2014年11月24日

小田原かまぼこ

2014-11-26-09-16-54魚類学会のお土産の『小田原のかまぼこ』。冗談でお土産はかまぼこ!って打ち込んだら本当に買ってきてくださってびっくり!(*^_^*)。3連休の最終日が淡水魚調査だったのでちょうど保冷ボックスも持ってはいたのですがまさかの箱かまぼこ登場で保冷ボックス満杯(≧∇≦)。めっちゃ嬉しいです。種類もいっぱい。真ん中のかまぼこは高級そう。こんなに一度にかまぼこをいただいたことなんて無いので、どう食べようかなーと今からワクワクです。次は私が買ってこよう!好き嫌い多いからー難しいな。

2014年11月03日

写真整理@MieMu

2014-11-03-17-51-122014-11-03-17-33-452014-11-03-17-21-02一度帰宅し、夕方三重県総合博物館(MieMu)へ。ミュージアム・パートナーのまっちゃんさんと待ち合わせだったのですが、仕事帰りという事で閉館時間ぐらいになりそうだったので企画展「祈りと癒しの地 熊野」の曼荼羅を見学。明日展示入れ替えという事で今日までしか見られない展示があり、夕方でも多くの方が展示室にいました。シンポジウムで曼荼羅に描かれている絵の解説を聞き、何気なく見ていた地獄絵図一つ一つに意味があることを知るとじっくり見入ってしまいます。どうして赤なのか、どうして女性が多く描かれているのか、罰の意味。心穏やかに、閻魔様に極楽浄土へお導きいただけるように(笑)がんばりたいと思います(え?)。展示を見た後は主担当さんが超多忙そうだったのでレファレンス横でパソコンをカチカチ。溜まっていた写真整理や書類作成をしました。本を読んでいる方、実物図鑑ルームへ行く方など閉館時間が近づいてからでもお客さん来るんだ!という発見。案外この時間の方混んでいなくてゆっくり見ることができたり。そしてまっちゃんさん、相変わらずパワフルだ(笑)!いっぱい荷物を持って来てくれました。ありがとうございます!!いろんな方に助けられて、無事、三重県立みえこどもの城での展示協力が終了致しました。感謝です(*^_^*)。

rurichocolat at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動

スタバで待機。

2014-11-03-09-53-59朝一番で四日市市へ。母が入院中、お見舞いに来ていただいた方へのお礼を買うため近鉄へ来ましたが10時Openなのでスタバで待機。クリスマスタンブラーが発売され、かわいいデザインとクリスマスカラーの赤色と緑色が店内至る所に。キャラメルマキアートで一服して近鉄へ。買い物を済ませてその足で母の友達宅がある鈴鹿市へ。その方は旦那様を5年前に亡くし、その時から今に至るまでのお話をたくさんしてくださりました。まだ若すぎる死を受け入れるのに時間がかかり、ちょっとしたことで旦那様がいなくなった大変さを身にしみて感じたと。母のことを今でも「くろちゃん」と呼ぶその方は、私にもたくさん伝えたいことがあったそうで3時間、泣いたり笑ったり、初対面とは思えないくらい楽しくお話できました。60代になってもこうやって会えばすぐに20代に戻れる友人の存在って素敵だなと思いました。上り込んでしまいまして、ご家族の皆様にもご迷惑を・・・ありがとうございました!!

rurichocolat at 14:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月02日

ハードディスク

2014-11-02-18-51-492014-11-02-18-51-57ハードディスクをお預かりしました。データ整理は年内に終わらせるのが目標です。が、少し指示もあり手直しが必要な部分も。これを機にマスターも作って必要なデータがお互い必要な時にすぐに出せるように、片方がトラブっても片方で何とかなるように整備しておかないといけません。そのためにはフォルダ名だったり、写真につける名前だったりを共通したものにした方が後から使いやすいかなと。今日は会議の後に打ち合わせをしてスケジュールも調整できました。そして私のやる気が出そうな作業が博物館にはたくさんありました!旧博で計測していた時期の私を思い出しました。これからが楽しみです(*^_^*)。

rurichocolat at 23:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動

熊野観心十界曼荼羅に関するシンポジウム

2014-11-02-13-43-482014-11-02-17-40-52午前中は家の用事を済まし、昼前に家を出発してMieMuへ。熊野観心十界曼荼羅に関するシンポジウムに参加しました。とても拝聴したかったシンポジウム。パネラーは兵庫県立歴史博物館の小栗栖さん、愛知教育大学の鷹巣さん、盛福寺住職の村主さん。司会は瀧川学芸員です。絵解きは一枚の曼荼羅に描かれている世界を物語調にわかりやすく解説して行く感じでしたが、今日はその曼荼羅に描かれている一つ一つの細かな名前や意味、まだ研究途中のその絵の裏側に隠された意味、時代による受け取り方の変化など、知らなかった世界ばかりでした。熊野信仰になくてはならない曼荼羅、そしてその曼荼羅の世界を伝える比丘尼、曼荼羅と「女性」との関係。またこれから先曼荼羅の見方が変わります。今日は実行委員会が3時からでしたのでシンポジウムを途中で抜けなければならず、後ろ髪を引かれる思いでしたが、実行委員会終了後になんと瀧川学芸員からプレゼントが!!怖いけどかわいい閻魔様直筆イラスト(≧∇≦)。またまた宝物が増えました!!ありがとうございました!!

rurichocolat at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | 仏教・仏閣

2014年11月01日

今日からiPhoneで。

携帯を新しくしてからブログを放置しておりましたが、今日からまたちょっとiPhoneで更新して行こうかなと思います。数ヶ月前に大きな事故をして、何をやるにしても気持ちが乗らず、身近な方にだけ連絡して、こんな状態ですのでしばらく大人しくしてます(°_°)。なんてネガティブ発言をしたら、私の事故が軽く感じるくらいの、自身の体験談などでいろんな方が私を落ち着かせてくれました。月に一回の生きものグループの活動と、流域ネットの淡水魚調査、そして海づくり会議三重が唯一楽しくて、唯一行きたいと思えるものでした。運転も正直したくないくらいでしたが、そういう訳にもいかず、他の方に元気がないこと、集中力がないことなどが悟られないように動き回っていたのですが、やっと落ち着いて物事を考えられるようになったというか、行かないと。ではなく、行きたいなと気持ちがはっきりわかるようになりました。今年は人生の中でも一番どん底を味わったのでもう怖いものは無いかなと(*^_^*)。上がって行くだけです!というわけでTwitterはゆるく、Facebookは写真を、ブログでは喜怒哀楽、素直な気持ちを綴っていけたらと思います。今後ともよろしくお願い致します。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年03月20日

大阪・海遊館

IMGP3037IMGP3224IMGP3171もう木曜日!!旅の最終日です。大阪・海遊館へ行きました(もちろん開館ポン!)。学会などの疲れが癒せたらいいなと思って水族館を選んだのですが、そこは海遊館。木曜日なのにごった返しています。平日でもこれだけの来館者。それを維持できるのは素晴らしいことだと思います。何回でも行きたくなる水族館。そこにはメインとなるジンベイザメだけではなく、給餌見学、体験プログラム、企画展、いついっても何かやっているという面白さがあるから。メインの水槽をぐるっと回るように見ていくわけですが、振り返るとまた違う生きものがいて、時には大きな海獣がすごいスピードで泳いでいきます。カメラが間に合わない(笑)。後半にはふわふわ漂うクラゲがたくさん。ミズクラゲ、アカクラゲ、パシフィックシーネットル久しぶりに見ました。淡水魚はあまりいなかったんですが(海遊館だから)特にサワガニ(笑)。覗き込み過ぎて落ちそうになりました・・・。サケ科の淡水魚・ヤマトイワナの水槽は素敵なライトに照らされていて鱗が虹色になってキラキラしていました。こういう演出好きです!しばらく眺めていました。お昼はおっちオススメの自由軒さんの名物カレー。食べたことない・見たこともないカレーが登場してびっくり!卵が絡んで美味しかったです♪お土産は淡水魚の本とガイドブックを買いました。主担当さんが執筆している本も(本になって出版されているだけでもすごいことです。)並んでいます。生態展示って難しい。1日2日でも大変だと感じたのに毎日・・・。でも標本では無く生きている姿を見る事ができるのは勉強になります。久しぶりの海遊館で癒されると思って行ったのですが、大興奮して帰ってきました。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 水族館 | 海洋生物

