2009年03月07日

さーて

ミクシーにばっかり書いてました最近。
あしあとが残ってると嬉しくて、何度もあしあとをのぞいてしまうね。
あれは人の自己顕示欲をくすぐる仕掛けだわ。

ただ、最近は誰も彼も見てるので、若干飽きてきた。
たまにはこっちも書きましょう。


1つ前の記事で、まったりした下期への甘い希望を語っていますが、実際にはどうなったか。
実際には、
はんぱなく忙しいっすよ!!

3月末に向けて報告書が2本あって、ほとんど全部書かなきゃいけないんで。
とりあえず1本はおおかた仕上がったから、もう1本きっちり収めて、リフレに突入したいね。



ryo_456 at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月24日

ええ歌

ボニーピンクの「鐘を鳴らして」。
ええ曲、ええ歌や。



ひーかりーはぁかーげのぉー かげはぁひかーりーのぉー



ryo_456 at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月23日

土日が足りん!

そんな力強く言うことじゃないけども。
とにかく足りんのです。
詰め込んでるはずなのに。

テニス+飲み+仕事+飲み
が基本パターンとして、買い物、実家帰る、散髪、研修とかはさんでいくと、もう何も残りません。
隔週日曜の夜に決まって見るF1は、もはやロスタイムに突入してます。

じゃあ本当は何をしたいかっていうと、ゞ欺所、美術館めぐり、1撚茲箸いΔ海箸砲覆蠅泙后
ゞ欺所は、そろそろ行かないと失効する・・・マジでやばい。
美術館めぐりは、半年前には月イチぐらいは行ってたと思う。一人で。何であんなに時間あったんだろう。
1撚茲蓮∋狄世寮催戮、NEXTを見て以来だな。あー意味もなくたくさん見たい。



ところで家探しだけども。
もう場所も物件の条件も固まってるのに、全然移る気配がありません。
金がないってのは建前で、本音はこの会社にいつまでいるか分からんってことがネックになってます。
家賃補助を前提に引っ越したら、辞めた瞬間補助分の6万がどーんと乗っかってくるわけでしょ。
きついわー。

一方で、来年7月までの長期プロジェクトにアサインされ、知らない間に残留が決定してました。
PCも買ったしな。
ひょっとすると長期プロジェクト2本だけになって、まったりとした下期になるのか?!
甘い希望だろなー。



さて、読んだ本。

リピート (文春文庫 い 66-2)


ナラタージュ (角川文庫 し 36-1)




右側のプラグインがずり落ちるので、画像を小さくしました。
そして、今読んでる本。

壬生義士伝 上 文春文庫 あ 39-2


壬生義士伝 下 文春文庫 あ 39-3




ryo_456 at 10:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

カップルあるある

帰りがけによくスタバに寄ります。
たいてい横浜のシアルに入ってる店に行って、11時の閉店まで仕事をします。
周りがしゃべってるのがうるさくないのか?とよく聞かれますが、僕自身はほとんど気になりません。

ただ、唯一気になるのが、カップルどうしの会話です。
スタバの客のほとんどがカップルじゃねーかと言われると、まぁその通りなんですが、別に普通のトークをしてもらう分には構わないんです。

しかし、この間隣に座ったカップルは度を超してたと言わざるを得ません。
序盤は仕事のグチをつらつら話していたと思ったのに、中盤ぐらいから男性の方が身を乗り出して頭をなで始めたのです。
そしてふと気づくと、女性の方が泣いているではありませんか!

気になって仕事どころではなくなったので、盗み聞きしていると、驚愕の涙の理由が明らかに!


「部長が私のことをあだ名で周りに紹介するのが耐えられない・・・」




なんじゃそらー!

というわけで、そんなデリケートな女性社員が携帯をいじっているのを見て気づいた、あるあるをご紹介したいと思います。
その女性は会話中、携帯にメールが届いたことに気づき、フリップを開きながら、

「パパにメール返してもいい?」

と男性に聞いたのです。
当然男性はいいよー、と答えたわけですが、ノートPCのディスプレイの陰から女性の携帯をちら見した僕は、衝撃の光景を目の当たりにするのです。
僕が目にしたのは、画面を埋めるハートの数々だったのです。
なんと愛に溢れた父親でしょう。
僕は感動に浸りながら、男性にちらっと視線を送って涙を流したのでした。

もちろんそれは女友達からのメールだったかもしれません。
しかし、そうだとしたらなぜ名前を出さずに、パパという言い方をしたのでしょうか?
それは、相手の男性に不審がられることなく、別の男性にメールを返信するためと考えるのが妥当ではないでしょうか?

しかもどうでもいい男性からのメールであれば、返信は今でなくても問題ないはずです。
それなりに早い返信が求められる相手であるからこそ、パパを登場させてまでその場で返すという選択をしたのではないでしょうか?



ここまで考えて僕は気づきました。
自分がそうした場面に出くわした場合にどうすればいいのでしょうか?

