2016/03/27 これまでの記事を追加
勘違い系まとめです。自分のための。
勘違いSSを見つけた場合、それぞれのカテゴリで上から新しく追加していってます。
今回から、更新分は太字にしました。

リンクは記事があるものは記事に。サイトに繋がっている場合もあり。
お気に入りには★がついてます。

>個人サイト

★★「純情戦士ミラキュルン―pure heart soldier Miraclen―」
記事
正義の味方の家系に生まれた女子高生と悪の秘密結社の家系に生まれた総統。
互いの正体を知らずに恋をした二人。じれったい片思いと、世界平和&世界征服のために戦う二人。
勘違いというか、お互いがお互いの正体を知らず、ヒーローゆえに・悪の総統ゆえに悩みすれ違う二人。巻き込まれる周囲。

これはひどいオルタネイティヴ
マヴラヴ。三十代の会社員が武に憑依する。原作知識あり。コメディハーレムもの。
タイトルで敬遠するのは間違い。理想郷にも投稿してある。

★★「健介君は一般生徒です。
ネギま。それはごく一般的な生徒の話。裏の猛者たちに実力者と勘違いし続けられる彼の明日はどっちだ!?

★★「真・プライベート」
H×H。勘違いの金字塔。サイトは消滅。アーカイブで見れます。
裏の世界で泥棒をしながら細々と暮らしている男、シン・タクマ。
ある日、2ヶ月以上の下準備を重ねた盗みの仕事の現場で幻影旅団のメンバーと遭遇してしまう。
その場は逃げ出したものの、タクマの人生設計はその時から瓦礫のように崩れ始めた。

後悔すべき毎日
勘違いの金字塔のサイト様。何も言わずに読んでおくれ。
リリ勘→勘違い・デバイスが一番の主人公信者・なんだかんだでヒーロー
零の使い魔→これはそんな平凡でヘタレな……筈の彼が周囲の誤解にも負けず気付かず、ドイツ(?)で使い魔という名の奴隷として奮闘する物語である。
うたわれの二次創作、変えられた者もオススメ。

裏やさぐれ勇者様
記事
オレは勇者。喋れない。そのせいで仲間との意思の疎通は壊滅的。
勇者なオレが綴るやさぐれな日々を語ろう。
とりあえずヒロインが問題だ。
断っておくが、心をうつような内容は別にない。ストーリー性なんてものもない。

★★草食系男子ですけどなにか?
行き方 投稿作品→フランチェスコさんの作品
ネギま。紹介は良いでしょう、読んで下さい!(*´ω`*)

>シルフェニア
異世界の伝道師シリーズ
天地無用×異世界の聖機師物語。
転生・憑依系・勘違い・ご都合主義・原作知識アリ。番外編で、色んな世界ともクロスオーバー有り。
天地無用世界のオリ主が異世界の聖機師物語の世界に飛ばされる。
自分のために頑張っているだけだが、なぜかだんだん英雄のような存在になっていく話し。王道。


>暁

★「皇太子殿下はご機嫌ななめ
記事
原作: 銀河英雄伝説
転生・皇太子・原作知識あり・原作改変・内政・微勘違い・コメディ風味

>ハーメルン

★★「藍色の魔女の勘違いイスタリ記」
記事
ホビット・LOR。女主人公・異世界迷込み・勘違い系・オリジナル設定・女主人公・ 冒険・魔法(物理)
あんまり原作を知らない魔女が、何故か異様に持ち上げられつつもどうにかこうにかサウロンとかと戦いながら中つ国ライフを謳歌していくお話です。
>指輪物語の原作を読んだ事がない人でも分かりやすいような小説

「ナーベがんばる!」
記事
オバロ。もしも、ナーベラルだけ転移してきたら……という有りそうでなかった設定です。
そこそこ原作展開で進むけど、そこには圧倒的な違いがある。モモンガ様がいないこと!
少しずつ人間に絆されていくかと思われたナーベちゃんだが、全然そうじゃなかった。

★★「コードギアス 反逆のお家再興記
記事
僕はただ、ニートでいたかっただけなんだ……!会長弟のオリ主アクア・アッシュフォード。オタクである。だがしかし、勘違いされる人。
おじい様の陰謀で軍へ入ることに。お尻の穴を狙われる恐怖に耐えながら卒業。
かと思えば、今度は激戦区へ送られることに。その果てはラウンズに……主人公はどこまで勘違いされるのか。
(ハーメルンに登場!)