2014年03月15日

第61回日本生態学会・2日目

IMGP2145IMGP2152日本生態学会@広島国際会議場・2日目です。広い平和公園内。鐘の音が聞こえてきます。手を合わせる人々、原爆ドームの写真を撮る外国人、生態学会へ参加すると思われる方々。折鶴がたくさん置かれていました。そして献花も毎日違います。燃え続ける平和の灯。この光景は三重に住む私にとってとても衝撃的で、心が動かされました。でもそれは永遠に無くなることはない広島の日常。今の気持ちを忘れないようにしたいです。さて、今日も主担当学芸員さんに書いていただいたマークは朝の9時半から始まるシンポジウムからとなっています(笑)。上流域に生息するサケ科魚類。S12「遺伝子から生態系まで」遺伝子から生態系間相互作用まで、これからの河川生態学を探る!。朝一番で3時間・休憩なし・会場満席・立ち見ありでした。早く行って良かったです。そしてポスター発表を見に行き、午後からはS14「外来動物防除手法」。こちらも会場は満席で立ち見。どうしても聞きたかった”オオクチバスと対象とした防除手法の開発と防除体制の強化”を拝聴し、急遽会場を変え「社会経済と生物多様性」次世代社会・経済を捉えた生物多様性の社会への内在化に向けた産官学連携のシンポジウムへ参加。会社員の私はパネラーの中に三菱UFJさんがいて企業の取り組みを聞くことができとても勉強になりました。そして夜の部はU03教育ネットワーク・生態学教育のネットワークを築く・生態学教育専門委員会・アウェイの生態学ジョイント企画。高校や大学で生態学を教える場合の教材開発とその共有システムの確立。博学連携ということで三重県総合博物館も三重大学や皇学館大学と連携しています。教材となる博物館にある貸し出しキット。大阪自然史さんの事例はとても面白く勉強になりました。自然観察する場所がない学校、基盤となる教材キットが無い為に開発からしないといけない教員、作った教材には人気があるものと無いものが・・・ちょっと興味あるお話が合って、材料は違うけど良い事例があってやってみたいなと思いました!何年後かには形にしたいと思います!

rurichocolat at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2014年03月14日

第61回日本生態学会・1日目

IMGP2114IMGP2123第61回日本生態学会@広島国際会議場に参加しています。職場のパワーアップ休暇を利用して今日から20日まで中国地方から関西を旅したいと思います。学会は月曜日の夕方までフル参加しようと考えています(拝聴講演については事前に学芸員さんにスケジュールを組んでいただきました)。今日は自由集会。いつもご指導いただいている三重県総合博物館(MieMu・4月19日開館!)の北村学芸員(動物生態学)の発表が目当てではるばる広島県へ。w04の太湖流域の淡水生物・w11の水辺の特定外来生物・w22の博物館の生態学の各2時間・3本。勉強になりました。タナゴの卵の話はお手伝いをして勉強させていただいた内容もあったのですが、そのミクロな内容と今日のチャオシー川の内容がやっと線で繋がった感じです。微々たる作業でしたが携われたことを嬉しく思います。日本のタナゴもやっと少しずつ知識となってきたところに中国のタナゴとその卵と産卵母貝である淡水二枚貝がいっぱい頭に入ってきました(笑)。「博物館の生態学」では他館の事例報告を聞き、自分に置き換えて、良い部分を真似ていきたいと思います。私も生きものに関しては「(三重県立)博物館育ち」です。育つ側、育てる側の両方のお話が聞けてとても面白かったです。倉敷市立自然史博物館のむしむし探検隊は特に面白い事例報告でした。サポートスタッフ・生きものグループも博物館ボランティアではなく、その熱い探究心が自己実現のための研究活動となるように、そして多くの方に知っていただけるように広く楽しさを伝えていけたらと思います。広島・平和公園は初めて来ました。「NO MORE WAR」燃え続ける平和の灯が消える日が来ますように。ちょっと今日は忙しい毎日の疲れもあったり、色々考えることもあったりして精神的に滅入っていたのですが、ここに立って背筋が伸び、心を落ち着けることができました。月曜日までしっかり学んで、多くの事を吸収して三重へ持ち帰りたいと思います。

rurichocolat at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2014年03月02日

ミスドからの打ち合わせ

IMG_0678IMG_0676昆虫の総会&懇親会が終わり駅まで歩きましたが、遅い時間の為乗れそうな電車が無くてミスドで先生方と時間つぶし。カフェオレはおかわり自由です。そしてミスド、今日2回目です。センター保存にしてあった携帯メールを一気に受信したら主担当さんからのメールが・・・しかも16時台(滝汗)。津市にいること、15分後ぐらいの電車で帰る事、などなど慌ててメール。そこは津市です(え?)博物館も津市だった!ということでもうちょっとでニアミスするところをブーンと拾っていただきました。良いタイミング♪メールの内容についてや、昨日の設営の話、代表者会議の話、来年度の話、それ以外の話・・・ポンポン決まって(いつもだいたいスムーズに決まりますが)、気になっていたことがすっきり解決しました。これで土台作りが家でできます。引き出し開けたらすぐに出せるように言われてから取りかかるのではではなく先に作っておこう!で、電車に乗った訳ですが、毎回何か言い忘れて帰ってくるんですが、今回もありました。いつでも良いんですが、聞いておきたかったなー。ということが毎回ありますね・・・。また博物館行けばいいか・・・。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動

三重昆虫の総会

IMG_0671IMG_0675みえきた昆虫のKさんに教えていただき、津市で開催された昆虫の団体の総会へ初めて参加させていただきました。直前に教えていただいたにも関わらず奇跡的に参加。この地域の昆虫の世界ではとても有名な方が4名も講演をされるというのが何より嬉しいです。色々なお話を聞いて、その方の得意分野を知ったり、その昆虫について本当に詳しくなります。三重県博のサポスタになって、その当時の生きものグループの担当だったI先生のおかげでこの世界の方と多くの方と出会うことができました。今日は先生には会えませんでしたが、私にとっては雲の上のような方ばかり・・・。講演では「こんな世界が!」と驚いたり(心の中で・笑)、標本が回ってきたのですが「ちゃんと針が刺してある!」と針の横にあるミクロな針に驚いたり(もちろん心の中で・笑)。会長さんは「本が出まして・・・」と。オオセンチコガネだけで1冊の本が!!(表紙がまた美しい・・・)。挨拶の順番がきて「特に専門は無いんですが」と答えたら「専門を持たないとだめだ」と大御所の先生から貴重なお言葉をいただきました。実は、家に毎年やってくる昆虫がいるんです。そう、まずはそこから調査してみようと思います。懇親会は「大観亭」で行なわれました。津市の宴会はうなぎ屋さんでやるのがステータスだそうです。抽選会では5番の紙をいただき(?)かわいい蝶のデザインのカップを選ばせていただきました。カクカクしていますが(笑)ちゃんと持てます。そして飲めます(たぶん)。大切にさせていただきます。ありがとうございました!!

rurichocolat at 23:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 昆虫 | 和食

2014年03月01日

生きものグループ・マンスリー展示!

IMGP1979IMGP1965IMGP1987今日はマンスリー展示の設営でした。三重県四日市市にある「四日市市環境学習センター」さんのフロアの壁をお借りしまして、三重県立博物館サポートスタッフ・生きものグループが3月度のマンスリー展示をしています。3月3日〜3月29日午前中まで、開館中はいつでもご覧いただくことができます。1か月間というとても長い期間のブース展示は初めての試みで、今までは最高2日間だったので長期ということを考えると、ゼムクリップはパネルには使えなかったり(苦笑)、S字フックに悪戦苦闘したり。車に積んであった釣り糸を使ったんですがバランスが難しかったり。でもやるんだったら適当にはやりたくないという気持ちが強くて今回もまた「代表、細かいよ・・・」っていう声が聞こえてきそうなくらい「そこ歪んでますね」って連発してみんなをぐったりさせてしまいました(笑)。今回のブースは生きものグループで活躍するMさん、Nさん一家に話し合いの場から入っていただきまして、ブース担当者としてアイデアをたくさん出していただきました。今回は昆虫標本やファイルに加え、鈴鹿市の海岸で行った調査の貝殻標本も出展しています。設営には時間が掛かってしまいましたが、今の私たちにできる精一杯のブース展示で、写真や言葉でサポートススタッフ・生きものグループの活動を一人でも多くの方に見ていただけると嬉しく思います。4月19日には三重県総合博物館ミュージアム・パートナーとして名称新たに活動を開始します。自分の家の周りの自然だけじゃなく、博物館へ来て、本物の資料を見て、専門家の目から鱗な話を聞いて、同じ目的を持った友達と一緒に学んで、学んだことを地元へ持ち帰って地域を発展させるという、流れるような良いサイクルを今まで経験してきた私たちが楽しさ満載でお伝えできればと思っております。超難問クイズも行っております。全問正解者にはプレゼントもあります(職員さんへ言ってください。答えが分からなかったら大人の人に聞いてみよう!)。MieMuの新ポスターも掲載しています!ぜひ3月は四日市市環境学習センターへお越しください!!

