続★日々のあれこれ

 日々のことをつづっていこうとおもいます  TOP、気分転換に変えてみました  

フレンチバケット (1)
業務スーパーでみつけたコレ
フレンチバケット (3)
おうちの冷凍庫に
 備えあれば憂いなし
フレンチバケット (2)
週1ペースで毎週末食べています♪
値段も158円くらいだったかな?


キンメにつけ (2)
ちょっと前に「おれ、この間からめっちゃ食べたいのがキンメ鯛の煮つけなんだよな~
  稲取かな~」と話しているのをききました。

都会の人はそう思うのでしょうが、小田原っこの私は、
稲取は確かにおいしいけれど、そこまでお金をかけずになんとか食べたいって思うのです。そんな話をきいてから、、なんだか私まで食べたくなってしまって、、、、、
でも、お店で食べると高いし、キンメ自体高いので、失敗したらとおもうと自分でつくるにも躊躇します
そもそも煮魚をあまり作った記憶がない。作ったことないかもしれない・・・

が、先日夜小田原に帰った際、スーパで半額になっているキンメがありました980円が半額
自分ひとりなら作る気もおきませんが、父親にも食べるなら失敗してもいいから練習しようと
作ってみした(父は実験台?)
キンメにつけ (1)
こっちのほうがおいしいっていいますよね?
本来ならおいしいはずのこっちを父親にと言いたいところなのですが
小骨が多くなり老眼では食べづらいのと実質食べる部分が少ないため、
本人の希望で切り身のほうを父へ。
私がこっちをたべました(目玉はうちの家族はだれもたべません)

なんとなくそれっぽくできました。煮魚食べるの久しぶり!
子供のころは、「また煮魚ぁ~」とか思ったりしたけれど、
年とともに、こういうおかずが食べたくなりますね。
そういえば、私は翌日のキンメの煮魚を食べるのが好きだったっけ。
これでいいなら、今度から自分でつくってみようかな~

ナッツケース (1)

上野・小島屋さんのナッツケース
この前 気になっていると 書きましたが、台湾オフ会ジジョブのTさんがナッツと一緒購入するに便乗させてもらいました。これがほんとのナッツリターン? フフフ

「やんのかゴラ」って、なんて恐ろしい言葉をはいているパンダなんでしょう。
あのかわいいパンダがこんな絵になるとは思いもしませんでした。
そこがいい!気に入ってます。

職場でわけのわからないこと言われたり、なんでそうなるの・・・と思うことがしばしばあります。
そんなとき「やんのかゴラ」と心の中でつぶやいて やりすごしている今日この頃です。
ナッツケース (2)

今更ですが、わたし、結構ナッツ好きみたいです・・・

グループメールの中で岳の移転にからむ話題がでてきて、読んでいるうちに岳に行きたくなって
 ひとり岳
今月のオススメメニューから2品と白飯にしました。
ひとり岳 (2)
金針菜のいためもの
あれば食べたい金針菜。おいしいのよね。
一人でもたべきれる量がうれしいし、 一人ゆえ、金針菜を独り占めして堪能できてとっても満足♪
ひとり岳 (1)
殻付き海老と春雨の土鍋煮込
殻をむくのが面倒なので剥いて出してもらいました。
春雨がサラサラ系だったの。意外だったけれど、味はバツグン。
わたしは汁をすいきったもっちりした春雨を期待していただけに、最初は残念な気がしていたのですが、敢えてこの春雨にしたのは、なにかこだわりがあるのかな~
(最後にバターを溶かして混ぜるところにも、このさらっとした春雨にしたことと、ヒントがあるのかな、、と素人ながらも色々と妄想想像しちゃうのでした)

この日はあと白飯をたのんで、2500円くらいだったかな?
ちょっと食べすぎてしまったけれど、おいしゅうございました。

ってことで、食べているときにLINEを台湾オフ会ジジョブメンバーに配信しまくり、
結果、その3日後にみんなで岳さんへ行くことになりました(*^^*)

春菊ナムル
今シーズン、よく食べている超簡単ナムルです

コストコに行ったときに、エゴマ油とダシダでかんたんにナムルができると聞き、試食もたべてみたら
イケてました。

ダシダって味が強くて苦手だったのに。
以来、ナムルはこのエゴマ油とダジダでちょくちょくつくるようになりました。
より簡単手軽にできて便利。

エゴマ油も、ダシダももてあまし気味だったので、いいこと聞きました!

