マラソンにハマッた!!!

45才でメタボ!これではいかんと始めたダイエット&ジョギング!見事にハマりました。 初マラソン、サブフォー完走。現在3時間15分で足踏み中(泣)目指すは3時間!! ランニング歴7年 フルマラソン3時間15分 100km10時間20分 ハセツネ13時間14分 信越五岳110km15時間20分 UTMF161km35時間24分  月間走行距離:300km~400km  超ロングトレイルにハマってます!

UTMF完走を目標にロングトレイルを中心にフルマラソンも走っています。 ラン歴10年で、フルマラソン3時間15分、ハセツネ13時間、UTMF35時間です。 シューズは年間15足購入し、ウエアやザック、ジェルなどのアイテム類も大好きです。 レースレポや戦略、グッズの使い心地など、詳細にレポートしています。

2018信越100マイル⑤脳の錯乱と腰の激痛

本日走行距離 10km 通勤

一週間ぶりにRUNを再開しました。

この一週間で、ボディーデザイン中澤へ通う事3回!

IMG_20180922_161349

例の奥の奥まで突き刺さす針治療で大腰筋の具合はかなり良くなりました。

それでも姿勢を変える時や立ち上がる時に激痛が走ります。

でも、ストレッチもかなり出来るようになり、回復としては早い方なのかなと。

あと土曜日に鴨走で残念会&祝勝会を開いてもらったのですが、その帰りですわ。

終電ギリギリの出町柳駅!!!!

みんなでダッシュしたら・・・・

下り階段で左足グキっと(^^ゞ

やっちゃった~~~

わちゃ~~~腰が良くなったと思ったら今度はねん挫!

150km走っても捻挫しないのに、駅の階段で捻るとは・・・・(@_@)

なにやってるんでしょうね(^^ゞ

残念会では、リタイヤした人を慰めてもらい、祝勝会はもちろん

IMG_20180922_193354

信越110km優勝のはるのすけくんが主役!

ゴールして男泣きする動画も見せてもらい、感動しました。

また、私のリタイヤを泣いてくれる女子がいたりして、ほんまありがたく思いました。

鴨走の結束はほんまに堅い。

今や完全にファミリーです。

他人の事で泣けるなんて、まずありませんからね。

で、レースです。

快調に走れてた102kmの黒姫エイドからでした。

ここまで17時間半走って、予定より1時間20分ほど早く到着してます。

1537430726623

この時点では、食欲もありますし、完走間違いなし、余裕ありすぎ~~~って感じでした。

そして次の113km笹ヶ峰エイドの関門が22時間

13kmを4時間半で走れば問題ない

予定では2時間で走る予定ですので、余裕ですわ

で、リスタート

7kmの林道登りを走りと歩きを織り交ぜて進みます。

1時間ほどでピークに達し林道から下りトレイルへ

快調に下って数人パス

下りきったところで行列が・・・・・

なになに???

IMG_20180916_145714

そこには吊り橋が・・・・

今まで何度も渡ってきた吊り橋ですが、ここで渋滞するのは初めてです。

前には30人ぐらい並んでて、一人ずつ歩いて渡ってます。

全長30mぐらいあるので、一人渡るのに30秒から40ほどかかってます。

私は快調に下って来たもんやから、いきなり停止で貧血に・・・・

頭がクラクラ~~~

冷や汗だあ~~~~

血の気が引くってこの事です。

前の人によりかかる訳にもいかず、必死で堪えます。

何とか治まったものの体温激下がり!!!

がたがた震えだす感じになり、胃が気持ち悪く吐き気が来ました。

これはやばいと、胃をさすり摩擦で体温維持!

行列で吐いたらまずいので、ジェルも入れなかった。

とにかく胃をさすり、温める。

そうこうしてるうちに吊り橋をクリア!

土管の激登りにかかる

貧血状態で走るとこうなるのかと、わかりましたが、足に全く力が入らず心拍も上がらない

汗も出ないし、身体も温まらい

とにかく後ろからどんどん来るランナーに前に行ってもらい

カメのような鈍足で上り坂をクリア!

そしたらそこでハンガーノック!

目の前にお星さまが~~~~(@_@)

もう完全にグロッキーです。

エイドまで3km!!!

エイドまで行けば何とかなると、ひたすら歩きます。

そして女子ランナーに抜かされた!!!!

ここまでは普通!

抜かしざまに、おもいっきしおならを

「ブウ~~」 「ブウ~~」

っと2回も・・・・

うっわ!!!

やるね~~~~

女子ランナーのオナラって初めて聞いたわ!!!

っと、その時は思ってました。

しか~~~~~し!

後からよく考えてみると、そんな事ってあり得ますか???

おもいっきしのオナラですよ。

オヤジであっても追い抜きざまにオナラはしませんよね。

したとしても控えめに漏れた~~~って感じですよね。

そうなんです。

ここから幻聴が始まっていた(@_@)(@_@)(@_@)

しかし私らしいですわ。

幻聴がオナラから始まるんですから・・・・・

まあなんの問題も無い幻聴で、ようやっと笹ヶ峰到着

8A笹ヶ峰113km 20時間20分 15時50分 目標21時間11分

FB_IMG_1537768002664

この頃には胃も少し回復し体温も戻って来て、食べ物も少しですが入りました。

夜の手前で着替えるはずだったのですが、急きょ夜用の着替えをここで行いました。

パンツまで全部替えた。

そして秘密兵器のメリノウール腹巻とアームカバーをして低体温対策はバッチリ

サポートからおかゆとホットハニーアクションをもらい体温上昇を狙いました。

次のエイドは131kmの大橋です。

ここの手前はぐちゅぐちゅのドロドロなので苦労するやろな~~っと

予定では3時間で到着予定

ジェルなども全補給して長丁場に備えました。

28分の停止でリスタート

胃が悪いので最初は歩きます。

牧場のトレイルは気持ちが良いので、どうしても走りたくなる。

そこを抑えるのが辛かったぐらいです。

牧場を抜けて乙女湖の階段へ・・・・・

ここでまたしても貧血症状が・・・

星が飛んで頭がクラクラ

やばい~~~

すぐにジェル補給するも、かなりの重症ですわ。

何とか階段を上り切り、フラットトレイルへ

しかし完全歩きです。

戻れ戻れと祈りながらひたすら歩いて待つ

あたりが暗くなったのでライト点灯

2晩目です(^^ゞ

何とか林道に出る頃に少し戻って力が入るようになった

ダラダラ林道を走りと歩きの繰り返し////

そして後ろを走ってる二人組の話し声が聞こえて来た

「大橋エイドの関門が19時半だからギリやで」

・・・・・????

なぬ~~~~っ!!!!!

今の時間は18時30分

あと1時間でひと山越えなければ間に合わない

これはヤバイやないの

ここから全力で走れば何とか間に合う距離

ならば行く!!!!

って、かっこいいですが、これが幻聴だったとは~~(@_@)

長いダラダラ林道を走りに走り西登山道入り口のウオーターエイドへ

ここでホットエネルギードリンクを2杯いただく

ここから1km登って4km下る

1kmの登りは、足首まである泥沼をある程度避けながらうまく登れた

そして下り!