「勇者にはなれない」
記事
ドラクエ。わりと序盤はゲスというよりクズな主人公だが、周囲の思惑により旅に出る。
女賢者を探す、というゲスい目的だがそれが勘違いの元になっている。
わりと、わざと勘違いさせているキャラがいるが、主人公は気付いていない。

「オーバーロード二次「+α」」
記事
オバロ。原作知識有・オリ主・残酷な描写・女主人公・蛇・勘違い?・ナザリックの守護者は保護者
食人要素が普通にあるので注意。
非常にナザリックらしい主人公。

「究極の安穏生活」
記事
H×H。トリップ・原作知識なし・どうぶつの森と勘違い・主人公が勘違い
オリジナルストーリー多し。原作にまだ到達していない。

「士道くんは中二病をこじらせたようです」
記事
デート・ア・ライブ。原作知識無だが楽しめた!
妄想が現実になってしまうところとか(もともとそういう能力を持っているのですが)、本人がそれを喜んで受け入れてしまうところとかw

「悪徳の都に浸かる」
記事
BLACK LAGOON世界に転生。
何の因果か二度目の生を受けた男。
立っていたその場所は、世界屈指の悪の都だった。

「金剛(壊)」
記事
艦これ金剛憑依。
艦これの世界でちょっと変わった金剛さんになってしまった平凡な男のお話。
周りから誤解される彼の明日はどっちでしょうか?

湖の求道者
記事
Fate/zeroのランスロットにアーサー王の時代でトリップ。
ブリテン時代をチートスペックで生き抜くコメディ。頭を空にして読めます。

「『赤龍帝』になった少女」
記事
女主人公・一部キャラTS
一誠が手にするはずだった力を宿してしまった主人公。一部原作キャラが男にTSしています。いいショタ。
タグに逆ハーレム要素あり、微勘違いありとあるので、楽しみ。

Infinite possibility world 〜 ver Servant of zero」 記事
零の使い魔・見た目エルフ・版権ネタ無双
主人公はVRRPGのゲームをいているつもりなのが新しいかな?
他はゼロの使い魔の勘違い物としたら、王道な感じでした。

【勘違い物】性欲を抑えながら頑張るIS学園生活」 記事
★IS。異世界から自分の作ったチートボディアバターに憑依でトリップ。
チートボディやクールな見た目に関しての勘違いは間違ってないが、中身はただの凡人。
実際はない監視を恐れ、いかに隠れてオナニーが出来るかを考えている。

「東方先代録」
東方。pixivが本拠地。転生した女主人公。
ひたすら己を鍛え続け、とても強くなる。本人はただの脳筋。しかし、見た目と先代巫女という肩書きやカリスマで誤解される。しかし、最強。

★★「とあるプラズマ団員の日記
ポケモン。女主人公で二十四歳プラズマ団員。
主人公以外シリアスで、ゲームの男主人公トウヤ君と旅なう。
少女にしか見えない外見で、表情も出にくく持ちポケモンにすら勘違いされてる。

★★「【改訂版】零の役者〜Fateの劇をやってたらルイズに召喚されました〜(勘違いもの)」
勘違いの激しい天然幸運男がFateの演劇中にルイズに召喚されます。主人公は主人公で色々と勘違いし、周りも勘違いするいわゆる『勘違いもの』です。

踏み台転生者に憑依しました
気が付くと、そこにあったのは美形。これはあれですね、分かります。踏み台転生者という奴ですね。
それに憑依した俺って……存在が死亡フラグ? でもせっかくなのはの世界に転生憑依したんだから、やることは一つしなかい。
恋愛? 違います。ギャグ? 違います。ほのぼの? 違います。ハーレム? 違います。――この世界の醍醐味と言ったらバトルでしょう! バトル&ちょっぴり勘違い物の小説です

★「偽物の名武偵」
緋弾のアリア。武偵という集団の中に一人の一般人が……ありえないほどの幸運と、周囲と自らが巻き起こす勘違いの数々で伝説を作る!
アリアの知識が無くても読めます。


>理想郷

「【ネタ】蛮族だあ!(男女価値観逆転ファンタジーもの)」
ファンタジー・転生・微勘違い・男女逆転・蛮族
村では男尊女卑でものっそ強かった主人公が、世間では一般的な男子として見られているのが面白いです。

