2005年12月04日

舞台が変わる

1c778af9.jpg 退職して8ヶ月。

 現場をはなれたような、いえ、はなれていないような、変な感じである。



ー分の居場所が、校長室から職員室に移った。

 一人だけの思索の空間から、教職員と一緒の、なごやかに過ごせる空間へと移ったことになる。多くの教職員が気さくに声をかけてくださる。
 久しぶりに現場の活気にじかにふれている思いだ。ありがたい。

◆峭残浩萓検」でなく、「toshi先生」と、教職員からも子どもからも呼ばれるようになった。

 最初は、おもはやく、てれくさいような感じがした。みんながぐっと近づいてくれたような気がした。
 すぐそばで、「校長先生。」と呼ばれると、ついそっちにふり向いてしまう自分がいた。『あっ。いけない。もう、自分のことではないのだ。』一呼吸おいてそう思い、苦笑いだ。
 こういう状況が、6月まで続いたかな。

わたしの職員室での席の隣は、いずれも初任者だ。

 朝の『おはようございます。』が、明るく元気だとうれしい。
 逆に、不安そうなときもある。
「どうしたの。なにかこまったことでもあるの。」
「はい。じつは、昨夜、保護者から、〜という電話があって。」
 そういうときは、初任者の気持ちになって、アドバイスを送る。ときには、自分が初任だったころをふりかえることもある。

 今日はこのくらい。続きはまた。

 始めたばかりのブログ。今後ともよろしくお願いします。

rve83253 at 10:36│Comments(8)TrackBack(0)エッセイ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by サッカー   2005年12月04日 11:10
良いブログですね!!
校長職を目指す若者にぴったり!!
2. Posted by こだま   2005年12月04日 20:20
toshi先生、こんばんは!

この度はブログ開設おめでとうございます。これからもちょくちょくおじゃましますので、よろしくお願いします。m(_ _)m
3. Posted by toshi   2005年12月04日 22:44
サッカーさん、こだま先生。開設早々、さっそくコメントをいただきありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
4. Posted by MIE   2005年12月05日 14:39
とうとうブログ開設ですね!
おめでとうございます!!
これから楽しみにしてますねー。
5. Posted by NANA   2005年12月05日 15:03
はじめまして。
現役の【校長先生のお仕事】blogから来ました。

もともと若い人材は好きですが、娘は入学したての一年生。担任の先生は、初任ではないようですが、見るからに20代独身の男性です。私は自分のとき以来の学校生活。と言う初心者ぞろいのスタートでしたが、まずまず楽しくやっています。

わたしもblog開設したばかりです。生意気な性格ですが、『他意はない』を自負しております。よろしくお付き合いいただけると幸いです。
6. Posted by toshi   2005年12月05日 21:16
MIEさん。初日からのご投稿、有難うございます。どんどん投稿してください。宜しく。
NANAさん。早速ブログを拝見。授業参観の記録等、親の心理がよく表されていて、微笑ましい気持ちになりましたよ。こちらこそ末永く、HP共々宜しくお願いします。
7. Posted by うるとらまる   2005年12月06日 01:30
こんばんは。
静岡の小学校教諭です。

どうぞ、若い先生を育ててください。
私もそうですが、年々仕事が忙しくなり
若い連中が年配の先生方から、
技を伝授されにくくなっている気がします。あと10年もすると、今の教員の中で
一番人数が多い世代が退職する時期を迎えます。その急激な変化に耐えうる人材を養ってもらいたいです。

若輩者の勝手なお願いですが、
よろしくどうぞ。

また訪問させてください。
では。
8. Posted by toshi   2005年12月06日 20:18
早速のコメント、有難うございます。この前テレビで見ました。2007年問題と言うのだそうです。テレビでは、警察官と水道局職員の新人研修をとり上げていました。どの職場も大変な問題なのだと分かりました。
 私のHPも宜しかったら見て下さい。未来の人材が確実に育っています。
 うるとらまる先生のブログも以前から読ませてもらっています。どうぞ、宜しくお付き合いください。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字