20人の行列!

わちゃ~~~これで万事休す!!!

下りは全部歩きです。

無理やり追い越す事はマナー違反ですし、ましてや夜だしガレてるし・・・・・

あ~~これで私の信越は終わりだな~~って、サポートにラインした。

大橋の関門間に合わないって・・・・・

その返事が来ない。

まあええか。

そしたら前後して走っていたモリエちゃんに会ったので、

「このままだと大橋の関門間に合わんよね」

って言ったら。

「そんな関門ありませんよ」

って!!!!

ムムムム~~????

さっきのはデマか????

まだ幻聴だとは全く思っていません。

そして考えてみた。

笹ヶ峰で1時間の余裕があったし、こんだけ走ってダメなはずがない

第一、大橋に関門ってあったっけ?????

もりえちゃんの話によると

大橋を20時に出発すれば完走出来るらしい。

もりえちゃんはそのペースで行くという。

私は?????

何故か先を急いだ~~~(@_@)

10A大橋131km 23時間57分 19時27分 目標24時間27分

エイドに入っったら、だれも関門の事なんか話していない。

もちろん関門など無かった!!!

ここで幻聴だって気づけば良かったのに後ろのランナーがデマを言ったと信じている。

とりあえずボトルへの給水だけは行った。

何故か何も食べずエイドを出てしまった。

走り出すと真っ暗なジャリ林道

ここはどこ?????

ってなって、訳の分からない脇道に突入!

どう考えてもおかしいのですぐに戻る

そしたら前にスタッフの明かりが・・・・

助かった~~~~

こうなると完全に壊れてますよね。

けど、これを逐一覚えておるの凄いね(^^;

戸隠牧場の草っパラに入った頃

前後に誰も居ないはずだった

しかしいつの間にか後ろにピッタリつける気配がある。

それもライト無しで、私のライトを頼りに着いて来る

「ライトが壊れたのなら予備を出せばいいのに」

「ついて来るなら一言ぐらい言葉があってもいいのに礼儀を知らんやつや」

そして3kmほど走ったところで前に行けと止まってみる

そしたら

「いえっ」

っと、一言

その時、見たウエアがフランス国旗のウエア。

顔は暗くて見えなかったけど、結構大柄だ

片言の日本語だったので、フランス人かなと

そしてうざいのでペースアップ!

・・・・・

そしてロスト!!!

雨の夜です。

そしたらどこかから

「こっちやで~~~~」

っていう関西弁が・・・・(^^;

そうかロストしたんや。

戻ろう!

この時もそのフランス人も一緒にロストしています。

正規ルートに戻って再度止まる。

「前にどうぞ」

またしても

「いや」

うっとしいな~~

「またか」って聞こえるように言う

そしたら

「嫌ってる???」

って帰って来た

あたりまえやろ。

うざくて仕方ない

戸隠牧場を抜けて戸隠神社の奥宮へ

ここで後ろの気配がすっと消えた

そしたら行列!

今回は10名ほどの行列

木道のシングルトラックでは抜けない

後ろに着いて歩くがストレスたまりまくり。

前のエイドから10km来たところの鏡池でやっとパス。

しかし脚と腰は完全に終わってた。

笹ヶ峰から戸隠スキー場は残全なオーバーペース!

脚を使い果たした上に、またしてもハンガーノック!

・・・・・そして

戸隠エイドの関門が22時だと思い込む

今回は幻聴では無く、思い込み

笹ヶ峰でくみ姐から

「24時までに戸隠通過すれば大丈夫」

って言われたのに聞こえていない

私の頭の中には

「関門が22時で15分のエイドストップがあるから21時45分以内に入らないとアウト」

って、事がグルグル回ってそればっか考える

そしてエイドまで1km地点

21時45分

アウト!

万事休す!

今日2回目の関門アウト連絡をくみ姐にする

今回は返事があり

「最後まで頑張ればいいやん」

って。

ここで、そんな関門無いってはっきり言ってもらえれば正気に戻ったかもしれないけど、もう気持ち切れきれで

全歩き

まさか私がここまで錯乱しているなんて思って無いもんね。

11A戸隠スキー場143km 26時間30分 22時 目標26時間32分

関門時間24時

今から考えてみると目標通りに来てるんですね(^^;

なのになんでこうなったのでしょうか????

あのフランス人が悪いねん

あいつは誰だ!!!

ライトも付けずにレースに出るなんて・・・・言語道断や~~

って感じです(^^;

エイドに着いて一言目は

「ここで辞める」

でした。

サポートのくみ姐は、とりあえず休み、時間はあるから休んでから考えたらいいって。

そして暖かい屋内で休んでいると徐々に腰の痛みが激しくなる

そして脳の混乱!

正気では無い脳と激痛の腰でラスト17kmを4時間半で走れるのか???

110kmの時は3時間かからずにゴールできてます。

今回の目標タイムでも3時間半あればゴールまで行けるはず。

サポートから、ホットハニーアクションと蕎麦湯をもらい補給!

蕎麦も食いたかったけど食べられなかった。

そして1時間7分後!

23時7分

エイドを出た。

あと4時間23分で17kmを走れば良い。

もしかしたらいけるかもしれない。

わずかな望みをかけて走り出すも、エイド内ですら全く走れない。

腰が限界に来て足が前に出ない。

全歩きなら多分無理

行けるとこまで行こう!

ラストの瑪瑙山は5kmで500m登る

ところが雨の影響でドロドロが凄い

足首まで埋まる泥に足を取られ、激痛の連続

そして関門ギリギリのボリュームゾーン

ひっきりなしにランナーが来るので、抜かれるのに相当な待ち時間

これも全てが自分の甘さ。

何故こうなったのか???

そればっか考えるようになる。

幸い幻聴は聞こえず脳は正気を取り戻している模様

ドロドロの激登りからゲレンデの激登りへ

雨が強くなりガスもかかって来た。

腰が限界を超え、10mごとに立ち止まるほど

瑪瑙山山頂 午前1時 

エイドを出て2時間もかかった

ここは通常1時間で登れるところ・・・・・

制限時間まで2時間半

ラスト12kmだ。

奇跡の回復をすれば間に合うかもしれない・・・・

しかし・・・・・

再び脳が混乱し滑落とか遭難とかは絶対ダメ

そして下り!

歩く事も出来ないぐらい激痛が・・・・

何故だ。

下りなのに歩きも出来ない。

着地の衝撃に腰が耐えられない

そして2km下ったところにスタッフの明かりが・・・・

ここで辞めよう

私の信越はここで止める。

後悔するのはわかっていた。

しかし止めざるを得ない。

仕方ない

情けない

ヘタレだ。

・・・・・

瑪瑙山下山ポイント149km地点 30時間 午前1時30分

リタイヤ。

・・・・・

2018信越100マイル④まだまだ快調

本日も休足

雨です。

こんな時は大腰筋が痛いのです。

特に座っていて姿勢を変える時。

激痛が走り、声が出ます。

仕事中も背もたれによりかかった状態でないと座ってられません。

階段を登る時にも大腿部の付け根付近が痛いんですよ。

多分、大腰筋の付着部だと思うのですが、たまりません(^_^;)

足は筋肉痛と相まってどこが痛いのかよくわかりませんが・・・・

全部痛い!

