また河野太郎が韓国相手にやらかした!
くろねこの短語 2019年8月19(月)

 それがそもそもの姿だったのだろう。初老の小学生・ペテン総理の軍門に下ることで、権力の美酒に酔い痴れるごまめの歯ぎしり・河野君の専横振りが止まるところを知らないようだ。

徴用工問題がらみで韓国の駐日大使を呼びつけた際に、相手の言葉を遮って「無礼だ」なんて暴言を投げつけたのは記憶に新しいところなんだが、
今度は「(韓国)大統領には、国際法違反を是正するリーダーシップを取ってほしい」てなことを口走って顰蹙買ってるってね。

 これは、韓国の寅さん大統領が、「輸出管理の強化をめぐって、日本政府に対話と協力を呼びかけたことを受け」ての発言だそうで、一国の元首に対して一介の外務大臣が意見するなんてのはそれこそ1200年早い話なんだね。

相手が誰であれ外交上の礼儀ってのがあるもので、それを無視してのこういう発言ってのは韓国を見下すような感情が心根の底にあるってことなのだ。トランプに向かってこんなこと言えるわけないんだからさ。


 分をわきまえないってのは、こういう輩のためにある言葉なんだろうね。
かつて、脱原発でブイブイ言わせてた頃に撮られた突貫小僧・山本太郎君とのツーショッがあるんだが、いまやその画像をツイッターで貼ると、ごまめからブロックされるとか。
キャプチャ