戦国時代

2012年11月28日

聚楽城鵲橋旧跡

龍マッキーファミリーの京都の旅

京都の町屋、出水松屋町を上がったところに松永稲荷社があります。
        jyuraku1

真ん中の白っぽい小さい石碑を見に来ました。
この石碑は、 聚楽城鵲橋旧跡です。
よ~く見ないとわからなくなっていますが、
よ~く見ても殆どわからないくらいです。
わかる様にして欲しいですね~
   
         jyuraku2

目の前にあったのに、あれっ?ないな~っと探してしまいました。

鵲橋は、聚楽城の濠に架かる鵲(かささぎ)橋です。また七夕伝説あり7月7日にかささぎが作った橋で
織姫と彦星が天の川を渡って出会えるというお話です。
ロマンティックですな~。

         jyuraku3

次の目的地に向かっている途中で、
白雪姫と七人の小人達に出会いました。
小人さんの数を数えていくと。
一人、二人、三人・・・・・・えっ!!
         sitininn1

八人???
         sitininn2

白雪姫よりデカッ(笑)
さすが、関西ですな~
笑わせて頂きました。
         sitininn3


龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 22:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月27日

上杉景勝・直江兼続屋敷推定地の石碑

龍マッキー 京都の旅

確かこの辺に・・・・・・
所司代屋敷跡の石碑があるはずなんだけどな~
っと学校壁沿いを歩いていると
こんな感じでありました。
近くまで行かないとわかりませ~ん。

いや~ 探しながら歩くのは楽しいです。
見つけた時、ホッとします(笑)

        syosi2


        syosi1


戦国時代から江戸時代初期にかけての武将・大名。豊臣政権の五大老の一人。出羽米沢藩初代藩主。上杉謙信を家祖とする米沢上杉家2代目。叔父・上杉謙信の養子となり上杉氏となる・上杉景勝
戦国時代から江戸時代前期にかけての武将。上杉氏の家老・直江兼続 

上杉景勝・直江兼続屋敷推定地の石碑です。

        naoe1

こちらも、面白いところにありました。
石碑の周りの道は、狭く車が結構通るのでベビーカーを
あっちにやったりこっちにやったり、また写真を撮るのが大変でした。
        naoe2


        naoe3


        uesugi1

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月12日

安居神社

まだまだ高知の旅は続きますが、
先月行ってきました大阪・京都・神戸・奈良もアップしていきます。
どんどんアップ画像がたまってきてしまった~(笑)

大阪の伊丹空港到着
        oosaka1

いつもは、モノレールから京阪電車に乗るところを今回初めて阪急電車に乗りました。
阪急電車は、どの線も同じあずき色
始発の駅には、ずらっとあずき色の電車が停まっていて龍マッキーには、ちょっと面白かったな。
        oosaka2

向かった先は、安居神社。
ここは、大坂夏の陣で戦死した真田幸村の碑が建っています。
        oosaka3

のぼりが沢山あがっていました。
        oosaka4


こんなのぼりもありました。
        oosaka5

        oosaka6

真田幸村の坐像もあります。
ず~っと前からこれが見たかったんだよな~
        oosaka7

あまり大きな銅像ではないですが貫禄があるな~
        oosaka8


        oosaka9
     
        oosaka10

手の甲には、真田家の家紋の六文銭
        oosaka11

絵馬がありました。
        oosaka12

        oosaka13

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ

ryomanatabi at 19:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月03日

桶狭間古戦場公園

名古屋市緑区にある桶狭間古戦場公園に向かいました。

        okehazama1


ちょっと、道に迷いながら桶狭間古戦場公園に到着!!
        okehazama2

桶狭間の戦い・・・駿河国の戦国大名今川義元に対し、尾張の大名・織田信長が10分の1程の軍勢で本陣を強襲し、今川義元を討ち取って今川軍を退却させた。
日本の歴史上最も華々しい逆転劇と言われる非常に有名な戦い。
        okehazama3

        okehazama4


今川義元戦死之地の石碑と今川義元の墓と伝えられるものの横には,ねずの枯れ木があります。今川義元が馬を繋いでいたという伝説がありその枯木に触れると熱病にかかるという怖い伝説が・・・・・
         okehazama6

         okehazama7

         okehazama8

「桶狭間の戦い」当時の地形をジオラマ風にアレンジした公園になっていました。

道を辿って行けば勉強になります。
         okehazama9


         okehazama10

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月23日

関ヶ原の戦いを歩く 4

関ヶ原の戦い

武将達の陣地を巡りました。
次に向かったには、徳川四天王の一人である本多忠勝の陣地。
本多忠勝と言えば「家康に過ぎたるもの2つあり。唐の頭に本多平八(忠勝)」と評されたことは有名です。
のぼりを発見!!
         honda1

えっ!こんな所にあるの?って思ったのは、民家の裏にあったからです。
入って行っていいのかな~っとそろっと入っていきましたが案内板があったのでどうどうと入っていいんでしょうけどもね~

         honda2
本多忠勝は、小牧・長久手の合戦や関が原の戦いなど計57回の合戦に参加し傷一つ負うことはなかったといわれています。まさに戦国最強!!


         honda3

         honda4

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 20:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)