続★日々のあれこれ

 日々のことをつづっていこうとおもいます  TOP、気分転換に変えてみました  

蛤覚 (7)
前の部署で一緒だった同僚と野毛で飲むことになり、
お店をまかされたので、以前から気になっていた蛤覚さんへ。

お通しのお豆腐。
  シンプルなんだけど、おいしかった。
  お豆腐、、、ずいぶん触手が動かず食べていないのだけど、
  家でも食べようかなと思った。冷えてておいしい。
蛤覚 (8)
鯛の塩辛
 のん兵衛のおつまみですね。イカの塩辛を食べられないので最初は興味なく、
 おそるおそるたべたら ちょうどよい塩加減だし、おいしいじゃないの!
 これ、白飯でたべたらおいしい気がする。
蛤覚 (9)
おしんこ。たっぷりでうれしい
蛤覚 (1)
この日のおすすめ、あいなめの煮つけ。
  大きなあいなめでした。
  おいし~ 好きな味です。大きいから身を存分に堪能できました。
蛤覚 (2)
お刺身もりあわせ。
  この日オススメにあった大サザエのお刺身もたべたかったので、
  追加料金かかっていいんで、大サザエもいれてと注文。
  おさしみ うまい!!!!
蛤覚 (3)
  3人でたべたけれど、かなり堪能できました。
  サザエの磯の味がしてコリコリして、たまりません~
蛤覚 (5)
  アジは結構大き目な切り身なんだけど(私は小さめの切り身が好き)
  これもおいしいわ!
蛤覚 (4)
  マグロもうまい!
   おいしい刺し身 久しぶりに食べた気がする。
蛤覚 (6)
先にキープしておいてもらった蛤の酒蒸し。
  他の方のブログできいていたけれど、聞いてた以上の大きさに
  全員で度肝をぬかれました。
  こんな大きい蛤みたことない!食べごたえ十分です。
  これもいいけど、次は焼きもたべたいねー と全員一致の意見。

はじめてのお店だったので、店の雰囲気もだけれど、どのくらい滞在できるのかわからなかったので 二次会の店も一応考えてはいたのですが、この夜はこの1軒で大満足してもらえました(もちろん私も満足満足)すごく長居しちゃったけど、たのしかった~
お店を出る時「もう一軒いまからカラオケとか別の店にいくならウチにいてもいいわよ~」とまでいってくれてありがとうございました。
また行きたい・・・・通っちゃいそう。

おうちで釜飯 (2)
自宅で山菜釜飯~~~~ (^_^)ニコニコ
1回に1合 お茶碗3杯分できます
 旅館ででてきそうな この釜飯のセットは 昔ダイエーでセールになっていたもの

おうちで釜飯 (1)
100円ショップで固形燃料を買いました
3ケはいってるので、3回作れます・・・っていうか楽しめます。
おうちで釜飯 (3)
初回の画像をKちゃんにみせたら「私の嫌いな野菜ばっか」というので
(野菜じゃなくて山菜なんだけど・・・)
次の時は、やきとりの缶詰をいれて、鶏と山菜の釜めしにしてみました~

レパートリーをもう少し増やしてみたいけれど、そこまで思いつかないし、
それ以上だと下準備がめんどくさそう。
やっぱり山菜釜飯が一番楽で手軽でおいしいかな?

求む! 簡単でおいしい釜飯の具!! 

色々飲んでいたけれど、ホテルの部屋で飲んでいたものが
画像に残っていたので ちょこっと紹介
飲料 (5)
お茶・・・日式とあるように日本茶と思っていいでしょう
連泊なのでホテルで飲む用に1リットルを買っちゃいました
この形の容器って日本ではあまりみかけませんが、結構この形あります

飲料 (4)
スイカ牛乳とパイナップルビール
飲料 (3)
パパイヤ牛乳はよく飲んでいますが、これははじめて。
甘くて想像できる味です。
でも、私はスイカならスイカジュースの方が好きだな。
うわさによると同じシリーズのアップル牛乳がおいしいらしいです
飲料 (2)
飲まない私がビールです。
おいしいと聞いてちょっと試してみたくなった。
おいしいです!
ビールというより 炭酸飲料ってかんじです。
そのあと、よっぱらって体が暑くて暑くて、そしてすぐバタンキューでした
飲料 (1)
 味を占めて翌日に、今度はマンゴービール飲んじゃいました。

実はこれ、春に行ったときの出来事です(アップしわすれていました)
洪瑞珍 (3)
台中が発祥の地のようですが、台北にも支店がいくつかある
ふかふかサンドイッチの洪瑞珍

