どーもどーも!
鈴木 翔(スズキ カケル)です。
face_20191104_203653_trim


前回の記事では、やることは面倒ごとから1つずつ片付けよう
という話をしました。


今回は、ゲームが好きならおお!と思うものを見つけたので紹介します。

ぷよぷよというゲームをご存知?

ご存知の方は多いと思うんですが、
ぷよぷよという落ちモノパズルゲームがあります。
上からぷよという色のついた丸こいものが落ちてくるので、
おなじ色のものを4つ以上つなげて消すというシンプルな遊び。

ぷよぷよを教材にプログラムを学ぼう

という内容のものです。
ぷよぷよのプログラムを書き写してプログラムを学ぶというものです。

案内ページはこちら↓


このテの勉強法は昔からあった

私より上のおじさまたちの世代ですが、
昔はゲームプログラムが印刷された雑誌が発行されいたようで、
それを書き写して遊ぶ、ということがあったそうです。

書き写して、ミスして、ミスした箇所を探して、修正して・・・・・
を繰り替えしているうちに、プログラムが書けるようになった。
ということだそうです。

こういうネタなら楽しく学べそう

こういうものなら、楽しみながらできそうじゃないですか?
6/26(金)からサービス開始のようですので、
良かったらチャレンジしてみてください。



今回はここまで!
自分で作って動くと、これまた感動ものなんです

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


それではまた!

次回をおたのしみに~