レンズ豆サラダ

ふと思いたちつくったレンズ豆のサラダ。
レンズ豆は水にひたす必要がなくすぐ煮込めるのがいいのだけど
日本の食卓に普及しにくいように思うのは私だけ?

レンズ豆にしろ、ひよこ豆にしろ気軽に作ることができておいしいメニューはないかな~なんて思ったりしています。


台湾本

外観に魅せられてしまい、中身をよく見ないで台湾ガイドブックを買ってしまいました。
上から見ているだけで気分があがります。

私が思いつつも、あまりみんなに同調してもらえなかったことや、今度行こうかな~と思っている店が載っていたりしているので、編集者(?)は、私と旅のツボが似ているのかな~と思ったりもするのですが、
文字が小さくて読みづらいんです。
故に、残念ながら じっくり読む気になれないし、たぶん、私は 台湾に行くとき持っていかないだろうな


買うときは、文字のサイズもかんがえなくちゃと、はじめておもいました.。
とはいえ、せっかく買ったんだからメガネかけて、いつかは読まなくちゃ!

IMG_6976

最近ちょっと気に入っている のどあめです

ショウガの味が強すぎないマイルドな味、のどあめ特有のくすりっぽさがないところがお気に入り。

袋入りと、箱入りがあって、左側の箱入りの はちみつジンジャーを1粒もらったときに
ジンジャー味はよくわらず、なにかはちみつの品種に拘ったキャンデーなのかと思い
後日、どこで買ったのか、なんていうあめだったのかと聞いてしまったくらい。

「はちみつしょうが味」としか教えてもらえなかったので、ネット検索して
この飴だとわかったのです。
評判のところで「きんかんが好き。これだけ食べたい」って人もいました。
が、私ははちみつジンジャーだけをたべたい。次は選ぶならゆずかな~
好みはひとぞれぞれですね。
知ってるひとならキンカン全部あげるから。私にはちみつジンジャー全部ちょうだいっていいたい(笑)

箱は駅のキオスクで、袋入りはスーパーやドラッグストラなどで売っています。
食べた感じがチェルシーっぽいなぁって思ったら同じメーカーさんでした。

ノ貫 (3)
ラーメンを外でたべることってほとんどない私。昼間は行列ができるんだそうですよ。
お酒が飲めない私ですが、夜は飲み屋さんとして営業されている夜のノ貫さんへ飲み会でいってきました。
これは最後の〆にたべたラーメン。
このルックス(スープの色)、味にびっくりしました。
夜は酒飲みさん仕様だからかしら? お料理は全体的に塩分強め

強いけど、でも、すべておいしかった!
ノ貫 (5)


ノ貫 (4)


ノ貫 (2)
特にきにいったのが、これ
ニラとうずらの卵。
うずらの卵は、昔からはなんとなく敬遠する私ですがこれはおかわりしたい!

ノ貫 (1)
自家製なめたけ。きのこがおおきい!

ほかにもいろいろ食べたのだけど、画像はこれだけで勘弁!
また行きたい。
お酒を飲まない私だからか、この日はやけに塩気が強いと感じたので、
もうちょっと塩分抑えてだしてほしいなぁ~
(でも、ラーメンやさんて完成された味だろうから、薄めて、、とか言ったらいやがられる?)

岡西 (7)
私の愛する岡西のおはぎ
これを食べてしまうと、よそのおはぎは小さいから物足りなくって・・・
岡西 (2)
岡西は、魚國さん(魚屋さん)の向かいにある甘味喫茶。
岡西 (1)
喫茶よりテイクアウト! 大きい3種類のおはぎが目玉です。
岡西 (3)
味のある包装紙
岡西 (4)
ちょっと形がくずれてしまったのですが今回はごまときなこを買いました。
本当は3種類そろえて買いたい(買ってほしい)のですが
当日までなのでたべきれないのでがまんがまん(結局1つは翌日たべたけど)
岡西 (6)
ごはま、ツブツブ感があってこれが私は一番すき

岡西 (5)
きなこ。
1つ250円ってのも安いでしょ?
200グラムくらいありました。

できれば3種類一緒に買ってワケワケしながら食べてほしいです。ぜひ!

↑このページのトップヘ