February 27, 2005

知らんかった

諸星大二郎(死ぬまでファンであることを誓いますっっ)の
名作、「生命の木」が映画化されるってぇ
  
去年の10月くらいの発表なんだけど、今日まで知らなんだ。
ファンとして失格です。(TT) 
 
タイトルは「黄泉」(仮題)
稗田礼二郎役は阿部寛。 あー。どんどこい教授かぁ。
ヒロインは藤澤恵麻
  
  ……ヒロイン?
原作には女性は出てこなかったと思うが。
  
“1村全員痴呆”という設定をどう料理するのかなー、ってのが見所?
 
最近は和製ホラーや
往年の名作まんが原作の映画が流行りみたいだけど
全然見てないし、見る気にもならない……。
どーも面白いようには思えなくて。  
でも、これ上映されたら、“とりあえず”見に行くんだろうなー。
 
 
しかし、登場人物が全員男性で、“1村全員痴呆”なんて
読んでない人から見たら、スゴイ作品だね。
いや、実際スゴイ作品なんだけど。
  
岩手日報では、ロケ地に選ばれた町の助役の
「選んでいただき光栄。」との発言があるけど、
光栄デスカー?
 
この人、原作読んでないんじゃ……。
それとも諸星の濃いファンなのかも。ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ナカーマ!
 
私だったら、めちゃめちゃ光栄だけどね!!
諸星大二郎に会えるんなら、ヒルコ役でも餓鬼役でもしまっす!(;゚∀゚)=3
  
   「妖怪ハンター」 諸星大二郎 著 集英社
 
汝、神になれ鬼になれ―諸星大二郎自選短編集
 
 
 
 
汝、神になれ鬼になれ」 諸星大二郎 著 集英社
(こっちの方が手に入りやすいです。)


※この情報は、一知全解さん、
http://icchizenkai.txt-nifty.com/blog/2004/10/post.html
究極映像研究所さん
http://bp.cocolog-nifty.com/bp/2005/02/post_1.html
のサイト参考にさせていただきました

ryokon1 at 00:15│Comments(0)TrackBack(1) 本とまんがとアニメの周り 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ■映画情報 諸星『黄泉』、黒沢清『死の乙女』  [ ★究極映像研究所★ ]   February 27, 2005 05:33
 ひさびさにキネ旬を見ていたら、新作の情報があったので、いくつか紹介。 ◆諸星大

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