Rustic Way


Rustic Craft 代表のBLOG

屋根下に薪をストックできる場所もなくなって、
薪の野積み方もいろいろ。

井桁

スタンダードな井桁ね。
まんべんなく風も通りやすいし、崩れにくい。水勾配取って、上に波トタンでも乗せとくかって感じ。
ただ、時間かかるね、美しく積むのに!

で、こんな積み方も試み中。

円に

Holzhausen っていう積み方でどこかに紹介があったw

2mほどの直径にして、中は空洞の方が乾きがいいんだろうけど、もったいないのでw 端材とか乱雑に詰め込んでみた。これも、なんとなく崩れにくそうな気がする。もうちょっと、高く積みあげてみようかな。

隣で、息子にもチャレンジさせてみてる。「雑だな〜、俺の」とか言いながらw だてに、かれこれ何百トン、何千トンも薪を積みあげてきてませんから!

上に、ちょうどいいサイズのシートでも掛けないとね。傘みたいにして。

梅雨のない、さわやかな風が通り抜ける北海道にて、「高気密住宅 × 薪ストーブ」に参加。

またもや、晴れを連れて!新千歳空港へ

新千歳空港

新築建物の高気密住宅化が最も進む北海道の薪ストーブ・ディーラーの呼びかけに、全国各地より、ディーラーは元より、メーカーも多数参加するという、関心の高い今回の勉強会!片田舎の小さな薪ストーブ店にとっては、良い機会をいただきました。

内容は、日常の業務では大きく気にかけていなかった目から鱗の計算と結果に基づく高気密住宅への薪ストーブ設置対応について、その安全確保。

IMG_4294

微差圧計

初めて見た気圧を測定する微差圧計と手作り高気密住宅模型で、室内外の気圧差を測定中。

いち設備屋としての薪ストーブ屋が今後、設計士・工務店への共通理解を求め成り立つ努力も必要。お取引のある高気密住宅仕様の工務店さん現場にて、ぜひ取り組んでみたいですね。

夜は、すすきので懇親会!

IMG_4298

翌日の帰りの飛行機までは1日時間があったので、札幌散歩。

IMG_4317

と、なかなか充実の北海道勉強会の出張でした。

Rustic Craft として、2004年3月より個人事業として営業してまいりましたが、
今般、「株式会社 Rustic Craft」 を設立することにいたしました。

よりいっそう皆様のご期待に沿うよう、役職員一同全力を挙げて社業に努める所存でございます。
何とぞ、倍旧のご愛顧、お引立てを賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。
略儀ながら、まずはご挨拶かたがたお願いまで申し上げます。

Rustic Craft 改め 2016年 7月 1日 法人化
株式会社 Rustic Craft
代表取締役 戸谷 淳

「乾いた薪を焚いてますか?」

「給気絞りすぎてませんか?」

「焚き付けをケチってませんか?」

煙突掃除をして出てきた煤を見て、そのオーナーさんの使用状況がよくわかる。

断熱二重煙突が6m、シングル煙突部が3m近くあるかな、2台つないでるし。
薪は、落葉広葉樹MIXで2年乾燥もの、針葉樹も結構焚くけど十分に乾燥させてる、焚き付けはケチらない。
翌朝、燠が残るように給気調整はするけど、カシとかナラの乾燥十分な極太をそこそこの火力で焚き続ける。

IMG_4286

ショールーム兼我が家の煙突から出た煤。
まあ、優等生な方かな。

Feel Camp を終えて、もう1週間。

梅雨らしい雨が続いた今週。あの日は、うそのような夏日の快晴!晴れ男であることが当たり前のように受け入れられるようになって、もう、崇められることもありませんがw、最高の1日でした。

イベントレポートは、こちらをご覧ください。

ご来場いただいた皆さん、出店いただいた皆さん、いい顔してるなあ。皆さんのfacebook の投稿を見ていると、楽しんでいただけたんだなと、うれしく思いました。

そういう私は、

今回は出店に力を入れようと意気込んではみたものの、主催者の一人として奔走した1日。
正直、不完全燃焼…
ご来場いただいたお客様とお話しできる時間もなく、前泊準備から夜宴スタートまで、あっという間。

それでも、こうして記録写真を撮っていただいてるS夫妻のおかげで、場面場面が蘇ります。出店いただいた皆様とは、良いご縁で、今後も何かとお世話になると思いますので、その折は、よろしくお願いしますね!

