るすつびより

留寿都の情報をたくさんお届けします!

タグ: 梅屋

1de849a3.jpg
03129148.jpg
はじめましてレンジャーブラックです(^o^)/
今日もみそまんじゅうについてお届けします!


今や全道だけではなく全国的に広がりを見せているみそまんじゅう。

そこにはどんなお客さんが来るのでしょうか。

みそまんじゅうでおなじみの梅屋さんに尋ねてみたところ、
昔は会社の営業途中の方や、
自家用車を持っている方が来店されることが
多かったみたいですが、
今ではもっと幅広く子連れの家族、
観光バスに乗った人など、
本当に色んな方が来店されるみたいですよ。

最近では特に函館方面からいらっしゃる方も多いようです。


もし、留寿都に来るまたは通る予定のある方がいましたら、ぜひ梅屋さんに寄って行ってくださいね!!(^_^)


ちなみに駐車場は向かいの派出所の隣にありますので、そちらを利用してくださいねー!

d802a653.jpg
1f3d8f23.jpg


こんにちは! 留寿都レンジャーのイエローです。

皆さん、留寿都の名物と言えば、何が思い浮かびますか?
『みそまんじゅう』と思い浮かぶ人が多いと思います。

そこで!
私たち留寿都レンジャーは、みそまんじゅうを売っている梅屋さんに取材へ行ってきました!

国道230号線沿いにある赤い看板を目にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

今日は「みそまんじゅうの歴史」について紹介します。

梅屋さんの歴史は100年近く、最初は大福を売っていたそうです。
当時はみそを好む人が多く、ふかしまんじゅうにみそを入れてみそまんじゅうを作り、売っていたとか‥。


みそまんじゅうはまだ自動車がなく馬車で移動をしていた時代からあり、旅人がよくみそまんじゅうを食べていたそうです。
手軽に食べれて、腹持ちが良い物を提供したかったそうです。

そんな歴史深い梅屋さんのみそまんじゅう、ぜひぜひお試しください!


次回も、『みそまんじゅう』に迫ります!

このページのトップヘ