★★「【ネタ】転生者な廃人トウコちゃんと主人公の話【ポケモン】」 記事
ポケモン・女主人公
偶然に男主人公に会った所から微妙に本編に関わったり関わらなかったり。バトルサブウェイ育ちなトウコは細くて不健康な風貌。
でも主人公だから顔だけは良かったから、体弱い美人的な微勘違いされる所があったり。

「気がついたら妖精(現実→幻想郷 TS 東方Project」
東方。現実(男)→妖精(女) TS 勘違い 原作知識無。

「うそっこおぜうさま」
東方。レミリア・スカーレットがほんとは弱かったらというもしも設定。微勘違い。

★「【習作】幻想水滸伝2 見栄張って生きてみました。」
いつのまにか兵士になってた一般市民の主人公が、弱いながらも頑張って生きる話。
ブタブタと呼ばれたくない理由には笑っちゃいました(笑)
IFもあってすっきり!でも本編の最後にも中々感動しました。
勘違いされもあるけど、どちらかというと勘違いする系。

「幻想水滸伝掘〔欧譴眠翕の哀悼歌」
幻想水滸伝。主人公の気迫()とか勘違いされるのは勿論ですが、騙したりしてるので”勘違いさせ”の要素もあり。
主人公とビッキーのやりとりが面白い。

「喜劇のバラッド 転生 H×H 勘違い系 パロディ有り」
H×H。女主人公。ヒソカが……。

「報われない男の物語(女王騎士物語)「勘違い系・オリ主」」
女王騎士物語。勘違いの王道系。勘違いの血脈(親父も)。

「天災異邦人『高橋良助』〜オワタ\(^o^)/で始まるストーリー〜(現実⇒原作)」
H×H。読者が騙される系。
途中で読むのが凄く辛くなる()けど、裏に入ったらゾッとする。
ぜひ、怖いもの見たさで読んでほしい作品です。

★★「リリカルなのはAnother〜Fucking Great!〜」
リリカルなのは。TS。
勘違い業界では非常に珍しい程、幼女な主人公w
幼女が軍隊を引くとは、こういうことだ!初代。
ぅゎょぅι゛ょっょぃ

★「俺と彼女の天下布武 (真剣で私に恋しなさい!+オリ主)」
真剣で私に恋しなさい!
珍しい勘違いさせる系。新しい切り口で面白いです(*´ω`*)
少し鬱注意。一つ一つの話に重みがあり、引き込まれます。

★「【習作】無愛想ヘタレの管理官【絶チル/オリ主】
絶対可憐チルドレン。
主人公兵部銭は軍人である父親の教育指導の結果、無表情で無口になった。
無口で喋り方も強制された結果、喋ろうと思った口調が全く違う感じになったりする。口調に関しては自覚あり。

「【習作未満】絶チル転生、勘違い。【TS】(パロネタ多数・フロム脳注意!!)」
絶対可憐チルドレン、TS転生。

★「ダークブリングマスターの憂鬱(RAVE二次創作)
RAVE。
主人公は気付いたらラスボスであるルシア・レアグローブになっていた。 知らずマザーシンクレアと出会ってしまった主人公。
なし崩しに契約を結ぶが、それが悪夢の始まりだった。たぶん。

【習作】影が薄くて出来ること【泥棒世界転生】
ルパン三世の世界に転生した主人公。普通に成長するが、ある日ルパン三世の世界だと気付く。 お宝に憧れをもちつつ泥棒はどうかな、と悩む日々。
ある日、偶然なのか必然なのかルパンへの糸口を掴む。これが吉と出るか凶と出るか。――影が薄くても、出来ることがあるはずだ!

★★「NARUTO 〜うちはサスケと八百屋のヤオ子〜」
女オリ主・ギャグ・IFルートEND
最初忍じゃないのにそう勘違いされサスケに修行されるので、勘違いカテに。

★★「幸福な結末を求めて    ゼロ魔転生?モノ(オリ主)」」
ゼロ魔モブキャラ♀→現実転生♂→モブキャラ♀へ。再び自分?になるという、ちょっと変わった転生。
オリ主は女の子。実家は極貧で魔法の才能もなし。前世ではドット、いけてラインという。
性格的に駄目な人で、自分が人並みに幸せなEDを迎えられるように回りを利用します。
だがしかし。利用しようとしているのに、良いようにとられるという王道な勘違いもの。