で、あまり話題に上がってないw 薪アート看板(ちなみに、この薪は全部、キャンプファイヤーで燃やしちゃいました!)を、前泊で仕上げを手伝ってくれた息子の写真でもw 父さんの手伝いをよくしてくれるようになって、ちょっと感心。

feelcamp hide撮影 (132)

feelcamp hide撮影 (21)
 
さあ、来年もやりますよ!Feel Camp 。ご期待ください。

その前に、今秋にも何か!と企んでますw

反省することも多々あったので、より充実させ、山陰最大のOUTDOOR イベントに育て上げます!

まずは、お疲れ様、自分w

IMG_9615



全国的に梅雨入りしましたね。

と言っても、昨冬の降雪量の少なさと、降雨量が少なくて、全国的に水不足のようで、農産物には被害が出始めているらしい。ゲリラ豪雨は困りますが、雨も、降る時には降っといてもらいたいものです。

と言っても、今週末は雷様にもご遠慮いただいて、気持ちよく「Feel Camp 2016」を迎えたいものです。今のところ、晴れマークで温度も上がりそうですよ。ご来場の皆さんは、暑さ対策してお越しください。

facebookをご覧になれる方は、こちらのイベントページに詳細載ってます。

当店は、会場内のオートサイトのこのあたりに出店してます。

IMG_4093

薪ストーブ焚いて、薪割りワークショップまでするという、初夏の暑さを無視した企画ですからw、一番涼しそうな場所に、企画側特権で決定しましたw 木立を利用して、目の届くところでテントサイルも張れそうだしね。

すでに、薪割りワークショップ用の玉切りを、佐田町内の薪ストーブ・オーナー様にお願いして、分けてもらって搬入しました。もう1件の方は、割り易いように杉材を切り出しからしていただいてます。ありがたい、ありがたい。割って、お返ししますね。

当店のFeel Camp 出店内容は、

〇薪ストーブ Vermont Castings アンコール の実演展示

13321988_1073152652770538_3115960900275616003_n

〇そのアンコールを利用して、Trois Cafe さんとのコラボ企画の薪ストーブ・クッキング・ワークショップ
すでに、参加者でいっぱいですが、見学くらいならOKですよ。am11:00〜 ピザづくり、pm1:00〜 グラタンづくりします。

〇ファイヤーサイドのスタッフによるシルクスクリーン・ワークショップ
Feel Camp のロゴマークをお気に入りのTシャツ(持参してください)に、ご用意しているエコバッグ(購入いただきます)に、今日届いたばかりのアンコール30周年Tシャツ(購入いただきます)にプリント体験できます。

13441882_681863165298928_1852040074_o

13407691_681863431965568_1641707917_n

13435920_681863575298887_144685044_n

13423966_1177874088943058_1742656403398252510_n

〇真夏の薪割りワークショップ!
いろんな斧で試割りして、しっかり汗かいて、冷えたラムネをグイッと。
Rustic Craft 夏休み恒例のラムネ販売が復活w

〇Feel Camp プライスのセール販売します。
薪割り斧、話題のキンドリングクラッカーも、コッパーケトルに、色とりどりのマグカップ、他多数、この日限りの素敵プライスになってます。

〇個人的な興味から、テントサイルの体験展示

13394065_244908542547742_6486506752012937211_n

〇Feel Camp の夜を照らす竹キャンドルも一緒に作りませんか

th5185S6Y9thUZCOCDYK

thHRLKUEX6 img1_20120119102319

などなど、盛りだくさんで、ご来場をお待ちしてます!

Feel Camp 2016

日に日に問い合わせ、参加申込みが増え、皆さんの期待感がヒシヒシと伝わってきます!
出店いただくお店にも、全国規模のイベントで出店されてるアウトドアSHOP・メーカーさんの参加も決まり、企画・出店するこちらも楽しみでありません!

