2008年12月04日

国籍法改正

憲法違反判決により、今国会で国籍法改正案が参院委で可決、父認知で取得可能となった。

日本人と外国人の間に生まれた子どもの国籍取得要件から、父母の婚姻を外すことにする国籍法改正案が、参院法務委員会で全会一致で可決された。

改正前は出生前に父が認知しなければ日本国籍を認めていない。
改正案は出生後の認知でも子どもの国籍取得を認め、結婚の有無にかかわらず、父が認知すれば日本国籍を得られるようにする。

偽装認知防止のため、同委は付帯決議を行った
 〈1〉父子が一緒に写った写真の提出を求める
 〈2〉施行状況を半年ごとに国会に報告し、科学的な確認方法の導入を検討する

少し経緯は違いますが、支部の会員が正論を吐いています。
   12月2日のブログで。

    http://minegakiroumu.blog32.fc2.com/

  
  ◎◎◎  偽装認知に巻き込まれないように、注意して業務に当たらないと大変だ。

 



ryo2nd at 22:23コメント(2)トラックバック(0)国際業務  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by minegakiroumu   2009年04月08日 01:11
3 すみません。あの友人から、私の名前と社労士で検索したら、楽しみにしていたブログが消えたとやらで、色々なHNで検索してみたら、こちらに4月と言うのに、初めてたどりつきました。驚いてしまい、恐縮です。
本当に、驚いてしまいました。動揺が隠しきれませんが、私の主観かもしれませんが、モットーです。

どの記事か、多分あれかなぁ〜くらいですが、
今後とも、宜しくお願い申し上げます。

本当、ビックリ!友達しか見て頂いていないと思ったので
業務ネタを多くしますね。(^^)ちなみに、ナルセ先生は、平成7年の受験前からの恩人です。
2. Posted by ryo2nd   2009年04月08日 02:52
こんにちは、コメントありがとうございます。
昨今の情緒的なマスコミ風潮がまかり通る中で、やんやんさんの
的確な現実把握能力には敬意を表するべきものがあります。
HPやブログにアクセスが多く、ファンが楽しみにしているのもよくわかります。
ときどき楽しみに拝見しており、参考にさせていただいてます。
当ブログもどうぞよろしく。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
楽天市場
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