冬の田んぼで耕運機を使って田起こしを行っていました。その田んぼの中をtタゲリ(田鳧)が田んぼの中を歩き回って、土の中から出てきたミミズとか昆虫を採食していました。警戒心が強く1羽が飛び上がると他のタゲリも一斉に飛び立ちました。

1,タゲリ(チドリ目チドリ科)の特徴 2013/1/12

上面には緑色光沢のある黒、下面は白色。黒く長い冠羽があり、胸には黒帯があります。翼は丸みを帯びて先端に白斑があります。

① 130112 タゲリ(柏市手賀新田) s
② 130112 タゲリ(柏市手賀新田)正面 s
③ 130112 タゲリ(柏市手賀新田)s

2,タゲリの雌雄  2013/1/12

雌雄同色です。知人から教わった雌雄の見分け方とその特徴は以下の通りです。雄の冠羽は雌より長いです。また雌は雄より頭頂、胸の褐色味が強く、顔も褐色味が多いです。そして雄は雌より一見して上体の羽色が鮮やかで光沢があります。写真で雄(奥)と雌(手前)を見比べてみて下さい。

④ 130112 (柏市手賀新田) 雌雄s

参考:樋口広芳他編集「日本動物百科 鳥類Ⅰ」平凡社
写真は、柏市内です。  (写真・文 S.S.)