rurichocolat at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2013年11月30日

鼓ヶ浦海岸

IMGP9278IMGP9327鈴鹿市の鼓ヶ浦海岸に来ました。12月に行われる三重県立博物館サポートスタッフ・生きものグループの活動の下見です。何度も行っている場所だったら下見はしませんが、12月担当は地元の方。公民館などの申請や手配は博物館がやってくれます。活動したことがない場所へいきなり行くのは代表として少し怖さがあり、不安もあり・・・(笑)。でも行って良かったです。いきなり駐車場が満車(あれ・意外に人気スポット?)。12月大丈夫かなと言う不安を残しつつ、緑地公園内へ入っていくと知ってる顔が!「ruriさん、僕最近野鳥はじめたんです。」「そうなんですか!!12月の・・・」「来たいんだけど名古屋でね」。以前、名古屋でお世話になったことがあります・・・まさかこんなところで待ち合わせた訳じゃないのに博物館関係者に会うとは思ってなかったので色々教えていただきました。必要なもののわかり、自然観察会の後に行く魚魚鈴にも行き、お店の方とお話しして(12月になったら忘れてそうな・・・)、最終目的地の公民館へ。道が狭い(笑)。そしてまた白子漁港へ戻りまして「まるかつ!」で買い物してきました。年末のお買いものには便利です。海の幸、乾物、お歳暮なんでも揃います。今日はチリメンと海苔を買ってきました♪今日は生きものグループの活動と、代表として精一杯やっているという事については一定の評価をいただきまして(まだ未熟ですが・ありがとうございます)。やはり話はその先にあるものということで。代表に関しては初年度なので手探りの状態ではあるんですが、「やりたいこと」にはそれに付随する「調整」が倍くらい追っかけてくるのもわかったので、来年度に関しても「こうしたい」というのはあるのですが、どこまで理想に近付けられるか。無理なら別の道を考えなければならないなと。12月のグループ活動で来年度の方向性についてメンバーの意見を聞く場を設けます。サポスタの先輩はたくさんいて長い人は9年やっています。毎年進化するグループにしたい。自然観察会だけではなく「博物館を最大限活用する活動」を目指します。サポスタと言えば、「生きものグループ!」と言われるようになったらもっと面白くなる気がします。

2013年11月27日

無事に・・・

IMG_0036ハッピーターンになんとチョコレートをコーティング。ロイズ的な美味しさです。さて、今日は仕事中も母の手術が気になりました。眼科の手術で、SLEからきていると思われます。最近は日帰りですね。でも父からの電話で安堵。無事に終わり安静にしていると・・・。思ったより早く終了して驚きましたが、明日は私が病院へ行きます。良く見えるようになったらもう一度静岡へ連れて行こうと思います。日本平から富士山を見たいとずっと言っているので・・・。仕事へ行く準備をしていてスケジュールを見たら「A長プレゼンツの飲み会」となっていました。木曜日飲み会か!四日市に泊まりか!荷物が倍増です。さて、主担当さんからお電話をいただきました。昨夜にメールした内容について。最近はメールを夜中に入れておくと次の日にお電話をいただき、直接話して解決していくパターン。申請はどっちがやるのか、ファシリテーターは誰がやるのかなど。私は週末に下見に行って生きものグループのメンバー宛の書類作成が待っています。風邪が治らなくて咳き込んでばかりです。主担当さんも風邪を引いたと言っていました。慢性疲労と、慢性的な寝不足ですかね♪早く治してフィールドに出たいな。

rurichocolat at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 | SLE

2013年11月26日

インフルエンザワクチン

仕事帰りに主治医のところへ寄り、インフルエンザワクチンを接種してきました。痛かったけど打つことで得られる安心感。去年は身近な方や友達がインフルエンザに次々かかり私もかかるかとても心配でした。インフルエンザの方の隣でご飯食べましたし(笑)一緒にパフェも食べたし(笑)。よくうつらなかったなぁと。さて、問診票にアレルギーを書く欄があるのですが、「タコ・イカ」に加え、「芋茎(ズイキ)」が追加されました。夜遅い診察だったので先生と雑談しながらアレルギーについて教えていただきました。こういうアットホームな開業医が好きです。地元密着型な感じが。仕事もこうでありたいですね。「身体がとても繊細で、すぐ異常に反応する」ということで、対処方法を聞かれ「病院行きます」と(え?と言われましたが)。どうしても食べなきゃいけない時は事前に薬を飲んで発症を抑えるんですが、気付かない時はコテっと。どんどん過敏になっていくのは嫌なんですが、タコ、イカならまだ軽症で済むのでそれほど気にせず食べたりします。ということでインフルエンザワクチンの接種では卵アレルギーがあるかどうかが重要です。私の会社もインフルエンザワクチンを売っているんですが流行りだしたら需要が増えるので今年も忙しくなりそうです。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 

2013年10月24日

三重しぜん文化祭・26日のみ中止のお知らせ

10月26日・27日に開催される予定の”三重しぜん文化祭inくわな”ですが、台風の接近により26日のみシンポジウムを含めたすべての催しの中止が決定しました。27日は開催が決定しています。僭越ながら講演を予定していましたので(内心安堵しつつ・・・)、シンポジウムの中止は残念なのですが、博物館のO学芸員からお電話をいただいて「パワポを消さずに・・・」とおっしゃっていただいたので、いつか何かのタイミングで講演できるのではないかと思っています。10月27日は予定通り開催されます。午前中には「活動アピール会」がありまして、サポートスタッフ生きものグループ代表として今年度の活動について発表致します(15分弱)。ということで・・・設営は明日なのでやっぱり今日博物館へ荷物を取りに行かなくてはならないんですが、生きものを移動させるのはとても神経を使います。主担当さんに無理を言って採集してきていただきました。環境が変わってしまったらすぐに死んでしまう淡水魚を大切にお預かりして、27日は良いコンディションで生態展示ができればと思います。電話で話していて「○○を買ってくるように」言われたのですが・・・わかるかな?(不安・笑)。そして最後に「生きものの名前は敢えて言わないので答えを出して電話をするように」というミッション(?)までいただきました。しかも1匹難問がいるようです・・・。絶対全部答えて見せます(^^)v。

rurichocolat at 11:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動

三重しぜん文化祭inくわな

mie 1mie~22013年10月26日(土)と27日(日)の2日間、桑名市民会館にて「三重しぜん文化祭inくわな」が開催されます。私が代表をしている三重県立博物館サポートスタッフ・生きものグループが今年もブース出展します!”三重”と”自然”をキーワードに、三重県内で活動する自然団体が一同に集まり、活動紹介やワークショップなどをするとても大きなイベントです。そして今年は「くわな環境フェスタ」も同時開催されます。26日には4月に開館する三重県総合博物館に関する「新博シンポジウム」が開催されます。今年のテーマは「知ってる?博物館のこんな使い方」。今回、博物館を活用している利用者として私も講演をさせていただくことになりました(笑)。そして座談会にも登壇しますので、ぜひ会場へ遊びに来てください!!詳細→日時:平成25年10月26日(土曜日)13時40分から16時まで。開催場所:桑名市民会館(桑名市中央町3丁目20)小ホール(収容人数300人)。テーマ:「知ってる?博物館のこんな使い方」。講演者:狩山俊悟氏(倉敷市立自然史博物館・学芸員)演題「博物館と友の会の熱い仲!」・榎本敬氏 (倉敷市立自然史博物館友の会・会長)演題「倉敷市立自然史博物館友の会の紹介」・樋口るり子(三重県立博物館サポートスタッフ・生きものグループ・代表)演題「サポートスタッフ活動から見る、私の博物館活用法」。そして、布谷知夫氏(三重県立博物館・館長)演題「いよいよ来年開館!新県立博物館の概要」。年齢、人数に制限はありません。入場無料で申し込みも必要ありませんのでお気軽にお越しください。パワーポイントの枚数が多いねって言われつつも・・・(笑)、来て頂いた皆さんに「博物館で学ぶ楽しさ」が伝わるような講演にしたいと思いますのでご声援も(?)よろしくお願い致します!!

rurichocolat at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動

2013年10月04日

明日の準備

4ff5c95c.jpg不動産屋さんへ寄ってから帰宅。9月中に行きたかったのに忙しかったのと忘れていたのと重なって今日になってしまいました。帰宅するとサポスタ通信が届いていました。自分が書いた記事を読み返してみる。使った写真は松名瀬海岸の5月25日の調査の集合写真です。そして同封されていた新博ニュースの主担当さんの記事には同じ日の同じような写真が(笑)。間違いさがし状態。「カメラマンは誰でしょうか?」どっかで聞いたことがあるクイズになってしまいました。カメラマン以外は動いていなくて、お互いが自分のカメラに収めたものを出版物に使用してるってなんか面白いです。しかもそれが同時に郵送されてる。さて、お天気が心配ですが明日は淡水魚の調査へ行くので準備中。いつも何か忘れたり、確認を怠って現地でバタバタすることが多いんですが、今回もそんなゆるい感じでもう準備が終了しました。大丈夫かな?絶対忘れてはいけないのがこのカメラ。そしてもう1台のカメラ。さらに予備のカメラと・・・。自分の為にも記録に為にも写真は撮っておかないといけないんですが、今日は念入りに充電とカードを確認。→前回容量が足りないという問題が発生したことがあるので2回も確認しました。晴れると良いな〜。


2013年10月03日

日本のカメさがし!

