https://m.entertain.naver.com/read?oid=076&aid=0003362963 

2019010101000009200155331_20181231181611232 (1)

[スポーツ朝鮮 イ・ユナ記者] 熱愛から妊娠まで、《ランニングマン》が2018年を重ね重ねの慶事で締めくくった。

2018年の最後の日、《ランニングマン》から聞こえてきた2つの慶事が年末を熱くした。イ・グァンスは、《ランニングマン》のゲストのイ・ソンビンと9歳差の実際のカップルに発展し、ハハは、妻ピョルとの間に3人目の妊娠の事実を伝えた。 

31日、イ・グァンス、イ・ソンビンの双方は、公開熱愛を宣言した。イ・ソンビンが、理想のタイプとして、長年指名してきたイ・グァンスと《ランニングマン》で出会い、現在、恋愛5か月目であることを公開した。 

双方の所属事務所は、スポーツ朝鮮に、「2人が恋愛5か月目であることは、間違いない。」と言い、「《ランニングマン》を縁に出会いを持つようになった。温かく見守ってほしい。」と依頼した。 


イ・グァンス、イ・ソンビンの出会いは、理想のタイプの発言から始まった。イ・ソンビンは、2年前《ラジオスター》に出演し、「何だかんだとやりあう恋愛スタイル」と言い、「イ・グァンスとよく合うと思う」と理想のタイプとして指名した。イ・ソンビンの発言直後、《ランニングマン》で(イ・グァンスを)理想のタイプとして指名したスターたちとのカップルレースを企画し、イ・ソンビン、イ・グァンスがペアになった。放送中にも二人は、 二人の顔から微笑みが絶えず、メンバー達の疑いを買ったりもした。   


当時、イ・ソンビンは、嘘発見器でイ・グァンス理想のタイプ発言が嘘だと判明し、困惑した。イ・ソンビンは、1年後再び《ランニングマン》を訪れ、当時の出来事の言い訳をした。彼女は、「当時、とても悔しかった。今もイ・グァンスが理想のタイプ」とはっきり言った。続けて嘘発見器テストまでも通過すると、実際に楽しそうな姿が捉えられ、 注目を集めた。

その後、今日、5か月前から実際の恋人に発展したと伝えた二人。イ・グァンスは、デビュー11年で初めて公開恋愛であり、イ・ソンビンもまた、デビュー4年で初の公開恋愛だ。 

バラエティーで縁が出来た9歳差の交換の持てるスターカップルの誕生に、ファン達のお祝いも続いている。ファンたちは、「長続きしますように」「結婚までいきますように」「イ・グァンス、(シィプサッパ(=簡単に恋に落ちる人)の)キャラクター一つ、捨ててしまったの?」などの反応を見せ、祝っている。 

《ランニングマン》の慶事は、恋愛だけではなかった。すなわち、ハハ、ピョルの3人目妊娠の知らせが公開され、「重なる慶事」を生み出した。 

この日、ハハの所属事務所の QUANエンターテインメントの関係者は、自社の単独報道を通じ、「ピョルが妊娠している」と言い、「妊娠10週ほどにしかならない初期段階なのでセンシティブな状況だ。まだ周囲の人たちにも妊娠を知らせておらず、家族と事務所だけが事実を知っている」と話した。 

先日ピョルは、《ラジオスター》で、ハハが娘を欲しがっていたのに、二人目も男だったので3人目を考えているらしいと言った。しかし、育児にばかり終われている私の姿をハハが残念に 思い、歌手活動を積極的に支持してくれたとの事。  

特にピョルは、最近、《ランニングマン》での100人の食事作りミッションに、夫ハハに内緒で投入され、バラエティー夫婦の面目躍如となったことがあった。変わらず、仲の良い夫婦は、3人目の妊娠の消息で子沢山一家の列に加わることになった。