2018年11月07日

フライスがっ!!

NRF150Rのサブフレームを採寸して、作り始めたわけですが

一発目は動いてたフライス盤が

次の瞬間・・・・・・、モーターがウーーーーンっとだけ言うて回らなく・・・・


DSC_1850

まっ!! まじですか、これから大活躍してもらわなあかんのに・・・・

うーーんって言うて回らないのは3相モーターを2相電源で使用する際の起動電力用のコンデンサーが行かれた時と同じ

しかしこいつは正真正銘の200v3相

スイッチかマグネットだとにらみ早速修理開始

めっちゃ気持的に焦る・・・・

でっ、先ずはスイッチをチェックした所、この時点では3相とも問題無い

まじかマグネットかとどこについてるのかあれこれ探しますが解りません

そうなるとクソ思いフライスを動かして後部のスペースを開けないと・・・・

うりゃっ、ビクともするわけも無く

あれこれ悩み、あれこれしてたら、モーターから煙が!!!!

やべ、1相欠損間違いなし、焼いちゃった?(><)

もう本当にやばい、どうしよう

この時考えたのが不思議なもので、買換えは頑張れば出来るけど、このくそ重たい機械どう廃棄するんだ? 開店当初は頑張って入れて設置したけど、今更どうやって入れ替えるんだと言う・・・・悩み

もはや仕事どころでは無くなるぞ、なんとかしなきゃって事

んで、もう一回、各配線を外して、導通チェックしていくと

ん? これはマグネット使ってないぞ!! スイッチ直やん!!

でっ、藁をもすがる気持ちでもう一回スイッチでのチェック

あっ!! 3個のA接の内の一個に通が無い!!

と言う事で、持っててよかった富士の制御用ローターリースイッチ、8接点を奢って結線し直したところ

うぃ〜〜ん!!っと無事モーター回りました。

ふぅ助かったぜい、一時は本当どうなる事かと冷や汗書きました(滝汗)

と言う事で、ここで半日、翌日の午前中家事で半日

一日遅れが生じてしまった(泣)

なので、今日は早朝フライス盤って事で

先ほどサブフレームの部材切削完了


DSC_1855

後はガス抜きの穴開けて、洗浄して、溶接だぁ〜!!

どう考えてもバイク屋さんじゃないでしょALTECは(笑)

runnerupracing1991 at 12:03|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月04日

久々にR1

久々にR1の作業

まだエンジンこないけど、リアサスは届いてるので

懸案のストロークセンサーを・・・・・

作るのメンドイ

なので、シャフトが曲がっちゃてて廃棄予定の2Dを奢りましょう(笑)

位置決めて、穴開けて、ステー作って

んで、フルボトム位置を確認して


DSC_1845

完成


DSC_1848

ついでに、これも懸案だったフックレンチも作ってみました


DSC_1846

DSC_1847

やっぱり専用に作ると非常に使いやすいv(^^)

runnerupracing1991 at 10:05|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月03日

小物製作@NRF150R#2

昨日は予定どおりおとといに引き続き小物製作

昨日の投稿写真ではメーターステーの全容が解り難かったのでもういっちょ

DSC_1833


CDIもここにいます、電気系はバッテリーを除いてすべてここに集約しております。

でっ、予定通り、バンドとかパーツが届いたので

先ずはバッテリーケースを仕上げました。

DSC_1835

続いて懸案の燃料コック

NX7は燃料ポンプなので大穴が開いてます。

DSC_1836

CRFはキャブ車なのでここを塞いで燃料コックを付けなければ・・・・

考えた結果、溶接では無く、燃料ポンプ取付と同様ボルトオンで

んで、悩んだのが燃料コック、RSのは廃番

社外のは大概ミニ用だったりでホース径が細いし、流量に不安が

かといってピンゲルとかは高いし・・・・(燃料コックに1諭吉も2諭吉も出すわけにはいきません)

んで、あっ、そうか!  CRF150Rの純正使えばいいじゃんって事に

でっ、早速付属品と共に発注

届いたので、採寸して製作開始

燃料ポンプデカイ!!  部材にφ120 アルミ2017Sの丸棒を用意しますが

まじめにこんなんこうたら高く付くので・・・・

探した所、端材発見、お安くGET!!!

とは言え、旋盤の外爪と内爪を入替入替して頑張って削りだして(笑)

完成したのが↓

DSC_1838

裏が↓


DSC_1837

そんなに精度が要らない部品なので助かりました(汗

で表の真ん中のくぼみにOリングをセットして

DSC_1839

タンクにもOリング

DSC_1840

全てをドッキングすれば!!

DSC_1841

完成である

DSC_1842

うん、ええ感じ!!

これで、後はサブフレームとラムエアボックスを作って、ラジエーターを加工すれば!!

もうちょいだぞぉ!!

