平沼赳夫

‘平沼総理’の予言・妄言を書いて1週間がたった。




この数日で、平沼さんに国民の注目が少しずつ集まり始めた観がある。

 

そして、もしこれが単なる“噂”・ガセでなかったら、

 

‘平沼総理’ d(´ー`)

 

が実現するかもしれない。

 

それは

 

平沼+飯島 最強のタッグ

 

の実現である。

 

飯島は小泉を政治家として陰で育て、首相にまで育て上げた超強力秘書官である。

 

小泉と袂を分かち下野した。

今、小泉に何の負い目も、遠慮も無い。

 

この数日の自民のごたごたで、国民は自民を諦めかけた。

ジャ、政権交代でミンシュ!?かと言うとそうでもない。

 

ハトの政治資金問題は自民のごたつきに助けられてウヤムヤだし

 

一郎は逃げた。

よくみりゃフランケンだって頼りない。前の選挙惨敗の顔が思い出されるし。

 

そもそもミンシュって日教組とか旧総評とかの影がちらついて拭えない。

おいしそうな政策だって、財源の裏打ちは全く無い。

国民は、嘗ての村山売国内閣の悪夢を忘れてはいない。

 

そのような方々が政権を握ったら・・・

{{{{(+_+)}}}} エーhttp://qazwsx.seesaa.net/article/25064352.html


参考「民主党ってこういうことだったのか会議」




にほんブログ村 ネットブログへ

にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

自民は今度の総選挙で、小泉餓鬼連はほぼ全滅で90人はへる。

小泉自民を支えた有力議員の何人かは(かなりの数が)落選する。

 

では、その票はミンシュに逝くのか、都議選のように・・・

 

それは違う。都議選の場合、アノはハゲ芸人が「東京比例区第一位で・・・」

と、ノタコトをついたことに対する、都民の怒りの反撃を喰った結果であって

アノ一言がなければ、あれほどの自民の惨敗は喫しなかった。

 

もしこの40日の間に、平山が第三極を立ち上げ、その演出を

飯島氏が担ったら、

 

政界の激変が起こる。

 

予言的 乃至 妄言的結論を言えば

 

平山第三極は、反小泉の議員を集結させる。現、元を問わずに。

 

小泉本人、ガキ連がいなくなる自民はまともだ。

 

平山第三極は小泉と袂を別けた、“カメ”らの旧自民議員を集合させる。

 

選挙結果次第だが、ミンシュの旧自民議員も糾合して

 

現自民を糾合する形で新自民党が新生される

 

カモ知れない。

 

ハトや一郎の政権の可能性は限りなく低い、(´_)。。o0

 

もし!鳩・一郎政権が誕生しても、混乱は激しく、極めて短期な政権になるだろう。

 

ミンシュの実態は、全くの寄せ集めであって、整合性のない田舎のカラオケ大会のような

 

のど自慢状態、声の大きい者、うまい事を言う人間の集合である。

 

官僚に手玉に取られるのがおちである。

 

イメージと口先だけの小道具政治家に、皆飽きあきしている今、zz東

陰のない、本当に力のある人間が求められている。

 

平沼+飯島

 

単なる妄想であろうか・・・

 bloggif_4a5698ea5baa4