愛知

2012年05月03日

桶狭間古戦場公園

名古屋市緑区にある桶狭間古戦場公園に向かいました。

        okehazama1


ちょっと、道に迷いながら桶狭間古戦場公園に到着!!
        okehazama2

桶狭間の戦い・・・駿河国の戦国大名今川義元に対し、尾張の大名・織田信長が10分の1程の軍勢で本陣を強襲し、今川義元を討ち取って今川軍を退却させた。
日本の歴史上最も華々しい逆転劇と言われる非常に有名な戦い。
        okehazama3

        okehazama4


今川義元戦死之地の石碑と今川義元の墓と伝えられるものの横には,ねずの枯れ木があります。今川義元が馬を繋いでいたという伝説がありその枯木に触れると熱病にかかるという怖い伝説が・・・・・
         okehazama6

         okehazama7

         okehazama8

「桶狭間の戦い」当時の地形をジオラマ風にアレンジした公園になっていました。

道を辿って行けば勉強になります。
         okehazama9


         okehazama10

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月16日

長久手古戦場

名古屋の旅 

次に向かったのが
長久手古戦場です。
リニモに乗って行きました。
リニモとは、2005年に開催された愛・地球博の交通機関として活躍。
日本初の磁気浮上式リニアモーターカー(HSST方式)の常設実用路線です。

         nagakute1

武将たちの家紋がありました。
         nagakute2

長久手古戦場で戦われたのは・・・・・
織田信長が家臣の明智光秀により討たれた本能寺の変の後、羽柴秀吉のちの豊臣秀吉に明智光秀は討たれる。
織田信長の後継者争いだ。
この争いが、豊臣秀吉と徳川家康の戦いになった!
二人の名前を見ればすごい戦いだ。
そして徳川家康と豊臣秀吉の最初で最後の戦いです。
この戦いで、徳川家康が勝利した。

          nagakute3

この石は、家康が軍議を開いた地
色金山、床几石
          P1190979


          nagakute4

小さく見える龍マッキーがいる所辺りが家康の本陣地(御旗山)
          nagakute6

家康達が戦った地を龍マッキーは、あっちこっち歩き回った。
          nagakute7

大きな時計台があった。
          nagakute8

時計の文字盤をよく見ると十二支になっていました。
         nagakute9

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ

ryomanatabi at 00:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月14日

国宝 犬山城

久しぶりになってしまいましたが、名古屋の旅です。

清洲城から次は犬山城へ

あの丘の上に見えるのが犬山城です。
結構遠くに見えますが、犬山駅から歩いて15分って書いてあったので
行けない距離ではないと思い天守閣目指して歩きました。

        inuyama1

入り口が見えてきました。
        inuyama2

犬山城は、織田信長の叔父である織田信康によって創建されました。犬山城の天守は全国の現存するものの中で最も古いものと言われています。。
         inuyama4

         inuyama3

         inuyama5

天守閣の中に入りました。
当時のままなのでエレベーターがないので娘を抱っこして上る事に
階段が狭く一段一段が高くツルツルしているので結構怖かったです。
         inuyama6

最上階に着いて外に出てみました。
柵が低いのでギリギリに立つとちょっと怖いですね~
         inuyama7

         inuyama8

大きな木だな~っと思い
近寄ってみると天守閣と同じくらいの高さがあったそうで!!
         inuyama9

         inuyama10

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 17:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月11日

清洲城 2

名古屋の旅
清洲城の続きです。

現在の清洲城は、模擬天守と呼ばれ
外観や規模は、実在した当時を想像して建てられたものだそうです。
実際は、五条川を挟んで反対側にありました。
         kiyosuo1

その反対側に行くと清洲城公園があり、
園内の一番高いところに織田信長公を祀るお社があります。
毎年命日の6月2日には織田信長公顕彰祭が行われています。
         kiyosuo5


天守台跡の上には右大臣織田信長公古城跡と彫られた大きな石碑がありました。
これは、幕末に建てられたそうです。
         kiyosuo2

桶狭間に出陣する26歳の織田信長公の銅像。
桶狭間の方角を向いて立っています。
         kiyosuo4

なかなかカッコいい信長公の銅像です!
         kiyosuo3

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ

ryomanatabi at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月26日

家康館

名古屋の旅

家康館に入りました。

         ieyasukan1

入り口の所に顔出しパネルがあったので
お決まり事ですので記念写真を。
         ieyasukan2

戦国武士の体験コーナーにて
火縄銃を構えてみました。
         ieyasukan3

長槍は持ち上げてみました。
手前の赤い槍は、織田信長軍が使用していた物です。
龍マッキーが持っている槍は、本多忠勝が持っていたもので蜻蛉切と呼ばれていました。
天下の三名槍の一つです。
何故、蜻蛉切と呼ばれるようになったのかは、槍の先に止まったトンボが真っ二つに切れたからだそうです。
         ieyasukan4

兜と刀を持ってポーズ!
被っている兜は、徳川家康の金陀美具足の兜です。
金陀美具足は、全身に着けてみたかったな~
         ieyasukan5

馬にも乗ってみた(笑)
         ieyasukan6

甲冑試着体験室があったので試着してみた。
この甲冑は、徳川四天王の一人井伊直政軍の赤備えです。
         ieyasukan7

         ieyasukan8
館内は、
徳川家康を中心に戦国時代の流れを詳しく説明しています。
いや~ 勉強した!

         ieyasukan9

前回の名古屋の旅

ryomanatabi at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)