親友の結婚式

August 09, 2015

地元の人はtwitterとかあまりやっていないのでこっちで書こう。

昨日は故郷山形で小学校3年からの連れの結婚式がありました。
嫁さんは若くて奇麗でなんで禿げてきたアラフォーと結婚するか?は謎でしたが友人は優しい奴なので多分そこが好きなのではないかと思う。

30年来の親友である私はスピーチをやらせて頂きましたが出番を前にして同じテーブルの友人一同が「緊張してる、緊張してる」とからかいます。
40000人の前で試合したりテレビに出演する事もある私がこれしきの舞台であがるはずもなく、前夜祭で飲み過ぎた故に強烈な吐き気と戦っていました。

スピーチでは彼との思い出を語りました。
内容はこんな感じです。ちょっと足りない部分を付け足しつつ記しておきます。

小学校から家族ぐるみの付き合いで仲の良かった我々は中学校になると夢を抱きました。
私は格闘家。
彼はF1レーサー。
二人でランニングしたりママチャリで山を登って下りでコーナリングを競ったり、腕立て何回やれるか勝負したり意味不明のトレーニングでお互い切磋琢磨していた。

高校は別々の学校になったものの彼はバイトを沢山しながら週末はカートのレースを始めました。
同時期に自分は極真を週1回通って車庫で自主トレをしていた。


彼の方が頑張ってるとその時期は思いました。
自分に対して悔しかったし彼がとても輝いて見えました。
負けたくないと思いつつも彼の事を尊敬してました。
その後就職シーズンとなり私は何をすればいいのかも解らずバイクを乗り回しブラブラしている一方、
彼はバイト先が応援してくれるという話でレースを続けながらそのバイト先に就職をしました。

しかし少し時間が経つと眩しかった彼もF1というとてつもない大きな夢に力及ばず早々と挫折をしました。多分バイクの運転も下手だったので才能がなかったのでしょう。
すると彼は保身の為にある事ない事ホラを吹き始めました。
スポンサーがどうとかスケールがデカい事を言うのですが流石に誰も騙されませんでした。

一方その頃私は上京して型枠大工職人として一心不乱に働いてました。

休暇で鶴岡に帰郷するたびに奈落した彼の生活に腹が立ちました。
自分が彼に文句を言うのはいいのですが誰かが彼の事を馬鹿にすると余計にムカついたし周りに見下される彼に頭がきました。

飲んで私が怒って彼をボコボコに殴った事もありました。
彼は一切反撃してきませんでした。
そのうえを昨日はスピーチの中で初めて謝罪しました。

23の時、私が格闘技を始めて1年後にデビューすると彼はとても応援してくれました。
年齢を重ねるに連れ飲んで揉める事はなくなり食事もよく行きました。
そもそも彼は優しい男なので。
私が帰郷するたびに何処からか聞きつけ連絡してきてくれます。
彼が趣味でやっていたボディビルのジムにお邪魔して一緒にトレーニングしたり昔のように金蜂山を登って走る位に元の二人の距離は戻っていきました。
山登りはあの頃と違って現役選手の私の相手にはなりませんでしたが…


IMG_0022彼と励まし合い競い合い成長して、彼に厳しく当たったりした事もあったけど同時に自分はしっかりしなければと自分に言い聞かせ、ずっと少年期の思いを捨てれずに今も私は生きている。
彼がいなければ今の俺はなかっただろうし彼もきっとそうだろう。
そんな彼が生涯のパートナーを見つけ家庭を守り生きる事を決めてくれたのがとても嬉しい。
もう俺の心配は不要かな。


この夜は同窓会みたいに皆が語り合い騒いだ。
結婚本当におめでとう。素晴らしい会をありがとう。
※写真は奥さんではなく10年ぶりぐらいに再会したお世話になった彼の母。


酒はほどほどにして今日は早起きして関越道を走りディファ有明まで。
連勝中の佐藤天のセコンド。
結果は1RKO負け。
昨日までの2日間がまるで夢だったかのように現実に引き戻された。
だがこれも青春まっ只中である。

這い上がれ天!



