Ruru's Lifespring

50歳を越えて再就職!心は二十歳。  記憶力は衰えても知識と経験では負けたくないのだが。

最近思うことは

この間と言っても、 6週間も前のことなんですね。
ユーストリームの番組のライブ放送で視聴者参加募集があり
たまたま応募したら当たってしまったんです。

まぁ、週末だからといって出かける所もなく
家でテレビを観たり本を読んで過ごす事がほとんどですので
重い腰を上げて参加することにしました。

会場の居酒屋も家から近いので行きはバスで
帰りはタクシーに乗ればいいので
久しぶりに外でビールでも飲めるかななんてね。

いい具合の時間に着き
初めて参加するので知り合いも無く。
順々に席が決まっているようで その流れで座りました。
居酒屋の一室ですので30人も入れば満員です。

食事付きフリードリンクということでしたが
ドリンクはソフトドリンクのみとの事、
アルコール類は自腹でしたのちょっとガッカリ。
烏龍茶で我慢することにしました。

この番組とはいわゆる、怖い話を視聴者からの投稿や
取材などで集めたものを読んだりする番組なんですね。
主に沖縄県内の怪談話なんですね。

怖いと言っても一般的によくある話なんです。
私にとっては場所の確認や話のつじつま合わせで
聴いているようなものなんですけどね。

あまり期待もしないで参加したんですが
番組の中で 「オーラ」を見れるという方が希望者の
オーラを見てくれるというコーナーがあり
どなたもお手を上げませんでしたので
私が挙手をして見てもらったんです。

一度は自分のオーラを見てみたいと思っていましたので
まさか ここでこんなチャンスが来るとはと、ニンマリでした。

このオーラを見てくれる方は小学生の時、
学校帰りに宇宙人と遭遇して
色んな物(一般的には見えないとされているもの)が
見えるようになったそうなんですね。

でも、この方のご家族は皆さん見えるらしくて
彼女は17歳になって初めて普通の人には見えないものだと気付いたそうです。

別室でオーラを見てもらっている時に、
私の母が亡くなって四十九日目に天国(?)へ
上がる最後のお別れを 糸満市の大渡の浜で見送ってくれと
ユタを通して知らされ、姉とユタと三人で出かけた時の話をしたんですね。

そこで、ユタが上空を差し「UFOが来ている」といったんですよ。
私がどんなに目を凝らしてもそれらしき物は何にも見えないんです。
写真には写るかと 何度もシャッターを切って上空を撮ったんですが
それらしき物は何にも写って無かったんですよ。

でも、どうやら天国と言うものはUFOに乗っていくものだと...。

そこで今日、貴方から宇宙人の話を聞いたときに
やっぱり私達の祖先は宇宙人だなって思いましたよ。

今、地球に住んでいる殆どの人々は地球人と宇宙人の混血ってわけで、
宇宙人の血が濃い方はまぁ、貴方みたいに...、まだ第六感が発達していて
見える範囲が広いんだなって思いましたよ。

そんな話をしている間に彼女が捉えた私のオーラが完成しました。
My Aura
オーラが画になったことは初めてだそうです。
普通は色んな色が渦巻いているようなものになるそうです。

その人の感情や精神状態などが色となってうずまくのだそうです。
私は...何なんだ?

まぁ、放送上で変な事は言えないので
誰も(特に私)傷つけないようにしたのかもね。

と、言う事で久しぶりにUPしたら
最近はこんな変な事ばっかりを考えているというか
何処に向かっているのか分からない私がいるのだと。

怖いと言われているものが本当は怖くないと
分かるまで知りたいのですが。

今、私の見えている世界が私にしか見えないもので
あなたも私も同じものを見ているのだけど
全く違うふうに見えているのかもしれないね。








台風直撃

Oh, my god!!!!!!!!!!((((;゚Д゚))))

不安な夜を過ごし、 朝起きて、ブラインドを上げたら
なんと目の前真っ暗!
でっかい鳳凰木の枝が...、

嫌な予感的中。
昨夜寝る前に 一瞬よぎった不安、
「車、ちょっとバックしようかしら。 でも、もしバックして
木の枝直撃だと後悔するから 運を天に任せるか」なんて迷った挙句の
天の制裁がこれ、 玄関の真ん前に止めてた
愛車のテリオスキッドに鳳凰木の枝が直撃。
フロントガラスに...!
台風

もう、 泣くしかない(´;ω;`)。

今日も暑いよ〜!

