カミキリムシの仲間には、日本だけで800種もあると云われています。夏に出合ったカミキリムシ4種を以下に紹介します。

1,ミヤマカミキリ  2012/7/9

120709ミヤマカミキリ(自然生態園)ヤマグワs
             シロスジカミキリと並ぶ大型のカミキリムシ

2,ナガゴマフカミキリ  2012/7/10

120710ナガゴマフカミキリ(西根)s赤い粒はダニ
             個体の体についている赤い粒はダニ

3,キボシカミキリ  2012/7/13

120713キボシカミキリ(自然生態園)s
            深緑色に薄黄色の斑点があるカミキリムシ

4,ノコギリカミキリ  2010/7/23/

100723ノコギリカミキリ(北総花の丘公園C)コナラs
             ややずんぐりとした体型のカミキリムシ

*カミキリムシを手でつかむと、ほとんどの種類が「キイキイ」という威嚇音を出します。北総のフィールドノートNo.27でもラミーカミキリを取りあげています。

写真は、印西市内です。  (写真・文 S.S.)