27a9983a.jpg8c472fac.jpg
日本のカメさがし!(写真 膨敢困巴舷綉を追いかけていると、イシガメ、クサガメ、スッポン、ミシシッピアカミミガメに良く出会います。大きかったりすると一応写真におさめるので応募できそうです。カメでカメラを当てよう!みたいな写真コンテストも同時開催。何点か応募しようかな。そして昨日届いた「感謝」のお葉書。力強い筆で書かれたこの文字は、グリーンバードの方からいただいた礼状です。メールでいただくことはあっても、葉書は初めてかも。とても嬉しく思いました。今日は知らない方からの連絡でバタバタしましたが、新しく加入された生きものグループの新メンバーということが判明して安堵(今日登録されたとか)。こちらもとても嬉しく思います。そして、今日は凹んでいるのがメールでわかったのか(笑)、主担当さんから電話が。せっかくハードルを上げていただいたので、それに応えられるように維持したまま飛び続けていたい。キャプションの案だけではなく、もっと広い視野でブースのオリジナルテーマから考えたほうが良いとアドバイスをいただきました。先日パワーポイントを見ていただいて技術面でご指導いただいたのですが、同時進行であれこれ進めないといけないので想像以上に忙しくなりそうです。でもそれ以上の期待もあるので楽しみです!


2013年10月02日

式年遷宮「遷御の儀」

伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮を迎えています。マスコミで大きく取り上げられたこともあって、20年前は全く知らなかった儀式ですが今年は自分の中でも興味があり、三重県に生まれて良かったなと感じました。夜に行われる儀式は非公開と聞いていたのですが、新聞を見て衝撃が走りました。なんと三重テレビで「遷御の儀」生中継@内宮!仕事も切り上げて、眼科にダッシュで行って、本屋によって目当ての本を買って、帰宅です(ほっ)。しかも個人的に「深夜の儀式」だと勝手に思っていたのですが夜8時過ぎから厳かな雰囲気の中始まり、私も神聖な気持ちになって見る事ができました。新宮へ神職によって運ばれるご神体は真っ白な絹の布に全体が覆われて、その中をうかがうことはできないのですが、雅楽の音色が暗闇の中流れ、袴を着た多くの方が列を作ってゆっくりと進んでいきます。その手に持っているものや、着ている服、列の順番などすべてに意味があるのかと思うと自分の知識はまだまだ未熟で勉強不足だなと痛感しました。そんな中進んでいった儀式は、松明の灯りだけがゆらゆら動いて、神様が移動するこの儀式は本当に神秘的で、その場にいるわけではないのにテレビの前でドキドキしました。三重テレビで中継され、その後はCTYでダイジェスト版が放映されました。皇族の方もテレビに映ったのですが、この儀式の為の修行を考えると感慨深いものがあります。本当に感動しました。。。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 神社・神道 | TV

ヨーグルト♪

6411bde1.jpgc272af44.jpg
新潟県に住むマイミクさんから大きな箱に入ったヨーグルトが届きました。ミホさんありがとうございます!私は乳酸菌が大好きなので(え?)ヤクルトやBF-1、LG21を毎日飲み、葉酸タブレットを1日3粒噛んだりしていますが、今日届いた「YASUDAヨーグルト」さんはまるで牧場直送と言う感じのパッケージで高級ヨーグルト!大好きなイチジクのヨーグルトやリンゴの飲むヨーグルトも入っていて早速撮影して冷蔵庫へ。主担当さんがヨーグルトに蜂蜜をかけて食べてると言う話をしていたので私もやってみようと思います。ちょうど蜂蜜もいただき物が♪。さて、今日は昼休みに送信したメールの返事を見て「ですよね・・・」ってなりました(反省)。私の良い部分と自分でもわかっている悪い部分を指摘されていて「当たってます・・・(沈)」と思いながら拝読しました。ユーモアがあって面白い才能ある人が羨ましい。でも生真面目な私は「展示」というものに「くだけた」部分は全く必要が無いと思ってやってきたので(分野が違うのもあって)、周りが面白く進んだら一緒になって笑うし、賛同してきたんですが自分から「良い意味でくだけた方向」へ踏み出そうとしなかったのも事実。演題にしても「ひねった方が良い」と散々言われて結局そのまま押し通したんですが、「慎重且つ無難に済ませようと考えているのでは?」思われてしまったのか文章も冷たく感じました(涙)。以前から同じ指摘を受けてきたので期待に応えなければなりません(あまり期待はされてないと思いますけど・・・苦笑)。しばらく頭抱えると思いますが頑張ります!

rurichocolat at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ 

2013年10月01日

ありがとうございます。

88371230.jpg8dfdfe4c.jpg
誕生日を迎えました。朝から友達や会社の方、博物館関係の方にメールやSNSからメッセージをいただきとても嬉しかったです。10月1日という日は何かと切り替わりの時期だったり、今日から何かがスタートするということが多かったり、コーヒーの日だったり(笑)、消費税が上がるというニュースが流れたり。そうやって社会が目まぐるしく変化していくなかで私のことを覚えてくれる人がいるということは本当に嬉しくて、恵まれているなと感じました。去年はSNSのお誕生日機能で知らない方からのメッセージも含め対応できないくらいのメッセージが届いてしまい、全員に返信するのに3日掛かったという反省があって、今年は早々に誕生日登録を削除(すっきり!)。0時から携帯が鳴ることなく(笑)ゆっくり眠れました。そして”ゆずたろう”から「富士山」グッズ(写真 砲届いたり、美容師をしている先輩からはクラブハリエのバームクーヘン(写真◆砲今年も届いてハイテンションに♪残業で帰宅が遅くなたのですが、電話で届いたことを聞いていたので仕事が捗りました(笑)。世界遺産となった富士山。かわいいグッズなのですが、日本一の山。日々勉強していく中で何か日本一になれるものを見つけるというのも面白いと思いました。いつまでもアグレッシブに歳を重ねていきたいと思います。メッセージをくれた友達に感謝です。ありがとうございました!



rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0) ケーキ 

2013年09月30日

ブログ再開のお知らせ

7か月間の充電期間を経て、このたび明日、10月1日よりブログを再開させていただくことになりました。3月1日〜9月30日のブログにつきましては「下書き」状態です。時間があるときに少しずつアップしていこうと思います。SNSも移り変わり、最近ではフェイスブックで写真ばかりアップすることが増えてました。でも実名でアップするという壁で素直な気持ちが書けなかったりして友達もそういう風にアップしているようにしか見えない。繋がりを大事にするために気を引くようなことしかアップしていなかったことに気付いて、私の場所はやっぱりこっちかなと思うようになりました。また「文系」って言われるかもしれません。博物館活動に携わることで守秘義務等・・・書けないこともたくさんあります。mixi、ツイッター、GREE、FB、ライン、アメーバを辞めるわけではありませんが、このブログはそれほど回転もしてませんので(笑)細々更新しながら、自分の記録として日記代わりに書き、心の中の部分でどういう変化があったのかなど、自分しかわからない言葉を使う事もあるかもしれませんが日々重ねていけたらと思います。でも・・・久しぶりにログインしてみたら閲覧者数が「80000人」を突破していました(驚)。7か月間放置して、それなのに昨日1日だけで100人超えてます(嬉)。本当にありがとうございます!見てくれる人がいるという気持ちが「嬉しさ」になり、私の生活の一部に、そして大きな力となっていきます。これからもあたたかく見守っていただき、ブログともども私自身を応援していただけると嬉しく思います。

rurichocolat at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月28日

マイマイ

P1260926P1260930明日がサポフェス前日という事もあって、今日は生きものグループ以外にも作業しているグループがありました。私はマイペースに缶バッチ製作に没頭。リズムよく作っていたら昆虫のO学芸員さん登場。すごく日焼けしていることを突っ込むとマイマイの抜け殻を見せてくれました(写真 法神島でマイマイを見た時はあまりの多さにびっくりしましたが、本土にもたくさんいるんですね・・・。変わった模様をしたものなど並べてくれました。昔から貝殻は好きだったので、マイマイも大好きで飼っていたこともあるんですが(母に猛反対されて何回も逃がされましたけど)、ダイヤモンドカッターで割ってみて中の構造を見てみたくなりました。割れちゃうかもしれないですけど。博物館の大切な資料ですね。お話を聞きながらリズムよく缶バッチを作っていたら、私のリズムに合わせて「よいしょ(ガチャ)。よいしょ(ガチャ)」って言いだして大笑い。笑いが止まらなくなって、自分でガチャってするたびに「よいしょ」って言ってしまう始末。力抜けそうになりました。さて、隣のテーブルで画伯が直筆キャプション作り(写真◆法イラストも上手いんですが、字も見やすくて味があって素敵でした(^^)。

