2016年06月10日

ブログ引っ越し

僭越ながらブログの引っ越しをしました。
長年こちらでブログ活動をさせて頂き名残惜しい気持ちですが気持ち新たに続けていきたいと思います。今までの記事は新ブログの方で閲覧できるようになっています。

移転先アドレスはhttp://www.rurban-t.com/eventです。

読者の皆様にはご迷惑をおかけしますが,移転先でもご愛顧を宜しくお願い致します。

rurbantech at 10:21|この記事のURL

2016年03月20日

目隠しブロック塀

◇◇この時期自宅で過ごす事が多い休日だが先日、万代にむけて朝の信濃川沿いを小一時間歩いた。少し肌寒くもあったが歩きだして温まった体には風が心地良かった。
そう遠くもない信濃川の朝の爽やかな雰囲気に新鮮な驚きがあったが、万代バスセンターにある立ち食い蕎麦屋の混み具合にも驚いた。朱鷺メッセで酒の陣なるイベントが開催されている関連で混みあっているのか定かではないが、閑散とした朝の万代にある一角、蕎麦屋の前だけ人だかりになっていた。
夫の思い付きのような朝の散歩。嫌な顔一つせず時間通りわざわざ車で迎えに来てくれた家内に賑わった中で蕎麦をすすった話をすると「うんうん」と感心して聞いていたので次は一緒にと思ったが、こちらからの誘いの言葉に返事は無かった。


基礎コンクリート今回は目隠しブロック塀工事。基礎コンクリートの上に6段を積むので高い塀垣になる。
掃き出しの窓前に花壇や園路もつくる予定だが、それはブロック塀の完成後。



透かしブロック積み上げるのはこのブロック。以前はブロック塀を高く積み上げると見通しが悪くなり防犯上良くないといった心配が懸念されると聞いた。その影響か昨今はこういった穴の開いた透かしブロックを見かける機会も増えた。デザインもこっている物が多く、製造メーカーの頑張りが伺える。



ブロック確認鉄筋がずれて配置されていないか確認のため、モルタルを使わずブロックを並べてみる。





鉄筋ブロックの空いている穴にしっかり鉄筋をいれる必要があるので、曲がっている手前から数えて2本目の鉄筋はこの段階で垂直に矯正。ブロック塀の積み途中に鉄筋を曲げる行為は傾きが生じやすいので、単純な工程と安易に考えずしっかり確認しておきたい。





白華防止剤ブロックは白華減少
といって白く泡のようなモノが噴き出す事がある。
「原因はセメント硬化体中に含まれるアルカリ成分が水溶液として(ブロックなどの)表面に運ばれそこで水分が蒸発し白い結晶として具現化」とブロックメーカーからの説明にある。
専門用語を含めた説明文なのですこし難しい。問題はせっかくつくったブロック塀に白いものが付着して見た目が悪くなってしまうことがある。
残念ながら現段階で完全に防ぐ方法や製品は発表されてないが、一程の予防ができる白華防止剤はあるので積極的に使っている。

モルタルと一緒に混錬する水に白華防止剤を混ぜて使う。





モルタル混錬白華防止剤入りの水でモルタルを練り上げる。
元々、透明な液体だが水に混ぜると白く濁るのが特徴の一つ。他にも防カビやひび割れ防止といった追加効果がある。





ブロック積み開始練りあがったモルタルを使ってブロックを積む。手順は敷いたモルタルの上にブロックをおいて垂直や水平の状態で積んでいく事になる。
見習い時代、当方がブロック積みでたびたび注意を受け今でも一番気にしているのがブロックの下に敷くモルタルの均一さ加減。一つ一つの量がまばらだとブロックを置いた段階で大きく傾く事になり、水平なブロック積みを行うことが難しくなる。モルタルが均一に敷いてあればブロックを置いた段階で傾きは少なく簡単に水平積みができると口酸っぱく言われた頃が懐かしい。




横筋切り込みブロックに組み込まれた鉄筋は動物で言えば骨、鉄筋の周りを包むモルタルは筋肉だと解釈すると分かり易いかもしれない。骨太の格闘家の様に丈夫なブロック塀にはしっかりとした鉄筋が必要だ。
前半部分で基礎コンクリートからの縦の鉄筋(縦筋)に触れたが、横の鉄筋(横筋)もないがしろにできない。
画像は曲がり部分などに使うコーナーブロック。ブロックの上部側面にグラインダーを使ってカッター目を入れてある。




ブロック横筋カッターを入れた部分を事前にハンマーで欠いた後、コーナー部分に積みこみ、横筋を配置する。縦筋はブロック内部に埋め込まれているので積みあがった後の見た目ではわからないが、ブロック塀の一番上部に配置する横筋だけは先ほどコーナー部分のブロックに対してグラインダーで加工した様になっているか完成後も簡単に確認できるので機会があれば身近にあるブロック塀をみて頂きたい。




越後職人ブロック積み後は工程をなぞり積み上げる。







目隠しブロック塀 完成これにて完成。天気の良い日にブロック工事が出来て進みも良かった。
積んだばかりなので目地のモルタルが水気を帯びて色濃く見えるが徐々に乾燥し、灰色の色合いになる。その頃にはブロック内に配置した骨となる鉄筋を包んだモルタルも硬化し強度が上がっていると思われる。
順次、園路やレンガ花壇の工事も進めていくがそれはまたの機会に。




