お龍

2010年08月08日

夫婦像

前回の記事には、続きがあります。
信楽寺には、なんと珍しい龍馬さんとお龍さんの木像があります。

信楽寺の本堂に入っていきますと

         ruomou1

よく見ないと解り難いですが、龍馬さんの写真がありました。


         ruomoku2

そして、これがお二人の木像です。
お龍さんの没後百周年を記念して平成18年10月7日に作られました。

         ryomoku3

木像の周りには龍馬さんとお龍さんの絵と月琴が飾られています。

         ryomoku4

そんなに高くなくよく見れることが出来たのでとても良かったです。
いやいやいや
画像見て気が付いたのですが、木像のお二人はきっちり正座をさているのに、龍マッキーはあぐらだ~(笑)

ごめんやー


ryomanatabi at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月07日

お龍さんのお墓

前回の記事のお龍さん終焉の地がある駅から
少し先の駅、京急大津駅

駅を出ると目に飛び込んでくるのが
これです。↓ ↓ ↓

         ootu1
    

少し進むと、こんな垂れ幕が

          ootu2

眠る待ち?
そうなんです、お龍さんのお墓があるんです。

龍馬さんのの暗殺後は、各地を転々とし後に大道商人・西村松兵衛と再婚して西村ツルを名乗っていたようです。

         ootu3

お墓は、ここ信楽寺にあります。

         ootu4

少し、柄が悪く写っておりますが(笑)
お龍さん、すいません。

ryomanatabi at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

お龍さん終焉の地

京急「横須賀中央駅」より徒歩7分

        oryo1

おりょう会館があります。
ここは、お龍さん終焉の地とされています。

現在は「おりょう会館」というメモリアルホール(葬儀場)になっていて、 入口正面にお龍さんの像が建っています。

         oryo3

場所が場所だけに、ちょっと撮りづらい感じでありますが

         oryo2

しかも駐車場内で結構ギリギリに車が停まってたりなんかして

         oryo5

今までに無い、変な緊張感で2ショットを撮りました。



ryomanatabi at 02:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)