待ってろ Y.K.君!!  んで、もうちょっとしたら行きます辻井さん!!(笑)

runnerupracing1991 at 08:17|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月02日

小物製作@NRF150R

もう11月ですよ、MFJ−GPな訳ですが諸事情色々重ならず出場は断念

NGKに集中といいたい所ですが、まだエンジン載ってなかったり、

でも結局走行枠と一番大事なパーツが入手不可能だったりするので、必要最低限しか走れないんですよ参るなぁ〜(滝汗)

でもおっとするタイムで勝つ事しか考えてません。

明日のJPは見に行きたいけど、パスも無いし、未定・・・・

急遽行くかもですけど・・・・



ストーブリーグとまでは行かないまでも、ボチボチと来年の話が出始めたり・・・・

喜んだり、泣いたり(汗


さてR6の修理が完了してから、ちょこまかちょこまかと

エンジン完成させたり、あれ加工したり、これ加工したり


NRF150Rをどんどん進めたい所ですが、5日までデータが最終出来ないので・・・・

現在この状況まで進めて、いざって時に一気に進めらるように、その他の作業をどんどん進めたり

DSC_1824

予定では5日から数日で準備して部材を作り、ダミーエンジン載せて、八尾のUNLABEL様に持ち込んであれこれとマフラー製作を、

んで、それが出来上がってくるまでに載せるエンジンを組む

合体したら、最後にエアボックスの改修をして完成的な予定

なんとか今月中には・・・・、少し遅れ気味です、すみませんオーナー様


んでも、少しづつではありますが進めてます


バッテリーケースを途中まで作成(ゴムバンドが今日届く予定なので、今日完成予定)

DSC_1825


とりあえず部品のそろったメータ回り

新型のNSF250RはメーターがCBR1000RRになっちゃってデジタルで使えないので、メーターステーを改造します。

DSC_1826

用意したメーター類とタコ信号取り出し用のシフターユニット

DSC_1828

あーでもない こーでもない といいながら型紙を作り

部材を切り出し、穴開けて、曲げて、溶接して・・・・・

DSC_1829

出来ました(笑)

jpg_1540975693308

DSC_1830

DSC_1831

さぁ、今日も頑張りましょう!!

runnerupracing1991 at 09:58|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月28日

R6修理完了

130Rで飛び出して、スポンジバリヤーだったR6

場所が場所だけに念の為、点検しつつの修理

勿論先ずは洗車して、エアブロー、んで

アクセルワイヤーが根元から折れてたので、交換する為と、一応エアボックス、スロボ、インマニ、エアフィルターチェックの為にフロント周り(ステムまで)と共にタンク、タンク下もバラシて

各部測定、動作チェック、等々点検

幸い、見た目に壊れている部分と、ブレーキフルード漏れ等のみ修理でOK

アクセルワイヤー注文して、納品待ちに間に

壊れてる部分修理して、組めるだけ組んで

DSC_1813

DSC_1812

DSC_1814

サンドブラストなフレームのタッチアップなんかも(笑)

んで、バッキバキなカウル修理

アッパーが皮一枚で繋がってるものの4枚卸し位の状態

DSC_1809

DSC_1810

DSC_1811

頑張って治しましたよ(笑)

んで、余分な部分カットして、バリ取って

外したクイックファスナー付けたり、作り直して塞がった穴をあけ治したりして

完成!!

DSC_1815

DSC_1816

あっ、アクセルグリップのワイヤーロック忘れた(爆)


runnerupracing1991 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月26日

ワンオフステムシャフト

某うさ耳なパン屋さんからのご依頼

R15にRS125のフロント周りを移植する為のステムシャフト製作

今回厄介なのは、ステムベアリングで合いそうなものと言う事で外内径のみ確認して購入された内径30を使う事

なにせR15のノーマルステムベアリングの総厚みが不明・・・・・

しかもRSステムはトップブリッジを貫通してナットでは無く、シャフトとトップブリッジがドン付きでボルト固定

つまり逃げ道が・・・・

色々依頼者様と相談しつつ、悩んだ結果

有る程度余裕をみて長めに作り、後で切削方向でアジャスト可能なように感で作ると・・・

んで、図面を引き、あれこれ検討して

二か所でプラスマイナス3mm〜5mm程度調整出来るようにして作成


DSC_1795

DSC_1796

完成、
DSC_1797

DSC_1799

DSC_1800

こんなカラーをあえて作り、内径30のベアリングを26のシャフトに使えるように内外共に精度ギチギチ
これの脱落防止用のつばの肉厚をあえて厚くすることで5mm弱調整出来るように

んで、シャフトのネジ部も余裕を持った長さで作り、現物合わせで長かったら、その分カットして調整可能としました。

んで最初付いて無かったダストシールもRSのを在庫してたので組みこんで、上側のシールはベアリングがデカイのでR15の内径を拡大して使用可能として

最後にこれもご依頼のハンドルストッパーを製作して取付で完成

DSC_1802

なんとか調整範囲で付ける事を祈るしかないです!!

さて、今からキャブ加工入ります!!

それ終わったら、130RなR6の修理に取り掛かりますか!!