梅朝、冷たい雨に打たれてながらも展示場の梅が淡い色の花びらをのぞかせていた。
週の中頃は天気に恵まれ工事は進めやすかったが祝日を含めた連休は雨の予報。
仕事から帰ると「今週の朝の散歩は中止かもね」と娘に言われた。あのバスセンターの立ち食い蕎麦のお店からレトルトカレーが発売されている事を鼻を少し鳴らしながら言い返してみた。実は家内から「スーパーでも売ってるわよ」と聞いた情報の横流しだが娘は初耳のようで興味津々だった。今週は蕎麦じゃなく、娘とカレーかもと勝手に考えをよぎらせたが息子に「レトルトで売っているなら食べに行かなくていいね」と悪意のない乾坤一撃の言葉に娘は明日のお昼、レトルトカレーにしてと早くもおねだりに切り替えていた。














rurbantech at 00:36|この記事のURL

2012年04月20日

桜が満開になるまでのイベント情報

昨日より桜が満開になる頃までのイベントとして
これから毎日、桜のライトアップを始めました

昨日もさっそく通行人の方や趣味で写真を撮られている方などが
足を止めて、ライトアップされた桜を携帯やデジカメで写真を撮ったりされていました。

どなたでもライトアップされた桜が見れるようにしておりますので
お時間ある方、気になった方はぜひ


夜の桜2


夜の桜

昨日、デジカメでライトアップされた夜桜を撮ってみました
rurbantech at 11:21|この記事のURL

今年も桜の季節がやってきました。

昼の桜2


こちらの写真は昨日の桜の様子です
まだ、七分咲き位ですが、今週末が楽しみです。

隣にはお馬さんもいますので、
今週末、お時間ある方はぜひ


昼の桜

rurbantech at 11:02|この記事のURL

2012年03月24日

本格派BBQ

寒さも落ち着き、ようやく春の陽気が感じられるようになりました

みなさん、いかがお過ごしでしょうか

展示場にも新しい小物が入荷しました

こちらです

BBQ






スタンド式BBQセット

本格派BBQセット
熱の周りが効率いいようにする為やお手入れを考えた
二重構造のコンロになっていますので、機能性十分
また、大型の蓋が蒸し焼き料理にも対応できます


そして、蓋の中には・・・・・・








��������若��





鉄板プレートを装備
(こちらはオプションとなります。)

このプレートを使えばピザや焼きそばなど、レパートリーが増えるアイテムです
rurbantech at 17:08|この記事のURL

2012年02月13日

雪は落ち着きました。

雪の中でも運動






当社展示場の隣には馬術場があります。

この大雪の中でも、お馬さんは運動しているんですね

そんな中、社長は機械を使って駐車場の除雪作業のボランティアをして
いました

除雪中





みなさん除雪作業は、はかどっていますか?
rurbantech at 18:23|この記事のURL

2012年01月07日

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します

さて、新春特別プレゼントのお知らせです。

おしゃれな物置‘カンナ’など、こだわりの商品を販売する
ディーズガーデンさんのカレンダー2012年度版をプレゼント致します
カレンダーサイズは縦 約85cm×横 約60cmとなっております

なお、非常に発行枚数が少なく、先着2名様となっております
ご希望の方は、お早めにお問い合わせください

デザインは一枚に一年分が記載させているデザインとなります
詳しくは下記画像でご確認下さい


カレンダー2012



rurbantech at 09:33|この記事のURL

2011年08月20日

自転車止めに爛汽ぅルブロック″

当社展示場に新しい商品を展示しました

自転車止めです

DSCF7380






こちらの商品は、自転車の前輪タイヤを本体溝に入れるだけで駐輪できるコンクリート製の自転車止めです。本体の重さは約32kgあり、スタンドなしでも倒れにくい重量・安定設計です。
また、底面にスポンジゴムがついていますので、状況に応じて移動する事も可能です。まさに、デザイン性と利便性を追求した商品となっています

DSCF7381






本体カラーは、黒色(グラッシュ)、ベージュ(サンド)の2色ありますので、どんな建物・雰囲気にもセレクトできます

お時間ある方、興味をもたれた方はぜひ実物をご覧ください。
rurbantech at 09:49|この記事のURL

2011年08月18日

展示場にリス

リスを探せ第2弾です

みなさんどこにいるか分かりましたか

お時間ある方はぜひ探してみて下さい

0b7b0388.jpg
























正解はココでーす

DSCF7275





木漏れ日の陰に隠れていました

みなさんすぐに分かりましたか?
rurbantech at 13:22|この記事のURL

2011年08月04日

リス

df5756b0.jpg






展示場に野生の リス が
店内にも入り込んでいたりします

上の写真の中に リスが隠れています。
どこにいるか見つけられますか

お時間ある人はぜひ リス を探してみてください
















正解は、ココでした

ハウチワカエデの下、陰に隠れていました
みなさん見つける事はできましたか

DSCF7272





それにしても、よく出来ている・・・
rurbantech at 20:56|この記事のURL
ガーデン・外構展示場のご案内
庭・外構工事の専門店です
いろいろな素材や形をご覧ください。
イメージを形にするお手伝いをいたします。
ポストやオリジナル表札なども多数展示いたしております。