「俺と日記」
ネギま×リリなの日記形式
個人的にエヴァがどっぷりオタクになったのが面白かったw
そしてどんどんおかしくなるはやてさん。 心地良いgdgd感でした

★「改造人間にされたくない (憑依物)【完結】」
ネギま。
いつのまにかネギになってた。そして、改造人間にされたと勘違い。
そのまま「紅き翼」が秘密組織だと思って突っ走ります。
最後の最後まで。ノリと勢いでばっばと読みました。
オリキャラのジョンとエヴァが良いキャラしてた。

「ネギえもん」
ネギまの世界に飛ばされ、何故かポケットは四次元ポケットになっていた主人公の話し。
凄くおもしろい。エヴァルート完結までは面白かった。

「となりんちのナギくん」
ネギま。ナギの隣の家に生まれたばっかりに、どこまでもナギと共にあることになってしまったダン。
紅き翼では魔眼にされたり弱いのに戦いに駆り出されたり。最後は料理人にww
しかし全てが終わって「紅き翼の伝説」という映画では、凄まじいことに脚色されてたっていうww

★「【習作】とあるデビルサマナーの事件簿【憑依・メガテン世界観】
メガテン。
憑依・ゲーム知識有り・性別勘違いされ・無意識にベリーハード状態

★★「コードギアス 反逆のお家再興記
僕はただ、ニートでいたかっただけなんだ……!会長弟のオリ主アクア・アッシュフォード。オタクである。だがしかし、勘違いされる人。
おじい様の陰謀で軍へ入ることに。お尻の穴を狙われる恐怖に耐えながら卒業。
かと思えば、今度は激戦区へ送られることに。その果てはラウンズに……主人公はどこまで勘違いされるのか。

【習作】ZガンダムにニュータイプLv9の元一般人を放りこんでみる
Zガンダム。TS主・幼女憑依?
死んだはずの主人公が、気付いたら培養液の中に。そして、何故か女の子になっていて、思ったように喋れなくなっていた。
いくつかの実験の後、MSで戦闘に出ることに。そこでクワトロ側と戦い、主人公にララァと似た何かを感じたクワトロに戦艦へと誘われる。

「王の名を継ぐ者〜マケドニア戦記〜」
未来の機械で精神だけがタイムトリップで憑依。
しかし完璧に体を乗っ取ってしまい……な勘違い歴史小説。

★「「英雄は親友を信頼する」 オリジナル 勘違い 習作」
勇者と一緒に召喚された人が主人公で、勘違い物。特に勇者に勘違いされてるww信頼度ぱねえ。
そして主人公がけっこうな下種なのがいいですね。そこまでアレじゃないけど、自分第一なのがいい

★「死んで覚える迷宮探索(よしお→異世界)」
よしおが異世界に行って可哀想な目に遭う話。言葉は分からず、超ブラック会社に就職した。勘違いされながらも迷宮探索の会社で頑張る。

★★「腕白関白」
秀吉の甥秀次に憑依?してしまった、から始まる勘違い歴史小説。
あまりにも有名。勘違いならまずこれを読め。完結済み。
現在改訂版を小説家になろうにて連載中→こちら

★★「銀凡伝」
銀河英雄伝説。
オーディンの門閥伯爵家に転生。知識あり。
こちらも有名な作品。
・・・ヘイン・フォン・ブジン伯・・・銀河の小物がまた一粒・・・・・


>小説家になろう
オリジナル

★★「俺の死亡フラグが留まるところを知らない」
記事
嫌われキャラに憑依・強制ツン口調
展開等含めて綺麗にまとまっており、ゲームキャラに忠実に嫌われようとしているがそれが裏目に出て不器用だが実は優しいヤツになっている。
いわゆる、勘違いさせようとしているのに、逆に良いように勘違いされているというもの。

「野生のラスボスが現れた!」
記事
TS(男→女憑依)主人公・自キャラ憑依・最強・微勘違い・架空MMO
周囲に必要以上に怯えられたり元部下に必要以上に崇拝されたりして、わたわたしながら異世界を旅するお話。世界から見れば、あの魔王が動き出した! 今度は何を考えている⁉ 状態。

「異世界で回復魔法チートはハーレムフラグではなかった!」
記事
TS主人公・男→女・回復魔法チート・微勘違い・真実を求めて放浪の旅・冒険・精神的BL?・特定の相手なし(まだ)
本人にその気はなくても、美少女がスーパー魔力で回復チート持っていて、しかもその容姿が伝説の女神と同じ。救世主と呼ばれることになる事態に。

★★「オーガのアネさん☆子作りしたい(//∇//) 」
記事
完結済み。女主人公(オーガ)。タイトルからはネタ系か?と思うが、中身は硬派な主人公によるしっかりとしたストーリーで、個人的には勘違い系・成り上がりもものだと思います。

「醜い彼をリリースします」
記事
お嬢様に転生。両親や兄に溺愛される。ある日、学園へ通う前にゴブリンを護衛奴隷としてプレゼントされたが・・・・・。
うちのゴブちゃんは世界一ぃ!