毎日 忙しくすごしていました。
暑い〜と思ったらなんと7月になっています。
いえいえ、 7月も明日まで。 
暑いはずですね。
 
暑中お見舞い申し上げます。

仕事が終わっても暑い我が家に真っ直ぐ帰るには辛く
ついつい 姉を誘い夜の北谷へ。

北谷

暫く遠のいていた北谷のアメリカンビレッジは
新しい店舗が増えて ビックリ((((;゚Д゚))))。

暑い暑いと言いながら姉と選んだ夕食は
カレーの食べ放題(-_-;)。
10種類のカレーが好きなだけ頂ける。
サラダにドリンクバー、デザートそしてソフトクリーム。
時間制限なしで980円。

ドルで9.90¢。 円高なのでドルでの支払いがお得。
久々の姉との外食 気が付いたら
10時になっていました。

先週まで仕事も現場調査で昼食は基地内のフードコート。
カロリー考えるとぞっとする、 とは言え食べないと体がもたないので
無理してでも食べます。
現場調査が終わるたんびに体重がドッと増える。
明日から夏休みに息子が帰ってくるまでダイエットです。

仕事も忙しいのですが、
毎週土曜日は歯医者に皮膚科に整体と予約の目白押し。

歯医者は歯周病予防のためのクリーニング、 半年も
放置していたので 後3回程通はなくてはいけなくて

皮膚科は4年前に違う病院で見てもらった扁平疣(イボ)
その時の診断が老人性と言われヨクイニンの処方だけ 
今考えると失礼な先生です。 まだ40代でしたし。
今回見てもらったのは肝班の処方をしてもらっている形成外科の先生が
ウイルス性のイボかもと紹介してくれた皮膚科、
ドライアイスで焼けば直ぐ良くなりますが、 
広がっているので3〜4回に分けて治療します、 との事。

老人性とか年齢的なものとかそんな事を言うお医者さんはこれから一切信頼しません。

整体は五十肩のリハビリ。

痛みはなくなったのですが長い事
動かせなかったので 筋肉がかたくなってしまって
それをほぐすためのリハビリです。

肝班のお薬は市販のものは高額なので美容形成外科か皮膚科も兼ねている内科の先生に
ちゃんと診断してもらい処方していただくととっても安くですみます。
もちろんその時はちゃんと「ジェネリックで」と言ってください。
私の場合は一ヶ月1000円程で済んでいます。

イボの予防に良いとされているヨクイニン(ハトムギ)はDHCの「はとむぎエキス」1ヶ月分で630円
経済的に負担になると続ける事が出来ないので効果を信じて飲んでいます。

肝班、 イボ、 五十肩...、やっぱ年齢的なものですかね。

好きな仕事を続けるには健康でなければいけないし、
健康だと若く元気でいられると思うのだけど...。

英会話サークル

又々、ご無沙汰していました。

5月に入ってから 10年ぶりに英会話の勉強をはじめました。

最近は日本語さえスッって出てこないのに 今更英語?って思っていたのですが 英会話教材の「ロゼッタストーン」を姉に勧められ
お試しで挑戦。

なんと悲しい事に「What it is?」の発音が何度挑戦しても「ブー!」
こちらも意地になって頑張るのですが なかなか相手も手強い。
what it is?
boo!
what it is?
boo!
what it is?
ping pong!

えっ!

what it is?
boo!

さっきの ping pong は?

一日中、頑張って やっと「ping pong]が10回の内一回に
こぎつけたのですがそれがとっても悔しくって

それと日本語でもそうですが 言葉はどんどん変化するものですから
25年も前に習った英語は失笑(流行遅れ?)を買う事もあり
生の英語を聞けるサークルを探していたら 会社の女の子が
紹介してくれました。

少人数でネイテブスピカーの先生でとなると 「英会話教室」なるものに通うと月謝がお高いです。

その点、沖縄はアメリカ人の先生を探すのに苦は無いのでそれを
活用しない手はないですよね。
実は私も18年前に浦添市の公民館を利用して
英会話サークルを立ち上げました。
調べてみるとまだ同じサークル名で活動しています。
たぶんあの頃のメンバーは残っていないと思いますが。

久し振りの習い事 楽しいです。
切れていた回路が繋がっていくようで少しでもボケから遠ざかったら
良いと思います。

話変わって、金曜日に退社しようと車のエンジンを駆けたら
ギアがロックされたように入らない
先月も同じような状態があったのですが
何度かエンジンを駆け直しているうちに
普通の状態に戻り走っていたのでちょっと気にはなっていました。

今回はギアがまったく入らないのでいつもお世話になっている
牧港のオートバックスへ電話を入れたら
直ぐに代車をもって来てくれたので点検をお願いしてから
8時から泡瀬の「ちぃず ちぃず ちぃず」で女子会(ちょっと違う?)
初めてアルコール無しで出席。
なんせ代車、代行呼ぶのも心配でしたので、 それと修理代金が気になり ワインを楽しむ気分にもなれなかった(´;ω;`)。

