★だちゅのにっき★

山形のヴァイオリン弾き・だちゅの徒然日記。

September 2006

写真…

0d58ca48.jpgまた写真をのっけるの忘れてた…

(-_-)反省…

いやはや

つかの間の1時間半休憩は、ゆっくりごはんでした。
主人がいないのをいいことに、お父さんお母さんと3人で家族団らん( ̄▽ ̄)

写真はバラ園でいただいたもの&演奏会でいただいたもののミックスです。
4日が経過しましたが、気温が低いので元気です。

楽しいひととき

22日、アンサンブルフィアートの演奏会でした。
なんだかんだとありましたが、まずまず楽しい演奏会になりました。
本番の空気って怖いですね。でも、ぴりぴりした雰囲気、とてもいい感じでした。
とはいえ、自分の音が荒れてしまうのを目の当たりにしながらの本番、反省ですね。

土日は山弦であちこちへ行きました。

村山のバラ園にたたずむ東屋で風に吹かれながら弾く弦楽四重奏。
気持ちいいのですが、あまりの強風に途中で断念、急きょ室内での演奏に。
でも、お客さまも喜んで下さった様子、今後もやりたいなぁ。

福島のとある福祉施設での演奏。
全盲の方々が多いなかでの演奏、皆さんの研ぎすまされた聴覚に、すべてを見すかされたような気分に陥りながらも、お客さまの温かい表情にこちらが幸せな気分に。
自分が編曲した小さい秋なんかも演奏させてもらい、そういう意味でも、とても充実した時間でした。

よるには山弦の元メンバー鬼っちが山形に。
いまは愛知のプロオケに居るのでなかなか来られないのですが、今回はお仕事で、ということで嬉しい再会。
ということで、山弦メンバーと山大繋がりの友人たちを集めて、軽く大宴会をしました(笑)。
笑顔な鬼っちを見て、こちらも笑顔。いい時間でした。

さわやか〜

91792827.jpg昨日までの日、月曜日と仕事で秋田にいました。

台風がいて、だから天気予報も悪くて、車の移動もどうなる事かと思っていたのですが…。

なんと、快晴。

帰り道、あまりの空の青さにびっくりしてしまい、思わず車を停めて写真をとってしまいました。
綺麗だったな。
あんなに美しい青空は久しぶりに見たもんな〜。
本当に久々に空を撮った。
昔はよく空の写真を撮ったもんです。
だから何があるってもんじゃないのだが…。
普遍的であり、でもどんどん変化していく空の存在は、ある意味カリスマだなぁ。人じゃないけど。
とりあえず大殺界は何事も無く乗り越えました。
当たり前に存在しながら、見ていて飽きない人間になりてぇなぁ…

21山弦練習 vol.1

昨日は習字のあとに山弦練習でした。
久々の練習、場所はとってあったものの、すっかり頭から抜けていて・・・・
全然練習しないまま練習へ行ってしまいました・・・・・・泣
皆様迷惑をかけてごめんなさい。
次ぎは期待していてください。
頑張って練習しまくってきますので。

今日は山フィルリハーサル→フィアートリハです。
あしたは山フィルの本番。
そのあとは秋田です。

昨日、ミクシィが上場しましたね。おめでとう。
そのミクシィのコミュニティ(六星占術)コメントの欄に、金星人(-)はこの土日月と星回りがわるいから気をつけろ!と書いてあったのです。
確かに今月は運気が低迷。体調は悪いわスケジュールは変な混み方だわ・・・
本当に気をつけないと!!
大殺界(年運)中の大殺界(月運)中の大殺界!!!
ある意味見事です。

東京日帰り練習♪

bc1b2c1e.jpg昨日は強行突破な1日でした。
アンサンブルフィアートのメンバーでリハーサルのために一路東京へ。
詳しく言うと隣県ですが…まぁ、都心からすぐだから東京って事にしといてください。

朝4時40分に目覚ましを鳴らし、50分に起きる。
5時半に出発、と思い、ふとテレビをみたら『大雨洪水警報発令』…恐ろしくなる。
ひとまずチェリスト宅へ、合流してナビ付き車で出発。
11時前にピアニストと合流、のだめの撮影会場となる学校の練習室を拝借。ピアニストはちょっと会議、という事で、ざっくりさらう。チェリストと音程合わせ。
1時でビオラ人も到着。
練習したいのに、まわりの空気はまず、

ゴハンかよ…近くの丸イにパスタを食べに。
馴れない靴を履いて行ったら靴ズレ、痛くてかなわん。
煙休憩を長々ととり、3時には練習開始。

ざっと通す。
休憩。
ベートーベンをかえす。
休憩。チェリスト逃亡。
帰って来たのだが、練習室の終了時間が刻一刻と迫っていたので、ポイントを絞りつつブラームスをかえす。
20時半終了。
一路山形へ。
朝も運転のチェリストがへろへろになりながら首都高を運転。怖さをあらためて思い知る。
東北道で運転を代わる。雨が降り始め、働きの悪いワイパーにかなりのムカつきを覚えつつ、さいたまから福島まで運転。
PAでラーメンを食べるチェリストを横目に、缶コーヒーをちびちび。血糖値を上げる。
1時40分山形に到着。50分には家に到着。