幻覚、幻聴の脳のダメージですが、これは問題無いようです。

嫁に言わせば、認知症だと言うのですが、もともと物忘れが酷いだけに診断が付きにくいですね。

150km走って認知症を発症するなんて、聞いた事ありませんけどね(^^;

今回のリタイヤは全て自分が招いた事です。

自分の弱さです。

弱いから脳が幻覚を見せて辞めさそうとする。

大腰筋の肉離れもそうです。

壊れない筋肉を作っておけば良かった。

一言で言えばこれだけ!!!!

しかしそう片付けてしまえばブログも書けませんわ

そう思えば、トラウマもくそも関係ない!

トレーニングあるのみ。

来年こそは完走して見せます

多分(^_^;)

で、72kmの妙高エイドからでした。

ここからは中盤の山場である赤倉スキー場のゲレンデ登り!

次のエイドまでは18kmで3時間30分みています。

昨年はこのエイドで胃を悪くして、登りも下りも全歩きしました。

しかし今年は胃の調子は良い!

メッチャ食べてます。

なので走れます。

しかし昨年の事があるので、ペースは抑えて・・・

特に下りは抑えて走り、脚へのダメージを最小限にします。

72kmと言ってもまだ半分も来てません。

あと20時間走らないといけないのです。

走り出してすぐは、コース変更となった坪岳へのトレイルに入りました。

IMG_20180916_080346

昨年の藤巻山に比べて緩やかな勾配で岩登りなんかもありません。

楽に登って関温泉スキー場へ

一つ目のゲレンデを登ったら下りロードが3kmほど

結構長いです。

ここでハニーアクションを補給して、次のエグイ登りに備えます。

IMG_20180916_092641

ハイ、これです。

チャンピオンゲレンデの直登ですわ。

上級者コースの急斜面ですから斜度は35度以上じゃないでしょうか?

そこをまっすぐ登らせるって(^^;

亀のようにスローモーションで一歩一歩登り

何とかピークへ

100m下ったところに湧水があるというので、コップ2杯を一気飲み!

メッチャ冷たくて超美味い~~~~

けど、胃がキュッとなった(^^;

うわ~~やってもた(^^;

胃が冷えたやん

一緒に走っていたモリエちゃんはスルーしたし、なんでかな?

と思っていたらこういう事やったんや。

やはり100マイルを何度も完走している人は違うね~~~

さすがです。

で、胃がキュっとなったので、下りでしたが、しばらく歩きです。

ここで調子に乗って走ったら地獄を見ます。

ピークから4km下ってエイド到着

6A赤倉 89km 午前10時9分 14時間39分 目標15時間51分

昨日の19時半から一晩中走ってかなり疲れも出てきました。

しかし全く眠くありません。

やはりカフェイン抜きの効果は絶大ですね。

前腿とふくらはぎが超筋肉痛の状態で、脚は売り切れました。

パワーでガンガン登れる状態は終了し

ここからは粘りに粘ってじっくり行くしかありません。

エイド手前でくみ姐が写真を撮ってくれました。

エイドでは「かんずりラーメン」をいただきました。

コーラを2杯とバナナ、サポートからは、甘酒とレッドブルです。

甘酒はスパークリングで、これが美味い!

カルピスソーダのような味ですわ

レッドブルはカフェインとアルギニンで眠気覚ましと活力を復活するのが狙いです。

いまのところこの戦略はうまくいっています。

ここまで目標より1時間20分早く来れたのでエイドでは20分以上休憩し回復に努めました。

天気は曇りで時折小雨の状態で、トレイルはウエットであるものの泥沼も無く走りやすい状態で全く問題無しです。

そして15時にリスタート

ラーメンを食ったので、ゆっくり歩いてスタートしました。

次の区間は2か所のスキー場をトラバースする横移動のトレイルで13km先の黒姫エイドまで2時間の予定です。

途中、宴会隊さんの私設エイドがあるので楽しみです。

横移動といっても丘と谷の連続でスキー場もゲレンデ登りが2か所ほどありまして、楽に走れる区間ではありません。

8km進んで別荘地では、毎年美味しい水をくれるおじいさんがいまして、今年もいただきました。

これも先ほどの冷水で胃がキュッとなったので迷いましたが、せっかく用意してくれてるおじいさんに申し訳なくて、ありがたく頂戴しました。

・・・・・で、やっぱし冷たくて胃がキュっとなりました(^^;

関川まで下ると110kmの選手と合流しました。

110kmの選手は47~48kmぐらいかな???

それでも全員歩いています。

みんな頑張って~~って声をかけながら抜いて行きますと、すごいですね~~って言ってもらえた。

ちょっと優越感ですね

で、宴会隊さんのエイドでは、子供達からコーラのサービス

エイドでは、梨、リンゴ、すいか、パイン、オレンジ!!!

最高のフルーツエイドで、胃にやさしく血糖値も上がりにくいので助かります。

宴会隊さん、毎年ありがとうございます。

ここからは110kmの選手と合流です。

予想はしてましたが一気に選手が倍増するので混雑に悩まされることに・・・

黒姫までの5kmは、全て行列!

20人ほどの行列で進んで行く訳ですが、このペースが遅いんです。

フラット&下りなのに小走り程度です。

徐々にストレスが溜まって行くのが感じられます。

我慢我慢!!!

人生我慢です。

しかし先頭で頭を抑えてる人は心臓に毛が生えてますよね。

IMG_20180916_123100

ずら~~~って行列作ってるのに全然譲ろうとしませんからね(^^;

私なら一瞬で先に行ってもらいますが・・・・

7A黒姫 102km 13時2分 17時間32分 目標18時間51分

制限時間20時間 15時30分

ここでも1時間19分の余裕です。

しかし次の笹ヶ峰エイドの関門は17時30分

距離は11kmで行程は2時間

全然余裕なのですが、調子も良いので早めにエイドを出る事にしました。

1537430720873

補給は、巨峰とオレンジ、バナナ、温泉饅頭

笹寿司は食べませんでした。

笹ヶ峰の関門さえ突破したら最終の戸隠スキー場の関門は24時で

全く余裕です。

・・・・・と思っていたのですが~~~~~(@_@)

大事件勃発の後半に続く

2018信越100マイル③絶好調の中盤

しばらく休足(^^;

レースから5日!

昨日、一昨日とボディーデザイン中澤で治療を受けて来ました。

診断結果は、大腰筋の肉離れでした。

images

大腰筋は大腿骨と背骨に繋がっている筋肉で走る時のバランスや安定を司り、足を上げる動作も行います。

また、しゃがんだ状態では縮み、直立した状態では伸びる筋肉です。

現代人は特に退化傾向にある筋肉ですが、ウサインボルト選手などの足の速い人は超肥大しているそうです。

私の場合、普通の人がなるぎっくり腰とは少し違いまして、

腰は腰でも背骨の前側(骨盤の内側)が痛いという変わった症状です。

特に足を引き上げる動作としゃがんだ状態から立ち上がる時に激痛が走り

「うめき声」が漏れるほどです。

これが72km!!!!