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

いちご

37690d1e.jpg昼休みから戻ったら机に「いちご」が。野球君が持って来てくれたそうで・・・。本人いなかったんですが、ありがたく食べました(笑)。月末最終日でやることがいっぱいあるんですが、今日は名古屋出張中の方と夕方に四日市で待ち合わせをしているのでスピードアップしてます。昨夜も書類作成して、メールもいっぱい送って、添削していただいて。お互い時間のない中、よくここまでできたなと思います。感謝です。でもまだ終わってないんですけどね(笑)。という事でお迎えに行ったのは良いんですが・・・私2回目の失態(><)北口と南口を逆に言ってました。そっちにマツモトキヨシはございません(平謝り)。しかもJRの方が良かったんじゃないかと。これも私がいかに何も考えずに言ってるかという事が浮き彫りになった例です(笑)。打ち合わせの途中、以前にも言われたことをまた言われました。たぶん言ったことを覚えていないのかもしれないんですけど、以前ブログに書いたその部分だけはよく覚えてくださってるなと。たくさんの方と関わる機会があると、その1人1人のことまでなかなか詳しくなれないですし、ましてやその方が何がやりたいのか、本当はこういう事を学びたいというのはゆっくり話す機会が無い現状ではちょっと難しいです。そう思うと私は自分のやりたいことを出し過ぎてるのかもしれないし、分かってもらえてる珍しい1人なのかもしれません。明日はいよいよサポフェスの準備なので話し合う時間は無さそうです。3月ってまだまだ先だと思っていたのに、目の前です(^^)


rurichocolat at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 | 果物

2013年02月27日

久しぶりの・・・

P1260918まっすぐ帰宅しました。まっすぐ帰ったのが久しぶり過ぎて若干戸惑う感覚が楽しいです(笑)。夜ご飯を家で食べるというのが久しぶりかも!でも父も母もすでに食べ終わっていたので結局一人でしたが、テレビ見ながらご飯って嬉しい。夕飯は鶏肉の野菜巻き。大きすぎるのは母の手作りだから。父サイズに合わせるとこうなるんですね〜。さて、昨日色々あったことが少し気になって、引っ掛かってて、それが自分への怒りに変わって。聞こえるように言ってた事とか、それが私に対しての本心なのかわからないけど(だったら直接言うはずですが)、言う方向が間違ってるって思って。私に直で言ってほしかった気がするし、良く考えたら言えるわけないかと考えたり。そういう雰囲気にしてしまっていたなら早急に改善しないといけないけど、お互いにどうにもならない言い分があります。その差って埋められないような気がして。もうちょっと長い目でみてすぐ答えださなくていいので、落ち着いたら考えようと思います。と、考え事しながら洗い物していたら、携帯が鳴りました(笑)。またしばらくまっすぐ帰れないような・・・。え?明日ですか?サポフェス準備も大詰めです。1人でできる準備はこれが最後かな・・・。

rurichocolat at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食 | 

もちもち草餅

073ed9bd.jpg仕事終了!今日は昼間にもちもち草餅が大量に届きました。私の会社にはパワーアップ休暇なるものがあって、ある年齢になるとそれが与えられます。私も、もうすぐその時期がくるみたいで楽しみなのですが、そんなパワーアップ休暇中の元上司Kさんが通院帰りに持って来てくださいました。パワーアップ休暇で通院って!っていう突っ込みも入りましたが(笑)、とにかく足が痛いそうで・・・。家でスキルアップしながらたまに外出しているとか。もちもち草餅は私の家から結構近いので私も良く買いに行きます。草餅が有名ですが、他にも種類豊富です。たくさん差し入れで買ってきてくれたので、3時のおやつに2個いただきました。ちょっと疲れていたのでとても美味しいです。今日は早く帰って家でゆっくり作業したいな・・・。


rurichocolat at 18:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 | 和菓子

2013年02月26日

今日は3人で

P1260907P1260914生きものグループのフェスタの準備です。今日は3人で作業。途中で担当のKさんにパネルなどを確認していただきながら進めていきました。ダメ出しもありましたが(苦笑)時間も時間でしたので途中で私以外のサポスタの方は帰っていただき、目標の部分まで一人で作業。缶バッチ作りです。写真,材料。写真△製作道具。家に1台欲しい・レンタルでも良い・買おうかな!ぐらいサクサク便利です(笑)。作った缶バッチが一人でも多くの方に付けていただけるように。持って帰っていただいて「生きものグループ」の名前を覚えていただけるように。最終的には一緒に参加してもらえるように。とりあえず、仕事が楽な時期で本当に良かったなと思いつつ、サポスタに力を入れることができる今の環境に感謝しました。大学の勉強は止まってますけど・・・明日はできるかな。いや、明日はまだあれと、これと、それと・・・orz。

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2013年02月25日

ラストオーダーは12時です

P1260896BlogPaint3079ad04.jpg






吉田山会館へ止めて博物館へ来ました(思ったより遠い・笑)。館内で小さな桜が咲いています。もう春ですね・・・一瞬造花かと思いました(笑)。そしてフェスタで配布するモノの試作品作りです。まだ名前が入っていない仮バージョン。でも作り方を思い出すため少し作らせていただきました。デザインは当日発表なのでちょっとモザイクを・・・(笑)。黄緑が陸の昆虫。水色がタナゴの仲間です。私のお気に入りは目です(かわいい!)。クイズの参加していただいた方にはどちらか1個差し上げます。そして今日は写真パネルつくりもさせていただきました。1年間の活動写真をパネルに。こうやって並べてみていると色々な場所へ行ったなと・・・。松名瀬海岸、伊勢、答志島、祓川、アクアトト、博物館は津市にあるんですが、津市でのフィールドワークは雨が多くて・・・。個人的にはもっと連れて行っていただいているので、これだけでは収まらないのですが、多くの生きものに直接触れ合える機会があって、潜ったりできたことは本当にいい経験です。この楽しさが写真や絵日記で伝わる展示になればいいなと思います!そんな感じでいろいろ話していたら遅い時間になってしまいましたので、帰り道にチェーン店へ。疲れていてお腹もすいていないのですが、少しでも食べないと体に悪いので味噌煮込みうどんにしました。ラストオーダーが12時だそうです。遅くなった時は助かりますね・・・。明日も頑張ろっと。


rurichocolat at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 

六平の瓦

be6f4548.jpgf6c3850f.jpg職場でお土産をいただきました。大阪へ行った帰りに奈良県へ行ったそうです。横田福栄堂さんの「六平の瓦」。包装紙が・・・すごいです。迫力ありますね(写真 法ΑΑ色々な意味で硬そう。でも開けてみるとそこには大仏様が(笑)。みんなに配ったら「大仏煎餅か(写真◆法廚函いやいやいやいや、包装紙全然違いますから!!って言っても破って開けてしまったので説得力ゼロです。かわいい煎餅になってしまっています。瓦で思い出しましたが、兄が瓦の研究をしていることもあって、瓦の形をした煎餅はちょっと興味が。老舗のお菓子屋さんなので、そういう意味ではこの地域では「瓦」が他の地域よりも寺社が多いこともあって多く作られてきたと思われます。それにしても手作り感があって、素朴な味でした。Iさんありがとうございます!

rurichocolat at 17:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 | お土産

2013年02月24日

生きものグループ例会

IMGP5637P1260891P1142019





朝から新博建設地へ。到着したらすでに私より早く1名お越しになっていました。主担当さんが雪を連れて(え?)ブーンと新博建設地へ到着(笑)。駐車場で中止の判断です。申し込みの方には博物館から連絡したものの、当日参加の方が来るかもしれないという事で、一人旗持って待機。らくらく連絡網も携帯から送信完了です。ということで、今日は今の博物館で話し合いなどを行いました。フェスタの出展準備もほぼOKです(写真 法サポスタキッズによる「蜂」の研究発表と学芸員による研究ゼミ。とても勉強になりました。お昼はサポスタの先輩2人に誘われてアストまで食べに行きました(写真◆法色々なグループを兼ねているので話が広がる広がる。私自身、視野も心も広くならないと。午後はフェスタの発表リハ(良い感じです)。その後はサポスタ全体についての話し合いです。途中で実行委員の相方が終盤に登場(ほっ)。グループ活動が全て終了して皆さんが帰った後、フェスタの実行委員で会議です。決まっていなかった写真とキャプションを短時間で次々決定。それをパソコンへ打ち込んできました。歌舞伎揚げ(写真)がおいしいです(ありがとうございます)。さて、フェスタまで1週間となりましたが、細かい作業を残すのみとなりました。サポートスタッフ生きものグループの活動を広く知っていただくために、楽しいブースにしたいと思いますので、3月2日(土)はサポスタフェスタへぜひお越しください!

rurichocolat at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2013年02月23日

環境保全活動

IMGP5614IMGP5622やっと週末と言いますか、もう週末です。伊勢に来ました。久しぶりのフィールドワーク。でも今日はグループ活動ではなく、里山の環境保全活動へ参加させていただきました。鳥羽水族館の方々、県の職員、大学教授、博物館関係・・・その道のプロの方々が集まっての作業。地元の方のご協力もあって活動することができます。午前中は全員で竹伐りをしました。用意してくださった道具は新品だったので腕の力がない私でも大きな竹が良く切れます。でもやはり力のある男性陣は切るのも豪快で早い!途中から切るのをやめて運び屋専門に(笑)。それでも半袖になりたいくらい良い運動となりました。見上げたら花粉が降ってきたのですが(ここからくしゃみ止まらず)、生い茂っていた竹が無くなったことで陽射しが地面まで降りてくるように。短時間でここまで成果が表れて嬉しくなりました。公民館で休憩して午後も活動です。ほとんどの方が水の中へ。底に溜まった葉や泥を陸へ上げるとても大変な作業です。今、2月なのですが(笑)ドライスーツ姿が並んでいるのをここ最近は普通に思ってしまう(世間一般的には普通じゃないです)。記録用の写真を撮りながら、泥だらけの方々が横一列に並ぶ中で、館長がここに生息する「小さな蘭の花」のお話をされていて、息切れしている男性陣を前になかなか面白い光景でした(^^)。今までネットでしか繋がっていなかった方が、ようやくお会いできて活動でも繋がることができたのはとても良かったです!次は4月の活動でここに来る予定です。よろしくお願いします!

