コサギは、田んぼ、湿地、河川、池、海岸などの水深の浅い水辺にいます。ふつうは1羽で採食することが多いです。

1,コサギ(コウノトリ目/サギ科)  2012/9/1

 雌雄同色です。一年中嘴が黒いです。成長夏羽には後頭部に長い冠羽、背と胸に飾り羽があります。幼鳥や若鳥には飾り羽がありません。

1,120901コサギ (自然生態園) s

2,コサギの漁法  2012/9/1

 コサギは動きが敏捷で、脚を小刻みに動かして獲物を狙います。浅瀬に追い込んだ小さな魚やエビなどを啄みます。

2,120901コサギ (戸神防災調節池) s

3,木に止まるコサギ  2008/8/8

 木に止まることも出来ます。ダイサギ・チュウサギオ・コサギのいずれも脚は黒いが、コサギだけは脚指が黄色です。

3,080808コサギ(向ノ池)s

写真は、印西市内です。  (写真・文 S.S.)

追記:2012/11/16

松戸市内の湿地公園でよく見かけるコサギを紹介します。川沿いの住宅のフェンスに止まったところとアップと川の中のショットの3枚です。写真に撮られているとわかり川下のトンネルに隠れてしまいました。

コサギ1
コサギ2
コサギ3
撮影場所はいずれも松戸市内   (文・写真 K.M.