続★日々のあれこれ

 日々のこと、旅行のこと、おもに自分の覚書きです。

クアーサイアム (2)
以前にくらべ、会社帰りの寄り道がぐっと減り、横浜より先の桜木町、関内、
その先へも なかなか行かなくなりました
行きたいな~って思うお店はいくつかあるのですがね・・・・

この日は、やっとこさ宿題にしていたクアーサイアムのランチバイキングへ
前の店のときにはいったことがありますが、お店がかわってからははじめてです。
クアーサイアム (8)
料理の種類は以前よりパワーアップしていました。
クアーサイアム (10)
ごはんは白米(もちろんタイ米)と、チキンライスの2種
クアーサイアム (3)
うれしか~と、最初にチキンライスを盛ってしまいましたが、
おかずにあわせるには白米のほうがあうね。
クアーサイアム (4)
大好きなタイ風やきそば パッタイもあったし
クアーサイアム (5)
お店のひとに、これは?どうやってたべるの?ときいたら
こっちからこっちは別で、こっちは、これ(麺2種)をよそって、あれをかけると
グーだよ! と身振りで教えてもらいました。
わたし、そういうのは、食いしん坊の勘といいますか、なんとなく通じるのデス。
やってみたら、ほんとおいしかった!
おかわしたくなったけれど、もうおなかが苦しくでできなかった

クアーサイアム (9)
というのも、最初によそったおかずの中に、わたしにはちょっと辛すぎるものがあったので、サラダを加えて中和させながら食べたから、最初によそった分より量がおおくなっちゃったの。
クアーサイアム (6)
デザートは1種類だった。タピオカとコーン、あと細長い寒天?みたいなもの
味はココナッツミルクっぽくなく、また激甘でもなかったです。
タピオカミルクにコーンって・・どうなのさ?と恐る恐る食べましたが
いけてました。

ついつい食べすぎてしまいましたが、いろいろなものがチョコチョコたべられるのがいいですね。

追伸: ドリンクはお水しかなかったけれど、ま~別に構わないデス(わたし的にはね)

資生堂バーラー銀座本店8月限定 (2)
フルーツをほとんど食べないわたしが、食べる数少ないフルーツのひとつである
 いちじく

資生堂バーラー銀座本店8月限定 「和歌山県 紀の川市産 いちじくのパフェ

CESIAさんから8月はじめにおしえてもらっていたけれど、
なかなか行くことができず、最後の最後にやっといくことができました
資生堂バーラー銀座本店8月限定 (3)
おいしくて、夢中になってしまったせいか あっという間にたべおわってしまいました。
おいしかった~~~

はっ! 先ほど見たら9月にもまたいちじくのデザートが!
これはいくっきゃない?

IMG_0133
こんなレトロでかわいいグラスにはいった飲み物をみつけました

IMG_0132
レモンひやしあめ
ひやしあめって、名前はきいたことあるけれど、私の世代ではのんだことないです
というか、小田原にはあまり普及してなかったんじゃないかな?
こちらはレモンとしょうがのはいった、くすりっぽい味のする体によさそうな飲み物でした

IMG_0131
飲み終わったあとのグラスで麦茶をのみたい。。。。

で、持ち帰ってから、麦茶をゴクゴク飲んでいます。

ワンカップでもこういうのたまに見かけますよね?
ひさびさにウキウキしちゃいました(笑)

アリヤ (5)

アリヤ清真美食 池袋店につれていってもらいました
ハラル、ムスリム食のお店らしいのですが、赤い料理(辛い)も多いお店でした。

前から、このお店のはなしは聞いていたけれど ちょっと私には無理かな~とおもいつつ、行ってみたい気もしていたこのお店。ネットで検索しても、ぐるなびくらいでブログなどの情報があまりなくよくわからなかったのです。
一緒にいった二人は何回か来たことがあるということに加え、
私があまり辛いものが食べられないのと、羊ヒツジした癖があると苦手なのを知っているので
多少加減してもらえったメニューで楽しくおいしく過ごしてきました。

冒頭の画像は骨付きの羊です。
これ1本がね、ギャートルズの肉のように大きいんです
アリヤ (4)
山椒の辛味が効いたピーナツと辛い塩と、スパイスの塩がついてきていますが、
お肉自体にも香辛料がきいているので、そのままでもいけました
で、これ、イスラムっぽい香辛料がしっかりついていておいしかった。

