くらし編

SHAKAのスポーツサンダルHiker

今年というか、もう毎年買っているサンダル。スポーツサンダルというカテゴリのなかでは割とソールに厚みあるんじゃないかな。クッション性が高くて、履いていて気持ちが良い。もう1年のうち8ヶ月間くらいはHikerで良いと思っています。



TIMEXのベトナムキャンパー

仕事中、パソコンをカタカタやるような時は、腕時計のベルトがノートパソコンの端っこのところに当たるのが気になるので、なるべくベルトが干渉しないもの、ベルトがチープな腕時計を選んで着けるようにしています。そんな理由からこれまでは、チープカシオというジャンルからCASIOの「F-84W-1」という800円くらいのデジタル時計を使っていました。デジタルも飽きてきて、アナログ時計でチープなものを探してたところ、TIMEXのベトナムキャンパーに出会いました。これがまたチープで良い。ベトナム戦争の際に米軍に支給されたTIMEXの復刻ということですが、戦地での使用にある程度の耐久性を持ち、メンテや電池交換を必要としないディスポーザブル・ウォッチ、つまり使い捨てです(8,000円くらいするけど)。そりゃチープな訳だ。買って1週間で銭湯で紛失したけど、気に入り過ぎたので、もう一個ソッコー買いました。


デロンギのオイルヒーター

じんわりと暖まるのが良い。暖まるというか、寒くない、というニュアンス、これ伝わるかなぁ、寒くない、という感じ。去年1台買って、良かったので、別の部屋用に今年もう一台同じものを購入しました。これのおかげで今年は羽毛布団を使っていません。


キャンプ編

ガレージブランドNurcのバックパック「KARLOFF(カーロフ)」

500mlペットボトル1本分くらいの重さしか無いバックパック、なのに1泊分くらいの荷物を詰め込むことができる。80’sっぽいシルエットのバックパックなのに、全面X-Pacで妙にハイテク。オリーブの色味も最高にかっこよい。Off the Gridの展示受注会で発注かけてから手元にとどくまで8週間もかかった(いまは生産追いつかずもっと掛かるらしいけど、、、)し、愛着がわく。山行はそうそうないので、ふつーに通勤カバンとして使ってます。(参考:・無駄の一歩先へ。Nruc(ヌルク) KARLOFF ファーストレビュー



「CAPTAIN STAG キャリー ショッピングカート ワイドキャリーUL-1000」と、「IKEA FRAKTA トロリー用バッグ」

IKEAのショッピングバッグには、ジッパー付きの長方体のものもあるのですが、これで荷物を梱包してキャプスタのショッピングカートで運ぶとサイズ感がなんだかピッタリという発見がありました。キャプスタのショッピングカートは折り畳めるので、マンションのベランダなんかに置いておけるのが良いです。


「PRIMUS シングルバーナー エクスプレス・スパイダーストーブⅡ」と、「ベルモント(Belmont) BM-180 ワイド五徳」

PRIMUSのP-153 ウルトラバーナーを愛用していましたが、簡易五徳と組み合わせたらシングルバーナー2個で擬似的にツーバーナーに出来るんじゃないかな、と思って エクスプレス・スパイダーストーブⅡも購入。同じような簡易五徳ってけっこういろいろ出ています。高さを間違うと、火口から遠かったり近かったりとバランス狂っちゃうんですが、結果この組み合わせであれば、イメージ通りの使い方ができたということで満足です。


「Goal Zero LIGHTHOUSE micro」と「LUMENA2」

特にソロキャンプであれば、LEDランタンは、もうこの2つで十分だろうという結論。Goal Zeroのランタンはポケットに入れておけるくらい小さい、携帯性最高。LUMENA2は引くくらいの明るさです。