5月10日、好天に恵まれ、里山の水系を歩くパート23 春の野草を愛でるウォーク浦部川!を開催しました。
最初に訪れた浦幡新田公園では、ケビンさんから北総台地の成り立ちや典型的な里山地形、谷津の説明を受けました。印西市浦幡にある調整池を中心に整備された自然豊富な公園です。それからいよいよ、台地から谷津の中へと降りて行きます。
今の季節、林縁の草花が咲き誇っていました。里山を楽しむには最高の季節ですね。

 <ホタルカヅラ>
P5105104

 <谷津に沿って斜面林の林縁を歩きます>
P5105107

 <キンラン>
P5105121

 <ケビン>
P5105114
ケビンさんも次々と現れる動植物の説明に時間がいくらあっても足りないくらい
予定時間をどんどんオーバーしてしまってゴメンナサイ・・・のポーズ!

 <水田を渡る風に吹かれてゴールを目指します>
P5105128

 <ゴールでは美味しい山菜料理が待ってました>
P5105130
P5105132

 <参加した皆さんで>
P5105140

ご参加の皆様、お楽しみいただけたことと思います。
またぜひご参加下さい。お疲れ様でした。
(J.N)