そこからの80km!

ここからの15時間は、苦しかった(^^;

登りでは、右足を引き上げる動きで痛みが出て、下りは着地で痛みが出る。

路面が荒れてる場所では、上体がぶれると痛い

「うう~~っ」

「うう~~っ」

って、言いながら走ってました。

3年前の信越110kmでは、30kmでアキレス腱を痛め、そこから80km我慢して完走しました。

あの時も辛かった。

しかし今回は脳が強制終了へ持ってきた。

これが現実ですわ(^^;

あと1時間制限時間が長かったら~~~

全部歩いてでも最後まで行ったと思います。

で、ここからは、ヘタレレポとなりますが、一応書いときます(^^;

IMG_20180915_191945

土曜日の19時30分

約600名のランナーが小雨の中、スタートしました。

スタートすぐは脚が重く、心拍も苦しい状況でかなり抑えて入りました。

他のランナーは当然のようにカッ飛んで行きます。

どんどん抜かれて中団より後ろの集団で走って行きますが、結構な行列で渋滞もそこそこありました。

3kmを過ぎて下りトレイルに入り少しばらけてマイペースで走れるようになり、心拍を整えて165以下で走る作戦です。

5kmでいつものようにトイレ(小)に飛び込みました。

これはルーチンです(^^;

12km過ぎからの登りもゆっくりですが走って行き、

WA菅川17km 21時34分 2時間4分 目標2時間6分

すかさず2回目のトイレ(小)

ここまで無補給出来たので

マイカップに1杯だけ水をもらってリスタート

約2分停止です。

雨は小雨のまま、斑尾山の登りを歩きます。

110kmでは結構走りますが、今回は自重!

周りのランナーもみな歩きです。

ここで1回目のジェル補給。

スタートしてから2時間15分経過

今回はハニーアクションのシャビシャビバージョンを原液のままソフトフラスクに入れてます。

ソフトフラスク1本にハニーアクション6袋入ってます。

標高を上げてピークを通過する頃は、ヘッデンがガスで乱反射し前が見えにくいので、頭から外して手持ちで足元を照らします。

こうすると視界はパッチリ!

しかし足が押しにくく、やっぱり腰にも必要かなと…

次回の雨レースでは、2灯式に装備しようと思います。

皆さんイエローレンズで対応されているようですが、あれって確かに乱反射は防げますが、その分暗くで路面の凹凸が見にくい

これは昔の車方式ですね

私はあの感じは好きでは無く、

目線より下で白い光を照らす現代の車方式が好きです。

1Aバンフ 22km 22時36分 3時間6分 目標3時間4分 停止5分

ここでサポートのくみ姐や鹿男さん、ちかちゃんに会えて元気をもらいました。

この先、真夜中の行程と言う事で腹巻を装備

状態は、小雨でしたが、暑くも無く寒くも無く良好です。

チップスター、バナナとコーラを2杯。

次の赤池エイドまでは13km

比較的なだらかなアップダウンのシングルトラックです。

途中の毛無山を越えてからのアップダウンが8km!

これが結構長い

じっくり切らさず走って

2A赤池 37km 24時59分 5時間29分 目標5時間41分

昨年はこの区間が蒸し暑く、結構へばりましたが、今年は順調です。

しかし8kmのアップダウンは結構脱水で、乾いていました。

IMG_20180916_010049

エイドではコーラ4杯とオレンジ10個、バナナ2個を食べ、そうめんもいただきました。

食欲旺盛です

次の区間は19km!!!

約3時間半の長丁場です。

10kmの下りと5kmの登りで消耗するので

ボトル2本を満タンにしてスタート

ハニーアクションは3分の2が残っていますので問題ありません。

4回のピークハントで袴岳を越えて、長い下り

トレイルからジャリ林道になり雨で泥んこも現れだしました。

路面が柔らかい分足裏には優しいですが、小石で足の裏が痛くなってきました。

この辺りでは雨も上がり快適に走れました。

真っ暗闇のトレイルを延々走って下り切り、関川沿いのフラット林道へ

昨年はここで暑くてバテました。

10分ぐらい止まって休んだ記憶があります。

今年は止まらずジェル補給のみ

そして蔵々の集落

ぞうぞうと読みます。

確かに蔵が多いですわ。

ここの200段階段がしんどい。

一歩一歩ゆっくり登ってトレイルへ

ここで藪の中から唸り声が・・・

これは幻聴ではありません(^^;

多分タヌキかアライグマではないかと思いますが、結構威嚇してきました。

藪から飛び出して来るかと思い蹴る用意をしてましたが、大丈夫でした(^^;

延々5kmの登りをエッチラオッチラ

この辺りまで来ると前後にランナーはおらず、暗闇の一人旅です。

そうこうしてるうちに街の明かりが見えだしてアパリゾートに到着

4Aアパ妙高 56km 午前4時13分 8時間43分 目標9時間16分

制限時間12時間

Point Blur_20180921_152814

鴨走のモリエちゃんと遭遇!

この人とは走力がほぼ同じなので、いつも前後して走ってます。昨年も何度も会ったけど最終的には抜かれました(^_^;)

目標タイムより33分早く着いちゃったので、サポートのくみ姐が見あたりません。

ちょうど鴨走ちかちゃんが居てくれたので電話してもらいました。

くみ姐を待つ間は、ちかちゃんにサポートしてもらいフルーツと白湯をいただきました。

夜のエイドは白湯がいいです。

普段は絶対飲みませんが美味しく感じられます。

そうこうしてるうちに久美姐が来てくれて、レッドブルを補給

ソフトフラスクにハニーアクションを3本補給してリスタート!

17分停止しました。

今回は食べられる====絶好調です。

昨年はここからペーサーが付いて走ってくれましたが、今年は最後まで一人です。

すぐに夜が明けますが、やっぱり一人だと寂しい感じがします。

次のエイドまでは15km2時間半の予定です。

IMG_20180916_080352

ここで一晩目の夜が明けます。

この区間は関川沿いの往復で比較的フラットです。

その分走れてしまうので足を使い切らないように特に下りはゆっくり走ります。

森から川沿いの林道へ出て、7km関川を遡ります。

これが長い!!!!(^^;

延々続くフラット林道は走りと歩きを繰り返し、消耗を避けました。

昨年は全部走って撃沈しました。

林道から集落の中を走り

5A妙高 72km 午前6時23分 11時間23分 目標12時間1分

1537430709452

目標タイムより40分近く早く到着

今年はゆっくりですが、バテずに走れた事で結果的に速く着きました。

その分エイド停止を長く取れますので、結構余裕で休足しました。

昨年はこのエイドで食べたシャリ玉!

酢飯です。

これでゲロゲロ~~~~気持ち悪くなりましたので今年は食べません。

3年前は、はあんなに美味しかったのになぜなんでしょうね???

ホットコーヒーと巨峰、マカロニスープを飲んだらウンコがしたくなった!!!

ここで事件発生!!!

トイレに行ったら全て和式!!!

わちゃ~~今までの経験から、しゃがんで立つときに足が攣る!

しかしウンコが出る(^^;

仕方なしにしゃがんだら、今度は血が出た

わお~~なんの血????

