高橋亮平 中央大学特任准教授 元最年少市川市議会議員 元最年少自治体部長職 世の中を変えるブログ!

地方から世代から世の中を変える!
最も身近な民主主義の現場から新しい政治と自治の仕組みを創ります!
高橋亮平の毎日の活動報告とアツイ想いです!
Official Homepage: http://www.ryohey.net/  twitter:ryohey7654 facebook:/ryohey7654もよろしく!

著書『20歳からの社会科』(日経プレミアシリーズ)、『世代間格差ってなんだ』(PHP新書)、『18歳が政治を変える!』(現代人文社)ほか

テレビ朝日『朝まで生テレビ』ほか、NHK、TBSなど多数出演。

高橋亮平がコメントした記事が共同通信から配信され、1月16日の全国各紙に掲載されました。 全国の議会から意見書が提出されている議員の厚生年金加入に関する記事です。 掲載記事の一つとして、佐賀新聞の記事を掲載しておきます。 ※注:「指揮者」とされていますが「識 ...

昨年、「保育園落ちた日本死ね」で話題になった「待機児童」問題だが、保育園に入れなかった保護者たちが恨むべきは、国ではなく、むしろ待機児童対策を行ってこなかった自治体ではないかと思う。 「自治体に何かを要求しても解決できないから国に」という声をよく聞くが、実 ...

アスリートや芸能界などでは既に10代など若手が活躍している 成人の日を過ぎ、TV各局でも全国各地で行われた成人式の様子などでも取り上げられているようだ。 昨年はオリンピックイヤーという事もあって、若いスポーツ選手が活躍した。 今年、新成人となったスポーツ選手と ...

あけましておめでとうございます。 今年もまた高橋亮平へのご支援をどうかよろしくお願いします。 毎年の恒例ですが、2016年の「高橋亮平」の活動と実績の報告です。 2015年は、高橋亮平にとってこれまでの活動の一つの集大成にもなりました。 ご無沙汰の方もいらっしゃると ...

12月26日の日経新聞の記事に高橋亮平のコメントが掲載されました。 東京都知事選挙や原発問題で注目された鹿児島県知事選挙、新潟知事選挙など2016年に行われた首長選挙を振り返る記事の中で、松下政経塾塾長と並んでコメントしています。 以下掲載記事 (日経新聞 201 ...

政局に衝撃を与えた、公明党の「自民党との連携見直し」 今月10日に開催された小池百合子政経塾の中での小池都知事は、「立候補したいという素晴らしい人材を、形はどうあれ後押ししたい」と述べ、来夏の都議選で、自身が設立した政治塾「希望の塾」から候補者を擁立するこ ...

12月18日の朝日新聞の記事に高橋亮平のコメントが掲載されました。 記事自体はワンイシュー議員の問題についてですが、その背景には特にベットタウンのような街における政治への無関心や低投票率の問題があるとの指摘をさせてもらいました。 18歳選挙権の導入もまた、民主 ...

小池知事のカードとは? 週末12月10日の土曜日に第3回の小池百合子政経塾「希望の塾」が開催され、週明けからマスコミはこぞって「小池新党」と報道している。 これまで「新党までは…」と消極的に捉えていた人たちも一転、「小池新党」と言い始めている。 筆者は、都知事選 ...

議員側がねじ込む予算 東京都の小池百合子知事が11月25日の定例記者会見で、当初予算編成で慣例の「政党復活枠」200億円の廃止を表明した。 議会についてあまり知らない人から見ると、どういうことなのかいま一つ掴みにくい話かもしれないが、この「政党復活枠」の廃止は、議 ...

2011年に実質破綻して廃止になった議員年金ですが、その後は税金からの公費負担となっており、愛知県ではこの6年で既に12億円を超える負担になっている。 中部6県だけで総額42億円を超えており、この問題は決して中部だけの問題ではなく全国で同様のことが起こっている可能性 ...

10月31日の朝日新聞の記事に、高橋亮平のインタビュー記事が大きいく掲載されました。 18歳選挙権は参議院選挙で終わりではなく、これからがスタートです。 とくに参院選を終え、政治教育の抱える課題は多く、本質的な課題である政治的中立についての超党派的な枠組みの構 ...

報酬年額最高は横浜市の1,549万円、次いで神戸市、北九州市と福岡市 昨今じわじわと再び注目が集まりつつある地方議会。 「豊洲新市場」の問題で注目の集まる都議会とは別に、基礎自治体の議員に注目が集まるといえば政務活動費の不祥事ぐらいだが、実際に地方議員はどれく ...

都議会への提出議案の90.4%は知事提案。議員提案はわずか9.6% 図表: 都議会議案提出者割合(知事・議員) 2013年6月に行われた前回の東京都議会議員選挙以降の2013年第3回定例会から2016年第2回定例会までの3年間で知事が提出した議案は769件と90.4%もを占めているのに ...

三ツ星議員は民進1人のみ、二ツ星は共産3人+民進・かがやけ各1人 小池知事誕生以来少しずつ関心の高まりつつある都議会。 メディアでも注目される知事に比べ、有権者からも実際にはどういった活動をしているかすら分かり難い議会。 今回は、本会議での代表質問、一般質問 ...

↑このページのトップヘ