るすつびより

留寿都の情報をたくさんお届けします!

タグ: 麺しょっぷもり

db594db9.jpg



こんにちは! レンジャーイエローです!
今日は麺しょっぷもりさんのオススメ商品と美味しい食べ方について紹介します!

麺しょっぷもりさんのオススメ商品は、八割そばです!
八割そばとは、八割がそば粉、二割が小麦粉でできた、そばのことです。

ここの八割そばは、そばがらも入れて挽いた「挽きぐるみ」というそば粉を利用していて、田舎そばに分類され、昔から親しまれています。

この田舎そばは、小麦粉の割合が少なく少しねばつきやすいため温めて食べた方が食べやすく美味しいです。

六割そばは細くて、のどごしがいいので冷やして食べるといいです!
今の時期にぴったりですね!

ここで1つ茹でるときのポイントを教えていただきました!

家でそばを食べる時は、大きな鍋にたっぷりの水を入れて、麺が泳ぐように茹でると麺がべちゃつかず、美味しくなります。

八割そばは 360g 三人前で 500円
六割そばは 500g 四人前で 500円 です!

ぜひ、麺しょっぷもりさんのそばを食べてみて下さい!

ちなみに私は、八割そばが大好きです!
以上レンジャーイエローでした。

9321964c.jpg

こんにちは、レンジャーピンクです!

今回は、麺しょっぷもりさんの商品の一つである、うどんしゃぶ、そばしゃぶについて紹介したいと思います。この商品を作り始めたきっかけですが、実は、森さんのご先祖が岩手県の出身で、その岩手の郷土料理「そばかっけ」がヒントになっているそうです。「そばかっけ」は、そばを平べったく三角形にのばした食べ物で、農家さんがよく作っていたものをコンパクトにして商品化したそうです。これは、2代目にあたるお父さんが作り始めたそうです。この商品の美味しい食べ方を聞いたところ冬は、鍋に入れてニンニク入りの味噌で食べると美味しいそうです。
また、うどんしゃぶは、ラーメンのスープや中華スープなどに入れて食べても美味しいということです。 そばしゃぶは、つゆにつけて食べると美味しいらしいです。
皆さんもぜひ、食べてみてください。
ちなみに、麺しょっぷもりさんはホームページでオンラインショップ展開されているので要チェックですよ!

59c34ddb.jpg

こんにちは、レンジャーピンクです!

今日は、麺しょっぷもりさんの使っている材料と、そのこだわりを紹介したいと思います。

材料は、なるべく北海道のものを使っています。

そば粉は北海道の後志管内蘭越町産のそば粉をとりよせて使っていて、小麦粉は江別製粉のきたもみじを使っているそうです!
そのため少し黄色みがかっているのが特徴です。

次に、作る時のこだわりを紹介したいと思います!
夏と冬など、その時によって湿度が違うため、そば粉や小麦粉に混ぜる水の量を変えて、硬さを一定にしているそうです。

そばをうつ時に使っているそば粉は、そばの実を使うぶんだけお店で挽いて風味をおとさず、作っているそうですよ。

要するに「挽き溜め」をしないことでいつでも美味しい味や風味を保っているんですねぇ。

次回は、麺しょっぷもりさんのオススメ商品をご紹介します!

8039c790.jpg
皆さんこんにちは、青レンジャーです。
今日は「麺しょっぷ もり」さんを紹介しますまずはお店の歴史をお伝えしたいと思います。
このお店は60年ぐらい前からあるらしく、今は3代目と言うことです♪
昔はお米の精米所だったらしいのですが、麺しょつぷになったきっかけは分からないです。すいません…( ;∀;)

もう少し、もりさんのお店を紹介しますね♪
「もり」さんの所の目玉商品の一つである『でんぷんうどん』の特徴とおすすめの食べ方を紹介します!!
でんぷんの味はなく、歯ごたえがすごいので歯ごたえを楽しんで欲しいと言うことです。
食感は冷麺と普通のうどんを足して2で割った感じをイメージして下さい。
でんぷんうどん自体がシンプルな味なのでかき揚げなど少し味の濃いものを入れて、ホットで食べるのがおすすめだそうです(≧∇≦)ぜひ、買って食べてみてくださいね(ゝω・´★)

このページのトップヘ