2018年05月21日

サマータイム

IMG_8355
午後7時15分。

日が長いのは素晴らしいですね

個人的にはサマータイムを導入して欲しいと思っております。
経済効果もあると思うんですけどね

日本は決して国土が大きい方ではないと思うのですが、それでも関東と九州の方ではかなりの差が出てしまうのが難しいところです。

九州地区はサマータイムが標準といった感じです。

夏は遅くまで活動、反対に冬は朝はゆっくりで終わりも早いような、季節に合わせたイベントが増えると良いですね(運営側の都合なのかもしれませんが

ryojimatsubara at 19:30|この記事のURLComments(0)日記 

2018年05月20日

出張

IMG_8353
気持ちの良い気候です。

過ごしやすい時期は短いですね。


出張です

飛行機より新幹線の方が好きですが、飛行機は乗り過ごしの危険がないところが、心配性の僕にとっては安心材料です。

保安検査場が混んでいたらと思うと心配で、いつも出発の1時間以上前に着いてしまいますが

保安検査場をスムーズに通過するコツは、ポケットの中の財布やケータイ、カギなどをあらかじめカバンに入れておく事です。
ポケットの中身を見せなくてはならない訳ではないので、直前でトレーの中に並べる必要はありません。


新幹線は名古屋に行く時は乗り過ごさないように気をつけるしかありませんが、新大阪に行く時は可能な限り新大阪行きを選ぶようにしています

ryojimatsubara at 11:50|この記事のURLComments(0)日記 

2018年05月19日

助手席から観察

IMG_8351
今日は海沿いでお仕事です。

始発でした

ちなみに一昨日も始発



僕の業務ですが、運転するだけでなく、助手席から道案内&車の説明をする事もよくあります。

今日もたくさんの皆さんの運転を助手席から観察しました(運転のアドバイスをする業務ではないので観察のみ)。

まぁ内掛けハンドルの多い事多い事

運転がそれなりに上手と思われる人でもたまにいます。

今日も車のイベントなので、車が好き、運転が好きと言う人がほとんどだとは思いますが、好きでもその程度の認識かと思うと残念でなりません

運転はある程度慣れて街中で普通に流れに乗れれば、普段乗っている中でそれ以上のスキルを求められる事はありません(緊急時除く)。なので、普段の運転で自分は運転が上手い、特に問題もない…と思っていたらそれ以上は気にしなくなってしまうのも仕方ないとは思います。


でもやっぱり内掛けはやめて欲しいなぁ

ryojimatsubara at 19:03|この記事のURLComments(0)日記 

2018年05月13日

TDC、ヴィッツ&86同乗試乗会

IMG_6541
メガウェブでTDCのあと…


IMG_8339
ヴィッツと、

IMG_8337
86の、

同乗試乗会でした。

ヴィッツは僕が今シーズンのレースで乗っているCVT車両ではなく、デパマン石渡さんが乗っているMTのほうです。
やはりCVTでは見せ場が少ないですからね

86のほうは今シーズンのレースには登場していませんが、僕が昨年最終戦にスポット参戦してポールポジションを獲得して、シーズン後半は毎戦ポールポジションだったチャンピオンの神谷選手の連続ポールポジションを止めた車両になります

はい、言わないと忘れられてしまうのでね…


今回も悪天候の土砂降りにもかかわらず満員御礼、たくさんの方々に乗っていただきました。
ありがとうございました。


次回は6月3日にヴィッツ同乗試乗会がある予定です。

ryojimatsubara at 19:56|この記事のURLComments(0)日記 

2018年05月06日

レース振り返り

IMG_6541
メガウェブでTDCでした。

GW最後の日で、仕事が多かった人もたくさん遊んだ人もお疲れモードです。
インストラクターもややフワフワしている時があったかもしれませんが、助け合って滞りなく任務終了しました。


先日のレースの結果です。
IMG_8331
まずは予選。ギリギリで通過…ではなく、一番下にCVTクラスの説明がある通り、繰り上げてもらいました
もう少しで自力で予選通過できるタイムに届きそうだったのですが…(と言ってもコンマ5秒もありますが)。
次戦以降の課題というか目標です。

計測1周目は無難にタイムを刻んで…
2周目は速い集団が後方から来ていたのでこのまま走っても双方にメリットがないので譲り…
3周目は各コーナーの走りは1周目よりは全体に上手くいったのですがストレートでスリップストリームを使われた事によるタイムロスがあり伸びは少しに留まり…
4周目は1コーナーでインの縁石に乗り過ぎて失敗して終了…。
上手く噛み合えばあとコンマ3秒くらいは行けたかなといった感じです。


