2011年09月02日

Blog移転しました

気づけば6年間もここ「写真馬記」で書いてきましたが、
といっても後半ほっとんど更新してないけど、
会社設立、心機一転とばかりに、
Blogも移転することにしました。

新しいBlogはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

龍馬のしるし 〜某大手自動車会社を退職しEVミニカーで起業した新米社長の日記〜


これから主に自分が起こす事業のことを中心に書いていこうと思います。
すでにいろいろ書きたいことたまっとりますが、小出し小出しでいきますけん。

写真馬記、長らくご愛読ありがとうございました!
これからは"龍馬のしるし"よろしくお願いします!

ryoma_st400 at 21:42|PermalinkComments(0)

2011年07月12日

龍馬、脱藩す

"世の中の人は何とも云えばいへ わがなすことは われのみぞ知る"

IMG_0689


今月末を持ちまして、会社員を辞めます。
先月末に提出しました退職願が正式に受理されましたので、ご連絡します。
今後の詳しいことは、おいおいこちらでも報告していきますが、
会社を立ち上げて新しい商品・サービスを世に提供していきます。

一昔前なら、脱サラなんていいかたするのでしょう。
本名"龍馬"な僕は本件を脱藩としてみたよ。

ともあれ、僕としてはようやく夢の実現に向け、
スタートラインにたつことができた、という心もちです。

このスタートラインに至るまで、
本当にいろいろな方の協力や支えがありました。
改めてここで、ブログでってのもなんですが、
御礼を述べたいと思います。
ありがとうございます。

また、現職場の方々には、
自分勝手ともとれる僕の退職願にご理解を示して頂き、
感謝感激至極にございます。

今回受けた多くのご恩は、
僕が立ち上げる事業を成功させ、その事業を通して、
より多くの人を幸せにするというかたちで返していきたいと思います。

まってろ世界。


余談、余談ですが、かの坂本龍馬氏が脱藩したのも28歳の頃だそうです。
私、松尾龍馬も現在28歳。脱藩よろしく諸国を放浪というわけにはいきませんが、
彼の成したような、日本を、世の中をぐりんと変える革命的事業をやり遂げたいと思っています。

・・・広げた、大風呂敷。たたむの大変だからそのままにしとく。


てなわけでこれからもよろしくお願いします。
なんかいろいろ大げさにいっちゃったけど、
僕は僕のままで、特に変わるわけではないので、
今までどおり、なまあたたたく見守っていただけると是幸い。

ほいでは!

ryoma_st400 at 22:39|PermalinkComments(18)

2010年12月17日

おでんとなまこ

久方ぶりの更新です。

というのもここんところ
つぶやいてばかりいましたので。

最近はこっちにいますよワタクシ。

http://twitter.com/ryopapatsuo

某国営放送のナントカ伝が終わりを告げましたが、
アレのおかげで僕は名刺だした後の話題に事欠かず、
いわゆる恩恵にあずかった形です。
ただ、『坂本さんいらっしゃいますか』なんて間違われ方したら
やっぱり名前負けしてんのかななんて悩んだことも、
ありましたうそです。そんなんで悩まない。

さて僕は僕の僕なりの僕を僕します。待ってろ世界。


タイトルはアレですよ、今日のアテ。
なぜか、ぱっと見、Hな言葉に見える。

ryoma_st400 at 21:34|PermalinkComments(0)

2010年08月04日

モーターサイコー

201008041050002
最近とんとこのブログに登場してなかった我が愛馬、テンプター。
一時期は某ちゃんねるにリンク貼られたりして、
テンプター関連の訪問者も多かったんだけど、
就職してからというもの乗る機会そのものがめっきり減っちゃいまして、
投稿も激減、もう売っぱらったんだろうと思ってた人もおるでしょう。

のんのん。僕のテンプターは、今日も元気です。

201008041050000今月の8日で車検切れちゃうので、
休みを利用してじょうさんとこに預けにいきました。
フトコロにやさしいメンテプランを立ててもらって継続車検。
いつも本当にありがとうございます。
それにしても、今年で初年度登録から13年、
僕が乗り出して8年、9年目に突入となるけども、
まったくもって元気そのもの。
ところどころ錆とかキズとかあるものの、
それがむしろこの単車の風格をあげてます。

月一くらいでぷらりと海岸沿いはしったり、
思い立ったら通勤に使ってみたり、
そうだ、3月にマークII売って、
今の車を納車するまでのいっときは
学生時代のようにどこ行くにもこいつで、
シングルシリンダーの鼓動、ガソリンの香り、
全身にあびる風、バックミラーにすっ飛んでいく景色、
毎度のように、ああ、いいなぁ、
ぼかぁ幸せだなぁと思うのでした。
バイクは自由の象徴なんだ。

車検あがって戻ってきたら、また走りましょう。


ryoma_st400 at 22:04|PermalinkComments(0)テンプター 

2010年07月18日

troubled times

相変わらず地味にへこむアンラッキーが続いている僕です。
今日は車のキーが粉々になったよ。
梅雨明けだかなんだか知らんが、
僕の運勢曇天模様はいつになったら快晴が訪れるの、ねえ、お天道様。

そんな中、ちょいと救われた、というかまぁほっとした出来事。

なんかね、免許停止にならずにすみました。

先日交通安全協会てとこから御文が届きまして。
ついにきたかと思ってあけてみると。
「こないだの違反であんたは今ぎりぎりラインなのよね。
 今後1年以内に悪いことすると即刻お仕置きするから覚悟してよね」
といった感じの最後通告でした。

ん?これってまだ大丈夫ってこと?