2013年02月22日

オリジナル切り紙(蝶)

P1260852P1260857金曜日は博物館です。今日も帰宅ラッシュに突入してしまい、到着したらすでに進めてくれていました。UMGと生きものGの同時進行。進み具合に差が出てくると焦ります(笑)。そしてなかなか会えないサポスタの方に無理を言って来てもらって、ざっくり概要説明。蝶のオリジナル切り紙を持って来てくれました。いつもありがとうございます。展示の飾りに使わせていただきます!そうこう言っても次の週末に最後の例会。ここで決まっていない部分を全部決めてしまわないと間に合わない。細かい部分だけなのですが、作業が残っているのであと1週間は多くの方にご協力いただくことになりそうです。昨日イラストをお願いしたわけですが、クイズのレイアウトを用紙がもったいないので、大きな字で2枚→小さな字で1枚にしようと思って変更していたら、印刷したらちょっとズレてしまい、作業進まず。最終的にPDFで送信するのですが、学芸員に指摘された部分をがんばって訂正しても直らないので言葉を変えたほうがいいのかな。そしてもう一つ大きな作業が。プリンターの出番です。でも所詮、素人が作るので色々と大目に見てもらいましょう(笑)。初めから完璧を目指しません!(どっかで聞いたセリフ・・・)。

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 昆虫

2013年02月21日

無茶なお願い

f92d4d01.jpgサポスタ生きものグループでイラストがプロ級のNさんに深夜の無茶ぶり(笑)。2種類のイラストの依頼をしました。もっと早く言うべきなんですけど、ここに来るまでに自分の中で色々あって・・・。大きなイベントを成功させるため、実行委員になってやってきたのですが、ちっちゃい壁が目の前に現れて・・・飛び越えて(笑)・・・また壁が出てきて・・・助走つけて飛び越えて・・・(たまに片足引っ掛かったり)。話し合いの場で良い意見がいっぱい出るんです。おもしろいものばかり。できるなら全部やりたいくらい。でもそうはいかず、いくつもの案がボツになっていきました。結局自分のわがままを聞いてもらった形になって、こうやって形が見えてきたかなと思うのですが(見えただけで今からですけど)、最終的には一緒に活動している子どもたちに参加してほしいなと。一般で見に来てくださる方の中でも、子どもがいたら一番に来てほしい。でも来てくださったら、生きものグループとして印象に残るようなものにしたいとずっと考えていて、ワークショップは私がサポスタになった時からやっているものなので、何か違うもので・・・と。そこで生きものグループでは、調査場所で観察することができた生きものの難解なクイズ(私が難解にしてしまいました・・・)と参加賞(2種類)を配布することに。写真のタンブラー(アクアトト・ぎふのタンブラー)は今回のイラストのイメージで送りました。かわいいなと思って。快く引き受けてくださったNさんは次の例会でもう描いて持って来てくださると・・・女神です(^^)。デザインはフェスタ当日の発表です!


2013年02月20日

決断

P1142010お昼に銀行へ。ちょっと大きな決断をしました。悩んで、相談して、また悩んで。4月からさらに頑張るためにはモチベーションを維持しなくてはなりません。でもこの時期ちょっと忙しい。今までやってきていたことが余裕がなくてできない。本屋へ行ったり、CDを買ったり、映画を見に行ったり・・・。そんな普通にやってきたことができなくなっていて、今年度はそれが続きます。一気に抜け殻にならないように、負担になっているものを軽減する案を(笑)考えてました。好きなことをやっていると没頭しすぎて気付いたら朝になってたり(笑)。送ったメールを読み返してみたら、誤字があったり(笑えない・・・)。ということで、本屋さんへなかなか行けないので、Amazonにしてみたり、今月から「仏教を歩く」(写真 砲鯆蟯購読して新聞屋さんに配達していただくことにしました。これだけでも便利です。写真は創刊号についていた般若心経。あとは、仕事帰りに大学の勉強ができるお店の開拓ですね(^^)。良いところないかな♪。

rurichocolat at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 書籍 

2013年02月19日

貝殻チョコレート

P1260846今年のバレンタインは貝殻チョコレートにしました。自分が食べたかったので買ったんですけど、海外のチョコレートは甘すぎます(笑)。で、職場に関してはノータッチなので何も考えなくて良かったのですが、マイミク(男性)の方とメッセージのやりとりをしていたら「今年はチョコあげましたか?」と聞かれて「1人日頃の感謝的にお渡ししましたが、いらなさそうな感じでした」と返している自分がちょっと寂しくなりました(笑)。大抵の場合、チョコ嫌いな方が多いんですよね・・・男性は(笑)。なので通年、義理でいっぱいもらったチョコレートをお裾分けしてもらうことが多くて、チョコレートが好きでHNにしてしまう私が、個人的にお渡しすることはまず無く(来年は堂々と渡せる人がいると良いな〜)。百貨店などのチョコ売り場は大盛況でそのほとんどはマイチョコだったり友チョコだったりとすっかり女性メインのイベントになってしまっていますが、百貨店に行きそびれてしまったので・・・今年は貝殻チョコだけです。もっと色々買っておけばよかったなぁ。それにしても貝殻のキレイな線が良く出ています。食べるのがもったいないくらいキレイな線ですね〜。そして、いただきます(^^)。

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) チョコレート 

2013年02月18日

御幣川(清酒)

a7f64f42.jpg帰宅すると「御幣川」という名前の清酒がありました。父の知り合いにいただいたものだそうです。酒蔵は水の綺麗な場所にあることが多いです。以前、美濃高田徳利の調査のお手伝いで酒蔵を10軒以上回ったことがありますが、川の名前が付いたお酒を販売している酒蔵は本当に多かったです。御幣川は椿大神社のある鈴鹿市の川。家から三重県立博物館へ向かう途中にこの川を渡ります。今日これを記事にしようと思ったきっかけは、生きものグループのWさんが、綺麗な川の近くには酒蔵が多いので調べてみたいと言っていたから。お酒はもちろん、川魚の食文化についても調べてみたいと言っていて、それは面白そう!!(食べたいと思っただけですが・・・笑)と。そんな会話もあって、ちょうど淡水魚の図鑑に調理方法が掲載されている便利な時間があったので購入したばかりでした。川の環境についてはもっと勉強したいと思っていて、酒蔵や食文化については河と人間の生活に関わりのあるものなので楽しく学べそうです。2月3月はイベント目白押しで忙しくなりそうなので、春になったら進めていきたいと思います(^^)。ちなみに写真ですが、清酒の横に写っている「書」は、私の兄が書いたものです。私の叔母(父の姉)は大阪で書道家をしていて、某有名着物店の字は叔母の字だったりします(笑)。そんな書道家の遺伝子を受け継いだのは兄だけで、妹の私は・・・下手ではないんですが上手くもないという中途半端な・・・(苦笑)。


rurichocolat at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日本酒・洋酒 | お土産

2013年02月17日

鯛の生茶漬け

P1260832925e929d.jpgf2799e76.jpg





ゆっくり寝ることができました。予定を開けてありましたが、時間ができたので母とランチへ。トミス亭でハンバーグです。携帯でニュースを読んでいたら昨日のシンポジウムが記事になっていました→伊勢新聞「祓川の環境を次世代へ」内山さんの写真付き。お手伝いで関わることができたシンポジウムがこうやって記事になっているという事がとても嬉しいです。ランチの後はいなべ市へ。サンシパークにあるスターバックスへ「SAKURAタンブラー2013」を買いに来ました。実はもう部屋のタンブラーケースがいっぱいで、置けない(苦笑)。すでにはみ出しているタンブラーまで登場してしまい、何とかしないといけませんが、コレクターもほどほどにしないと大変なことになりそうなので今は自粛です。今年のデザインも素敵でした!棚の目途が立って気になったらまた買いに来ます♪。そして、昨日の帰り、雪で運転を見合わせた安濃SAで「鯛の生茶漬け」を発見。瓶に入った鯛(しかも生)に釘づけになりました。あまり見たことがなかったので、父のお土産にと思って買ったのですが、自分が一番に開けてるっていう(笑)。これははまります!そういえば安濃のSAがとてもきれいになっていてびっくりでした。

rurichocolat at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) お土産 | 海の幸

2013年02月16日

焼肉&いちごパフェ

IMGP5587P1260829P1260831






祓川シンポジウムが終わりました。内山さんの基調講演(写真 砲亘榲に良かったです。水中写真は美しくて、小さな生き物もすぐ目の前にいるような素晴らしい写真ばかり。淡水魚だけでも10枚以上映し出してくださいました。講演では風景や生きものの写真を映し出しながら、淡水の大切さ、川がある自然の大切さなどをたくさんお話してくださいました。地球上の水は約97%が海水。約2%が氷河。飲料水はと考えると・・・。内山さんが主にフィールドとしている銚子川はもちろん、アムール川など海外での体験も交えたお話でとても面白かったです。海外の方から見れば、喫茶店でまず水が無料で出てくるのは驚くべきこと。水が無いと生きてはいけないとわかっているけど、日本では苦労したことがない。「病気になって健康のありがたさを知る」という表現をされていましたが、まさにその通りで、無くなったら買えば済むという問題では無く、無くならないように今から行動しなくてはいけないと。80分の講演でしたがもっと聞きたかったです。質疑応答のマイクガールも無事終わり、終了後はいつもの焼肉屋さんに連れて行ってもらいました!(写真◆砲会いするまではコワモテと思っていた内山さんはとても気さくな方で、海外の話をしてくださるときの笑顔がとても素敵でした。この方と一緒に潜ったら世界変わると思います。またお会いできるのを楽しみにしています。そして場所を変えてサポフェスの打ち合わせということで・・・Kさんおすすめのパフェ(写真)。しかも巨大イチゴパフェを3人で(大笑)。フェスタの話し合いって何かしました?っていうくらいパフェに夢中でした(色々決めましたけど)。盛りだくさんで楽しい一日でした・・・お疲れ様でした(^^)。