アリヤ (2)
エリンギとニラの炒め物。ちょこっと無難な野菜炒めにしちゃいましたが
あらためてニラいためっておいしいなっておもいました
翌日スーパーで何気にみたら野菜の高騰でニラが1束238円で買えませんでした
いっぱいたべられてよかった。
アリヤ (3)

アリヤ風チャーハン
これも羊のお肉がはいっています。
私は、これはこれでいいんじゃない?って無難においしかったのですが
ハラダさん曰く、違うと。前のがおいしかったといっていました。
もうひとつ原田さんオススメのスープの中に揚げた羊肉がはいった絶品料理があったようなのですが
これもメニューがかわりなくなってしまっていました。
どうやらシェフがかわったみたい・・・
アリヤ (1)
もう一品くらい頼もうか?ってことで 選んだ牛肉ノナントカ。
パイコーみたい(でも豚じゃなくて牛肉)のをちょっと変わった味付けでいためたもの

私がいたから頼めなかったのですが、辛いメニューもたくさん、羊肉のメニュ―もたくさんありました
池袋、奥が深い・・・・
帰るころには、お客がいぱい(ほとんど外国人)で騒がしいくらいでしたので、人気があるのがわかりました

辛いものや、ラムが好きな人はぜひ!

ビタクラフトフタイパン (2)
お盆休み中に フライパンを買い替えました
前に買ったのはちょうど6年前でガラスフタもついて1万円をちょっと超えたものでした

フライパンって千円しないで買えるものから、何万もするものがあり、
ナントカ加工とか、なんとかコーティングとかて、どれがどうちがうのよくわからない。
千円以下のものでも用はたせるので、安いのを買って、はがれてきたらまたすぐ買い替えるのもひとつの手とは思うけれど、
割とフライパンの出番が多い わたし個人としては、千円以下のものより、できればちょっといいのを買った方がいいと思っています。
一万円ものと千円では、値段もだけど、使った感じが全然ちがう!
(それ以上高いのは、つかったことがないので どうなのかわからないけれど。。。。)
前回買ったものが、割と気に入っていたので、それにしようかなともおもったのですが、
メーカーの名前を失念してわからなかったのと、そこは6年前にはネットや店舗で販売せず
デパートに定期的に出店して店頭販売をしているメーカーだったので
今回はタイミングがあわず見送りました。
そして、取っ手は別に取り外しできなくていいかなとも思った(逆にそこから劣化してきてこわい)
かわりに、そのフライパンを買う前に候補にあげていたビタクラフトのフライパンを
アマゾンで3千円ちょっとで買いました

ビタクラフトフタイパン (2)

サイズは今 持っているフライパンとおなじ26センチにしたのでフタは買わずにすみました
ここで2千円浮いた!
今までのフライパンより少し深さがあるものにしたのは、
私は前のフライパンにしてから野菜や麺をゆでる時もフライパンを使うことが多くなったからです。

ビラクラフトは、ステンレスの鍋が有名なメーカーなのですが、
フライパンにはコーティングされたものが売っていて、ビタクラフトというブラントのわりに
鍋にくらべて手ごろなお値段のわりに いいよっていう評判を聞いていたのです

前に使っていたフライパンよりは 厚みがないけれど、いいかんじ。
このフライパンは何年もつかなぁ~ ってことも検証したいので、ブログに買ったことを
乗せておくことにしました。


緑豆ぜんざい (2)

以前、台湾茶のセミナーでいただいた緑豆のぜんざいがおいしくて
つくってみました。
結果は煮豆にちかい感じになってしまいましたが、おいしくできました

緑豆は、もやしの豆ですね。
栄養価としては、鉄分が豊富でほうれんそうの3倍もあるそうです
効能効果としては、解熱・解毒・消炎作用とあり、この暑い夏によさそう

下に氷を半分くらいいれてから豆をよそっています

使用している茶器の器は、香港で買ってきたペニンシュラホテルの食器のB級品です
続きを読む

ちょっと前に、駅のコンビニで買った 具が玉子焼きと明太子の
おにぎり。結構おいしかった。

その数日後に 明太子やさんが経営する店でランチをしたら、
メイン料理のほかに、つけあせに明太子と玉子焼きがついてきて
改めてこの組み合わせのおいしさに気づきました。

卵焼きと明太子ってあう!

