去る1019日、「秋の里山ウォークと森の音楽会」を開催しました。午前の部は千葉ニュータウン中央駅から北総花の丘公園を抜けて「にほんの里100選」に選ばれている結縁寺まで歩きました。結縁寺エリアは谷津田や斜面林やため池が広がる典型的な里山自然と歴史文化が色濃く残るローカルパワースポットとしても有名です。なお午後の部は草深の森で初の音楽会を開催しました。

① 秋の里山ウォーク
参加者は総勢
80名あまりの盛況でした。

②戸神防災調節池
戸神の調節池を見下ろす橋の上でケビンさんがこれから飛来する冬鳥の説明中。

③ 秋の里山ウォーク
   ムべはアケビの仲間。二つの見分け方はアケビの実が
      割れるのに対してムべの実は割れない。

④ 秋の里山ウォーク
公園内では木の実やクモの説明がありました。

⑤ 秋の里山ウォーク 
平氏との戦いで敗れた源頼政の墓は今でも村人によって手厚く守られています。

   この日は頼政の首を運んで来た馬の墓「名馬塚」も訪ねました。

⑥ 秋の里山ウォーク 
昼食後、結縁寺から音楽会を開催する草深の森まで徒歩で移動しました。

(写真はS.O.S.S., 文はK.M.