こんにちは。建築・インテリアデザイン科です。
cid59_09

126()に国家資格である平成30年二級建築士試験の結果発表があり、二級建築士専攻科の2名が見事合格しました!!!

123
二級建築士専攻科
大久保 有基[高知商業高校 出身]

456
二級建築士専攻科
濵岡 稔也[須崎工業高校 出身]


1月から始まった二級建築士対策授業。9月の設計製図試験終了まで9ヶ月間、長い期間本当によくがんばりました!
努力の末の難関国家資格”二級建築士”の合格、本当におめでとう!!!



設計製図試験まで含めた今年の全国合格率は
25.5%と、例年通りたいへん難しい試験となりました。合格者のほとんどは専門知識や実務経験を有する業界のプロの方々が占めています。学生での合格者は全体の16%程度の難関試験です。
受験について、建築の専門教育を受けていない者の場合、二級建築士の受験資格を得るには7年以上の実務経験が必要となります。このため受験者の多くは大学、専門学校などで専門的な建築学の教育を受け、かつ卒業した者です。さらに建築の専門教育を受けている者の場合、その教育課程に応じて必要な実務経験期間が短縮されます。
本校の建築・インテリアデザイン科卒業生は、二級建築士試験の受験に関して実務経験7年免除となり、卒業後すぐに受験することができます。また、二級建築士専攻科に進学することで試験対策講義を受講することができ、在学中に資格取得が狙えます。資格を持っての就職活動が可能となり、たいへん有利です。




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 建築・インテリアに興味がある人はこちらをチェック

    http://www.ryoma.ac.jp/cid/livingspace.htm

 二級建築士の取得を目指す人はこちらをチェック

    http://www.ryoma.ac.jp/cid/architect.htm

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★