プログラムへの道 ~コンピュータの世界を見に行こう~

とあるIT企業でプログラマをしている鈴木 翔(スズキ カケル)といいます。 ゲーム好きが高じてゲームクリエーターを目指し、何かを間違ってプログラムにハマり、プログラマになるに至りました 笑 コンピュータやプログラム、それを実現する技術の面白さや勉強になること、 またゲームが好きだった理由の「面白いとは」について考えたことを発信していきます。

      どーもどーも! 鈴木 翔(スズキ カケル)です。配信が遅れてしまってごめんなさい・・・・・・・前回の記事では、プログラムも、文章も、短く簡潔に書きましょう、というお話をしました。今回は、プログラム制作につきものの「動作チェック」について話をしたいと思います。 ...

      どーもどーも! 鈴木 翔(スズキ カケル)です。 前回の記事では、プログラムがバグなどで動作を停止しないように対策を施す、「フェイルセーフ」という考え方があることをお話ししました。今回はまた、プログラムを書いていて思った事を話そうと思います。人と情報をやり取 ...

      どーもどーも! 鈴木 翔(スズキ カケル)です。 前回の記事では、プログラムはその性質上、計算と繰り返しが得意ですよ、という話をしました。今回は、プログラム制作での考え方でプログラム以外にも使えるな、という考え方があるのでお話しようかと思います。プログラムを ...

      このページのトップヘ