3てーん!1てーん!3てーん!
で計7点頂いたとおもったのだけど。
なんだか腑に落ちないけども下手にお上に問い合わせると、
あ、そうでした。あなた免停でした。
とかなっちゃうといやなので、ほっときます。

不幸中の幸い。
まあそもそも自業自得なのだけど。
とにもかくにも一安心。
安全運転でいこう。

忘れそうなのでもう一度。

安全運転でいこう。



タイトルはfountains of waineの名盤「utopia parkway」の中から。
こないだ新宿のローリングストーンでRed dragon tatooがかかってて、
なんだか久々にききたくなりました。
高校のときか。Deniseがラジオでヘビロテになってたなー。

そいえば「utopia parkway」は当時友達にお勧めして、
この曲を演劇でつかってくれたのでなんだか思い入れがあります。
youtubeで初めて本人さんたち見たんだけど、見ないほうがよかった気がした。



ryoma_st400 at 22:55|PermalinkComments(4)

2010年07月02日

免れない、許されない

免停です。

7月、2010年も後半戦を向かえ心機一転、
あらたな気持ちでいざ挑戦ってところで完全に出鼻をくじかれました。



ことの経緯はこうだ。


一人ポツネンとオフィスに残ってしこしこ残業した帰り道、
交通量の少ない道路と空腹感もあいまってついついアクセル踏み込みがちになる夜。
おそらくそんな感じで家路を急ぐ車が前方に数台あり、
自分も同じペースでブーブーを走らせておりました。
通勤路にはたまに検問とかネズミ捕りとかしとるところがあり、その場所は熟知していた僕。
「もうちょい行けばネズミ捕りゾーンだわ。
 しっかり法定速度でセーフティードゥライブ!
 おれってばなんてクレバー!」
とおもってアクセル離した瞬間、
後方から回転灯+ハイビーム+マエノクルマトマリナサーイ。

うそーん。

ちょーっとね、スピードでてましたねー。免許証みせてー。
あ、何?他の車もでてた?いや、ほらこっちはパトカー一台だから。
いっぺんに一網打尽にはできないからね。取り締まるのも一台ずつってことで。
あら、こないだも違反?4点?2月?あーじゃあ免停ですねー。残念。
講習いけば一日ですみますから。
じゃここにサインと指印よろしこ!
ほな、毎度!

てな具合で速やかに処理され、
僕は行政により処分されることと相成りました。
アイ・フォート・ザ・ロウ・アンド・ザ・ロウ・ウォンってこういうこと。


しかし、わざわざボーナス支給日にこんなイベント用意するあたり、
魔王サタンもさすがだと思う。逆V字落下。あげといておとす。
きっとサタンはプリングルスでもかじりながら下界をながめ、
「なに?龍馬?なんか名前が調子のってんな。よし、免停にしちゃえ」
と杖を一振り、警官を装った悪魔の手先が2名が福岡の田舎道に現れ、
ホクホク顔の僕をどん底に貶めるべくひったてたのであろう。
せめて手先なら手先らしく、
「このような佳き日に誠に遺憾ではございますがこれも職務ですので、
 どうかご承諾いただけますようお願い申し上げます」
とか言ってくれたなら、いや、余計腹立つな。


2010年、俺の年とか思ってたのになんだかトラブル多い気がする。
運気上昇のパワースポットとか行こうかしら。


ryoma_st400 at 22:56|PermalinkComments(4)

2010年06月29日

六月をおえる

ロック月、残すところ後一日。
いそがしさにかまけてさぼっていたブログ。


さて近況ってか、とりあえず先週末。

土日でヨコハマいってきました。
ヨコハマってなんとなく横浜よりも
ヨコハマのほうがイメージに合う。
もしくはYOKOHAMA。
港町だからかしらね。

土曜日はさっつんの結婚パーティー。ナイスパーティー。
僕の太ももほどの二の腕をもったアメフトマンたちに圧倒されつつも、
恥辱の限りを尽くして(?)お祝いしてきました。

今年はなんだかラッシュです。
3月、4月、5月、6月、9月、10月(×2)、12月、さらには年明け2月って、
懐と肝臓に優しくないハードスケジュール。
でも、いいやな。
要はほぼ月一ペースで自分の身近な人が
人生最高の時を過ごしているのである。
それに同席することを許されているのである。
それって、なんだか幸せである。
わい!呼んでくれてありがとう!
ちかっぱ祝うから覚悟するとよいよ!

あ、そだ。んで土曜日はたにやんぐの家に泊まった。
思ったよりも生臭くはなく、しかし衛生的かと言われれば
ノーと答えざるを得ない混沌とした居住スペースだったが、
それでもベッドを譲ってくれた彼の優しさに感謝するも、
面と向かっては特には言わない。

日曜は高校時代の友達と中華街でランチ。
会社員なのにモヒカンであることを大層心配されつつ、
北京のアヒルを迎え酒で流し込み、経た自分たちについて談義する。


帰ってきて月曜は仕事やすんで弟の引越し手伝い。
ハイエース借りて二人で引越し。
くそ暑い中汗だくで作業しとると急に豪雨になって、
なんかもう家具どころか寝具までびしょぬれになってたけど、
自分らもびしょぬれでヘンなテンションでやってたら、
意外とスムースにいって昼過ぎには終わったよ。
どうでもいいけどハイエース運転するの楽しい。
なんか、でっかくて戦車みたいで。どけどけーいって。


てなわけで今日腰痛の中仕事をやっつけて、
文字通り書類の束を右から左へ流しきり、早々に帰宅、
いざ日本戦へスタンバっている次第である。


てなわけで再度、がっぽん。







ryoma_st400 at 23:05|PermalinkComments(0)