冬、ニュータウンにある調節池の広い水面上を数羽の群で泳いでいるオオバン(大鷭)の姿をよく目にします。

1,オオバン(ツル目クイナ科)  

雌雄同色で、成鳥は全体的に黒く、白い嘴と額板がよく目立ちます。足の指に鱗状の水掻き(弁足)があります。首を前後に動かして泳ぎます。

① 130124 オオバン(戸神防災調節池) s
    2013/1/24     
② 130120オオバンの特徴(戸神防災調節池)s
       2013/1/20

2,オオバンとマコモ  2013/2//1

オオハクチョウの傍でオオバンガが泳いでいる姿をよく目にします。どちらもマコモを採食します。オオハクチョウはマコモを食べる際、池に首を突っ込み、地下茎を銜えて引っ張り、かみ切るか、ちぎるかして食べるようです。その際マコモが浮いてきます。その水面に浮かんだマコモをオオバンが口に銜えて泳ぎだしました。そして別の場所に移動して食べ始めました。

③ 130201オオバン(戸神防災調節池)s 

3,オオバンの争い  2011/12/7

オオバンが仲間同士で突然争いを始めました。始めはお互いに足と足を突き合わせて牽制していました。その後、本格的な争いになり、相手を水の中に沈める勢いです。驚いたことに傍で傍観していた別のオオバンも争いに加わりました。対照的だったのはその争いを静かに眺めていた仲の良いオオハクチョウの家族です。

④ 111207オオバン(戸神防災調節池)s

写真は、印西市内です。  (写真・文 S.S.)