祓川シンポジウム@斎宮歴史博物館

IMGP5529P1260827斎宮歴史博物館へ来ました。朝からの雪でちょっと焦りましたが、予定より早く到着で来て一安心。荷物を先に入れさせていただき、ちょっと顔色の悪いKさん(笑)と設営の準備をしました。設営の完成した会場はこんな感じです(写真 法あ・・・脚立が出てますね。申込みだけで満席と言う会場では、祓川流域の4つの小学校が学習発表を行なうため、その座席の確保や、パソコンの動作確認などであっという間でした。サポスタ生きものグループでも調査している祓川なので、私も何かできないかなと思っていましたが、役割(PC操作とマイク係)までいただくことが(笑)。斎宮歴史博物館は喫茶店があるので外に出なくても良くて助かります。ということでお昼はピラフを食べました(写真◆法B燭の環境団体の方がお見えになっていることもあって、これからもお会いする機会がありそうな方から名刺をいただいたので交換させていただいたのですが、祓川シンポジウムが始まるまでに自分の名刺が無くなりそうになりました(汗)。

第4回 祓川シンポジウム

haraigawa1※2013年2月16日(土)午前0時までトップ記事になります。予めご了承ください。以下、チラシ・HP引用です。→ 祓川環境保全全体会議・祓川シンポジウム実行委員会では、「地域社会と共存した自然豊かな祓川」を目指して、第4回祓川シンポジウム「はらい川に親しもう」を次のとおり開催します。皆さん、多数ご参加ください。☆日時・2月16日(土)午後1時〜4時 ☆場所・斎宮歴史博物館(三重県多気郡明和町竹川503) 講堂 ☆内容・第1部 午後1時〜各小学校からの発表 ・第2部 午後2時30分〜基調講演 講師は写真家の内山りゅう氏 演題「写真で見る水辺にすむ生きものたち」☆申し込み締め切りは2月8日(金)まで(応募多数の場合は抽選)となっておりますが、空席があれば当日参加も可能です。参加申し込み・問い合わせは→ 祓川シンポジウム事務局(三重県明和町役場・人権生活環境課 三重県多気郡明和町大字馬之上945 電話:0596-52-7117,Fax:0596-52-7137 E-mail: seikatu@town.mie-meiwa.lg.jp )です。当日は地元・祓川流域の4つの小学校が発表を行います。また、美しい水中写真などを全国で撮影し、数多くの写真集を出版されている、ネイチャーフォトグラファー・内山りゅうさんの基調講演もあります。講演では祓川にも生息するタナゴや二枚貝の写真を使ってお話して頂けるとか・・・(嬉)。とても楽しみです!内山さんの写真集・・・3冊持ってたりします!(^^)。サポスタの活動でもお世話になっている親しみある祓川です。自然豊かな祓川の魅力を知っていただける機会でもありますのでぜひ、お集まりください!!

2013年02月15日

肉まん

P1260821仕事帰りに博物館へ。夕方に四日市から津市へ向かう訳ですが、帰宅ラッシュの23号は混みますね・・・。でも渋滞では色々考えることができてその時間も貴重。博物館ではUMGのサポフェスパネルの打ち合わせ。でもほとんど任せっきりで状況を教えてもらいに行くような感じです(笑)。2人とも仕事があるので仕事帰りしか会えない訳ですが、今日はそれ以外の急な用事もできて、明日届けないといけない荷物がテンバコに山積みです(笑)。UMGの話をしているときに外から戻ってきたUさんが肉まんを買ってきてくれました。なぜか3個(?)。毎日深夜にご飯を食べている私にとってこの心遣いは感謝です。2人して食べながらの話し合い。満たされればいつもよりスムーズに進みます(単純・笑)。明日は祓川シンポジウムなのですが、天気予報は雪!高速さえ走れればいいんですけど・・・(><)。

rurichocolat at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2013年02月14日

Vシネマ(ビデオ)

d44e6131.jpg実はVシネマを良く観ます(え?)。俳優・今井雅之さんがVシネマによくご出演されているからです。出演作は全て観る感じです。で、私はずっとファンなのですが、ファン友達だった(過去形)東京のハルさんがビデオを譲ってくれました。懐かしい!!まだ働いていなくてレンタルしていた作品ばかり。というか・・・ハルさん買ったんだ!!という驚き(笑)。どれも持っていないものばかりで、DVDではなくビデオという点でも年代を感じてしまうわけですが、主演作もあっていろいろ思い出して嬉しくなりました。「愛の5億円ぶる〜す」・「東京魔悲夜」・「東京魔悲夜2」・「東京魔悲夜-外伝-」・「新・悲しきヒットマン」・「俺の空」→この作品だけは竹内力さん主演ですが、あとは全部今井さん主演作品。ファン友達と大阪のロケ地めぐりをしたことを思い出しました。「ここで撃たれるんですよ!」とか「ここで(モノの)受け渡しが・・・」って(大笑)。撮影は夜のシーンが多いんですが、ロケ地めぐりは昼間なので、全然風景が違って見えたのを覚えています。ハルさんありがとう!!大切にします♪


rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 今井雅之 | 映画

新しいパソコン

caf7535b.jpg2ca7712f.jpgバレンタインデーです。職場は同僚にお任せで買いに行ったりするのも全く関与していませんがお礼は言われます(笑)。昨日の電話のことをちょっと引きずっていますが(苦笑)仕事は切り替えて何とか。職場のパソコンが入れ替えです(写真 法パソコン担当です(いつから・・・)WindowsXPからWindows7へ。XPに使い慣れている人は、「使いにくくなるなぁ。」とぼやいてます・・・(でもすぐ慣れますし、なれた頃にはWindows8か次のか・笑)。新しいパソコンは良いですねー。キーボードがきれい!(写真◆法5せちサクサク動いている気がして嬉しいです。でも私のパソコンじゃないのが残念。さて、私の話です。昨日新しいプリンターを買ったのは良かったんですが、無線LANではなく・・・Wi-Max内臓のノートパソコンはUSBケーブルがいると知って(そりゃそうだ!)、帰りにまたまた家電量販店へ。短くて良いですと言ったら2mの極細のを出してきてくれました。そしてレジへ向かう途中に目が合ったのが、デジカメケース。いつもは中華街で買ってきた布製の袋に入れていますが、「防水・衝撃に強い!」と書いてあったので、これは必要と思って買ってきました。予定外のものを買ってしまったなぁ・・・。

rurichocolat at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 仕事 | サポスタ活動

2013年02月13日

のどが渇きます。

d18188d8.jpg今日中にどうしてもやってしまいたいことがあって、コメダには行かずにまっすぐ帰宅。今日は菰野町で食べられている「関取米」を。しかも炊き込みご飯です!食べてから数時間経ちましたが、超喉が渇きます。電話のせいかもしれませんが(苦笑)。メールのやり取りをする中で、自分の安易な考えで何も考えずに言われたそのまま送信してしまい、結果この時期忙しいはずの方にご迷惑をお掛けしました。電話しながら「すみません(小声)」「すみません(半泣き)」「そうですね・・・(沈黙)」。責任感が無い行動と言いますか(申し訳ないです)。認識が甘いと言いますか(反省中です)。その場で意見しなかったことも「そこで言わなかったの?」と突っ込まれると・・・(あの場では)と。どう考えても、今回は全部私が悪い。今頃巻き込んでしまったことに猛反省。そして頼れる方に電話したら「全員の意見を鵜呑みにしていたら自分(私)がつぶれてしまうから、いっそのこと全部やめた方がいい。公平に見ないといけない。」的なお言葉。個人的にはうまく回したい。誰かが悪者になってはいけないし。なるんだったら自分が悪者になるような持って行き方をしないと、他人に責任を擦り付けた形になってしまう。電話中も一番いい方法は何か、考えすぎて項垂れていました(苦笑)。相手を精神的に傷つけないように、でもちゃんと伝わるように言えるかどうか。今日は「頼りないな〜しっかりしてくれよ」と思われたであろう一日でした(笑)。もっと視野を広く、しっかりしないと・・・そして信頼されるようになりたいな(程遠いけど)。


rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) サポスタ活動 | 博物館

2013年02月12日

高性能のプリンター

P1270337ずっとプリンターが無いまま過ごして来ましたが、さすがに限界が・・・。大学で必要になるかと思って考えたのですが、リポートもウェブでの提出でOKだったこともあり、必要ないと。でも私を変えた学芸員のさりげない一言「印刷したやつある?」・・・チーン。そしてもう1人「ポストカードの試作を作りましょう」・・・チーン。今日買ってきました(早っ)。コピーも付いてます。もちろんスキャンも。メールでリモート印刷もできる。無線LANも(これは使用しないけど)。そして何より決め手になったのは家電屋さんのお兄さん。ジャパネット〇〇〇みたいに軽快なトークで、当初ネットで決めていたプリンターよりずっと格安のものになりました。結果オーライです。お兄さん雪の中、車まで運んでくれてありがとう。大きな買い物をしましたが、使いこなして、買ったことで物事がスムーズに行くように・・・。さて、早速ですが試作品を印刷してみます!