数日後、あのおにぎりを買おうとしたら、売ってなくて しょんぼり・・・
(期間限定だったのかな)

さらにそのまた 数日後、なんと こんなのが売っていたのです
玉子焼きと明太子
値段も大きさもアップして サンドおにぎりとして復活していました。
卵焼きと明太子に加え、高菜やマヨネーズも追加され、帰ってきた!
そして、よほどの人気なのか ものすごい量が並んで置いてあるのでした。


おいしいにはおいしいのだけど、普通のおにぎりのサイズのほうが
小腹(っていうか、朝食)にちょうどよくて
よかったんだけどなぁ~~~ 安いし。

カムバックおにぎりサイズ!

オーボンコワン (3)
  ちょっといつもと違う感じに撮れた一枚 原因不明

およそ1年とちょっとぶり。
最近ロクなものをたべていないので、
たまにはちゃんとしたおいしいものがたべたくなりました
それも、フレンチ(ビストロ)っぽい食事がしたいなと思い、
台湾帰りのTさんに急きょ ランチにつきあってもらいました。

オーボンコワン (2)
過去の自分のブログを見直して、今回も前菜+メイン 1300円コースに
450円追加してデザートもたのみました。

私はレバーペーストと豚肉のパテだっけ?
レバーペーストはわたしの好みではないタイプで塩気の強さがきになりましたが
野菜と一緒にたべるとちょうどよい塩梅となりパテと一緒においしくいただきました。
オーボンコワン (4)
ちなみにTさんは名前をわすれたけれど小さい魚のエスカベッシュ(まよったんだけどね~)

オーボンコワン (5)
肉の前菜ときたので、メインは魚 鯛のポワレにしました。
わぁ~ここまで皮がカリっとさせてあることに、ちょっと感動しました
身はもちろんふっくらしたまま、この皮のカリッカリさはすごい!
魚の皮があまり得意でない私も、これは皮と一緒がおいしいとおもいました。
ソースも下にしいてあるマッシュポテトもおいしかった

オーボンコワン (6)
で、Tさんはカシス?かなにかのソーシで煮込んだ豚さんだったかな?
豚さんたべたかったのだけど、フルーツが料理につかわれているものが
気分ではなかったから選ばなかったけれど、おいしそうでした。
1300円でここまで出せるってすごいとおもう。
(パンももちろんでてきます。しかもおいしい)

追加でデザートを頼みました
私は迷わずヌガーグラッセ  食後のお茶はパス
オーボンコワン (7)


Tさんはルバーブのクランブルとコーヒー
オーボンコワン (1)

やっぱりこのお店のランチはいい!
ちょっと遠いけれど、こじゃれたビストロ料理をたべたくなったらまたいかなくちゃ!
夜もきになるなぁ~

小松昆布 (2)
初めて出会ったのは京都のお店で京懐石のランチをしたとき
8年くらい前かな?
食前酒にあたる日本酒とともにちょっとだけ添えられていたのがこの
小松昆布でした。


小松昆布 (3)
最初は京都の店でしか買えなかったのに、
いつしか京都のデパートでも買えるようになり、
そして、青山でも買えるようになり
そのうち横浜のデパートでも買えるようになってきました


少し前までは、高島屋で買えるからと安心していたのですが
小松昆布 (4)

TVで紹介されたとたん、売り切れ続出で入手不可に・・・・
小松昆布 (5)
が、この日はあったので、久しぶりに購入
小松昆布 (1)
この塩気がいいのよね~
わたしでもこれは日本酒に合うとおもいます。


でもね、この前焼肉屋さんででてきた昆布がもっと細くて、それも今 気になっています。
どこの昆布なのかお店できいてみればよかった。

みなさん
最近早く眠くなりませんか?

昼間の暑さで普段より体力を消耗しているのかな~
と 勝手に解釈しているのですが
最近 もう10時くらいには眠くなってくるのです
とはいえ10時には眠れるような準備もできていないので
結局眠いとおもったときに即眠れないのですが・・・

ガーーーっとたくさん眠りたい。
夏休みノープランなので むさぼるようにガーッとねむってみたい

が、周りの人いわく、眠るのも体力いるんだよ。この年になると
長く眠れないもんだよ。すぐ目がさめちゃう・・・ですって!(笑)

201年8月岡山鳥取伊根、天橋立など (7)


201年8月岡山鳥取伊根、天橋立など (25)
画像は5年前の8月に行った山陰の海。
きれいなのよね~ いきたくなってきました。

↑このページのトップヘ