★★「夜伽の国の月光姫」
記事
男→女で、おっさんが王女に転生!勘違いで健気な王女に見られる……。
しかし、中身はとんだエロおやじ! しかし、外からは聖女の包囲網! 主人公は勘違いに気付きません。

「回復チートな聖女様」
記事
TS主。男→女。ラッキースケベというポイントがこの世界みんなに割り振られているという面白い設定。
そして、主人公にラッキースケベをするキャラクターがいる!
エロゲの世界に行ってしまい、手紙によると何やら使命があるらしいが、心当たりがない。
仕方がないので元に戻るための情報収集と生活の基盤を確保するために街へと向かうが、途中で冒険者オルカ・アーバレストに出会い、そこからクエストを受けることに。

「甘く優しい世界で生きるには」
記事
偉大すぎる両親と祖父を持つ主人公。高スペックにも関わらず親の肩書きの重さに耐えきれず捻くれた。
両親以外には完璧に疎まれていたが、ある日前世を思い出す。
心を入れ替え立派な人間になるため奮闘する!

★★「転生したんだけど俺なんか勘違いされてない?
記事
偶然の産物を母親がチートなばっかりに、すべて勘違いをそのままに現実にしていってしまいます。
どちらかというと、母親がチート。
すべては主人公への勘違いをもとに。止まらない加速する科学技術。そして、ついに舞台は異世界へ……。

★「ゴブリンに転生したので、畑作することにした
記事
異世界転生・ゲーム能力引き継ぎ・ゴブリン・育成チート
ゴブリンに転生した主人公。ゴブリンと狼に囲まれながら育成チートを試していく。
※これはヒッソリと生きたいゴブリンと、「長(おさ)のため、外敵は皆殺しだヒャッハー!」な彼の仲間が繰り広げる物語だ。らしい

「二次嫁に会いたい」
記事
女主人公・自力異世界転移
主人公は二次嫁に会う為だけに異世界転移。しかし、そこで美形にたくさん出会うが三次元。
二次嫁に会う為だけに頑張り続ける主人公。その理由を知らない周囲のイケメンは、主人公に絆されていくが……。

悪役転生だけどどうしてこうなった。
記事
女主人公・転生・乙女ゲーム・主人公の倫理観が若干崩壊・男装・勘違い・成り上がり
ちゃんとした成り上がりもので、少し内政ものでもあります。
キラキラした王子も実は……。と、乙女ゲームとかいうイメージだけで読まないのは損

甘く優しい世界で生きるには」 記事
転生。重すぎる肩書きを背負った主人公は立派なバカ息子に育った。前世を思い出して心を入れ替え、見守ってくれていた人々の為に大成を決意する!

少女エルフ奮闘記」 記事
TS転生・男→女・ファンタジー
貧乏な農村に生まれたTS主が、自称商人の息子に魔法を教わりながら成り上がりを目指すお話。
商人の息子レオンと旅立つ約束をし、父親に説明すると、とある事実が……。

今日から傭兵 -就職先は軍事会社でした-」 記事
コメディ。警備会社だと思って面接受けたら軍事会社だったでござる。
オーソドックスな勘違い物のだけど、軍事会社物っていうのは新しいですね。カッコイイ女性が多い職場です。
その中で数少ない男性。戦闘シーンはあまり多くない印象。

一色左京大夫の弟」 記事
転生・歴史・微勘違い・非史実・ご都合主義
日本史うろ覚えのただのリーマンが、目覚めたらなぜか美濃一色家の次男になっていた。
親父の死で兄とふたり、リーマン時代に培った空気読みと筋読みだけで必死に生きようともがくが、
歴史はうろ覚えの史実とはだいぶかけ離れていて…?