2013年02月11日

まさかの二胡(笑)

P1270340藤原町から夕方に帰宅して、ウィンドブレーカーや長靴を凍えながら外で洗ってる時・・・「今日何曜日だったかな?」となって(笑)、あれ月曜日?もしかして二胡??慌てて先生にメールしたら「もちろん。待ってますよ」と返信。ですよねー(苦笑)。気付いたのがちょっと遅かった訳ですが、レッスンには間に合う時間。全く練習してないし、宿題が何だったかもすぐ思い出せないし、どうやって誤魔化そうかなと(え?)考えていたんですが、誤魔化しは利かないとわかっているので、ここは諦めて潔く。フィールドワークのまま行ってしまったので帽子も取ることができず(帽子取ったらえらい髪型やん!)ということで、先生も「何しに来たんだ?」並みの苦笑い。基礎からお願いします。最後の生徒だったこともあって今日何をしていたかを話したりできました(二胡と関係ない・笑)。気付いたら二胡に付けていたキーホルダー紛失。隣に写る中国のキーホルダーは前の教室のお隣にあった中国茶のお店で買ったものです♪中国らしいデザインでお気に入りです!

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 二胡 | 音楽

みえきた昆虫発見隊!

BlogPaintP1260810P1260819




朝から雪が降っています。そしてさらに雪が降っていそうな藤原町へ来ました(笑)。今日はサポスタ活動ではないんですが、サポスタでもお世話になっている昆虫好きな方がたくさん集まるイベントです。午前中は三重県立博物館の大島学芸員による講演。子どもたちがたくさんいたこともあって、クイズ形式だったり、質問を投げかけたりしてわかりやすい講演でした。新しい博物館についてもお話されて、開館が待ち遠しいです!そして、三重昆虫談話会の河本さんによる研究発表。身近な蝶のデータが後世では貴重なデータになるような気がして、今たくさんいる蝶が、数年後にはいないかもしれないと思うと、自分の興味ある昆虫を採集して長期間の記録を残していくことは大切なことだなと思いました。今日は子どもたちの研究発表もあり、持ち寄った標本箱の展示もあって、あっという間でした。大島さんは子供たちに囲まれて大人気でした(写真、┘廛薀ぅ丱掘縞欷遒琉找菫の一部を加工しています)午後は雪の降る中、フィールドワークへ。屋根のない学校で自然観察をしたり、池では淡水魚の稚魚や水生昆虫も観察しました。そしてさらに移動です。初めて行く三国谷(気温は5℃以下で・・・という例のあの伝説のつぶやきはまさにこの状況です・笑・写真◆法まだ前の雪が残っていましたが、山道を歩きながら「こういう場所に越冬している昆虫がいる」ということを植物も一つ一つ教えていただきながら歩きました(覚えられなくて苦戦)。そしてアサギマダラも幼虫がいてびっくり!凍えてしまいそうな場所でも自分の身を守りながら春が来るのを待っている姿に感動しました。さらに移動して越冬しているサナギも見せていただきました。どれも同じに見えてしまいますが(笑)、それぞれ特徴があって生き残るための構造になっています。シーズンオフだと勝手に決めつけていましたがそんなことはありません。解散後にカフェで話を聞いたのですが、昆虫が好きで写真に収めるのが好きで・・・そんな方はやっぱり人も好きなんだと。こうやってみんなで輪になって楽しく話を聞かせていただきましたが(写真)、写真に対するこだわりも本当にすごくて尊敬しました。先輩方は子供たちの育成に本当に熱心です。多くの昆虫少年が大島さんのように昆虫博士になるように(^^)一緒に学んでいけたら嬉しいなと思いました。

rurichocolat at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 昆虫 | サポスタ活動

2013年02月10日

みんなでつくる博物館会議@実況

P1260673P1260665RIMG0004




三重県総合文化センターへ来ました。毎年開催されている「みんなでつくる博物館会議」です。去年に引き続き、お世話になっている方が担当している会議という事もあって、お手伝いをさせていただくことに。毎日SNSで個人的に何か発信(つぶやき)しているわけですが、今日もそんなつぶやき(ツイッター)を使った博物館と一般参加者の連動企画です。また耳の聞こえにくい方の為に別のスクリーンで要約筆記も行われました。午前中は希望者による現場見学会があり行きたかったのですがやはり準備は時間が掛かります。ということで、まずは私の席から見えた県文(写真 法とてもいいお天気に恵まれました。そして、午前中から職員さんが頑張って進めていたパネル展示や設営(写真◆法今回はゲストに「兵庫県立人と自然の博物館」の学芸員・八木剛さんをお招きしての基調講演がありました。演題は「 博物館とボランティアの関係性・ひとはくの事例」。八木さんは研究テーマである「ヒメボタル」についてや、ボランティア・パートナーとの連携についてお話ししてくださいました。基調講演の後はグループ討論。新しい博物館に対する期待は日に日に増しています。県民の関心も徐々に高まってきているように感じます。同時にそれぞれが博物館でやってみたいこと、博物館に対する思いを言う事ができる唯一の場という事もあって、輪になって話し合いをしている時間は付箋が次々と減っていきました。グループ討論のまとめでは、グループに入れなかった私も一応手を挙げて(すぐ当てられて焦りましたが)「20代30代(社会人)は平日夜に博物館を利用したい。毎日じゃなくてもいいので・・・。」という意見をさせていただきました。実況をさせていただいたという事もあって、講演や会議はとにかく会場へ来られない方へ伝えようと必死だったんですが、終わってみてまとめを見てみるととても充実した会議だったなと思いました。本日開催された、三重県立博物館「みんなでつくる博物館会議Togetterまとめ」です。ぜひご覧ください!!。会議が無事に終わって、Togetterも確認していただいて、ほっと安心したところで、講師の八木さんとお話しする場にご一緒させていただきました。会議では的確なアドバイスで私自身とても勉強になりましたが、ちょっと肩の力が抜けて楽しい場になったらさらにかっこ良くてユーモアがある本当に素敵な方でした。講演では聞けなかった面白いお話もたくさん聞くことができました。一度「ひとはく」に行ってみたいです!!

rurichocolat at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

みんなでつくる博物館会議2013

みんつく※2013年2月10日(日)午前0時までトップ記事になります。予めご了承ください。今年も「みんなでつくる博物館会議」が開催されます。以下、三重県立博物館のHPより抜粋→今回のテーマは、「あなたと博物館の関わり方について」です。例えば、博物館のサークル活動に参加したい、ボランティアとして関わりたい、博物館近郊に住んでいなくても地域で博物館に関わりたい、など皆さんが希望する博物館との関わり方について、参加者の皆さんからご意見をいただきます。開催時間は13時30分〜16時30分。開催場所は三重県総合文化センターセミナー室C(男女共同参画センター「フレンテみえ」3階)。※希望者のみ、新県立博物館建設現場見学ができます(11時から〜)。そして今回はゲストに「兵庫県立人と自然の博物館」の学芸員・八木剛さんをお招きしての基調講演があります。募集人数は100名(まだ大丈夫だそうです!)参加費は無料です。申込方法は三重県環境生活部・新博物館整備推進プロジェクトチーム(三重県立博物館内)・電話:059-228-2283・FAX:059-229-8310・E-mail:shinhaku@pref.mie.jpまで。ツイッターによる実況もあります。三重県立博物館ツイッター公式アカウント→ @mie_pref_museum 当日の専用ハッシュタグ→ #みんつく2013 です。公式アカウントはリフォロー、リプライはしませんが、当日のご意見に関してはリツイートされる場合があります。会場で出た意見と一緒に会場の画面、そしてTLへ掲載されるかもしれませんので当日会場に来られない方は、ぜひツイッターでご意見ください!私も去年同様、ツイッター実況のお手伝いをさせていただきます。がんばります(^^)v。

rurichocolat at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 博物館 | サポスタ活動