALTECは来る10月9日 伊勢志摩パールロードでビッグワンダーさんが実行委員代表を務める
第五回バイクフリーミーティングに出店します。

内容としてはASHオイル、Vipro’s 製品、UNLABEL マフラー、とTeam ALTECのレーシングマシン。

予定ではカブレーサー、エイプ(ST100)、NSF100(SP),CBR300R(JP250)、NSF250RWM(スペシャルフレーム GP3)、YZF-R6(ST600)を展示します。

もしツーリング等予定されていらっしゃるようでしたら、是非是非お立ちより下さい。


さて、月末と言う事もあって、実作業以外の事が多くて、中々集中して作業出来ませんが

とりあえず CBR(KYJ 250)エンジン一基完成しました!!

image

image



 

runnerupracing1991 at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月24日

小物修理&加工WEEK

APE100、NSF100エンジン祭りも終息を迎え、サンデー後半戦から開けた今週は

溜まっていた修理と加工作業ウイークでした。

キャブ加工、チャンバー凹み修理&ブラスト&再塗装、キャリパー修理、インナーチューブ修正等々

昨日までにそれらを終わらせ

今日はほぼ一日タンクと格闘してました。 

べっこり凹んで塗装屋さんに拒否られたCB90改のタンク

紆余曲折の末

結局凹んでいる部分をカットして

image

ぴったり合うようにアルミ板を切り出して、微妙に曲げて

image

点付けして

image

全溶接

image

本当は削りたくないのを削って

水圧テストして、ピンホールを再溶接、水圧テスト、再溶接を数回繰り返し

image

後は塗装屋さんにてパテ修正&塗装

宜しくお願いします。


さて、そんな感じの一週間でしたが

明日は久々に丸一日お休みをいただいて、家族サービスと言うなの嫁の機嫌とりに出かけさせていただきます。

後半戦も気持良く楽しくレースが出来るように!!

でっ、来週からはCBR250&300エンジン祭り開催です。

とりあえず現在作業予定は5機 250×3 300×2

とは言っても300はうちのJPエンジンなんですけどね(汗)

さて、とりあえず一基スタンドに載せよう!!

runnerupracing1991 at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月22日

ご連絡

先ほどの記事ですっかり下記忘れました。

ええっと、今週末 25日 日曜日 私事でお休みさせていただきます。

ちょっと蒲郡方面へ出かけます。

 

runnerupracing1991 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
HPの無いスポンサー様
D−FACTORY 

(カウルでお世話になっている、鈴鹿でST600でレースもしている奥田さんのお店です。)


GRAPHIC ON
(カウル、ステッカー、ピットシャツ等のデザインでお世話になっている森本さんの会社
森本さんもTEAM ALTECでミニバイクを楽しむライダーです)