そこで当店は、当日のイベント会場に来ていただいて、会場で実演展示するバーモントキャスティングスの薪ストーブを将来的に設置いただく方へのプレゼント・キャンペーンをします!

12036547_1030847320312403_4855723628462434229_n
写真:バーモントキャステングス アンコール(トワイライト)


Feel Camp 2016 来場者限定プレゼント・キャンペーン

【対象者】

Feel Camp 2016 (6/18土 目田森林公園にて)にご来場いただき、Rustic Craft ブースにて薪ストーブの設置ご相談をいただいた方で、新たに薪ストーブ設置を予定される方。

【条件】

バーモントキャスティングス のいずれかの機種を設置。
設置の期限は、ありません。
当店での他のキャンペーンとの併用はできません。

【プレゼント・キャンペーン内容】

〕醉媼MIXの乾燥薪50束分(軽トラ1台分)と、焚きつけ用針葉樹薪10束

当店ロゴ入りオリジナルストーブグローブ(ブラック or オレンジのいずれか1個)

薪ストッカー(ツインコンテナ or オーバルコンテナ or オーバルウッドストッカーのいずれか1個)

ぅ侫.ぅ筺璽弌璽

ゥ好函璽屮機璽皀瓠璽拭

12998468_1141876629209471_4447105406891143938_n
当店ロゴ入りオリジナルストーブグローブ

AM112
薪ストッカー(ツインコンテナ)

AM356
薪ストッカー(オーバルコンテナ)

AM133
薪ストッカー(オーバルウッドストッカー)


23643_07
ぅ侫.ぅ筺璽弌璽

FST11
ゥ好函璽屮機璽皀瓠璽拭

さあ、これだけそろってれば、安心して薪ストーブライフのスタートがきれますよ!

今年は、アンコール誕生30周年の記念YEAR。
30歳を迎えるオーナー様がアンコールを選択いただいた場合は、きっといいものがもう1個プレゼントされますよ。お楽しみに!この機会に、ぜひ。

会場で、お会いしましょう。

今年も開催が近づいてきました、「チャリティリフォームマーケット」。

FullSizeRender

毎年、激暑なんですよねえw 開催される日。

主催される小沢さん、汗ボロボロでピザ焼いていらっしゃるでしょうけどね!
当店は、体育館内で、ぼちぼち物販とPRさせていただきます。

会場では、熊本地震チャリティーピンバッチも、ぜひ、よろしくお願いします!

IMG_4033

先月末の信州行脚時にお伺いした 株式会社 岡本 が作り出す、純国産のALL鋳物製薪ストーブ AGNI の取り扱いスタートします!

agni1

1560年創業(戦国時代幕開けの頃!しかもその中心地であった岐阜県)の老舗鋳物メーカーにによる国産であることのパーツ供給の心配無用。

クリーンバーン&触媒による針葉樹燃焼も可能にした独自のハイブリッド構造。

ランドスケープデザイナーによる和をイメージさせるデザインシルエット。

この冬には、第1号の設置物件予定もあり、オーナー様には楽しみにしていただいてます。当店ショールームでも、体感いただける準備を進めてます。お楽しみに!

今週末は、今シーズン最後の薪割り会です。

IMG_3911

原木屋さんが「機会が故障してねえ」という中、土場からかき集めていただいて、先週末に入荷してきました。ほっ

今週は、暑さ覚悟の玉切りウィークです!

なお、薪割り会の参加申込みは、締め切ってます。ご参加ありがとうございます。


同時開催で、今年も、薪割り会場横の「ひはや学びの森」にて、ツリーイング体験できますよ!

120160507095047

「今年もツリーイングできますか?」の多数の声にお応えして、くにびき自然学校さんのご協力で開催です。

私もツリーイングの技術講習に昨冬に参加して、技術は身に付けたはずですが、ロープワーク忘れてるなあ、きっと…。そろえた装備を引っ張り出すか!

ツリーイングの事前参加申込みは不要です。当日、会場にて受付してください。
ついでに、薪割り体験も、どうぞ!暑さ覚悟でねw

このページのトップヘ