★「ラヴクロミコン」 記事
みかけは聖女。でも中身はどす黒い。そんな彼女が、恋の悩みを解決すべく、悪魔を呼びだしたのだが……
結局恋なんていいや!めんど!なシャイアと、なんとか恋をさせたい悪魔のファンタジーコメディ。
外道な聖女が悪魔以外には”まさしく聖女”と勘違いされている、面白い作品

勘違いの異世界戦記
神様に憑依されつつも異世界に召喚。伝説の勇者っぽいのと勘違いされながらも頑張る。

ランプの魔人のお仕事(TS・勘違い)」
TS主人公(男→女)・勘違い系・外見悪女+美女・ランプの魔人
まず、ランプの魔人の設定が独特で、残酷で素敵ですね。
無理な願いは叶えられない。叶えられない場合、ランプの魔人は命を落とすことになる。
そして、無理な願いをしたものが新たな魔人になるのだった。

★「エステルドバロニア」
男主人公・VRMMORTS・内政・戦闘能力なし・異世界転移・勘違い
VRMMORPGが流行る世の中で、その男はVRMMOの“戦略シミュレーション”の世界に閉じ込められた。
外は異世界。周りは強力な魔物。
国家エステルドバロニアの躍進と、非力な人間の王の苦悩が始まる――。

★「魔王が地上では救世主になっている理由
女主人公・ファンタジー・魔人・勘違い系・バトル物?・成長チート
魔王の次期後継者の座を争い、地上に現れた魔族達。
その圧倒的な力の前に為す術もなく蹂躙されていく世界を救ったのは、大国の軍隊でも勇者や聖女でもない、たった一人の魔族だった。

★「エルフになって勇者と一緒に魔王を倒しに行くお話
TS主人公・男→女エルフ・ファンタジー・勘違い系・勇者
、「せっかくバーサーカーに憑依したんだから雁夜おじさん助けちゃおうぜ!」を書かれている”主”さんのオリジナル作品です。

最新のMMORPGは凄すぎだろ
普通にゲームをプレイしてるつもりの主人公だが、実は異世界の中(ゲーム世界?)。
住人達に凄腕の魔法使いだとか、薬の作り方を知ってる賢人だとか勘違いされるが、本人は攻略情報見たりしているだけ。

ブータ帝国記
人外主・オーク・友情
主人公は気付いたら人豚種族に生まれていた。人間でないことに絶望しつつ、ヨワイと名付けられた通り弱者としての待遇を受ける。物語は、ツヨイという名の勝者が怪我を負うところから始まる。彼の看病をしながら交流を深め、二人は友情で結ばれる。

そして、二人は理想の国を作り上げることを約束するのだった。

脇役勇者は光り輝く
転生・勘違い系・チート有(集中力・才能を見抜く・魅力)・108人の勇者達
主人公が死ぬ前に欲しかった能力は、”周りすらスローに見える程の集中力”と”才能を見抜く力”だそうで。その地味すぎる希望に、神は勝手に”魅力”を追加してしまいます。主人公はその厄介な魅力の力に辟易してしまいますが、半ば諦め気味に……。
主人公がここまで「だから違う! 話をちゃんと聞いてくれ!」と弁解する勘違い系は珍しいような。でも周りは分かってますよ……と言わんばかりに、さらに勘違いをしてしまうという。

★★「犬っ娘の話・ブラックラベル
TS主人公・転生・勘違い系・主人公鬼畜(人間的に)・外道
似たような話は盛り沢山。俺は死んだ、閻魔様に裁きを受けた、次の人生へGO。
けれど違うのは、『俺』は少しイカレてて、次の生でも記憶を引き継いだこと。ファンタジー世界でなら…殺しまくっても構いませんよねぇ?

★「サツキとダンの新しい世界」
異世界にきたサツキは金持ちに拾われほのぼの暮らすが、最近隣人のダンと知り合い……。
サツキはヒアリングは完璧。しかし喋るのは少し難ありなんですよ。でも本人は完璧に話せていると思っています。
そこでダンが勘違いしていく……、というなんともほのぼのな勘違いものです。

「へっぽこ鬼日記」
“戦国時代に似た異世界に憑依トリップしてしまった主人公。憑依先は人間とは違う『鬼』と呼ばれる一族の青年だった。小心者でヘタレな主人公と、そんな彼の行動を勘違いしていく周囲との物語がここに開幕!只今、鬼の姫様とのお見合いや内政に巻き込まれて大忙し?※幕間は別視点で温度差あります。