IMG_8332
決勝は、1周目のヘアピンまでで大幅に順位を上げたが故にヘアピン立ち上がりでアクセルを踏む右足に力が入り過ぎてイン側を空転させてしまいお仕置きモードに

CVTは空転してるかどうかが非常に分かりにくく難しいです…。

あとは後半にBコーナーでイン側の縁石に乗り過ぎてしまった失敗があった程度です。

周囲の車と速いところ、遅いところが違うので、やっとフリーで走れた最終ラップに自己ベスト


最後尾から多少は順位を上げたわけですが、ここでの注目ポイントは、「予選で失敗したわけでもないし、僕のラップタイムが周囲と比べて速い訳でもない」というところですね。

ではなぜ順位を上げられたかと言えば、スタートの反応(後方グリッドの人は、当たり前ですが無難なスタートをする傾向にあります)や、オープニングラップのポジション争い(スタート直後はどうしても前に詰まって渋滞するので、アウト側からまくりまくります)、それとレース後半のタイヤマネジメントによるラップタイムの安定化、そんなところですね。

いずれにしても、グリッド後方の皆さんでも非常に周囲を良く見て堅実なレースしているなと言った印象で、バトルや駆け引きを楽しめました


NCP131になって7年目(歴代のヴィッツレース車両で最長だと思います)、お手頃なレースカーもそれなりにあって、走らせ方もみんな分かってきて、非常に濃い、詰まったレースになっているなと言った印象です。


ヴィッツを速く走らせる事は、他のもっと速いレーシングカーに比べたら、簡単だと思います。
でもそれは、ヴィッツレースに出ている全ての人にとって同じ事で、誰にとっても限界まで攻めやすい車だという事になります。

そこで勝つのは簡単な事ではないですよね。

簡単に走らせられるのと、簡単に勝てるのとは、イコールではないって事です。


もてぎはCVT車両にとってちょっとキツそうですが、少し参加台数が減って予選通過ラインが緩くなる事に期待しよう

ryojimatsubara at 16:48|この記事のURLComments(0)日記 

2018年05月04日

ヴィッツCVT

…という訳で、ネッツカップヴィッツレース関東シリーズ開幕戦に、今年から登場したCVT車両で参戦してきました。

IMG_8316
手前がデパマン石渡さんが乗るMT車。
マイナーチェンジ後のGRスポーツがベースです。

奥が僕が乗るCVT車。
見た目の違いはありませんが、ゼッケン上の「GAZOO Racing」のベース色が黒になります。
言われなければ気づきませんが

CVT車のエントリーはまだ2台しかなくMT車に勝つつもりもありませんが、とりあえず混ざってレースして抜きつ抜かれつを楽しみました

新しい発見が多く、今後も非常に楽しみです
もう少し速いといいんだけど速くなるんだろうか?という不安もあります

朝、コースに向かう際のエンジン始動で左足を空振り
レース中は左手がヒマなのでグランドスタンドに手を振りながらストレートを通過
まるっきり同じFKカラー2台で出走するのは初めてなので、決勝コースインラップのタイヤを温めるウェービングのタイミングをデパマンさんと揃えてみたりしました

来月には第2戦がツインリンクもてぎにて開催です。

ryojimatsubara at 18:46|この記事のURLComments(3)日記 

2018年04月30日

プロアイズ走行会

IMG_8308
富士スピードウェイでプロアイズ走行会。

今日は午後まで富士山が見える爽やかな天気でした。

IMG_8310
朝はドライバーズミーティング会場(メディアセンター1)のモニター映像のチャンネルを揃えるところから始まります。

通常は、メディア関係の方々がモニターを見てレース展開を見たり記事を書いたりする部屋だと思いますが、通常のテレビ番組のチャンネルになっているモニターも多々あります。

レースが好きでメディア関係の仕事をされている方がほとんどだとは思いますが、仕事ですから息抜き、気分転換も必要です


走行のほうは、たぶん参加された方全員が無事に帰れたのではないでしょうか?


