2006年11月09日

鉄は熱いうちに打て(3)3

dcfc32b7.JPG 今日も、1年生。

 ある日の昼休み、多くの子は校庭で遊んでいるとき、教室に用事があり行こうとすると、職員玄関に、ただならぬ気配を感じた。

「やめてよ。やめてよ。」

 悲鳴とも泣き声ともつかぬ声が聞こえる。急いでそちらに向かった。

 驚いた。どちらも自分のクラスの子だった。AがBの身体という身体をこづきまわし、壁に追い込んでいる。Bは必死に逃れようとするが、Aは、なんか、楽しんでいる感じで、Bをいたぶっている。

 「やめろ。何やっているのだ。」

 これがけんかなら、危険でもない限り様子を見守り、自分たちでけんかをやめれば、やめたことをほめるようにするわたしだが、強者が弱者をいたぶるこれは、黙って見守るというわけにはいかない。
 その異常さを雰囲気から感じたから、怒鳴るようにしてやめさせた。

 わたしが来て、Aがやめて、ほっとしたのか、Bは大泣きしだした。

 Aは、ぽかんとした感じで無表情だった。

 わたしは心に余裕ができ、いつものペースに戻った。

 「Bちゃんは、Aちゃんに、何かしたのか。」
横に首を振るA。
「そうか。何もしていないのに、暴力をふるったか。」
うなづくA。次は泣いているBに確認する。泣きじゃくりながら、これもうなづく。

「Aちゃん。正直なのはよかった。ごまかしてうそをつくようだったら、わたしは哀しいよ。」
まずは、正直な物言いをほめることによって、『その後も正直に言えよ。』という気持ちを伝える。

「こういうことは、今日が初めてか。それとも、もう何回かやったのか。」
初めてだということで、これも両者の言うことが一致した。

「そうか。初めてなのはよかった。・・・。ああ。やったことはよくないぞ。絶対ダメだ。でも、何回もあったのなら、ものすごく、哀しくなるところだった。
 それで、何もしていないBちゃんに、暴力をふるったのだから、これはいじめていたっていうことになるな。どうだ。Bちゃんをいじめて楽しかったか。」

 首をかしげ、返事をしないA。
「うん。たぶん楽しかったのだろう。だって、Bちゃんをいじめていたとき、にこにこしていたぞ。・・・。ところで、これまでいじめたのは、Bちゃんだけか。他の子にはしていないか。」

 今度は力強くうなづく。
「よし。まあ、いいだろう。正直だから大丈夫だと思うが、あとで、クラスのみんなにも聞いてみよう。」

 休み時間が終わり、教室にみんなが集まったところで聞いた。やはり、他に被害者はいなかった。よかった。
「でも、あんなことをしたのだから、『ごめんなさい。』って言ったくらいでは、許すわけにはいかない。
 Bちゃんは、ものすごくこわい思いをしたと思う。これから、Bちゃんは、Aちゃんがそばに来ただけで、こわくなっちゃうと思うよ。
 だから、Bちゃんがこわいって思わなくなるように、今度は、Bちゃんが喜んでくれるようなことを進んでしなくちゃな。Aちゃんが、何をしてあげるか、わたしは楽しみにしているよ。」

 そうして、それからは、Aの一挙手一投足を見守る。友達にやさしくしている行動があれば、うんとほめた。
「よし。今度はそれをBちゃんにしてあげようね。」
などと言うようにした。

 だから、Bちゃんが、Aちゃんと楽しそうに遊んでいるという報告を、Cちゃんから受けたときは、
「そうか。それはうれしい。・・・。もう、Bちゃんは、Aちゃんのこと、こわいとは思わないのではないかな。それと、Cちゃん。教えてくれて、ありがとうね。」
 Bは、黙ったままだが、うれしそうにしていた。

 しかし、わたし、ここまでくれば口には出さないが、ただ仲よく遊んでいただけでは満足しない。やはり、Bちゃんへの思いやり、やさしさ、そっとする手助け。そのようなものがないか、見守るようにした。

 しかし、残念ながら、そこまでは発見できなかった。

 その後のA。

 いたずらはしたが、友達をいじめたという話は聞いたことがなかった。


にほんブログ村 教育ブログへ


 次回は、いじめをめぐって、考察を加えるつもりです。どうぞ、ご覧ください。

 それでは、よろしければ、1クリックをお願いします。


人気blog ランキングへ
 
 こちらもお願いできますか。

   (4)『いじめ克服のために』に続く。

rve83253 at 23:03│Comments(2)TrackBack(0)学級経営 | いじめ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 新しい窓1113   2006年11月11日 11:46
5 はじめまして。いつも拝見させていただいています。この「鉄は熱いうちに打て」の1回目にトラックバックさせていただきました。よろしくお願いします。
2. Posted by toshi   2006年11月12日 11:16
新しい窓1113さん
 トラックバックありがとうございました。
 さっそく、リンク集に入れさせていただきました。
 末永く、よろしくお願いします。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字