それと昨日の台風大変でしたよ。
久しぶりに直撃という感じで

庭に止めている代車に木の枝でも落ちて傷をつけたらと
外で音がするたんびにドキドキ。
生まれて初めて台風が怖かった(^▽^)。


庭が大変な状態になっています。
これから大掃除です。
DSCF4677
もちろん代車のアルトも。
DSCF4675





人は何かの予感に動かされる 4

3月9日(水曜日) 尾道 滞在5日目

今日は婿殿も定休日。

広島の市内へ。
娘家族は原爆ドームへ行ったことが無いとの事で
先ずは原爆ドームへ。

DSCF4483

DSCF4479

来る度に平和への願いが強くなります。
人類は原爆を創ることで神へ力を誇示しようとしたのでしょうか?

悲しい歴史です。

長女は色々な思いが押し寄せてきて気分が悪いと、
我が家で一番霊感の強い次女が
「私はシャットアウトしているので大丈夫」
一番の泣き虫が随分と強くなったもんです。

平和記念公園から宮島行きの船が出ていることを知り
宮島まで足を運びたかったのですが
船が苦手な末っ子長男に却下。

昼食は広島市内で人気の お好み焼き「みっちゃん」

DSCF4495

DSCF4494

お値段のわりにはボリュームが有り美味しかった。

昼食の後は繁華街で買い物をして
帰りは高速を使わず 町並みを楽しみながら尾道へ。

夕食はテント小屋「オイスターロード」での炭火焼きの牡蠣。
「牡蠣は〜ちょっと...」と言っていた男性陣が一番沢山食べたような。
DSCF4498
もっと色々なメニューがあったら良かったのにね。
ちょっと物足りない。

今回はこれと言ったハプニングも無く無事帰宅。

明日は私が一番行きたかった場所。
竹原の保存地区へ。

人は何かの予感に動かされる 3

飛び飛びのupでごめんなさいね。
今回は尾道のお寺廻りです。

広島カープ応援の翌日は孫っち2号がインフルエンザに
罹ったので 月曜日は皆でマッタリと過ごし

翌、 火曜日には我が家の末っ子長男の案内で二人で尾道のお寺巡りです。

彼は以前に次女と廻っていますので今回は千光寺への上りと降りで
ルートを考えているようでロープウエーは無しの私にとっては過酷なお寺めぐりとなりました。

DSCF4359

御袖天満宮への入口。
生活の匂いがする路地が大好きな私を残し時間がないからと
どんどん先へ進む息子。

11

こういう階段を登ったり降りたりの繰り返しです。

30


53
道々沢山の写真を撮りましたが割愛させて頂いて
やっと登リついた千光寺頂上の絶景。

オレンジソフトクリームを食べる間の休憩。
直ぐに次の目的地へ向かって降る。
29
27





















福石猫の可愛らしいこと、

可愛いニャンコ達との出会いも尾道の楽しみのひとつです。
素敵なカフェも素通りで
70
唯一私のリクエスト、志賀直哉記念館。

縁側で暫し休息。
メジロが癒してくれます。

77
登ったり降りたりを繰り返し

港まで
81
途中、 次女の職場へ立ち寄り挨拶。

82

83

やっぱり港町は好いです。

後で知ったのですが
今回の息子の案内は アニメ映画(?)のシーンに使われた
場所の検証巡りだったようで 沢山歩きましたが 
旅の基本は歩く事だと思っていますのでとっても満足でした。

PS: 帰り、間違えて因島行きのバスに乗り橋を渡ってしまいました。
寒い中 慌ててバスを降りたら何もなく真っ暗な場所。 時間表を見ると15分後。 内地のバスは正確なので不安はありませんでした。 沖縄なら絶対にタクシーを拾います。
こんなハプニングも旅先でのいい思い出です。
   

※ 今回の旅の題名を「人は何かの予感に動かされる」にしたのですが、旅の最終日に ちゃんと説明しようと思っています。
Profile
Archives
記事検索
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 最近思うことは
  • 台風直撃
  • 今日も暑いよ〜!
  • 英会話サークル
  • 英会話サークル
  • 人は何かの予感に動かされる 4
  • 人は何かの予感に動かされる 4
  • 人は何かの予感に動かされる 4
  • 人は何かの予感に動かされる 4
  • 人は何かの予感に動かされる 4
  • 人は何かの予感に動かされる 3
  • 人は何かの予感に動かされる 3
  • 人は何かの予感に動かされる 3
  • 人は何かの予感に動かされる 3
  • 人は何かの予感に動かされる 3
  • 人は何かの予感に動かされる 3








ポイント ちょびリッチ



マクロミルへ登録



人気ブログランキングへ



クックパッド



  • ライブドアブログ