幸い腸では無くて、肛門からのようです(^^;

良かったのか悪かったのかわかりませんが、肛門が痛い!!

素手で触る訳にもいかず、見て見ぬふりをしました。

そして立ち上る瞬間!!!!

ギクッ!!!!!

グエ~~って声が出て

便器にヘタリ込むかと思いましたが、水洗タンクに掴まり何とか体制を維持!

恐る恐る一歩踏み出すと歩けます。

しかし上体をひねると激痛が・・・・

なので、ここから後ろを振り向けなくなった(^^;

何とか走れそうなので補給を充分にしてリスタート!

この事件で時間を食い。エイド停止は29分と長め!

今回の信越は制限時間が厳しいのでエイド停止は15分から20分以内と決めてましたが、ちょっとオーバーです。

さあここから中盤の山場!

チャンピオンゲレンデの登りです。

腰がもつかな~~(^^;

続く

2018信越100マイル①スタートまで

しばらく休足

1537430757357

今回は身も心もズタボロです。

意識が飛ぶという今までに無い事態で、手の打ちようがありませんでした。

いや、あったのかも知れませんが、私の引き出しには無かった。

脳が錯覚を呼び起こすという感覚!

昔の人が良く言いましたよね。

「キツネにつままれる」ってやつ。

「狸にばかされる」とも言いますね。

正にそれで、言い伝えのって本当だったんだって思いました。

走ってる最中に後ろから

「次のエイドの関門時間に間に合わないな~~」

なんて話し声が聞こえたらどうしますか???

焦りますよね。

いやそんな事は無いって思ってるんですが、ついついペースが上がります。

そして悪いことにちょうどガーミンの電池切れで時間が確認できなかった。

LAPチャートを持ってますので、スマホできっちり確認すれば良かった。

後の祭りですわ(^^ゞ

その時は、そんな考えさえ浮かばない様に脳に仕切られていた。

怖いですね~~~

よくテレビでやってますよね。

雪山で遭難して、裸でテントから飛び出して笑って死ぬやつ・・・・

海で遭難して、海水を美味い水だとゴクゴク飲んで死ぬ人

そんな状況、一歩手前だったのかも??

私もそんなバカな~~~~????

って、思ってましたが自分がそうなるとは・・・(^^ゞ

で、身体のダメージは、

images

「大腰筋の肉離れ」

でした。

昨日中澤先生に診てもらいなるほどなと

どこで痛めたかと言いますと、72kmでウンコ終了後の

立ち上がりです。

ギク~~って痛みが走ってへたばるかと思いました。

そこから80km近く走り続けましたが、限界だったようです。

現在は座った状態から立ち上がるのに痛みが走り、苦労してます。

特に床に座った状態からの立ち上がりは激痛が走ります。

脚は両足とも筋肉痛ですが、これは数日で戻るかと思います。

まあ、幸いにも今年のレース予定はありません。

このレースに賭けてましたから・・・

リカバリーの時間はたっぷりありますので、とにかく養生しようと思っています。

こんな情けないレース結果ですが、来年のリベンジに向けて

一応振り返っておきます(^^ゞ

まだ走るんか????って、そらそうじゃないですか、留年させられたので、卒業するまでは走らんとね。

で、9月14日の金曜日ですわ。

スタートは9月15日の19時半ですが、当日移動だと疲れますので前日から長野入り

IMG_20180915_124123

大雨です(^^ゞ

週末の天気予報も雨でテンション下がりっぱなし。

雨の装備は特別してませんが、身体にシリコンを塗る事とメリノウールの腹巻を2枚用意しました。

そしてごみ袋も2枚!!

もちろんレインジャケットは必携装備ですから持ってます。

しかしあれって蒸れて暑くなります。

もちろん安もんじゃないですよ。

ノースのアクティブシェルですから、ゴアテックスの通気性が最高クラスのジャケットです。

けど汗と熱気で暑くなる。

走っても汗をかかないような気温ならジャケットで良いんです。

しかし予想気温は20℃ぐらいですので、登りでは汗が出ます。

ランシャツがビシャビシャの状態でゴアを着たら絶対蒸れて暑い。

ですから私は体幹部のみを雨から防げ保温できるごみ袋を利用します。

豪雨だともちろんレインにしますが、小雨ならコレ

で、シリコンはお腹と腕と太ももに

アンダーはミレーのメッシュアンダーでアームウォーマーはファイントラックの撥水のやつ

脚はロングタイツも考えましたが、やはり動作抵抗のロスが大きく160kmは持たないなと辞めました。

IMG_20180915_135333

そして9月15日土曜日です。

昼過ぎに現地入りし装備チェック

ライト2個と予備電池2個

(レッドレンザー&ハンドライト&リチウムイオン電池2個)

レイン上下

(ノースアクティブフーディー&モンベルバーサライトパンツ)

スマホ

(SNSメッセージが受けられる機種)

私が行ったときは待ちが無くてすぐに終了しましたが、13時ぐらいからシャトルバスが来て大行列でした。

聞いた話によると1時間待ちだったとか(^^ゞ

IMG_20180915_144831

そしてブリーフィングで石川弘樹さんから注意事項の説明

80km付近の藤巻山が崩落でコース変更となり坪岳に迂回するとのこと

距離は400m短くなりコースも楽になるというので、ラッキー!!!

依然雨です。

しかし天気予報は曇りに変わりました。

ザックを雨用のアルチメットにしていたのですが、急きょサロモンに変更

軽さで勝負に出ました。

少し仮眠し、19時

IMG_20180915_191945

スタートゲートへ集合しました。

予報通り霧雨となり天気は回復傾向です。

気温は15℃ぐらいで止まっていると肌寒いですが走るとちょうど良い気温です。

そして19時半

カウントダウンと共に暗闇の160kmへスタートしたのでした。

続く



信越のリタイヤの事

WS001341信越100マイル!

残念ながらラスト10kmを残して150kmでリタイヤしてしまいました。

誰が考えてもたったの10kmなのに何故辞めるのって思いますよね。

私もそう思います。

あれから2日たってよくよく思い出してみました。

102kmの黒姫エイドまでは絶好調で目標タイムから20分程度速く、完走を確信していたぐらいでした。

そこであの吊り橋渋滞

20分程度の停止で頭がクラクラ~~~っと

そこからなんですよ。

おかしくなったのは

吊り橋後の激登りでもフラフラでハンガーノック状態でした。

しかし胃が動かず、ジェルを入れても吸収しない。

倒れそうな感じだったので口の中の皮膚から吸収しないかとジェルを口に含みグチュグチュしてたら少し戻った。

113kmの笹ヶ峰エイドからは胃を回復させるためにしばらく歩く作戦に。

しかし乙女湖の階段で、またしてもフラフラに・・・

ここからです。

おかしくなったのは・・・・

誰かの声が後ろから聞こえ、

「131kmの大橋エイドの関門が19時30分やからギリやで」って(^_^;)

ええ~???やばい、急がなくては・・・・

実際にはそんな関門はありません。

なのに関門があると思い込みペースを上げた。

そしたらまたしてもハンガーノック!