台北駅ちかく。
以前の情報だとバスターミナル内あったはずなんだけど場所変わっていました。
洪瑞珍 (4)
お姉さんがひとり。許可をもらって写真を撮らせてもらいました
入り口の派手な看板に相反し、店内はシンプルな売り場です。
洪瑞珍 (2)
イチゴジャムサンド&チーズという不思議な組み合わせのサンドイッチ
洪瑞珍 (1)
真ん中にマーガリン?とチーズ これで1ケ(一切れ)なんです。
 (よれているのは手荷物のバッグの中でつぶれたから)

私は台湾のサンドイッチって結構おいしいと思っていて、
滞在中1回は買うんですが、こっちのサンドイッチって1キレが分厚いのよね?
食べづらいとおもうんだけど、なぜ分厚いのか、誰か教えてほしい・・・・

して、肝心のふっかふかのサンドイッチはというと、
ふっかふっか故にペロリ! おいしい!

これも、またたべたい! もうひとつ持って帰ってきましたが、ふっかふっかなため
手荷物のバッグの中でぺっちゃんこになっていました。
タッパにいれなきゃだめかな~

二の岡ハム (2)
久しぶりに二の岡ハムが食べたくなりました
御殿場まで買いにいけないけど、たべたいな~と思っていたところ
小田原市内で買えるところがあったことを思い出し 購入。
二の岡ハム (1)
御殿場で売られているのより 小さいのが、むしろ好都合!
そして、1つ1400円。よーくみるとぐらむが若干違う
なので、いやらしいけど よーくみて少しでも量が多いものをみつけて買ってきました
ま、10g.20gのハナシなんですけどね(笑)

二の岡ハム (3)
父は、大きめのサイコロ状に切って つまみとして、生でたべるのが好き

私はスライスしてフライパンで焼いて食べるのが好き
  (イメージ的にはスパムのもっとおいしいやつってかんじ?)


久しぶりに食べたら塩分の強さがちょっときになりました
でも、そうそう この味!やっぱりおいしー!

クアーサイアムの謎のデザート (2)
3回目の訪問  クアーサイアム

今日は女っぽいお兄さん?がいました。
行くたびに、違う人や友達がいて でも 少ししたら帰ってしまうんですよね。
(お客がいない間は、テーブルで帳簿やったり、おしゃべりしたり、携帯で動画をみてるんだけど、
 お客がきたら、とりあえず引くってスタンスなのかしらん?)

今回はお料理の画像は撮らなかったのでありません。

その日のメイン3品は
レッドカレー
玉子と豚いため
空心菜&龍髭菜のいためもの

あとは
カオマンガイの鶏肉とチキンライス
そうめん&カレースープ

というラインナップでした

カオマンガイのソースは最初に食べたときの緑っぽいソースと違うものでしたが
このジンジャーソースもおいしかった

この前食べておいしかった デザートの温かいタピオカ 
あるかなぁ~とちょっと楽しみにしていたのですが、見当たりません。

一応、「今日はデザートないのですか?」 ときいたら

 「ない」 とキッパリ言われちゃった。

ま、そんな日もあるのね、と思っていたら、なんと、即席でつくってくれたらしく
デザートをだしてくれました

これが、、、、
おいしかった (やっぱり甘いけど)
クアーサイアムの謎のデザート (3)
白いものなんだけど、いろいろ入っているんです。
形もバラバラで不思議。

甘いんだけど、甘いんだけど、なにこれ?
クアーサイアムの謎のデザート (4)
特に この透明で白いのなに? 聞いたら 豆?みたいなこと 言ってたけど、
それに、白い細いのも何?
で、シロップはコンデスミルクベースだそうなんだけど

一体何をいれて、どうやって作るんだろう、、、うーん知りたい

すっかり気に入り、おかわりまで所望したら
( おいしい!って言ったら、よかったら おかわりしてねっていうんだもん)

したら、今度は赤いシロップをいれて少し変えてくれました
クアーサイアムの謎のデザート (1)
これは おいしいけど、 さすがに甘すぎた

こちらのお店の人って みんなやさしい気がします。
私は 口下手なのでそんなに話せないのだけど、
この雰囲気も 通いたくなるんですよね・・・・。

自家製バジルソース
   これは作って、すでに冷凍したものです

小田原に帰省時、おきまりの朝どれふぁーみでバジルをみつけました。
ネットでみたレシピをもとに 家にあるもので自己流バジルソースを作ってみました。
なので、分量や材料は 自分の覚書として記載しただけですので
参考にしないでくださいね。

袋いっぱいにつまったバジル2袋(200円)は、葉っぱのみ ちぎり計測したら118gでした
そこから計算します

バジルの葉っぱ118g
カシューナッツ 100g (たまたま家にあったから)
お好みのオイル 150g
塩 18g
粉チーズ 小さい容器半分くらい

フープロで、ナッツを粉砕したらバジル、オイル、塩をいれてさらにフープロします。
ペーストになったら、ジップロックにいれ
粉チーズをそこへ直接てきとうにいれて袋の中でかきまぜて、薄く伸ばして冷凍する
おしまい。

