Rurban Chiba Network

NPO法人ラーバン千葉ネットワーク(RCN)は、「RURBAN=田園と都市が互いに助け合い共生するまちづくり」という理念の実現を目的とするNPO法人です。

2012年04月

北総のフィールドノートNo.6

5月の連休前後から気温も上がり、この時期は、樹木も野草も次々と花を咲かせます。公園、雑木林、原っぱなど、いろいろな場所にでかけて、花の観察を楽しんでみては如何でしょうか。  

1,2012/4/28 ホタルカズラ    
公園の林縁にひっそりと咲いていましたが、蒼い色が際だっていますので目立って美しいです。 
78f6435f.jpg
2,2012/4/28 キンラン    
下草刈りをした雑木林で、やっとキンランの花が咲き始めました。この花は、「菌根菌」と呼ばれる菌類と共生して生息するので、この花を採取して移植しても家庭で育てる事は不可能です。 それにもかかわらず、不心得者が採掘するのは困ったことです。  
d82d2c07.jpg
3,2012/4/28 ウワミズザクラ    
新枝の先からのびた長さ8~15cmの白い花が、多数密集して咲きます。 08f8af73.jpg

里山のハンサム

30301091.jpg南の島から今年もサシバがやって来ました。
里山や水田でかりをしてカエルやヘビ、バッタなどを食べる小型の猛禽類です。生息には、里山の環境が残されている事が必須です。
夏に東アジアで子育てをして秋に大きな群を作って海を渡ります。その様子は、
サシバの渡りとして有名です。ナワバリを持ってバラバラに子育てしているサシバが申し合わせたように一ヶ所に集まって渡って行くのは不思議ですね。一度実際に見てみたいものです。
写真は、いつもRCNのイベントに参加頂いているFさんからお送り頂いたものです。街灯にとまったサシバとは、ニュータウンと里山が隣り合った印西ならではの一枚かも知れません。

北総里山カレッジ中級編開催!

0d4bba71.jpg
934372f0.jpg
今春行われました北総里山カレッジの科目を二つ紹介します。講師は、ケビン・ショートさんです。

3月の授業科目は、「結縁寺の伝承文化(FOLKLORE)」でした。

「自然+文化」が一体となった里山、その文化を形成する要素としての水神様・産土神、節分行事などの講義と結縁寺境内の石造物を見ながら、それらの由来を学びました。


引き続いて4月は、「里山の野草(春)」を草深の森で行いました。

雑木林の林床植物(ラン・ユリ・サトイモの仲間)の特徴とキジムシロやマムシグサの花のつくりなどを学びました。
(文・写真 S.S.)

北総のフィールドノートNo.5

df5c3af6.jpg
71ea3d00.jpg
雑木林の林床には、日当たりを好む山野草と半日陰を好む山野草が生育しています。それらの山野草を自然の中で眺めていますと、見飽きることがありません。

1,2012/4/22 チゴユリの小群落

 茎の先に白色の花が1~2個斜め下向きにつきます。

2,2012/4/22 ジュウニヒトエ

 和名は、花が重なって咲く様子を十二単に例えたものです。淡紫色または、白色の唇形花をつけます。

3,2012/4/22 ヒトリジズカ

この野草は、林床の木陰に自生します。葉がのびきる前に葉の中心から
 白い果穂を一個のばします。3f67b3c1.jpg
*写真は、いずれも印西市内です。
(文・写真 S.S.)

里山観察会

3aaec218.jpg
ae6a21fa.jpg
昨日は、ある会社がお客様向けに開催する里山観察会の案内人をケビン・ショートさんが務めてRCNがお手伝いをしました。
小さなお子さま連れが多かったので、途中の安全確保を心配しましたが、天気も良く無事終えることができました。
ケビンさんの巧みな説明もあって、帰路にはみなさんが揃って楽しい観察会だったと感想を述べておられました。
最近は、この様にお客様向けや社員向けに里山観察会や農業体験などを催す企業や団体なども増えているようです。時代は、グリーンに向かっているのでしょう。特に子供達が里山に触れるきっかけになればとてもうれしいことです。RCNでは、今後ともこの様な企画があればお手伝いしたいと思います。

以前も掲載しましたが、RCNの主催する里山水系ウォークは、好評受付中です。お申込お待ちしております。詳細は、下記の通りです。HPには、ポスターも掲載しています。http://rcn-forum.org/

「にほんの里100選 結縁寺を歩くウォーク」
■日時:2012年5月27日(日) 
■集合場所 千葉ニュータウン中央駅改札前
■時間 9:00集合(午後3時終了予定)少雨決行
■参加費 1000円中学生以下500円
  (保険料・昼食代込)
申込は住所氏名参加人数
連絡先メールアドレスを書いて下記へ
Mail:info@rcn-forum.org
FAX 0476-42-4143
問い合わせTEL0476-42-4143

ケビン・ショート氏とRCN会員が新緑が一番美しい
時期に結縁寺をご案内します。
首都圏の近くにありながら1000年を超える里山の文化と自然をそのまま残すこの里の魅力を
すべてお伝えします。お昼は地域の方手作りの地元の食材を使った季節のお弁当です。
なぜ「にほんの里100選」に選ばれたのかきっと御理解いただけると思います。
記事検索
ギャラリー
  • 第6回森の音楽会10月27日開催!
  • 9月1日第3回の里山おもしろ講座「キノコってな~に」開催!
  • 9月1日第3回の里山おもしろ講座「キノコってな~に」開催!
  • 9月1日第3回の里山おもしろ講座「キノコってな~に」開催!
  • 9月1日第3回の里山おもしろ講座「キノコってな~に」開催!
  • 9月1日第3回の里山おもしろ講座「キノコってな~に」開催!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