大橋でモリエちゃんに会って「関門アウトやから辞めるわ」って言うと

そんな関門ないですよって

石川さんの話だと20時までに大橋を出れば完走できるって言ってましたよ。

そうなんや~~ならば行くわ~~

って、これも後から気づいたけど、何も補給せず出てしまった。

次のエイドまで12kmもあるのに・・・・

そしてロスト!

真っ暗な林道で変なわき道に入ってしまった(^_^;)

何なんでしょうね?

今から考えてみると
「脳に糖が回って無かったのかな」と

よくテレビでフラフラになって走ってる人や、おかしな言動する人が映ってますが、まさにそれです。

そして戸隠牧場で

何故か後ろにフランス人がピッタリつけて来る思い込みで、離そうと思ってペースを上げたようです。

そしてロスト!

後ろのランナーが呼び戻してくれた。

フランス人????

そんな人いるわけない(^_^;)

もうハチャメチャ!

錯乱状態です。

それでも前には進んでいてタイム的には目標通り

143kmの戸隠スキー場の手前でも

関門が21時45分だと思い込み

(実際には24時)目標タイムも22時

もう関門に間に合わないとラインした。

完全に錯乱です。

何故ありもしない関門設定をしてしまうのか、意味不明です、
脳が辞めさそうとしているとしか思えない

状況をくみ姐に聞いたら、言動がおかしく、意味不明な事を言っていたといいますし在りもしないような関門を信じ込んだり、ロストしたり。

戸隠エイドに着いて、前橋走友会の高橋さんに会ったけど、その時も「もう関門アウトです」って言ってたようです。

この状態でエイドを出るには出た。

ラスト17km

4時間半あります。

普通だと充分に完走できる時間です。

しかし思考能力が無い・・・・

ドロドロの瑪瑙山!

登りでフラフラ

ここで動けなくなったらダメだと、それだけを考えてリタイヤできる場所まで行く

最後の最後にその思考力だけは残っていた。

何度も何度も止まって後続のランナーにパスしてもらう
そして瑪瑙山のピークまで2時間かけて登った。

いつもだと1時間少し

コースの先にスタッフの明かりと声が聞こえリタイヤ申告

何とか誰にも迷惑をかけず終われた・・・・と思う

ラスト10kmだったけど、今考えてみれば、その間でどこかへ行ってしまったり谷へ落ちる可能性も・・・・

最後の最後に危機回避の信号が出て助かったのかなと・・・・

ただ、私の行動や言動で他のランナーに迷惑をかけて無いかと心配です。

もし嫌な思いをされた方がいましたら、この場を借りて謝りたいと思います。

「本当に申し訳ありませんでした」・・・

2018信越100マイル速報

9月15日 走行距離150キロ 30時間

リタイアしました(T_T)

いやー参りました。

三重苦です。

IMG_20180916_123100

72キロでウンコしたら、血が出た

それは拭きすぎて切れただけですが、そこからコウモンがヒリヒリ(^_^;)

ガーニーグーを毎回塗るハメに

そして和式から立ち上がった瞬間にギクッ!

ワオー!

一瞬立ち上がれ無いのでは無いかと思ったほどです。

何とか便器の上にへたばらずに立ち上がれて良かったです。

しかし運が付きませんでした(^_^;)

IMG_20180916_145714

110キロ地点では、吊り橋渋滞!

谷底に下っていきなり停止行列!

30人待ちです。

1人ずつ歩いて渡らなければならないらしく、一人が渡りきるまで次の人が渡れないシステム!

いきなり止まったもんやから、即座に貧血で倒れるかと思いました(^_^;)

倒れるのは何とか回避しましたが、目がグルグル回り冷や汗が…

そして停止中に冷えて胃が止まった!

いやーやばいなと思ったんです。

行列は見動き出来ませんから身体を動かせない。

そして次の激登りでハンガーノック!

ヤレヤレです(T_T)

胃が動きませんから、手動でポンピング!

必死で手で胃を押し、少し動いてハンガーノック回避!

それでも3キロ先のエイドまで全歩きで胃の回復を待ちました。

これで1時間のロス!

ここまで順調に目標タイムをクリアして102キロの黒姫で20分の貯金がありましたが、これで逆に40分の借金!

一度胃が止まるとなかなか戻りませんので、歩き走りの繰り返し

そして極め付きは、120キロ地点の大ダルミの湿地帯!

ドロドロのドロドロ!

もひとつドロドロ(^_^;)

ここの泥沼に脚を何度も取られ、右膝を痛めました。

膝の前後ろが痛いのよ!

捻ったのかな?

IMG_20180917_035845

そこから右膝が着地で痛み、遅い選手達の行列に捕まり万事休す!

大ダルミを抜けるのに3時間を要しました!

山はぬかるんで全歩き!

登りも下りもです。

ラスト40キロ!

全歩きとは……、

気持ちも切れてしまい、泥沼と化したのです。

あ~あ!

やっちゃた(^_^;)

せっかくこの日の為にダイエットをし、カフェインを抜いたのに…

ちなみに鴨走はるのすけ君は110キロで優勝しました。

これが有言実行ですから凄い!

ワチャ〜!

ワチャワチャ〜〜!

モーレツ〜!!

まさかの腰痛~~~(^^;(^^;(^^;

本日走行距離 10km 通勤

毎日雨ばっかですね~~

秋晴れの爽やかな晴天って無いのかな???

いよいよ信越100マイルまで、2日です。

7月から始めたダイエットもほぼ終了し、昨日よりカーボローディングです。

ちなみに昨日は、久っさびっさのお寿司を食べました。

やっぱ美味いね~~(^^;

今日は丸亀製麺でうどんを食べる予定です。

それと10日前から始めたカフェイン抜きも終盤です。

当初は頭痛に襲われましたが今は眠気だけです。

毎日いつでも眠い~~~

いつ何時でも即座に寝れます(^^;

レースまで我慢我慢です。

大好きなビールですが、昨日、今日と抜いて

明日は1本だけ飲む事にしました。

熟睡する為にね。

ってのは、言い訳で・・・・

炭水化物抜いて、カフェイン抜いて、アルコールも抜いたら何の楽しみも無くなりますわ。

なので、アルコールだけは控えめに少しだけいただこうと思っています。

信越の天気は、曇り時々雨

日曜日の昼間に雨が降るみたいですね。

その雨が蒸し暑さを運んで来て最高気温が29℃となっています。

これはジメジメした暑さで京都の8月のようです。

雨なのに気温が上がるってのも訳がわかりませんね。

日曜日の午後は100kmを超えた辺りです。

ジメジメしますと汗が乾かないので暑くなりますわ。

そうなるとさらに汗が出て滝汗に・・・・

水分の消費量が増え、消耗する。

いやですね~~~

一番しんどいところですからね~~

週末は雨対策よりむしろ蒸し暑さ対策を考えないといけませんわ。

そして極めつけは、背中を痛めたんです。

ズンバです(^^;

鴨走でズンバダンスを踊ったのですが、これで背中を痛めまして

最初はすぐに治ると考えていましたが、いまだに痛いです。

ボディーデザイン中澤で2回治療してもらったのですが、

徐々には良くなってるけど、まだまだパンパンに張ってる感じがします。

まあ本番にアドレナリンが出たら気にならなくなるかな~~~????

