Rurban Chiba Network

NPO法人ラーバン千葉ネットワーク(RCN)は、「RURBAN=田園と都市が互いに助け合い共生するまちづくり」という理念の実現を目的とするNPO法人です。

里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>

4月28日(土)、草深の森で行われた「春の植靴観察会」に参加しました。
モノトーンだった森が一気に華やいでいました。
コバノタツナミ、ジュウニヒトエ、キンラン、ギンラン、マムシグサ、ホウチャクソウ、ヤマウコギ、カマツカアアア、サワフタギ、ガマズミの蕾、ツリバナ、イヌシデの花穂、キッコウハグマ等々…目まいがしそう!

IMG_4287
コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)
IMG_4216
キンラン
IMG_4295
オオアラセイトウ(ムラサキハナナ、ショカツサイ(諸葛菜)、ハナダイコン)
IMG_4301
サワフタギ
IMG_4305
ツリバナ
IMG_4313
フタリシズカ
IMG_4319
ウグイスカグラ(鶯神楽)
                        ベリーフィールド

里山生活真っ最中!<小野路ガイドウォーク>

春浅い4月7日
ウグイス啼き放題(ガイドさん談)の小野路を歩きました
 
町田ガイドウォーク

                    ベリーフィールド
 

2月17日冬の野鳥を見てきました。

2月なのにこんなに暖かくていいの?
雲一つない晴天。
空はくっきりの青。
柳の木はもう春を待ちかねているように芽吹きの準備。
こんな好条件の中で、野鳥観察会を実施しました。
今回の観察会は、茨城県取手市の
小貝川と、利根川の合流地点に遠征しました。
IMG_5461
茨城といっても、利根川を渡ってすぐのところにある場所なので
千葉ニュウータウン中央駅から車で30分もあれば到着します。
水鳥もいるし、森の野鳥もいます。
講師の河辺先生の絶妙なガイドで十分堪能しました。
ヒヨ・ホオシロ・コゲラ・キジバト・カルガモ・マガモ・カイツブリ・ホシハジロ・ハシボソガラス・ベニマシコ
エナガ・ツグミ・ツミ・イソシギ・クサシギ・セグロセキレイ・ダイサギ・ムクドリ・トビ19種類の鳥が7観察できました。また来年もここがいいなと思いました。

2月17日(土)里山スクール 冬の鳥を見つけよう!

恒例の冬の鳥の観察会です。
冬は、バードウォッチングに最適の季節! 

今回は、印西から離れてちょっと遠征!ニュータウンから30分ほどの

利根川沿いの利根川自然公園付近でトリ見ングです。

過去の探鳥会の様子→http://blog.livedoor.jp/rurbanchibanetwork/archives/47871712.html

 

日時 2月17日(土) 9 001200 (雨天順延)
場所 茨城県立松陽高校正門前集合(茨城県取手市小文間4700

   車の同乗希望の方、場所が不安な人(あらかじめお知らせください。)

   印西市民活動支援センター 830集合
定員 30
参加費:一般500円 RCN会員200円(小学生以下無料)
講師:河邉久男さん(里山の会ECOMO)

持ち物:双眼鏡(あれば) 
申し込み・
問い合わせ FAX 0476-42-4143  メール  mailto:info@rcn-forum.org   
問合せ 0476-37-6419(問合せ時間 10:0017:00

ノスリ
今日の鳥
4モズ

里山生活真っ最中!<牧の原、秋>

IMG_3081

一対の天女が描かれた龍水寺の天井絵。
牧の原を歩いてみました。

ツリガネニンジン一本榎
ツリガネニンジン     一本榎のあった場所 変わらぬ里山風景
ヤマコウバシキツネノマゴ
燃えるヤマコウバシの葉   キツネノマゴ







記事検索
ギャラリー
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
  • 里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