あっ、NRF150Rの部品や素材も続々と入荷中


runnerupracing1991 at 14:54|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月24日

合体

DSC_1785

からの

いろんな工具を駆使して、フライスでは達成できない部分の手調整をして

合体!!

IMG_20181024_175853

まだまだ先は長いが、暫く作業中断して

他の作業しつつ、素材待ったり、一号機を借りてくるまで・・・・・




runnerupracing1991 at 18:03|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月23日

エンジン加工からの

APEエンジンは一基完成、一気はオーナー様持込みのパーツ待ち。

でっ、NRF150R用のエンジン加工終了


DSC_1764


DSC_1765

DSC_1766

DSC_1767

DSC_1779

3基目なので、大分慣れてきたかも(汗

来季筑波参戦用のパーツも発注、海外からの取寄せなので 早めにオーダー掛けないと間に合わなくなるのでね、

今作ってるエンジンは最初のエンジンと同仕様程度のライトチューンの予定、今回は使用用途からSUTERスリッパーとシフターを付けますが、基本は同じで

さて、いよいよスイングアーム摘出して切るか・・・・、  新車なもんでドキドキするわぁ〜

DSC_1778

あっ、因みにですけど、CRF150のS8でタコメーター動かすのに廃番のGP-MONOのタコユニットが手に入らなくて困ってらっしゃる方、少なからずいると思うのですがバトルファクトリー様のスーパーバトルシフターのGP-MONO用がタコメーターへのパルス出力が付いてるので、新品購入で使えるようになりますよぉ〜、まだ私の方では実働確認してませんが、構造上CRF250のモノで動く用になってるので当然CRF150でも使えるのは間違いない。

でも、私の方では保証はしませんから、自己責任でお願いしますです。

runnerupracing1991 at 11:54|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月14日

鈴鹿ツイン ライスポカップ最終戦

昨日は鈴鹿ツインサーキットでライスポカップの最終戦でした。

DSC_1689
DSC_1692

DSC_1693

井上選手の駆るNRF150Rはキャブ変更によってやっと本来のポテンシャルを引き出して、やっとCBR250RRカップ仕様とほぼ同等といえるレベルまで来ました

ここまで2連敗?してるタツヤンキーこと中村選手が来季は250に乗らないので、リベンジのチャンスは今回が最後

気合い入りますが・・・・、ファーステストは奪いましたがやはり250のトルクとタツヤンキーの上手さにやられました(><) スタートで出遅れ、途中一コーナーで刺すまで挽回しましたが、バックマーカーに阻まれ、ワンチャンスを生かせず、立ちあがりでトルクの勝るRRに離されて終了。

スタートと混戦でのフレキシビリティーの面でやはり150のままだと辛い展開になります。 スタートダッシュ出来ればよいのですが、やはりそこもトルクの厚さには勝てない

それでもファーステストと総合2位クラスぶっちぎり優勝、頑張りました。

DSC_1707

あっ、勿論ですがタツヤンキー選手のRRも総合&クラスぶっちぎり優勝!!

DSC_1700

ついでにGROMカップにぶっつけ本番デビューだったコーヘーも惜しくもNSF一台に負けてしまいましたが総合2位、クラスぶっちぎり優勝!!

DSC_1713

楽しい一日でしたが、午後の3時間耐久を見ずに帰宅

夜には今期鈴鹿最終戦から復帰予定の玉田選手が挨拶&車輛引き取りに

それと西澤選手が、近所の居酒屋つぼ銀に家族で飯を食いにきたついで(笑)にGSXR125Rをこそっと置いて、喋りまくって帰って行きましたとさ(爆)

DSC_1715

あっ、ツイン行ったついでにバトルファクトリー様に車輛を引き取りに言ったついでに井上が忘れてきたフロントスタンドを購入したのは内緒です(笑)

DSC_1711

DSC_1710

DSC_1709

DSC_1708


おまけ、タイヤ仙人と弟子のホスト帰りWWW

DSC_1714


runnerupracing1991 at 08:05|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月10日

さぁエンジン

R1はエンジンまだ無いので・・・・、出来る所までやって一旦保留

DSC_1669

ハーネス類も、清掃、補修とメンテして後はエンジン載らないと解んない(笑)


DSC_1663

DSC_1664

と言う事で次の作業に移ります

DSC_1670

と言う事で雨が降ってきたので洗浄洗浄

DSC_1671

先ず2基一気に洗浄して


DSC_1672


もう一基も一気に

DSC_1673

DSC_1675

さて、バラしましょう




runnerupracing1991 at 17:42|PermalinkComments(0)clip!
HPの無いスポンサー様
D−FACTORY 

(カウルでお世話になっている、鈴鹿でST600でレースもしている奥田さんのお店です。)


GRAPHIC ON
(カウル、ステッカー、ピットシャツ等のデザインでお世話になっている森本さんの会社
森本さんもTEAM ALTECでミニバイクを楽しむライダーです)