Rurban Chiba Network

NPO法人ラーバン千葉ネットワーク(RCN)は、「RURBAN=田園と都市が互いに助け合い共生するまちづくり」という理念の実現を目的とするNPO法人です。

3回里山おもしろ講座「 キノコってな~に? 」 受付中!

日本菌類学会会員で森林インストラクターの 平尾信三氏から菌類の不思議と奥深さを解説してもらい、
森に入ってキノコを観察。どのような種類がどこに生えるか、毒キノコの見分け方を教わります。
シイタケの栽培法やキノコの調理法など、日ごろの関心事にも答えます。
 
日時 9月1日(土)・9時30分~11時30分
場所 高花6丁目東自治会集会所集合
    千葉レインボーバス高花下車すぐ ※お車の場合は草深の森駐車場をご利用下さい。
講師… 平尾信三 氏( 日本菌類学会会員で森林インストラクター
対象 どなたでも(お子さんの場合は保護者同伴)
定員 20人
参加費 1,000円  
申込 8月29日(水)までに電話またはメールで下記へ(先着順)
事務局    メール info@rcn-forum.org   
        FAX 0476-42-4143
(締切 7 5 日先着 20 名)
問合せ:電話   0476-37-6419 (丹澤  10 < 時~ 18 時)
 
11 3 日(土)第 4 回「素敵な森をつくるには」福島成樹さん(千葉県森林研究所長)
12 1 日(土)第 5 回「教えて、木の育て方」小池英憲さん(樹木医、森林インストラクター)

第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!

第2回の里山おもしろ講座は8月4日(土)、草深の森に近い高花6丁目東自治会集会所で開催しました。
今回は「そうふけ色に染めて」と題し、日大薬学部薬用植物園の小村健太朗さんによる草木染めです。
1000年以上の昔から染料に使われきた小鮒草(コブナグサ)を使って、シルクのストールとハンカチを黄色く染めます。
小鮒草は谷津田の畦などに生えているイネ科の一年草で、黄八丈としてよく知られています。

開講の前にミョウバンを入れて湯を沸かし、小村さんが庭で栽培し摘んできた小鮒草の葉を摘み取って煮立てます。
黄色く溶け出した湯の中に、思い思いに絞りを入れたシルクを一斉に漬けて染め上がりを待ちます。
その間に、集会所を出て草深の森の弁天池あたりから、小鮒草を探しながら北側の田んぼ脇でようやく発見。
ついでに赤い染料の茜も探して農道を進むと汗が吹き出しますが、小村さんの案内で見つけることができました。
部屋に戻って鍋から取り上げると、淡い黄色のストールが見事に出来上がり、皆さん大満足でした。

次回の里山おもしろ講座は、9月1日(土)に森林インストラクターの平尾講師の「キノコってなに」を予定。


①2018-08-04_016_第2回里山おもしろ講座
②2018-08-04_018_第2回里山おもしろ講座
③2018-08-04_031_第2回里山おもしろ講座
④P1080577
⑤P1080602
⑥P1080591
⑦P1080595





里山おもしろ講座開講!

7月7日にRCN主催の第1回里山おもしろ講座を開催しました。
講師の廣畠真知子さんは、今春まで千葉市都市緑化植物園に長く相談員として勤務され、草深の森を植物園のメンバーと毎月の植生調査を始めて14年。
森の隅々まで調査され、この森の不思議を私たちにわかりやすく教えて下さいました。

なぜ冷涼な血を好むモミの大木やハシバミなどがこの地に残っているのか?園芸植物が多いのもなぜ?
といったようなことを関東平野の成り立ちから説き起こし、明治期からニュータウン開発の時期にわたる地形図の変遷によって興味深く解説して頂きました。

草深の森の整備をしているRCNのメンバーもこの森の不思議を学んで保全作業にも一層頑張らなければと意を強くしました。
皆様もぜひ草深の森に足を運んでください。おもしろ講座
2018-07-07_019_里山おもしろ講座
2018-07-07_011_里山おもしろ講座
2018-07-07_002_里山おもしろ講座

第2回里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」(草木染)

RCNでは、里山おもしろ講座と題して5回の講座を開催します。

第2回は、草深の森に自生するコブナフサを使い、シルクのストールや
ハンカチを淡い黄色に染め上げます


日時 8月4日(土)・9時30分~11時30分
場所 高花6丁目東自治会集会所集合
   千葉レインボーバス高花下車すぐ ※お車の場合は草深の森駐車場をご利用下さい。
講師…小村健太朗氏(日本大学薬学部薬用植物園)
対象 どなたでも(お子さんの場合は保護者同伴)
定員 20人
参加費 1,000円  ※ストールは1,500円、ハンカチは500円が別途必要(申込時にお知らせ下さい)
申込 7月25日(水)までに電話またはメールで下記へ(先着順)
事務局   メール info@rcn-forum.org  
        FAX 0476-42-4143(締切7月5日先着20名)
問合せ:電話  0476-37-6419(丹澤  10 時~18 時)BlogPaint
コブナグサ2


里山生活真っ最中!<春の植物観察会~草深の森>

4月28日(土)、草深の森で行われた「春の植靴観察会」に参加しました。
モノトーンだった森が一気に華やいでいました。
コバノタツナミ、ジュウニヒトエ、キンラン、ギンラン、マムシグサ、ホウチャクソウ、ヤマウコギ、カマツカアアア、サワフタギ、ガマズミの蕾、ツリバナ、イヌシデの花穂、キッコウハグマ等々…目まいがしそう!

IMG_4287
コバノタツナミソウ(小葉の立浪草)
IMG_4216
キンラン
IMG_4295
オオアラセイトウ(ムラサキハナナ、ショカツサイ(諸葛菜)、ハナダイコン)
IMG_4301
サワフタギ
IMG_4305
ツリバナ
IMG_4313
フタリシズカ
IMG_4319
ウグイスカグラ(鶯神楽)
                        ベリーフィールド

記事検索
ギャラリー
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
  • 第2回の里山おもしろ講座「そうふけ色に染めて」開催!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