同乗走行を担当した方の車で、たまたまブレーキパッドがスッカリ無くなって()いて、その方には走行を諦めて気をつけて帰るようにご案内しましたが、危なかったですね

最近走りに目覚めた方なので、ここまですぐに減るものとは知らなかったようです。

磨材が無く鉄板だけでも強く踏めば意外に減速するのはコース半周で確認済み

経験から学ぶ事もたくさんありますが、経験する前に勉強しておかなくてはいけない事もありますね。

詳しくないならば、頼れる車屋さんを見つけておくと良いでしょう

フランス車だしカモさんの話でもしてみれば良かった

走行会参加の皆さんお疲れ様でした。


IMG_8311
走行会は午前で終わり、午後は会員スポーツ走行がありました。
午後は久しぶりにヴィッツレースに出る事になった友人の走りをコース脇から見てあげたりシートポジションをチェックしてあげたりしました。

明後日から富士スピードウェイ入りする予定です。



ryojimatsubara at 16:33|この記事のURLComments(4)日記 

2018年04月29日

TDC

IMG_6541

今日はメガウェブでTDCです。

GWなので少し混むかもと思い早めに出ましたが都心に向かう方向は全くそんな事もなく…都心を抜ける車もあるため多少は混んでおりましたが…順調に到着しました。

反対車線はまるで駐車場のようでした

運転手の方も同乗者の方もお疲れ様です


「大渋滞するのが分かってるのになんで行くのか?」
と疑問を持つ人も多いと思いますが、僕の考えはこうです。

もちろん帰省などで渋滞覚悟で毎年恒例で向かう方も多いと思いますが、渋滞で懲りて出かけるのをやめた方も多いと思います。
その出かけるのをやめた人と同じくらいかそれ以上に、今年になって新たに出かけようとする人が多いのではないかと…。

若い人が免許を取るとか、進学や就職や転勤、結婚などで地方から都心に引っ越して、帰省やレジャーに出かけるとか…。

それだけ人が多いって事ですね。

「毎年同じ人で渋滞してるわけない、そんなの当たり前だろ」って?

さーせん


いずれにしても僕は、「なぜそうなるのか」を分析する事が大好きです。

答えはほとんど分からないんですけどね


レースをやったのも、「なぜ走るのは車なのに人によって速い遅いの差が出るのか?」が知りたくて始めたようなもので、自分が速いか遅いか、勝つか負けるかは正直なところどっちでも良かったんですよね。そりゃ速くて勝つに越した事はありませんが。

そちらの答えはおかげさまで少し分かったような気がしています


明日は富士スピードウェイでプロアイズ走行会です

ryojimatsubara at 20:25|この記事のURLComments(0)日記 

2018年04月28日

プロアイズ走行会

今日は筑波サーキットでプロアイズ走行会です。

IMG_8305
非常に良い天気で、気温もぐんぐん上昇。

参加者の皆さんによれば、今日は全体的に皆さん元気の良い走りだったとの事

車の動きが元気なだけなら良いのですが、コースオフ等もちょっと多かったみたいで

あとはフェンダー内側の落し物も多かったようで


やはり皆さんGW初日という事で、テンションがやや高めだったのかもしれませんね(GWは仕事って人も多いと思いますが)。

お疲れ様でした


FullSizeRender
帰りはゆで太郎に寄りました。

メニューの名前は忘れましたが550円で、かき揚げ無料券を使用したのでちょっと食べ過ぎました


明日はメガウェブでTDC、あさっては富士スピードウェイでプロアイズ走行会(満員御礼)です。

一昨日は鈴鹿サーキットでお仕事だったので、サーキットでの仕事が続く時は続きますね。

来週はヴィッツレースで富士スピードウェイですし。


ryojimatsubara at 16:28|この記事のURLComments(0)日記 

2018年04月24日

出張

先週もずっと出張でしたが、また出張です。

IMG_8297
比較的好きな新幹線での出張。

先週は車でした。
気分が変わってちょうど良い感じです。


今月はそれなりに忙しいのですが、かなり依頼が重なってしまい、「あっちの仕事に行きたかったな〜」と悔やまれる事も多かったです

それは仕事内容ではなく、行ってみたかった場所とか移動の段取りとかの話ですが。

贅沢な悩みですね


もちろん仕事内容やその他条件的な部分で思うこともありますが、そこはどうにか出来るものでもないのであまり気にしない事にしています

ryojimatsubara at 10:44|この記事のURLComments(0)日記 
プロフィール

松原 亮二

2004年
FJ日本一決定戦 優勝
2005年
フォーミュラスズキ隼
シリーズチャンピオン
2009年
Netz Cup Vitz Race
関東シリーズチャンピオン
グランドファイナル 優勝
2010年
Netz Cup Vitz Race
関東シリーズチャンピオン
グランドファイナル 優勝
2012年
Netz Cup Vitz Race
東北シリーズチャンピオン

Archives