ザックも重いし辛いかも・・・・

いや~~~今回も不安だらけのスタートとなりそうです(^^;

とにかくあと2日。

少しでも回復するようにストレッチに励みたいと思います。

週末は信越100マイルです。

本日雨 休足

しかしなんですな!

ほんまに災害列島ですわ。

豪雨!台風!地震!

どんだけ発生するねん。

大阪で地震があったと思ったら岡山で豪雨

IMG_20180906_142252しばらくしたら巨大台風で見たことも無いような光景!

んで、北海道で地震って・・・(^^;

どうなってるんでしょうか?

大丈夫なのかな???

ほんま心配です。

で、信越ですが、いよいよ今週末の土曜日スタートです。

WS001338土曜日の19時30分スタートで、月曜日の午前3時30分が制限時間です。

160kmを32時間で走りますから、平均したら1時間に5km進まなければなりません。

UTMFが165kmで46時間ですから1時間に3.6kmでいいんです。

WS000095いかに信越が厳しいかわかってもらえますか?

5月に走った阿蘇ラウンドトレイル

これが109kmで22時間かかりました。

計算すると1時間に4.9kmです(^^;

なぬ~~~阿蘇より速く走らなければならない?????

なぬ~~~~~~!!!!!

阿蘇は自分的には快走出来たレースでした。

それより速くって・・・・

メチャメチャやん~~(^_^;)

3年前の信越110kmでは、15時間50分で走ってます。

これを計算すると1時間に6.8kmです。

あと50kmを14時間で走れば良い計算ですね。

しか~~~~し!

110kmと100マイルでは、ぜ~~んぜん~~~違うんです。

110kmであればダア~~~~~っと一気に走るイメージです。

しかし100マイルは、身体を回復させながら走らないと無理だと思うんです。

だから厳しい。

DSC_2278信越100マイルは、UTMFのようにエイドに仮眠施設やマッサージなど一切ありません。

へたしたら座る場所もありませんわ。

エイドでもたもたせずに走れって事なんでしょう(^^;

その辺りも厳しい仕様となっております。

で、やっぱ走るって事を前面に押し出してる以上、私も走る装備で挑みます。

IMG_20180909_215756ザックはサロモンセンスSET8.

着る感じのフニャフニャザックで190gの軽さです。

そこへ必携装備の

スマホ、ライト2個と予備、レイン上下、メリノウールインナー、ポイズンリムーバー、サバイバルブランケット、マイカップ、水分1L、補給食、保険証

プラスして

ファーストエイドキット

水分はお茶と水を0.5MLずつ

IMG_20180910_233239ジェルは、ハニーアクション5個

ハニーアクションリカバリーを3本

嫁がサポートについてくれるので、手持ちはこれぐらいにしてサポートポイントで補充しようと思っています。

ただ、エイド間隔が20km近くある区間もあり、最長3時間半程度かかる区間もありますので、固形物の携帯も少しは必要かもしれません。

固形食糧は、やっぱ葛饅頭ですかね???それともランチパック???

現地のスーパーにある方を持ちますが、ランチパックのブルーベリーホイップが美味しいですね。

ダイエットで長らく口にしていませんので、特に欲してますわ(^^;

まあお口直しって感じで自然の甘さも欲しくなるんですけどね・・・・

あと、抹茶大福もええな~~~~!!!!

サプリ系は、塩熱サプリを20個ほどとアミノ酸10本ほどです。

アミノ酸は、ハニーアクションリカバリーです。

気温は20℃程度とみています。

案外涼しく走れると思います。

しかし天気予報がころころ変わるので雨が心配ですわ。

雨だと寒いですし、カイロやフリース、ダウンなどが必要になって来るかも知れません。

そうなればザックも変更となりますし、いろんな事に対応で来るような準備が必要です。

現在の天気予報では曇りです。

これが一番怪しい・・・(^^;

どちらにでも転びますからね。

しかし気温は低めですね。

最高気温が24℃ぐらいですから、山では20℃以下です。

特に夜中は冷えて15℃ぐらいになるのではないでしょうか???

ここまで寒いと止まると冷えるので、エイド停止の10分~15分でもジャケット着用した方が良い。

なのでジャケットをすぐに出し入れできるザックが良いですね。

その点サロモンは不便です。

バンジーコードが無いですから、そこに挟んで走るッテのが出来ません。

手先も冷えるでしょうね。

フィンガーレスだと寒いと思うので、指カバー付きのグローブか、予備にフリースグローブを持つ感じになると思います。

しかし雨だと辛いですね~~~~

信州の高原はなんせ寒い。

雨の予報だとロングタイツも視野に考えなければなりませんね。

で、走り方ですが、これはもう淡々と走るしかない。

160kmと超ロングですので最初から飛ばしたって意味がありません。

WS001339ゆっくりですが確実に走る。

目安としてはフラット&下りではキロ7程度

登りは、歩き交じりでキロ10~12です。

これぐらいのペースで最後まで走れれば30時間辺りのゴールとなる予想です。

エイド停止は15分から長くても20分以内!

ゆっくりしてる暇はない。

そんなあわただしいレースとなりそうですが、何とか完走したいもんです。

ゼッケンは418です。

「トレイルサーチ」で追えるみたいです。

皆さん応援よろしくお願いします!(^^)!

信越10日前走!

9月5日 走行距離 22km 2時間22分

IMG_20180906_091413信越まで10日!

本場用のシューズ練らしを兼ねて

生駒ボルダーへ行ってきました。

しかし、いよいよ迫って来ましたね~~。

最終調整ですわ。

振り返ってみるといろいろなトレーニングを行って来ました。

5月に阿蘇ラウンドトレイル109kmを走った事で、5月はリカバリーでした。

そして6月からボチボチ走り出して6月から7月にかけて8時間トレイルを3回!

8月は10時間トレイルを2回!

そして9月は、22km峠走(ボルダー含む)を3回

全て信越を念頭に置いたトレーニングです。

しかし今年の夏は異常に暑くパフォーマンスがなかなか上がりませんでした。

それでも暑さへの順応はかなり出来たと思いますので、レース日が暑くても大丈夫です。

阿蘇の時はこれが出来てませんでしたから、前半暑さにグロッキーとなりました。

そしてダイエット!

67.7km→61.5→62.4????(^_^;)

何故か揺れ返しのような体重増となっていますが、まあ5kgほど痩せました。

今は少しずつ炭水化物を入れて行っております。

今日も走り終わった後にファミマのラムレーズンフラッペを食べました(^_^;)

今日からは、カフェイン抜きです。

これをレース当日まで行う。

最初は頭痛が酷いんですよ。

カフェインによって収縮していた血管が拡張するようで、それによって頭痛が発生する。

これを書いてるのは2日目ですが、少し禁断症状が治まってきました。

カフェイン抜きは3日の辛抱なんですよ。

3日辛抱すれば、普通になる。

そしてラストの3日間はアルコール抜きです。

ビールをノンアルに切り替える。

これだけの試練を乗り越えてレースがある。

一部雑誌などに二日酔いでUTMFを走ったとか自慢げに書いてるバカがおりますが、あんなのは失格にすべきです。

自制が出来ない人にルールは守れませんし、アルコールが残った状態でレースに出るなんて失礼極まりない。

ほんま、スタート前にアルコール検査をしたらいいのに・・・

・・・何故か、怒ってます(^_^;)

まあそんなバカはほっといて。

私はどんなレースで会っても真剣に向き合います。

「今出来る全力を尽くす」

これが私の信念であり、鴨走スピリッツでもあります。

これでダメなら仕方がないというところまで持って行く

そんな感じです。

え~~~~~と!!!!