使うときは、ポキポキ折ってほしい分だけ取り出せばいい。

今一番気に入っている食べ方はゆでたいんげんに合えるだけのもの
お弁当にもいいですよ~

あとは、大匙1.5~2くらいでパスタ90g を時間通りに湯で、
最後の1分から30秒前くらいにあればキャベツをちょっといれる
湯をきって、ソースと合えてできあがりのパスタも簡単でおいしいです。

わたしは、お弁当にも使えるようにニンニク入れずにつくりました
にんにくをいれなくても、いいかなとおもいました。
ニンニクの香りが欲しいならフープロするときに一緒にしてもいいかも。
ナッツを松の実にすると、本格的かつコクもでそうですが、
在り合わせでも結構それっぽくなりますよ~~

バジルパスタ
 これはカイワレ大根をいれたバジルハパスタ
どうも私が作るとキレイな緑にならない、、、フープロでのかきまぜが弱いのかな~

何週間も前から行きたかった岳さんへ、思い切って一人で行っちゃった。
岳7月 (2)
フレッシュザーサイ
さっぱり ♪   白飯とこれだけ でもいいくらい。ごはんがススムススム
岳7月 (3)
白レバーのトウチソースいため、、だったかな?

暑くて、歩きつかれて、ぼーっとしていたこともあるし、
昼間 会社で貧血気味だという人と話していたせいか
レバーにピピピときてしまいました (実はそれほど得意ではない)
勝手にレバニラ炒め的に野菜もあるのかな~と想像してたら、
ほとんどレバーというレバー好きにはたまらないお料理がきてしまいました。
こちらのレバーって、生に近いけど生でない 絶妙な火加減だというのは
以前から知っていたのだけど、ほんと びっくりした
これ、くるっと反対にまわすと・・・
岳7月 (4)
ね? ザ・レバー祭りってかんじでしょ?
こんなに食べられるかな?
・・・っていうより こんなに一人で食べちゃって平気か?と
思いながらも、おいしいし、もったいないから食べちゃいました。
岳7月 (1)
エビワンタンハーフも頼んじゃいます
(ハーフがあるのがいいね!)

なんか体がぽっぽして、暑くなってきました。レバー効果かな?
スタミナついたとおもいます。イッヒッヒ

おいしかったです。 ごちそうさまでした。


この日は、シェフとそのお友達から、オススメの馬肉の店をききました
私は馬肉も あんまり、、、なのですが、誰かと今度行ってみなくちゃ!


メガシウマイ弁当 (1)
崎陽軒横浜工場(都筑区)の弁当製造ライン新設記念
 期間限定の “メガシウマイ弁当” 1,250円
     ↑ ヌシさんのうけうり

『もっとがっつり食べたい!』『大盛りはないの?』といった声にお応えするために誕生した「メガシウマイ弁当」は、なんと通常のシウマイ弁当の約1.5倍の大きさ!抜群の食べ応えが特長のシウマイ弁当です。 ←崎陽軒のHPより抜粋
メガシウマイ弁当 (3)
シウマイでも買おうかな~と立ち寄った売店でたまたま見つけちゃいました。
Sさんも先日偶然みつけて買ったというし、
この商品、どうもレアらしいので、 これは、もうこっちを買うしかないでしょ! 

受け取ったとき、ズシっときました。
おそろしいカロリーなのですが、今日はきにしないことにしよう・・・
メガシウマイ弁当 (2)
いざ、実食!

やっぱ多かった。これは育ちざかりで体育会系部活にいそしむ男子高校生のための弁当です。

いつものシウマイ弁当がいかに巧みに計算しつくされた配分と量なんだな~と
実感しました。  しばらくシウマイ弁当はおろか、崎陽軒の売り場にも近寄りたくないかんじなんだけど、応募シールをあと1枚欲しいので、シウマイ1ケ買おうかな~と思ったり・・・

とりあえず、メガは 食べて気がすみました。

まだの方で、食べてみたいひと、
今週の土曜日までです。
あと2日!がんばって!


ココナツペーストとバゲット
台北のスーパーで買ってきたココナッツペーストを軽く焼いたバゲットにたっぷりぬって食べる

ココナツのシャリシャリ感、、、どっちかというと苦手なはずなのに、このクリームの場合は
それがいいアクセントになっています。うまし!

ココナツペースト
こんなのです
スーパーで購入しました。

しいて言えば量が多い、ゆえに値段もそれほど安いかんじではないこと。
もうすこし小さい缶があればいいのにな~
全然食べ終わりません。

↑このページのトップヘ