2013年02月06日

御所を散歩

龍マッキーファミリー 京都の旅

京都御所をお散歩
御所内には、たくさんの石碑があります。

こちらはその中の一つ、学習院跡碑です。
        gakusyuuin1

こちらは、皇女和宮生誕の地の碑です。
仁孝天皇の第八皇女として誕生。
孝明天皇の異母妹で江戸幕府第14代将軍徳川家茂の正室となりましたが
この結婚にはいろいろあったようです。
有栖川宮熾仁親王と婚約をしていたようですがこれは破棄となり、
公武合体策の一環として徳川家茂への降嫁。
徳川家茂の方にも婚約者がいたそうです。
明治維新後は、徳川慶喜の助命にも尽力されました。
        hasimoto1

京都御所の東北角の塀です。
なぜ、角がこうなっているのか・・・
京都御所の東北角は鬼門とされ鬼門封じとして角を落とし、
屋根裏に日吉山王社の神のお使いで烏帽子姿で御弊を担いだ猿の木像が
祀られています。
この角のことを猿が辻と呼ばれています。
        saru1

        saru2

そのお猿さんがこちら
このお猿、何と夜な夜なぬけだしては通行人にいたずらをした為、
それで金網で封じ込めたと伝えられています。

蛤御門の変も有名ですが、ここは猿ヶ辻の変としてでも有名です。
幕末、尊皇攘夷派の姉小路公知が何者かに襲われた場所です。
        saru3


        saru6

        saru4

        saru5


龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月18日

西陣

龍マッキーファミリー京都の旅

この大きな西陣と刻まれた石碑は、西陣織会館の建物の出入り口にありました。
西陣織で有名なこの「西陣」とは、応仁の乱で西軍総大将である山名宗全が堀川よりも西に陣をおいたとされたことが由来であるそうです。
         nisijin1


こちらの石碑は、従是東北 足利将軍室町第址
室町幕府、花の御所の西南の角に当たる場所です。
         asikaga1

ここは、御所内です。
         gosho1

紅葉が、とっても綺麗でした。
         gosho2

向こうに見える山には、大文字焼きの大と言う文字が見えました。
         gosho3

         gosho4

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 17:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年11月22日

京都所司代跡

次に向かったのが、京都所司代跡
こちらは、小学校の敷地内に石碑がありました。
今回、細かい所の石碑を見に行きましたが、
結構、わかりずらく探すのにちょっと大変でした。
でも、迷ったりして探すのが楽しんですよ。
         kyotos1

慶長5年(1600年)、関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康が京の治安維持と、朝廷・公家の偵察のために家臣の奥平信昌を置いたのが最初だそうです。
         kyotos2

         kyotos3
  
         kyotos4

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
              人気ブログランキングへ



ryomanatabi at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)