何の話でしたっけ?????

そうそうボルダーでしたね。

IMG_20180906_101727現在、7月の大雨の土砂崩れで11kmを折り返す22kmとなっています。

そして昨日の台風で倒木と枝や葉っぱで落ち葉のトレイルとなっています。

倒木は現在撤去中ですが、20~30本は倒れてまして、乗り越えて行かないといけません。

なので速くは走れる状態ではありませんでした。

造園屋さんが入っているので週末ぐらいには撤去されるかもです。

IMG_20180906_105254今日の22kmは無補給で走りました。

朝も食べずに自分の脂肪をエネルギーに走る。

ラストはお腹がぐ~~ぐ~~言ってましたが、何とか走り切れました。

次はラストの5日前走!

あいにく雨の予報なんですよね。

走るべきかリカバリーするべきか????

そこが問題だ~~~~(^_^;)





台風お見舞い申し上げます。

本日走行距離 4km 22分

IMG_20180904_180802
台風一過の虹ですわ

しかし、えらい暴風でしたね~~!!!

木々は倒れ、横殴りの雨です。

私の住む京田辺市は穏やかな街で災害というのはあまり聞いたことがありません。

しかし今回は・・・・・

すんごい暴風で職場も絶賛雨漏り中!

サッシの窓は風で開くし、屋上のハッチはバッタんばったん

もう応急処置に大わらわでした。

家に帰ってみると、屋根とみられる破片が散らばってます。

うちの屋根かと慌てて確認しましたら、隣の屋根でした。

しかし私の家も南側に面する壁が少しずれてました。

まあ、そんな軽い被害で済んでますから不幸中の幸いかと

しかし全国では、甚大な被害が出てますね。

心からお見舞い申し上げます。

明日で信越まで10日となります。

本当は休みをとって30km走を行う予定でした。

しか~~~~し!

仕事場の復旧をしなければならず、休めなくなりました。

まあこれも仕方ない。

もっと心配なのは信越のコースです。

崩落や土砂崩れが無い事を祈っております。

UTMF→信越マイルと2回続けて台風で途中までしか走れておりません。

今年こそは・・・走らせて欲しい

レース日の台風直撃だけはやめてください。

ラスト10日!

WS001334明日からはカフェイン抜きに突入です。

最初の3日が苦しい(^_^;)

考えようによっちゃ、ダイエットよりしんどいカフェイン抜き

しかしその効果たるや、絶大なもんがあります。

カフェインを抜くと普段の眠気がしなくなります。

なんだか身体がスッキリし、レース日にカフェインと摂るとガッツリ眠気が覚める。

これを求めてカフェインを抜きます。

装備もそろそろ揃って来ました。

真新しい物はないけれど、使い慣れた良い物ばかりです。

IMG_20180904_212425今年のザックはサロモンで行こうかと思っています。

付属のソフトフラスクだと痛いので、昔のやつを使います。

アルチメットPB3.0も全く問題ないのですが、より軽さとフィット感を追求しこちらを選択しました。




ハニーアクションエナジー!バージョンアップしました。
ハニーアクションリカバリー!魔法の粉でスーパーリカバリー
これでカフェイン抜きします
運動と食事制限が必要ですよ
ちょっと安くなったガーミン
胃の弱い方のお助けエネルギー
も~良すぎて怖い!3足買いまし
レッドレンザ―と電池が共用出来ます。
明るくてびっくり!電池も長持ち
18650充電式リチウム電池
充電式ハンドライト
嫁用に買いました
ミレーの半額!ドライメッシュ
6時間後にラーメンが作れます
3シーズン用グローブ。カバー付きで万能です。です。
指無しグローブはこれ使ってます
100マイルはこのザック
玉ずれにはコレ(;^_^A
非常用のぺツル
最近マラソンシューズの良いのが無いけど、これが今のおすすめ
雨の日用のアンダーグローブ
雨の時はこのソックス!水ぶくれ無し
冬や荷物が多い時はこっち
レース用ザックはコレ
中国製ですが使えます。
ノースのレインジャケット!高いです。
モンベルなら比較的安い。少しかさばります
ロングパンツはこれを使ってます。
冬のアンダーか絶対これです。
パンツはこれ
今年はこれで行きます
冬のアームスリーブ
レース中のアミノ酸はコレ
毎日のアミノ酸はこれ
勝負シューズはこれしかない。
普段のJOGはこれ。万能ですわ
愛読書!
記事検索
アクセスカウンター

    アクセスありがとうございます

    takacchのJOGNOTE
    次のレース
    9月15日信越100マイル160km

    8月5日富士登山駅伝43km監督4時間38分23位完走

    7月26日富士登山競争山頂コースDNS

    5月19日阿蘇ラウンドトレイル109km22時間23分105位完走

    2月18日京都マラソン42km3時間31分完走

    12月10日東山36峰マウンテンマラソン30km3時間5分完走

    11月26日大阪マラソン3時間28分完走

    9月23日スカイビュー武尊トレイル129kmDNS

    9月16日信越100マイル107km17時間51分完走164位

    8月27日かっとび伊吹10km1時間31分155位完走

    7月30日大文字ランニングDNS

    7月28日富士登山競争五合目コース15km2時間6分完走

    7月1日美ヶ原トレイル80k11時間35分完走28位

    6月11日みかた残酷マラソン24km2時間1分完走56位

    4月30日奥三河パワートレイル70kmリタイヤ

    3月25日六甲キャノンボールパワー112km14時間56分19位

    3月5日篠山マラソンフルDNS

    2月26日宇治川マラソン10km45分14位

    12月18日志摩半島トレイルランニング40km5時間19分89位

    12月11日東山36峰MM3時間5分完走25位

    11月13日峨山道トレイル75km10時間20分41位

    10月30日大阪マラソン3時間25分完走

    9月23UTMF44kmに短縮20位完走

    9月4日セプテンバー駅伝28位

    7月31日大文字ランニング19i位

    7月16~17日舞洲24マラ28位

    7月2日美ヶ原トレイル80km13時間8分155位年代別9位

    6月19日大津リレマラ4位

    5月28日比叡山INトレイル50km7時間58分150位

    4月10日ダイトレ36kmDNS

    3月26日六甲CBパワー112km15時間42分23位

    3月6日篠山ABCマラソン3時間32分撃沈

    2月28日宇治川マラソン10km12位

    12月26日大阪城わかちゃんリレー16位

    12月13日東山36峰MM3時間1分19位

    10月25日大阪マラソン3時間38分撃沈

    9月22日信越五岳110km16時間40分完走
    最新コメント
    Amazonライブリンク
    • ライブドアブログ