  
Posted by ryo_chonan at 21:44

食卓の方程式 #ayagohan

June 04, 2015

ジムでボクシングを教えてくれている臼井さんの奥さんが本を出版しました。
全国の書店やamazonで買えます。

自分用にプレゼント用に皆さんご購入よろしくお願い致します。

臼井さん毎日沢山いいもの食べてるようで羨ましい限りです。

  
Posted by ryo_chonan at 15:16

エスフォルタアリーナ大会

April 06, 2015

昨日はたくさんのご来場、応援ありがとうございました。
TTF CHALLENGEを始めて4回目、自分の引退興行から数えると5回目。
仙台のStand upや自分の田舎のイベントを加えると8回目の自主興行。

今までうまくいっていたので全く縁のない土地でもなんとかなると特攻したのですが興行的に初の赤字でした。
たいした額ではないので金額云々ではないのですがこれが続くようだと継続は出来ないし今回はプロモーターとして学ばせて貰ったと思っています。

そんな中でも音響に力を入れたり選手のモチベーションが上る努力は今までと変わらずやってきました。
そして実際に出場選手達は頑張っていたと思います。
しかしながら後楽園だったら盛り上がっているはずの内容も昨日はいまいち盛り上がりませんでした。
空間が広すぎて伝わらない感じです。
超人のお客さんとうちのお客さんが真っ二つに分かれてしまったのも盛り上がらない要因でした。
うちが終わって帰る人が多かったのですが同じように入れ替えで入ってくる人も多かったです。
せっかく一枚で2興行見れるに勿体ない感じでした。

セミの石川英司vs中村大介は好試合でした。
英ちゃんは練習時から新人のように練習に取り組み自分を追い込んでいました。
大介はいつものようにポーカーフェイスです。
試合はテイクダウン狙いの英ちゃんに大介が切り返しのアームロックや十字を狙い続ける展開が続きました。
英ちゃんのセコンドについた八隅君の支持が見事に的確でした。
両者スタミナを使うスタイルなので3R目はまさに勝負のラウンドでしす。テイクダウンに成功した英ちゃんは泣きそうな顔しながら必至に抑え込んでいました。
しかし大介は変わらずポーカーフェイスです。
勝利の勝ち名乗りを受けた英ちゃんは大喜び。リングの周りには沢山の仲間が集まっていました。
大介はあまり悔しがっていないようでした。
大介は私の後輩だから思うのですがモチベーションの違いが練習から試合まで全部出ていたのかと。
彼がこのまま続けるのかどうか私も解りませんが最近試合を楽しいと思っていないのか?と気になります。
そこら辺は両選手ともにそれぞれ飲んで語り合いたいと思います。

メインの清水(以下少年)vs中村優作。
先に一つ言っておきたいのが自主興行である限り私は選手のセコンドに付きません。
いろいろ考え方はあると思いますが自分の興行でセコンドしてその選手が勝って喜ぶのは私には自慰行為にしか見えないのです。
なのでTRIBEの選手たちは過酷です。自惚れるわけではありませんが練習をずっと見ている私が側にいないのです。
加えてマッチメイクも自分のところの選手が勝てそうなのを選ぶ真似はしません。

少年目線からこの試合見ると中村優作戦に自信を持っているようでした。
実際にたくさんの関係者から「清水は普通に勝つでしょ?」と私も言われ練習仲間でさえもそんな雰囲気ではありました。ただ自分は危険だと思い続けていました。試合とはチェスみたいなもので自分の持っているものをどううまく使うかで試合が変わります。武器の数は少年のほうが多いけどその選択によっては多数の駒を残したまま敗北することがあると。
マッチメイク段階で少年にはこの壁を乗り越え真のチャンピオンになって欲しいと思っていました。
結果は判定で敗北。
IMG_7297一瞬ピンチになると少年はブチ切れモードになる事があり元谷戦とか渡辺戦とか正にそれでしたが昨日はブチ切れモードにもなりませんでした。
簡単に言うと敗因は完全に相手と同じ戦い方をした事です。間合いまでが相手の間合いです。
それでよく打ち合ったなと思いますが例えば剣道の選手が竹刀を持ってフェンシングの選手とフェンシングルールで試合して勝てるのでしょうか?
それぐらい間違った戦い方をしていました。
途中何度か叫びたくなりましたが最後まで少年のブチ切れモードを期待しながら見守りました。
泣いて喜ぶ優作選手と泣いて悔しがる少年。
イベント収支の話を前述しましたがここにイベントを開いた価値がありました。
最近の試合を見ていると独り立ちしても大丈夫かと思っていましたがやっぱり少年は俺がいないと駄目だと解りました。
次は私と共に危険で強い少年が帰ってきます。
ご期待ください。

