長宗我部元親

2011年01月07日

長宗我部元親公初陣の像

高知の若宮八幡宮には、かっこいい銅像があるんですよ~。

それは、長宗我部元親公初陣の像なのです。        


                 sokabe1



ここから見ても、かっこよさが伝わってきます。
         sokabe2



この銅像は元親公没後四百年に当たる平成11年(1999)五月に、地元有志の発案により建立されました。
元親公は永禄三年(1560)5月、22歳の折り、本拠地の岡豊城を進発し、宿敵、本山氏の守る長浜城を陥落させ、初陣を飾りました。その際、若宮八幡宮の社頭に陣を張り、戦勝を祈願したことから、この地に初陣の雄姿を再現したものです。その後、約二十五年をかけて四国全土を掌握しましたが、豊臣秀吉の軍門に降り、慶長4年(1599)に61歳で京伏見の館に没しました。
銅像の高さは台座も含め約7m、槍の高さは5.7mあります。
         sokabe3


         sokabe4



いや~
躍動感ありますね~
左手は、下に描かれた四国を掴み取ろうと表現をしています。
          sokabe5



前々から見に行きたかったのですが、龍馬さん像の方に時間を取られてしまってなかなか見に行く事が出来なかったのですが、今回ちょっと長く高知に滞在する事が出来たので長宗我部元親公の像を拝む事が出来ました。嬉しかったですね~
          sokabe6



駐車場の所には、こんな物がありました。
何かなと思ったら馬防柵という物でした。
          sokabe7


         sokabe8



ryomanatabi at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月01日

高知 若宮八幡宮

2011年 
明けまして おめでとうございます

本年も宜しくお願い致します


高知県高知市長浜6600にあるのが若宮八幡宮。

          wakamiya1

戦国時代、永禄3年(1560年)長宗我部元親公が、父国親公に従い、本山氏の支城であった長浜城を攻略、当社の馬場先に陣所を構え、一夜、心静かに戦勝を祈願し初陣にのぞみ、見事にこれを討ちやぶった。元親公はまだ22歳でした。このことから、当社を出陣祈願の社と定め、社殿を出蜻蛉(でとんぼ)式建築に改めたことは有名です。とんぼは一名勝虫ともいわれ、昔から縁起のよい虫とされています。

         wakamiya2


         BlogPaint



お正月や節分などに、元親公初陣像が手にする、長さ約6メートルの槍のレプリカ (約4メートル) を境内に立て、祈願をこめた輪をこの槍に通す、その名も 「槍通す輪」 の授与を行っているそうです。
          wakamiya4


ryomanatabi at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)