「ママにメール返してもいい?」


男性のみなさん、バカな真似は絶対にやめましょう。






ryo_456 at 00:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年04月16日

時には昔の話を。

新年度がはじまったわけですけど、いまいち暇な日々です。

なんつってもプロジェクト1本しかやってないもんね。
しかもその1本も昨日一段落したので、明日は休み。
なのに雨。
なんで、2ヶ月ぶりの教習所にちょっくら行ってこようかと思います。


久しぶりに書くので、まずは振り返ってみようかと。
昔の自分から地続きでここまで来た、ってことを確認しないと不安なので。
確認しないまま前へ進むと、せっかくの気づきが再現性をなくしてしまう気がするので。

さて。
コンサルタントとしては3年目が始まります。
今思えばよくここまで歩いてこれたものです。
1、2年目はろくに議事録も書けなかったし。
ヒアリングすらできなかったし。
会議のファシリテーションもできなかったし。
顧客に名前を覚えてもらうこともあやうかったし。
出来ないことは数え切れないわけです。

でも3年目に入って何かが微妙に変わりました。
それぞれの仕事が完璧にできるわけではないけど、階段でこける位置がだんだんと高くなってきてます。
本来知的労働の職種なんだろうけど、完全に体で覚えようとしてます。
コンサルという仕事を。
ありえないぐらい効率が悪いです。

ただ、そんな状態の僕の話をまともに聞いてくれるお客さんがいたんです。
これはでかいです。
いい大人がこんな若造の話に真摯に応えてくれるということは、めったにないです。
彼らが本当に優秀で、人間的な魅力も備えた人々だったということが、僕にとってはラッキーでした。
その真摯さに応えようとすることで、結果的に僕も成長することができました。
プロジェクトが終わる頃には、信頼という得がたいものもつかむことができました。


っつーわけで、3年目のコンサルタントしての目標は、顧客に愛される、これに尽きます。
顧客に愛されてナンボ、育ててもらってナンボです。
振り返ってるうちに未来の話になってますが。
仕事の話してるうちに満足したので、今日は終わり。



ryo_456 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月21日

ばいばい

もうすぐ3月も終わりですね


別れの季節ですね


ってことで、こだまの送別会行ってきました


社会人のくせに7時から参加してやりました


なんせ一般職の人に「お先です」って行って帰る日々ですからね


何もないときはさっさ帰ればいいんですよ


それにしても店の予約がこだまの名前っていうのが、さすがです


やつが愛されてるのがよく分かります 笑


西日暮里の和民⇒町屋の和民⇒日暮里のうたひろ


という理不尽な振り回しに耐えて、生き残った10人ぐらいでカラオケオールしたわけですが、


いつからくれよんはオール大好きなサークルになったんでしょうか


前回のだーまえ仕切りの横浜飲みしかり


共通メンバーはタソバさんぐらいなのになぁ・・・と思ったら、3次会の先導してたのおれだ 笑


今回ばかりはおれが犯人ということで







ぜんぜん関係ないけど、今さらADVENT CHILDRENがあついんですけど





うおお 髪の毛の表現すげーよ


表情から何を考えてるか伝わるよ


なんというテクノロジー




ryo_456 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月10日

クロージング

今日は大阪で合宿でした


いよいよクロージングに近づいてまいりました


やっと顧客の宇宙語を解せるようになったと思ったら、もう終わりです


少しさみしいような・・・






先週金曜はアカデミーヒルズ49階で合宿でした


こちらもこの日クロージングで、一緒に打ち上げしました


たまには場所を変えるのは大事ですね


天気よかったので、窓のある部屋で大正解でした






では、いつもの

王妃の館〈上〉 (集英社文庫)


イニシエーション・ラブ (ミステリー・リーグ)


世界の終わり、あるいは始まり (角川文庫)


東京DOLL (講談社文庫)




ryo_456 at 02:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月19日

明日からスノボ

KEIKOかわいいなー


実はこのブログのタイトルはglobeのラジオ番組から来てるという


うちの上司いわくglobeではこの曲が一番らしい


同意







ryo_456 at 02:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月03日

マニュアル・トランスミッション

免許とったどー!!


といきなり発表することでサプライズ感を出そうとしたんですが、初運転があまりにもアレだったんで、つい書いてしまいました


まぁ何かっていうと、エンストしたくったってことなんですけどね


明日も技能ありますが、あの狭い教習所で3速て・・・


カーブに間に合う気がせん


という記事を本当は書くはずではなかったのに


学生時代えんえんと教習のことを書いてるやつを見て、何が楽しいものかと思ってたんで


いやごめん楽しいです!!






この間ボスコンの第2新卒採用の案内が来ました


興味本位で行ったろかと思いましたが、会社の同期と会ったら気まず過ぎると思いとどまりました


もうすでに転職考えてるやついるんだろか


転職するしないを判断できるほど、2年足らずで自分の会社を見切れるものだろうか






昨日かわいそうな子羊が、何を間違えたのかOB訪問に来ました


あおこミスチョイス!!


まぁでもそれっぽいことをしゃべれてほっとしました


そして偶然にも片割れは元アムレの3男でした


ああいう場は案外自分にとっての発見も多いものです


自分が面接されてるようなもんなので


5年後、10年後のありたい姿は?とか


おかげで会社を辞める時期が決まりました


期間が決まったというよりは、会社から営業貢献を求められたら辞めようかと


だから早まることも遅くなることもありえます


いやーそうと決まると楽しみになるのう



ryo_456 at 02:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)