TTF CHALLENGE 04沢山の協賛の方々、支援して頂いた方々のおかげで今回もTTFは開催することができて無事に終了しました。
今回選手、関係者の思いを届けきれなかったのは私の未熟さです。

また少し時間を頂いて選手同様、私もイベントもパワーアップして帰ってきます。
IMG_0257








  
Posted by ryo_chonan at 16:57

TTF CHALLENGE 04

March 04, 2015

unnamed新年1発目の興行をエスフォルタアリーナ八王子で行います。

初のケージ大会となる今大会はDEEP八王子 超人祭りと2部興行になります。
1枚のチケットで2大会観戦可能です。
長島自演乙選手や今成選手、幕選手も見れる豪華なチケットです。
絶対凄い大会になりますので是非足を運んで下さい。




今大会も協賛を募集します。
TTF CHALLENGE 04

協賛金は一口30000円からの募集となります。(物品提供も含む)
基本は業種内容は問いません。一口につき協賛招待席1名、パンフ広告を掲載させて頂きます。
個人名でも構いません。

コーナーポスト広告は1本10万円、協賛招待席2名分、大きめのパンフ広告掲載。
リングマット1箇所 10万円(複数回希望の方)協賛招待席2名分

その他、ホームページのバナーリンク、煽り映像への掲載など内容は柔軟に対応しますのでよろしくお願いします。
03-6914-9497 長南まで。
TTF CHALLENGE 04




  
Posted by ryo_chonan at 22:07

2015開幕

February 09, 2015

年明けから悲しい事があったり政治的に頭にくる事が多くて文章を打つ気がしなかった。
小さい発信はTwitterやFacebookの方をご参照ください。

今日はグランドスラムで2015年度TRIBE TOKYO M.M.Aプロの試合の開幕でした。
ここ最近自分は新年会とかで飲んだりしながらも指導に明け暮れていたら体調を崩し、急性腸炎にかかってしまったようで下痢が止まらなくなってしまいました。
そんな中でも嬉しい事に入会者が多く気力で日々を過ごしていましたが、こんなに体調が悪いのは久しぶりです。

今日もジムに行って指導をしてから車でディファまで。

ベテラン坂下と新人安藤のセコンドです。
会場に到着後間もなくして坂下さんのアップを行いミットを持って息上げの指示を出します。
スタミナが鬼で順調に仕上がってました。

続いて試合間隔があまりないので安藤のミット持ち。

ここで恐ろしい出来事が起こりました。
安藤の動きの切れが凄まじくタックルの出入りが非常に早い。
パンチを受けながらどんどん試合形式でミットを持ち私がパウンドを受けようとガードでミットを構えたところエキサイトしたあいつは構えたミットではなく私の顔面にパウンドを叩き込んできました。

ただでさえ体調の悪かった私でしたが全力のパウンドでコンクリの床で頭がバウンドし顔と後頭部を負傷しました。
更には入れ替わって組み技の相手をしていた少年までも殴られていました。
対戦相手の芦田選手の応援しようかと思いましたがちょっと手が滑っただけだと思い、負けたり不甲斐ない試合したら殺そうと決心しました。

そして坂下さんの試合。
相手の荒々しい打撃を搔い潜りテイクダウンして攻め続け3-0の判定勝ち。
坂下さんは自分より一つ年上で仕事をしています。
忙しい中でキツい練習を若手達に混って行い、その若手達に負けない動きをします。
正直器用な選手ではありませんが練習姿勢と男気は我がTRIBEおいて皆の見本です。
まだまだ発展中の39歳。
今回もしっかり勝ってくれました。

そして安藤。
練習では強くて誰もが認める存在。
デビュー後3戦目だからと言って甘ちゃんなマッチメイクを組みたくないし試練を乗り越え強くなって欲しいので、この芦田戦のオファーを受けさせて頂きました。
周りにまだ早いとかいろいろ言われましたが勝つ可能性は十分あると私は思っていました。