さっき起きて、ひまめ散歩を終わらせ、再びぐったり。
今日中には復活してやるぜ。

えびちゃん

今日、何気にモデルの山田優を検索、彼女のスタイルは憧れているのですが、
共にさわがれているcancanモデルの押切もえやえびちゃんのプロフィールを見ていて気づいた事。

えびちゃんと同じ誕生日でした。

だから?みたいなお話でした。

ハンカチ王子の写真集がでたらしい。
ぶっちゃけ好みの顔ですが、だから?といった心境。
なぜ彼を放っておいてあげないんだろう。
これからなのになぁ。

以上、マーラーの練習の前の用語調べで頭がいたくなってしまっただちゅでした。

最近、ブログペットが随分しゃべるようになりました。
お付き合いください。

味噌みそ〜その2

71aedf3f.jpgうまいお味噌でおにぎりをたべました。

はぁ〜うまか〜(´Д`)

昨日はフィアートのリハーサルと、天童にて葵ひろこさんのステージで弾いてきました。
ベートーベン、ブラームスも凄いですが、日本の歌も良いものがイッパイあるねぇ。
歌詞にメロディに泣きそうになっちゃった(笑)。

今日は今からレッスンとアカイツキ(ピアノ・アコーディオン・バイオリンの新ユニット/ジャンルはジャズ)の練習だっす。
毎日夜が遅くて、帰るとご主人さまは寝ております。
申し訳ないなぁと思いながら、仕事やジャズに精を出すんだけど、やっぱり後ろめたいんだな。
はぁ…
夜は出歩きたくないねぇ。

味噌みそ

56c11c86.jpg旦那サマが春に仕込んでいたお味噌。
このあいだの日曜日にお披露目。
旨味がグンとくる、美味しい味噌に仕上がっておりました。
これからもどんどん発酵していくんですね。
どんなに美味しい味噌になってくれるのでしょうか、とても楽しみデス!

フルール・ドゥ・ソレイユ

0891cb7e.JPGヴァイオリンコンサート in フルール・ドゥ・ソレイユ。
高畠町時沢にひっそりとたたずむレストランなんですが、ここがまた良いところ。
葡萄の栽培が盛んなこの地域では、今が旬!とばかりにブドウがたくさん実っておりました。
先日長井で演奏を一緒にしたイシグリさんという同世代のピアニストとともに、昼の部と夜の部で演奏してきました。今回はめっきりクラシック。
長井ではタンゴやカンツォーネとクラシックの小品をおりまぜてやっていたので、テンションがまた違うのでした。熱いだけじゃなく緊張感みなぎるかんじ。
ところで彼女は非常に熱い人間で、本番でのピリピリした緊張感と空気感がたまらなく楽しかった。今彼女はスロバキアに留学していて、夏休みの帰省中に演奏活動をやれるだけやりたいのだ!と計画してくれたんです。そのへんも熱い。

さてここフルール〜には、ベヒシュタインというドイツの古いピアノ(もう81歳)があります。小学校に放置されていたものを、ここフルールのマスターが引き取ってくださったのが2年前。ゆっくりとリハビリ中、やっと演奏にも耐えられるようになってきました。でも、いかんせん手入れがされていなかったもの。脚も折れていて鉄骨で義足みたいなものをはめられておりました。ペダルも1mm踏み込んだだけできいちゃうし、鍵盤の返りもへん。

そんなリハビリ中のこのピアノ、とても不思議な音色を奏でます。ここに初めて連れて来られた時に音色を聞いて一緒にバイオリンを弾いたときにはビックリしました。思わずモーツァルトを弾きたい!と思ってしまったんです。これは聞いてみないとわからない。軽いわけでも重いわけでもなく、なんともいえない、日本人には出せない音色、とでもいいましょうか。

いやはやこのベヒシュタイン、けっこう頑固じじいです。

モーツァルトの曲のときは、勝手に弾いてくれた!とイシグリ嬢。今までできなかった事が本番では素敵な響きになっていたんです。自分たちが一番ビックリでした。
でも、クライスラーにはまだ無理があったらしく、ベヒシュタインさま、なんと拒否反応。
やる事なす事びょんびょーんって。
面白いですね。
今後も楽しみです。皆さんにいちどでいいから聞いてみてもらいたい!!!
フルールのお料理も最高!!!!なんですが、こんかいはピアノに焦点をあてさせてもらいました。
いつも予約で一杯のこのお店、お料理のついでに、ベヒシュタイン様のお顔をみてやってください。

あーつかれた。今日は寝るぞ。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
livedoor プロフィール

♪だちゅ♪

山形弦楽四重奏団でヴァイオリンを弾いていました。
2011年4月をもって退団。
めっきりフリーになりました。

twitter-ID @Vn_Ryo 
1日1ツィートを目指して。

記事検索
  • ライブドアブログ