★だちゅのにっき★

山形のヴァイオリン弾き・だちゅの徒然日記。

July 2006

モォツァルト広場

b6143306.jpg秋田のモーツァルト愛好団体である「モォツァルト広場」のサマーコンサートが先週水曜日、秋田中通りの「イヤタカ」で行われました。
10回のサマコン、そして今年1月に行われたモーツァルトアニバーサリーコンサートをこれまでに開催しているのですが、その中で私が演奏に関わったのがなんと7回!!
毎回ゲストにいらしているピアニストの久元祐子さんの次に多い♪
最近ではすっかり室内楽担当としてモーツァルトの作品に触れる機会をつくっていただいておりましたが、今回はヴァイオリンソナタ1曲のみで勝負(笑)!
原点に帰るつもりで演奏させて頂きました。
初めてこの場所でソナタを弾いたときの妙な緊張感を思い出すと、今の自分はだいぶ大人になりましたね。(自分で言っていたら世話ないですが(・ε・)キニシナイ!!)
ヤマゲンとモォツァルト広場、この2つは、20代をここで過ごせた事によって今の自分があるんだ!と心から思える、「自分の場所」だと思います。
これからも、この「自分の場所」を大事にしていきたいですし、もっともっとたくさんの方々に聞いて頂きたいと思えるようになりました。

30代のスタートを切りましたが、しばらく混迷の時期でした。
今は大々的に明かせませんが、目標も確定したことですし、充実した演奏活動をこれからも展開していきたいと思っています。

どうか、どうか、応援よろしくお願いいたします!!!

さぁ、つぎはヤマゲンの20回定期!
そして、長井(8月27日小桜館にて)や高畠(9月2日フルール・ド・ソレイユ)でのサロンコンサートが待ち受けています。
9月22日には2年ぶりのensemble FIATOでブラームスのピアノ四重奏曲などをやります。
モーツァルトのソナタ全曲練習計画も持ち上がっているし、やる事いっぱいだー!

めじろ押しです。ぎゃぼ。



酒フィル

昨日は久々の酒フィルお手伝いでした。
酒フィルの方々って、な〜んかこっちと違う人種っていうか、
のんびりしていて、気が回って。
とてもい〜〜〜い雰囲気なんですよ。
定期みたいな大きいステージではなく、酒フィルがゲスト出演するステージ演奏だったので、曲目も多くなかったことから、なんと当日入り。プロみたいw

今日から秋田入りです。
まっすぐいっときゃ良かった・・・

なして雨がふってらんだ?
昨日はあんたにはれでらったのにな〜

ふふふ。秋田弁♪

山形※街道

昨日、「山形米街道」という米焼酎のお披露目会に行ってきました。
山形産のお米はもとより、肥料や土、水、農法にまで『山形』を意識しまくったお酒。
去年、おととしは「山形そば街道」で(一部では)一世を風靡したので、今度は米!と。
ストレートでまずは試してみる。まだ若い感じもするし、甘味があってうまみもあるけどえぐみもある(アルコールらしい)。水割りなんていつも飲まないのだけれど、水だと思って飲んでしまったら、そっちの方が美味しい。ふんわり甘味が最初から最後まで口に残り、でもあとにのこらないからサッパリしてるのです。

山形米街道、今日発売です。
おためしあれ。

Ensembleノダイゴミ

33dff142.jpg日曜日、仙台はイズミティ21小ホールにて演奏会が開催されました。
Ensemble PATATA という、後輩が所属している演奏団体。
ほかに仕事を持ちながら音楽にかける想いが強い、という方は多いでしょうけれど、それをきちんと実行に移し、たくさんの演奏会を企画、事務仕事をこなしながら気持ちよく演奏会を終える事ができる方々には脱帽。

今回の渋谷牧人作品(メンバーのひとり。作曲家としてあちこちで活動しています)は、2年前に友人のカルテットの為に作られた『凜のテーマ』改訂版。
前半にはバルトークの『弦楽のためのディベルティメント』、後半に凜テー&ドヴォルジヤークの『弦楽セレナード』でした。
私はエキストラとしてお手伝いさせていただきました。
当初トゥッティで参加予定だったのですが、1ヵ月前にコンマスが降りるという報告と、かわりに後半お願いしますという依頼が。
指揮者のいない状況でのコンマスは初めてだったし、なにしろアウェー戦。
心地よい緊張感と、多少のプレッシャーとに苛まれながらも、本番では音楽を楽しむ事ができました。
いい音が出たかどうかはお客様にしかわからないことですが(笑)。

月曜日には、知り合いから頼まれたピアノ発表会でのゲスト演奏。
モーツァルトのピアノ四重奏でビオラを弾いたのですが、これまたメンバーが気心知れた間柄。
といってもピアニストは初対面だったのですが、同い年な上に楽しい人だったんです。モチベーションも高いし。
新しい出会いと、アンサンブルの素晴らしさに乾杯〜♪

オーラ?

オーラの泉を見ていると、自分のオーラってどんな色なんだろう?と考える。
きっと今の私からは、はっきり「この色だ!」というものじゃなく、
非常にぼんやりとした、くすんだオーラが発せられているんだろうな〜

みなさん、私を色にたとえると、
何色にみえますか?

そういえば

0f973bf9.jpgひめの体重が12kgになった。
一時期は16kgまでに肥えた、牛もびっくりなホルスタイン腹もすっかり凹んだのですよ。
へっこんではいないけれど、脇腹もたまに(?)くびれるし、なによりもよく歩く!!!
散歩がめちゃくちゃ楽になりました。
確実に時間短縮。
以前は、ある程度あるくとバテはじめ、だっこしないといけない状況においこまれていました。
まめにひっぱられながら(平均)15kgを(゚ー゚*)ダッコ♪して歩くのは、至難の技でした。

最近、ひめのダイエットが成功したのを横目に、自分もダイエットをしようとしているのですが。
以前のようには痩せないね。本当に、本当に、実感している今日この頃。
おとといのヤマゲン練習のときにも、Jさんから
「背中が立派になっちゃって・・・」
と、苦笑いされました。

笑えないよぉ( ´゚д゚`)えーーーん

このままじゃ、新しいドレスが入らないじゃないか!

いまからビオラを弾きまーす。
現実頭皮でーす。
っつーか、後輩の尻拭いでーす。
仕事はキャンセルしないようにしてほしいものですね。
ギャラに左右されるなんて、よっぽど上手いのでしょうけど。
私は嫌いだ。

ほかのビオラの後輩は、プラハでまたオケを受けなおしたらしく、
よりレベルの高いオケで仕事をすることになったようです。
すごーーーーーい!
かっこいいいいいいいいいいい♪
イトウエミ!お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

驚愕の事実

593fbc4c.jpg窓辺に置いてある鉢植えのパキラ。
太陽光が当たるように、と思ったらしく、180度鉢の向きを変えた旦那が

「ぐぉぉぉっ!!!」

とんでもない叫び声。

キノコが生えてました(´▽`)
訪問者数

Recent Comments
livedoor プロフィール

♪だちゅ♪

山形弦楽四重奏団でヴァイオリンを弾いていました。
2011年4月をもって退団。
めっきりフリーになりました。

twitter-ID @Vn_Ryo 
1日1ツィートを目指して。

記事検索
  • ライブドアブログ