ただそれ以上に本人は言葉こそにはしませんが自信過剰で楽勝だと思っているようにも感じました。

1Rボディへの膝でダウンを奪うと滅茶苦茶なラッシュ。試合が終わるんじゃないかというぐらいの猛攻。
凌がれインターバルに戻ると力み過ぎたのかやたら疲れています。
私も取り外したマウスピースを入れ忘れるミスを犯しましたがそれは控え室でのパウンドのダメージでした。

2R上になるも何度も三角に捕まりその度に使っていたバスターのパワーもなくなりました。
キャッチが入った状態で万事休すかと思いやなんとかゴングに救われました。

悪い流れになってきましたがインターバルで「お前ここで終わる人間じゃないだろ?」と言い幾つかの基本的なアドバイスをしました。

最終Rはお互いヘロヘロになりながらも安藤はレスリングで圧倒しました。
結果3者29-28、3-0の判定勝ち。

駄目なところもあるのは解った上で彼のこれからに大きな期待を持てる内容でした。
沢山あった弱点はこれから修正出来ます。
そして自信過剰の彼が3戦目にして苦しみ、試合の辛さを知ってくれた事が今回何よりの収穫でした。
彼はこれからもっと練習して強くなるでしょう。

ディファから練馬に戻って荷物を下ろし、入間まで関越を車を走らせながら独りで考えました。
自分の元に何か目的を求めて人が集い、人生に置いてただの通過点のような時間かもしれないが人が本気で取り組んでるところを共に戦い日々過ごす。
前途した辛い事や頭にくる事、世の中の不条理に腹を立てながらも、生き甲斐を感じ幸せを感じれてる今、俺は最高に幸せな人間だと思う事が出来ます。
まだまだ今いる奴らといろいろ感じて頑張って共に成長していきたいものです。

本日応援して頂いた方々、この場を用意してくださった相原さん、勝村、ありがとうございました。
IMG_0018



  
Posted by ryo_chonan at 00:07試合

2014

December 31, 2014

久しぶりの更新が今年最後になってしまいましたが2014年は弟子、後輩達が最高の形で締め括ってくれました。

DEEPもパンクラスも修斗も関係なく今日の為に選手達は練習を続け堂々と戦いました。
その中で我々は勝利を掴む事が出来たのですが勝敗とは点のようなもので結果を受けてどうあるべきかドラマが線となってこれからも続いていきます。
今日本気で挑んだ選手達全員が漢でした。

吉朗はずっと結果が出なくて申し訳なくて、でもずっと自分を信頼してくれました。
そして家族をはじめ応援してくれる人達はずっと変わらず応援し続けてくれました。
今日なんとか競り勝った時は泣きそうなりました。
しかし控え室でパンツ一丁ではしゃぐ奴を見て冷めましたが…

セコンド付いた3名以外にも練習に来る後輩達が全員勝利。
10年前アンデウソンにスーパーアリーナで勝った時の何倍も嬉しかった。

来年も走り続けますので皆さん宜しくお願い致します。
IMG_1928
  
Posted by ryo_chonan at 23:55試合

久しぶりの

November 19, 2014

10417731_582533005209108_1928374183843971892_n久しぶりのセミナーが30日、大阪で行われます。
最近はイベントプロモートの仕事が多かった為、自分は指導者としての印象が薄れた感がありますが指導は欠かしたことがありませんし、常に選手が勝てるよう研究しています。
TRIBEの勝率は非常に高いですし自信を持って勝つ為の技術を紹介出来ればと思います。

セミナー内容で今考えてるのはタックルとエルボーです。
他所でやっていない事をやらないと意味が無いのでそこら辺から攻めたいと思っています。

関西地区で興味がある方はご参加宜しくお願い致します。

日時:2014年11月30日(日)14:00〜16:00(2時間)
場所:パラエストラ大阪
参加費:4000円
申込方法:下記宛に、
,名前
⊇蠡哀献
参加人数
ぢ任曽紊音臆辰硫槌
ゥ瓠璽襯▲疋譽
を明記の上、upset.kansai@gmail.com まで送信ください。セミナー中に希望する技・テクニック等あれば合わせてお知らせください。  
Posted by ryo_chonan at 18:57