高知城

2011年08月16日

アイスクリン

板垣退助の銅像の次は、
山内一豊を内助の功で支えた。山内一豊の妻。千代の銅像です。

                     koutij1

         koutij4


高知城が目の前に近づいてきました。
         koutij5

お城の前にアイスクリンを発見
         koutij2

お城の前でアイスクリンを食べました。
美味しかった~
         koutij3



龍マッキーの育児日記。
歯が生えてきたのもあってか、よだれがすごい~
うつ伏せになると敷物がベトベト、抱っこすれば服がベトベト
タオルやガーゼもすぐにベトベト~。
洗濯が大変です。
龍マッキーはしませんが(笑)

北海道に行っていたジャックのおじしゃんからお土産のお菓子をもらったでちゅ~
すすきのに行ってきたのでちゅか~
パパがジャックおじたんは、エッチだな~って言っていまちたよ~(笑)
         koutij6

ryomanatabi at 19:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月15日

高知城前

次に向ったのは、高知城。
龍馬さんは、入ることが出来なかった高知城
いつも遠くから眺めていたんでしょうね~

高知城に入る前に山内一豊の銅像があります。
山内一豊と聞けば、2006年のNHK大河ドラマ「功名が辻」を思い浮かびます。
         kazutoyo1

戦国時代末期は、土佐藩の領域には長宗我部氏が治めていました。
慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いにおいて長宗我部盛親は西軍に与し改易とり。
そして山内一豊は東軍(徳川家康)に味方したため大幅な加増を受け、土佐一国を与えられました。
山内氏に仕えていた武士の子孫が上士、長宗我部氏に仕えていた武士の子孫が郷士。
龍馬さんは、郷士の方です。
龍馬さんは、上士と郷士との格差差別をおかしいと思い脱藩をして日本を動かしていった~  

追手門前です。
奥に見えるのが高知城。
         koutijo2


龍マッキーの育児日記は、
4ヶ月を少し過ぎた頃から下の歯が生え始めました。
         nyusi1

ジャックのおじしゃん、名前入りお財布ありがとうございまちゅ
         saifu1

あれ???
おかしいな~ジャックのおじしゃん、何にも入ってないでちゅよ~
         saifu2
(まだ、一人では座れませんでちゅよ)



ryomanatabi at 00:20|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年11月04日

今年も羽田から高知龍馬空港へ

2010年11月27日から約一週間高知の旅を満喫していきました。

まずは、羽田から出発です。

                haneda1

が、空港で足止め~~~
飛行機に乗り込む時間の少し前にアナウンスが
何でも、飛行機に不具合があり今メンテをしているので暫くお待ち下さい。との事
結局1時間待たされ、飛行機を換えるということで乗り場も換わり移動して飛行機に乗り込みかなり遅れての出発になりました。


         koutiku2
ようやく高知龍馬空港に到着~
初日出発からちょっと疲れた


         koutiku3
でも、龍馬さんに迎えられテンションがあがってきた龍マッキー


         koutiku5
高知城の模型にも見入ってしまいました。
これから始まる、高知旅行にワクワクな龍マッキー


        koutiku4
一番気がかりなのは台風~ 予定している所を全部回れるかな~
など、思いながら始まる龍マッキーの高知の旅

まぁ~ 確かにいろいろありました(笑)
また、順次アップしていきますのでお楽しみに!!

ryomanatabi at 01:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)