関ヶ原

2012年04月04日

関ヶ原 ウォーランド 7

いやいや~
こんな危ない出来事もありました~
やばかった
  
         gifuuo1


チョップ!!しているのではないですよ
龍マッキーは、とめに入ったのです。
         gifuuo2

ウォーランドを見終わって外に出たら
あら!!ゆるキャラ~
出会えてラッキー
背中には、天下分け目と書かれている
         gifuuo3

顔は、幼いな~
一緒に撮りました。
         gifuuo4
 
ウォーランドとさよなら~
         gifuuo5

まだ続く戦国時代・関ヶ原の戦いの旅

前回の関ヶ原 ウォーランド 6


龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月29日

関ヶ原 ウォーランド 6

こちらは、宇喜田秀家
豊臣秀吉の五大老のひとり。
関ヶ原の戦いでは、西軍に参加。
島津義弘を頼って薩摩に赴き3年間蟄居(ちっきょ)。
その後死罪は免れ八丈島遠島に処せられた。

         uorando1


こちらは、大谷吉継自刃の場面
         uorando2


この、鎌の家紋は
あの寝返ったお方ですね~
小早川秀秋の陣地ですね
彼の寝返りは、大きな影響を及ぼしました。
         uorando3

         uorando4


龍マッキーも応戦です。
が、どっちの?????
         uorando5


こちらは、高知の山内一豊さんではないですか~
          uorando6

何故かこのお方が!!
                uorando7

幽霊の武田信玄です。
        uorando8

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月09日

関ヶ原 ウォーランド 3

徳川家康公陣はこんな感じです。

家康公を中心に両脇をそうそうたる武将達が固めています。
         ieyasuku3

         iwyasuku2

あっ!そうだ
家康公の前に何か・・・・・・

         ieyasuku1
首です~ 首だけ~

どうやら、湯浅五郎さんの首のようです。
自らの首と引き換えに病気だった主君大谷吉継の首を守った。
         yuasa1


首実検場にもなっていたんです。
         ieyasuku4

         ieyasuku5

そして、次々と首が・・・・・・
         ieyasuku6

夜見るとちょっと怖いかも~
         ieyasuku7

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月02日

左翼に島左近、右翼に?

名古屋・岐阜の旅
関ヶ原の戦い編・前回の続きです。

石田三成陣地にやってきました龍マッキーファミリー。

島左近の次は、
こののぼりの家紋でわかりますか?

         gamou1

蒲生 郷舎 (がもうさといえ)です。 
島左近と共に石田三成の先陣として戦った。


          gamou2

             gamou3

          

このような柵が見られます。 
この柵は、矢来といいます。
          gamou4

          yarai1


石田三成の陣とは笹尾山に本陣を据えた
ここを上がって行くと
          mitunari1

大きな石碑があります。
          mitunari3

          mitunari2

ここから戦いの様子を見てたんですね。
          mitunari4

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月29日

関ヶ原の戦い 決戦地

愛知の旅 

関ヶ原の続きです。

所々にそれぞれののぼりが立っていてそこが陣地となります。

         skghrak5


ここが関ヶ原の戦いの決戦地です。
         skghrk1

         skghrk2

誰ののぼりかわかりますか~
右が徳川家康で三つ葉葵 葵の紋で有名ですね。
左が石田三成で「大一大万大吉」。これは、 一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる との意味だそうですが他に縁起のいい文字(一、万、吉)に大の字をつけただけという説もあるそうです。
         skghrk4

         skghrk3

石田三成の陣地へ行ってみました。
まずは、三成の家臣・島左近の陣地
         skghrk6

         skghrk7

「三成に過ぎたるものが二つあり。島の左近と佐和山の城」と言われるほど
島左近は、かなり強く腕のたつ人だったようです。
いくつか家康を討つ為の作戦を考え三成に提案するが受け入れられず実行できなかったようでが、
この作戦を実行していればまた違った展開になっていたかもですね~
関ヶ原の戦いでは、残念ながら敵の銃撃により討ち死してしまったとの事なのですが、その死に関していろんな説があり謎な方のようです。
         skghrk8

         skghrk9

         skghrk10

龍馬の旅のブログはブログランキングに参加しております。
龍の絵をクリックして頂ければとても嬉しいです。宜しくお願いいたします。     
             人気ブログランキングへ


ryomanatabi at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)